広場のタグまとめ

広場」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには広場に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「広場」タグの記事(44)

  1. 530. 曲がりくねった道のバイク/ サパの町と棚田 - 世界の建物 awesome1000

    530. 曲がりくねった道のバイク/ サパの町と棚田

    コロナ鎖国はまだ続くが。第2波が沈静化し国内移動での自主隔離もなくなり、北部の高地サパへ行った。ハノイから北西に250キロ、バスで5時間半。午後2時、ホテルにチェックインすると早速棚田のツアーに出かけた。サパ市内から車で15分ほど、開けた谷が眼下に広がる。民族衣装のガイドに先導され、『ラオチャイ村』(Lao Chai)から『ターバン村』(Ta Van)まで4キロ1時間半ほど、ゆるやかな道を歩...

  2. 福岡城のポケット - 設計通信2 / 気になるカメラ、気まぐれカメラ

    福岡城のポケット

    人気のない石垣と緑福岡城の入口の端に、あまり人が通らない場所が、あります。大通りから池を渡って、誰しも右手の坂を登ります。春には桜がきれいなので、その下をくぐるのが楽しい場所ですが、しかし手前を右に曲らず、真っ直ぐ進む。坂を登らず正面石垣へ、人気のない四角い草むら ?ちょっと、感じのいいスペースに行きあたる、、、のですが、訪れる人は、あまりいないようで、もったいない、手頃な広さの草地があって...

  3. アルルのフォーラム広場 - レトロな建物を訪ねて

    アルルのフォーラム広場

    アルルのフォーラム(Forum, フォルム)は、古代ローマ時代の公共広場跡。アルルは紀元前46年にローマの植民地となりました。フォーラム広場は、紀元前20年代頃に建造された最初の大規模な都市施設で、ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)の庇護に感謝する目的で作られたそうです。広場は世界遺産「アルルのローマ遺跡とロマネスク様式建造物群」の一部になっています。 有名なカフェ・ヴァン・ゴッホも...

  4. 519. 45年のシンクロ/ ラム・ヴィエン広場 - 世界の建物 awesome1000

    519. 45年のシンクロ/ ラム・ヴィエン広場

    日本より早く2020年3月24日、ベトナムでコロナによるレストラン閉鎖令が出た。(デリバリーを除き)すべて強制的に閉まり、その徹底ぶりが功を奏して新規患者0が続く。4月23日飲食店は再開、翌24日に会社の同僚と記念飲み会を行い、その場で解放祈念日の祝日(翌週4月30日)ダラット行が決まった。ダラットはホーチミンから北東300キロほど。標高1500メートル。東南アジアの大都市近傍の山リゾートで...

  5. 516. 古都A / トリニダー - 世界の建物 awesome1000

    516. 古都A / トリニダー

    ハバナから10時間。『サンタ・クララ』、『シエンフエゴス』に寄って、『トリニダー』へ着いたのは午後4時過ぎだった。トリニダーはハバナに次ぐ観光地で、サトウキビで栄えた18-19世紀のコロニアルな町を歩く。「ここが最初の市庁舎です」とガイドのマリオ。大通りに面したレンガ3連アーチの向こうに中庭が見えた。屋根は崩落して壁だけ残るという。入って見学と思ったらスルー。「今はバーになっています」小路に...

  6. 515. 町の名は。/ シエンフエゴスのホセ・マルティ広場 - 世界の建物 awesome1000

    515. 町の名は。/ シエンフエゴスのホセ・マルティ広場

    『トリニダー』への1泊2日ツアーは、『サンタ・クララ』を出てしばらくすると海に出る。海辺で昼食をとった。はじめて見る『カリブ海』、あの『カリブの海賊』で学んだダークな気配はゼロ。大西洋(ハバナ)と変わらない青い海はジリジリ暑かった。つづいて『シエンフエゴス』旧市街へ。世界遺産の町の名はハバナ革命広場の(ゲバラと並ぶ)顔画のもう一人と同じだが、ずっと遡った19世紀初めの総督ホセ・シエンフエゴス...

