幼虫のタグまとめ

幼虫」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには幼虫に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「幼虫」タグの記事(101)

  1. アサギマダラの幼虫 - おらんくの自然満喫

    アサギマダラの幼虫

    昨年植えたキジョランにアサギマダラが産卵しました。自宅周辺にキジョランはありません。というか、生えていないかと見ていますが、本でしか見た事もなく、確実にこれがキジョランだという認識がありません。昨秋Aで大きなキジョランを見つけ、近くから苗2本を採って来たものです。その後N半島でも1本見つけ採ってきました。裏の畑と山裾に分散して植えました。定着したものの新しい葉が出たのは、夏になってからです。...

  2. ■■一寸の虫にも心あり■■ - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    ■■一寸の虫にも心あり■■

    前回の続きです。というわけで、正解は④でした!!触角を交わしている間彼らがどう感じていたかはわかりません。何事も無かったように両者はお互いの進むべき道を歩んだこの顛末をカメラで追っていたSippo☆はドキドキドッキドキ一体どうなるんだろう!?って。初冬の時期になって、こんなにも虫さんに夢中になれる瞬間に巡り会えたことはとても幸せなことでした。本記事が今年度最後の投稿となりますのでこの4コマに...

  3. ベニシジミ幼虫 - 秩父の蝶

    ベニシジミ幼虫

    いつもの散歩道近くで、スイバの葉を舐めるような食痕があったので、葉をひっくり返すとベニシジミ(Lycaena phlaeas)幼虫がいました。日当たりが良い場所なので摂食しているようでした。

  4. ミスジチョウ越冬幼虫 - 秩父の蝶

    ミスジチョウ越冬幼虫

    いつもの散歩道近くで、ミスジチョウ(Neptis philyra)の越冬幼虫を見つけました。ここでは、成虫観察の方が楽です。

  5. ■■同級生■■ - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    ■■同級生■■

    アカスジキンカメムシ幼虫さんです。カメムシさんは、学校に通うことはしません。従って、同級生であっても、知らない仲。そんな彼らが、避けて通れない一本道で。ここで問題。この後、彼らはどのような行動に出たでしょうか。①闘った②求愛した③無視した④仲間であるか確認するために触角を交わした⑤どちらも驚いて死んだふりをした~ to be contiued ~

  6. 越冬中クモガタヒョウモン幼虫 - 秩父の蝶

    越冬中クモガタヒョウモン幼虫

    今秋人工採卵したクモガタヒョウモン(Nephargynnis anadyomene)の卵ですが、1ヶ月半前くらいに孵化し、現在越冬中です。いつ頃から摂食を始めるのだろうか?

  7. 越冬前のクロヒカゲ(Lethe diana)幼虫 - 秩父の蝶

    越冬前のクロヒカゲ(Lethe diana)幼虫

    いつもの散歩道で、クロヒカゲ(Lethe diana)幼虫を見つけました。まだ、越冬前のようで、地表に降りていませんでした。

  8. ナシケンモン Viminia rumicisの幼虫(11月) - 写ればおっけー。コンデジで虫写真 

    ナシケンモン Viminia rumicisの幼虫(11月)

    11月初旬上下別個体、ヨモギ別の場所、11月下旬、植物はよく見ませんでした。いろんな植物を食べるようです。

  9. ■アカボシゴマダラ越冬幼虫18.11.30 - 舞岡公園の自然2

    ■アカボシゴマダラ越冬幼虫18.11.30

    今日も「木枯らし1号」は吹かなかった。何十年ぶりなのか。「小春日和」が続いている。ルリビタキ詣での待ち時間に、アカボシゴマダラの越冬幼虫を探すことを思いついた。越冬幼虫は、食草であるエノキの落ち葉に潜っているのと、エノキの幼木の枝や股の所に樹肌に紛れてついているのと、2つの越冬場所がある。「落ち葉」タイプは、屈んで地面の落ち葉を一つ一つひっくり返して見つけねばならず、厄介なので挑戦する気が起...

  10. 食うか食われるか - CUBPEES

    食うか食われるか

    結構なスピードで道路を横断していた蛾の幼虫。が、しかし!その先では大きなカマキリがそれを待ち構えていた。動くものはなんでも食べてしまうというカマキリ。野生の世界は弱肉強食、果たしてこの幼虫はどうなってしまうのか!?そのままカマキリの目の前を進んでいく幼虫。そしてその運命を、固唾を呑んで見守っていると、次の瞬間!カマキリ、完全スルー。食いもせず食われもせず(笑)「今日のランチはイモムシって気分...

