広島紀行のタグまとめ

広島紀行」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには広島紀行に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「広島紀行」タグの記事(7)

  1. 広島紀行の最終日 - 安曇野建築日誌

    広島紀行の最終日

    昨年の山陰紀行 でいちばん楽しかったのはどこ? って恵太に聞くと、鳥取砂丘!というので、それじゃあっと再訪しました。朝から呑気にしていますが、夕方までに三方五湖に着いて年縞博物館が見学できればいいのでね、わりと余裕です。そこで、道中の案内看板にツられてまた寄り道です。国道から脇にそれてずいぶん山の中に分け入ることになりました。--木の殿堂(1994)安藤忠雄セビリア万博の日本館に続く安藤さん...

  2. 広島のちょっと先 - 安曇野建築日誌

    広島のちょっと先

    本日の無茶なオプションは、山口県周南市まで瀬戸内を西へ100キロ、島根県益田市まで中国山地を横断し北へ100キロ、鳥取県米子市まで日本海を東へ200キロ戻るというプランです。プロローグから見る--錦帯橋(1673)江戸時代初期橋も見事ですが、川面に敷並べられた大きな石畳も見事でした。堤防の桜並木も見事に満開で、ゆっくり散策したいところですが、先を急がないと東光園までたどり着けない。--周南市...

  3. 広島観光 - 安曇野建築日誌

    広島観光

    広島へ到着してチェックイン。平和記念公園まで徒歩5分の絶好の立地の宿です。予約の都合で部屋の移動がありますが、二連泊して存分に広島を楽しもうと思います。日の暮れないうちに、平和記念公園へ繰り出そう。プロローグから見る--広島ピースセンター(広島平和記念資料館)(1955)丹下健三今回の旅行のいちばんの楽しみだったのに、なんと、耐震リニューアル工事中ではありませんか、、え〜、聞いてないよ。相変...

  4. 広島へ向かいます - 安曇野建築日誌

    広島へ向かいます

    尾道から広島へは急げば1時間半の距離なので、呑気に道草しながら向かうことに。プロローブから見る--竹原町並み保存地区・重要伝統的建物群保存地区(重伝建)入口にある旧笠井邸からスタートです。平入りと妻入りの別の建物に見えましたが、完全に繋がったひとつの建物でした。妻入りの方に増築する時にたまたま手に入った古材の関係でこうなりました、って感じかな。小屋組もたいへんなことになっています。窓から眺め...

  5. 広島紀行の尾道 - 安曇野建築日誌

    広島紀行の尾道

    尾道に到着しました。 プロローグから見るゲリラ豪雨のような夕立の中をホテルにチェックインして、雨が上がるの待って、千光寺山ロープウェイで山頂に向かいました。--尾道市立美術館(2003)安藤忠雄山頂の展望台からの眺め。お寺の本堂を模した旧館の直前に建つコンクリートとガラスでつくった長屋門という感じで、いろいろと制約もあったのでしょうが、窮屈そうで馴染んでいるように見えません。すでに閉館時間で...

  6. 広島紀行の1日目 - 安曇野建築日誌

    広島紀行の1日目

    2泊3日で広島旅行を計画しました。でも、往復でそれぞれ一日近く喰われちゃうから忙しいなと思っていたところ、時間調整がうまくいき、一日前倒しで出発して尾道に前泊することにしました。そこで寄り道。 プロローグから見る--鞆港(ともこう)重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)江戸時代に栄えた頃の港湾施設の史跡が幾つも残っています。階段状の岸は潮位の変化に対応した船着き場『雁木(がんぎ)』、向こうには...

  7. 広島紀行 - 安曇野建築日誌

    広島紀行

    恒例になった春休み家族旅行(家族道連れ建築巡り強行軍、とも言われています、)この時季まだ寒い日が続く安曇野を抜け出して一足早い春の街をゆっくり楽しもうねってことで、今年は広島です。順にブログにアップしていきたいと思います。 1日目へ続く

総件数:7 件

似ているタグ