幼虫のタグまとめ

幼虫」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには幼虫に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「幼虫」タグの記事(376)

  1. 度肝を抜いた毛虫(>_ - *la nature*

    度肝を抜いた毛虫(>_

    芋虫、毛虫が苦手な方はご覧にならない方がよろしいかと・・・(^-^;先日、何じゃこりゃ~~!!と思わず声を上げそうになった毛虫に出会いました10月18日梅園のそばの竹林脇を歩いていたら、何やら仰々しい姿の毛虫が歩いているのが目に留まりました!背中には毛筆のような4つの毛束が(_)頭とお尻には長~い毛束!上から見ると・・・脇腹からも真横に伸びる毛束が!こんな姿の毛虫を見たのは初めて!!大きな身...

  2. 幼虫と蛹の様子 - 60代からの女道

    幼虫と蛹の様子

    ラベンダー、紅花千日紅、ローズマリーを剪定したので、ドライフラワーにするためにトイレ横の壁に吊るしました。ローズマリーがふわっと香りとても良い匂いです。さて、庭のスミレで捕まえたツマグロヒョウモンの幼虫の様子です。10月9日の私の誕生日に蛹になった一匹目。金色の棘を光らせながら3日前からピクピクと激しく動いていますが、羽化する様子はありません。蛹は他に2体いますがピクリともしません。(多分、...

  3. アオスジアゲハ の幼虫 - 秩父の蝶

    アオスジアゲハ の幼虫

    いつもの散歩道、ヤブニッケイの一部に新葉が出ていたのでアオスジアゲハ Graphium sarpedon幼虫がいないかと探したところ予想とおり1幼見つかった

  4. ムラサキシジミの幼虫 - 秩父の蝶

    ムラサキシジミの幼虫

    いつもの散歩道、シラカシ?の新芽に食痕があったので、葉をひっくり返すとムラサキシジミ Arhopala japonicaの幼虫がいた。ということは、越冬個体は、これから羽化してくるのだろうか。

  5. 彼岸の中日こそヒガンバナ - 星の小父さまフォトつづり

    彼岸の中日こそヒガンバナ

    秋分の日の昨日 ( 09/22 ) は、朝から素晴らしい晴天。早めに目が覚めて太陽の位置を確認すると、窓を開けて顔を出し、左を見ると太陽が諸に見える。そうか、あそこが真東なのだ、と再認識する。ちなみに真西は日没前ごろには太陽が雲に隠れてしまい、全く見えなくなっていたけどね。外に出してある温度計を見ると、18.5℃。20℃を割り込んだのって凄い久々だ。何しろその時の記憶が既に無い。でもさすがに...

  6. ルリタテハの蛹 - 60代からの女道

    ルリタテハの蛹

    9月19日朝保護したルリタテハの幼虫は当日の19時頃からお尻だけで茎にぶら下がり翌日20日の12時には蛹になりました。20日朝にも庭のホトトギスで幼虫を一匹見つけたので保護したところやはり20日の夜にはぶら下がり始め本日21日の12時に蛹になっていました。ジップロックごしで不鮮明ですが蛹になる前は頭を曲げて「し」の字のようになりました。容器の下にたくさんのフンと一緒に落ちていた抜け殻は靴下を...

  7. 軽井沢レイクガーデンからサクラタデほか - 星の小父さまフォトつづり

    軽井沢レイクガーデンからサクラタデほか

    昨日 ( 09/18 ) は、関東では最後の猛暑日になるか!?との予報も出ていたことだし、土、日、月と傘マークが並んでいたことも相まって、それならば今日しかない!と軽井沢レイクガーデンで撮ることにした。行ってみると、なるほど高原の秋は早い。朝のうちに雨が降ったということもあって空気もヒンヤリと感じる。空には雲が多めで、青い部分も覗くけれどそこに太陽が位置していないから陽は差さない。撮っている...

  8. ベビーキハゲハの救出!?(幼虫のお話し) - 60代からの女道

    ベビーキハゲハの救出!?(幼虫のお話し)

    庭に置いたプランターに蒔いたパセリは葉が5~6枚に育った苗が30本ほどになりましたがキアゲハのお母さんが早まって卵を産んでしまいたくさんの幼虫が孵ったのですっかり丸坊主になりました。それで幼虫のことも諦めていたのですが。なんと今朝見るとまだ4匹が茎にへばりついて生き延びていました。見た目は随分痩せています。可哀そうでたまらず。。。ダメ元でスーパーの野菜売り場でパセリを買ってきてよ~く洗い(農...

  9. ミヤマシジミの様子確認 - 蝶超天国

    ミヤマシジミの様子確認

    9月5日つづき河原で局所的に生息するミヤマシジミの様子を見に行きました。昼ごろにも少し様子を見ましたが止らないので・・・夕方に出直しました。上の写真はよく見ると・・お尻のあたりの花穂に卵も確認できました。♀は良く止るので日中でも撮影し易いです。こちらは♂の吸蜜ですが・・日中の吸蜜は短時間で殆ど飛び回っていました。擦れた♂が殆どの中で新鮮な♂を見つけました。交尾も見つけました。♂はかなり擦れて...

  10. 綺麗な幼虫は何になる? - オーガニックな感覚(短詩文芸・冠句・川柳・その他)

    綺麗な幼虫は何になる?