  11. 鳥のふんから変わったら♪ - 菜園戦士テントム

    鳥のふんから変わったら♪

    いつの間にかアボカドの葉へ移動していたお客さん。その後の突然の雨に、無事かどうかみてみると・・・ちゃんといたものの、ん? なんとなく様子がおかしいぞ !?そしてその数時間後、ふたたび様子をみてみると・・・わお!変身完了!ひと皮むけた、いい姿♪

  12. シギゾウムシの仲間の幼虫? - 写ればおっけー。コンデジで虫写真 

    シギゾウムシの仲間の幼虫?

    いろんなドングリをいれた缶(親戚の子ども用)に2頭いました。このあと土に潜って蛹化する予定の子。初めてみた。

  13. 鳥のふんかと思ったら・・・ - 菜園戦士テントム

    鳥のふんかと思ったら・・・

    我が家のガーデンにある小さな山椒の木。ん?鳥のふん!?いや、よく見ると小さなお客さん。見るたびに大きくなっていくお客さん、そしてどんどんなくなる葉・・・さて、どうしたものか・・・♪

  14. ミヤマセセリ幼虫の飼育 - 秩父の蝶

    ミヤマセセリ幼虫の飼育

    ミヤマセセリ(Erynnis montana)幼虫の飼育、瓶刺しでは、難しいと思っていたが、もう、この状態で3ヶ月近くになる。このペースで行けば越冬まで持って行けそうだ。

  15. ミヤマシジミの蛹探し - 蝶超天国

    ミヤマシジミの蛹探し

    9月23日つづき次に訪れたのはミヤマシジミの生息地です。前週大きな幼虫がいた場所で蛹を探してみました。コマツナギの根元には前蛹と蛹が根元に並んでいました。アリがいるのが前蛹で、右側が蛹、その右にも枝にこちら向きに前蛹がいます。根本は暗がりなので・・・最初は前蛹と蛹しかわかりませんでしたが懐中電灯で明るくしてよく見るべきでした。上から簡単に見つかるように思いますが・・・・上に広がる茎や葉が邪魔...

  16. セセリの蛹や幼虫探しも楽しい - 蝶超天国

    セセリの蛹や幼虫探しも楽しい

    9月23日気持ちよく晴れたので県内西部の各地を周りました。この日の狙いは、各種の蛹を探すことでした。草地の横を歩いているときイネ科の草の食痕が気になりました。見てみるとチャバネセセリの終齢幼虫が食事中でした。少し草に触れたら、食事をやめてバックで巣に戻ってしまいました。完全な巣にはなっていませんが、少しだけ糸で括られていました。この大きさになると葉を完全に丸める為の幅が足りない事もありますが...

  17. クズの葉のコミスジ幼虫 - 秩父の蝶

    クズの葉のコミスジ幼虫

    いつもの散歩道で、クズの葉にいるコミスジ(Neptis sappho)の幼虫を見つけました。クズの葉の本種は、草苅に遭うので厳しいです。

  18. キタキチョウの幼虫と蛹 - 秩父の蝶

    キタキチョウの幼虫と蛹

    先日いつもの散歩道で、キタキチョウ(Eurema mandarina)の幼虫と蛹を見つけた。いつも不思議に思うのは、このように蛹や幼虫が複数個体ついている食樹と、すべて寄生されてしまう食樹とがあることだ。この差は何だろうか?

  19. クロヒカゲ幼虫 - 秩父の蝶

    クロヒカゲ幼虫

    いつもの散歩道を歩いていると、20cmほどの枯れササにちょこんと残った青葉が目に入った、その青葉には食痕があったので、よく見ると枯れた茎に5匹ものクロヒカゲ(Lethe diana)幼虫が付いていた。クロヒカゲ幼虫が、このように集団でいるのを見たのは初めてだ。この幼虫たち、カワイイ顔をして、こちらを見ていた。

  20. イモキバガ Helcystogramma triannulellum - 写ればおっけー。コンデジで虫写真 

    イモキバガ Helcystogramma triann...

    ヤブカラシの葉を綴っていた。サツマイモ(害虫)とかヒルガオにつくらしいんだけど、ヤブカラシもいいのか?

総件数:101 件

似ているタグ