  7. 514. コ・コ・ココナッツ / サンタ・クララのゲバラ霊廟と革命広場 - 世界の建物 awesome1000

    514. コ・コ・ココナッツ / サンタ・クララのゲバ...

    首都ハバナを暗いうちに出て『トリニダー』へ向かう。1泊2日のツアーは9名(ドイツ人3、コスタリカ人2、カナダ人2、不明2)コーヒー農園?で一休みした後、最初の見所『サンタ・クララ』へ着いた。ハバナの東280キロ、3時間半ほど。トリニダーとの中間あたりにある中核都市で、革命史の重要な場所になる。「1958年サンタ・クララ会戦でキューバ革命軍は勝利し、独裁者バティスタを追い出しました」ガイドのマ...

  8. Place des Vosges - 無伴奏

    Place des Vosges

    10年前:ヴォージュ広場

  9. だだっぴろいところへ行ってきました - ウンノ接骨院(ウンノ整体)と静岡の夜

    だだっぴろいところへ行ってきました

    昨日は定休日なので子供たちをどこかへ連れて行こうと思いましたが、この時期は屋外とはいっても人が集まる場所は避けましょうということでいろいろ考えまして、こんな感じのだだっぴろいところへ行ってきました。「3密」どころか「疎」です。一番近い他人まで30メートル以上は離れています。公園みたいに遊具がある場所は人が集まりがちです。何もない場所で、遊ぶには不便な場所ほど人がいないわけで、こういう時こそ大...

  10. 505. ダンス・ダンス/ メトロポリタン・カテドラルと旧市街 - 世界の建物 awesome1000

    505. ダンス・ダンス/ メトロポリタン・カテドラル...

    『グラン・ホテル・シウタッド・デ・メヒコ』は巨大な中央広場『ソカロ』(200メートル四方、10万人収容!)に面する(西側)。ヨーロッパの古都を思わす広場の外周を取囲むのはデモ?ポカポカ暑いほどで(22℃)春祭りみたいだけど広場の南側は双子のようにシンメトリーな『連邦区庁舎』【写真↓】、東側はシンプルで横に長い『国立宮殿』(17世紀。壁画で有名、残念ながら入れなかった)が囲む。北側は肌色双塔の...

  11. 枚方市のニッペパーク岡東中央 - レトロな建物を訪ねて

    枚方市のニッペパーク岡東中央

    1月の下旬に所用のため2日連続で枚方(ひらかた)市へ出かけました。自分が住む高槻市とは淀川を挟んだ東側に位置する市で、直線距離では近いのですが鉄道がないので、車かバスでの移動になります。京阪電車の枚方市駅の近くに公園があります。元は岡東中央公園といいましたが、最近、命名権を募集して、愛称が「ニッペパーク岡東中央」になったそうです。ニッペパーク岡東中央旧岡東中央公園大阪府枚方市岡東町6-5撮影...

  12. 大阪マルビル - レトロな建物を訪ねて

    大阪マルビル

    この日の友人との飲み会は大阪マルビルの8Fにある居酒屋でした。大阪マルビルはJR大阪駅の南側に建つ円筒形のビル。大阪マルビル直営の大阪第一ホテルのあるビルですが、、その他に商業テナントも入居しています。 今は周辺の高層ビルに囲まれて目立たなくなりましたが、完成当時は周辺で唯一の高層ビルでした。また、そのユニークな形状と長くおなじみだった屋上部の電光掲示板が大阪駅のホームからよく見え、梅田のラ...

  13. グランフロント大阪せせらぎの道 - レトロな建物を訪ねて

    グランフロント大阪せせらぎの道

    グランフロント大阪の西側は、「せせらぎの道」と呼ばれる水景施設になっています。うめきた広場からオーナーズタワーの北側まで、幅11mの歩道空間と敷地内の通路を合わせて計20m幅の歩行者用の沿道空間です。今は落葉していますが、3列のイチョウ並木になっています。大半の人はビル内の通路を通るため、この道は人通りがそれほどではなく、静か。行き着いたところにある庭園とともに、散歩にはお勧めのルートです。...