    今日の散歩(2020.09.17及び2020.09.18)13800歩13400歩今日は夕方くらいより雨が降ると言う予報だったので12時過ぎに散歩に出た案の定、少し雨に降られたが傘を持っていたのでそれ程国はならなかった雨はぱらぱらの状態が続いていたがどうにか予定の散歩を運よく終えることが出来ました今日は以前に取って置いた中で綺麗な幼虫二匹を紹介します。何の幼虫か教えてください。いかがでしたか

  11. 田舎暮らしの主婦シリーズかわいいイモムシ食べる?ごろごろコネコネしてみた - 田舎暮らしの主婦シリーズ

    田舎暮らしの主婦シリーズかわいいイモムシ食べる?ごろご...

    子供の頃に読んだ昆虫の絵本に出てくるようなそんなイモムシが本当にいました。クロスズメガの幼虫コロコロぷくぷくしててその姿に誰もが圧倒されます!​https://youtu.be/2bL4B325tcQ​​​↑↑↑↑↑​「田舎暮らしの主婦シリーズぷにぷにアゲハの幼虫かわいい!」こちらもどうぞご覧ください(同じく幼虫系)

  12. アゲハモドキ幼虫 - 秩父の蝶

    アゲハモドキ幼虫

    いつもの散歩道、アゲハモドキ Epicopeia hainesiiの幼虫が見られました。あと10日もすると幼虫落下(蛹化行動)が見られるのでしょうか。

  13. ゴイシシジミの蛹探索 - 蝶超天国

    ゴイシシジミの蛹探索

    8月29日朝からとても良い天気でしたが・・炎天下では大変です。まず向かったのが2週続けて観察しているゴイシシジミの生息地です。この時期でも新鮮な成虫がいました。♂の縁毛が逆光で青やオレンジに輝いていました。今回の狙いは成虫ではなく・・・蛹を見つける事です。前回幼虫が沢山いたので・・すぐに見つかると思っていました。しかし、幼虫は大小様々見つかるものの蛹は見つかりません。1週間経つとだいぶ様子が...

  14. 幼虫 - 一天一画   Yuki Goto

    幼虫

    幼虫とか毛虫とかもうめちゃくちゃ苦手だったんだがじーっと見るとキレイなもんだな。特にこういう幼虫なんかは人間の赤ちゃんみたいにぷくぷくだし。親に育てられるでもなく、大きくなるため必死でしがみついてひたすら食べる。家の庭の木が食い荒らされるとなると駆除したくなる気持ちもわからないではないけどこういう必死を見てしまうと見届けたい気持ちの方が先行する。この幼虫は将来蝶になるんだろうけど、それがたと...

  15. クロコノマチョウの産卵と孵化が同時進行 - 蝶超天国

    クロコノマチョウの産卵と孵化が同時進行

    8月16日コロナであまり出かけられなかった夏休みもあっと言う間に終わりです。ここ数日は40℃越えのニュースもあり、危険な暑さが続いています。午後は陽が陰る近所の耕作地へ行くと・・まだクロコノマチョウは活動中でした。産卵の様子ですが・・・・目の前を悠々と飛び、近くのジュズダマの葉の上に止まり・・・産卵するときはすぐに葉裏にぶら下がります。拡大しても卵はよく見えませんが・・・心眼では・・なんとな...

  16. アオバセセリの卵とシェルター - 秩父の蝶

    アオバセセリの卵とシェルター

    いつもの散歩道、アワブキの20cmほどのひこばえにアオバセセリ Choaspes benjaminiiの卵と初齢幼虫のシェルターが見つかりました。結構低いところに産卵しますね。驚きです。

  17. チャバネセセリの幼虫と蛹 - 蝶超天国

    チャバネセセリの幼虫と蛹

    8月中旬お盆休みに自宅に隣接する小さな草地でチャバネセセリの終齢幼虫を見つけました。(8/11)しかも、ほんの少ししか草がないのに幼虫が2ついて・・・いずれも巣を作っている様子はありません。毎日のように観察していると・・・食事の様子も見られました。(8/12)ここ数日は毎日暑いですが・・・風が強くて草が大きく揺れて・・撮影に苦労します。8/14には、一つの幼虫が居なくなったと思っていたら・・...

  18. フラワーパークで夏物秋物五目撮り - 星の小父さまフォトつづり

    フラワーパークで夏物秋物五目撮り

    昨日 ( 08/30 ) もまだまだ猛暑が継続し、天気予報では雷に注意しろと呼びかけているのに、どうも雷様や雨雲に縁遠くカラカラ続きだ。午後になってしまったけれどぐんまフラワーパークを目指して出かける時は、四方八方から入道雲が立ち上がっていて、さながら幕内力士の土俵入りみたいだったから、正直、帰りはヤバいかな?と心配までさせてくれた。パークで撮影中も、時折分厚い雲が太陽を遮ってくれたりしてあ...

  19. 庭の草取りしながら・・・ヤマトシジミの幼虫探し - 蝶超天国

    庭の草取りしながら・・・ヤマトシジミの幼虫探し

    8月14日この暑いさなか・・庭の草取りを命じられました。いつも山で遊んでばかりいるので逆らうことも出来ず・・・・草を抜き始めましたが・・あれっ!!・・・・カタバミにヤマトシジミの食痕が目に留まりました。ただ草取りだけでは面白くないので・・幼虫を探しながらいると・・・・可愛い幼虫がポツポツと見つかりました。殆どが小さな幼虫でした。庭で見つかった一番大きい幼虫です。終齢幼虫は見つかりませんが・・...

  20. アオバセセリ幼虫のシェルター - 秩父の蝶

    アオバセセリ幼虫のシェルター

    いつもの散歩道、久しぶりにアオバセセリ Choaspes benjaminii幼虫のシェルターを見つけました。ここでは2年ほど成虫を見ていなかったので、ダメかと思っていたところでした。人間の観察は一瞬ですからね。

総件数:376 件

似ているタグ