  14. グランフロント大阪うめきた広場 - レトロな建物を訪ねて

    グランフロント大阪うめきた広場

    「うめきた広場」はJR大阪駅のあるステーションシティの「ノースゲートビルディング」と「グランフロント大阪」との間に広がるイベント広場です。大阪は水の都といわれますが、それにふさわしく広場の中には水が流れ滝となって、地上階と地下階をつないでいます。水辺には 地上2階建ての商業・多目的ホール、船をイメージしたデザインとなっている「うめきたSHIP HALL」があり、うめきた広場と一体感を持っ景観...

  15. グランフロント大阪北館(タワーB & C) - レトロな建物を訪ねて

    グランフロント大阪北館(タワーB & C)

    グランフロント大阪は大阪最後の一等地"といわれる「うめきた」の総面積約24ヘクタールのうち約7ヘクタールのエリアに立地しています。南側から順に南館(タワーA)、北館(タワーB、タワーC)、オーナーズタワーに分かれて、ショッピングモールやレストラン・カフェ、オフィス、ホテル、コンベンション・センター、劇場、超高層マンションが入っています。 北館は2棟のビルから構成されていて、タワーB...

  16. グランフロント大阪南館(タワーA) - レトロな建物を訪ねて

    グランフロント大阪南館(タワーA)

    大阪駅のノースゲートビルディングの北側に高層ビルが南北に並んでいます。グランフロント大阪という複合商業施設です。JR梅田貨物駅跡地の再開発エリア「うめきた」エリアの先行開発区域として、2013(平成25年)に開業しました。 大阪最後の一等地"といわれた「うめきた」の総面積約24ヘクタールのうち約7ヘクタールのエリアに立地しています。南側から順に南館(タワーA)、北館(タワーB、タワ...

  17. 大阪ステーションシティ  天空の農園 - レトロな建物を訪ねて

    大阪ステーションシティ 天空の農園

    風の広場の更に上の14Fにある農園。「都市の中で自然を実感し、憩いと潤いを与えるオアシス空間。心と体に居心地のよい広場。」というのがうたい文句です。ブドウやさくらんぼなどの果樹、チューリップなどの花やハーブ類を初めとして、イチゴ、イモ類などの季節の野菜を栽培しています。大阪ステーションシティ 天空の農園大阪市北区梅田3-1-3ノースゲートビルディング14F撮影:2020.1.20風の広場か...

  18. 大阪ステーションシティ 風の広場 - レトロな建物を訪ねて

    大阪ステーションシティ 風の広場

    和らぎの庭からエスカレーターで1階上がると、風にそよぐモニュメントのある「風の広場」です。芝生やウッドデッキがあり、風や太陽の恵みを享受できる憩いの空間になっています。大阪ステーションシティ 風の広場2011(平成23)年大阪市北区梅田3-1-3ノースゲートビルディング11F撮影:2020.1.20中央には彫刻家の高田洋一氏によるアート作品「風の詩」が建っています。北に向かって視界が広がり、...

  19. 473. 中森あきない / マリーナ・ワンシンガポール - 世界の建物 awesome1000

    473. 中森あきない / マリーナ・ワンシンガポール

    『マリーナ・ワン』はシンガポール観光の核、マリーナ・ベイから2ブロック。サスティナブル・デザインの最先端を行く『インゲンホーフェン・アーキテクツ』がコンペを勝ち抜いた。見通しの良いオフィス・ロビーをエスカレータであがると中庭に出た。ジェットコースターのレールのように波打っているのはルーバー?4つの高層ビルが中庭を囲む。2棟がオフィス、2棟が住宅。住宅棟各階に直射を遮る?ルーバーが連続する。そ...

  20. Square - Yenpitsu Nemoto  portfolio    ネモト円筆作品集

    Square

総件数:44 件

似ているタグ