座禅のタグまとめ

座禅」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには座禅に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「座禅」タグの記事(13)

  1. 瞑想と座禅 - Walking Shoes

    瞑想と座禅

    <瞑想と座禅>最近、瞑想と座禅を比べて論じる人が増えている。これらは別物なので、比べようもないと思うけど、似ているところもあるで、比べたくなるのも仕方がない、、、瞑想については、87年から、30年以上、ほぼ毎日やっているので、まあ、少しは何か、言えることはあるかもしれない。でも、座禅は、一向に上手にならないので、なんとも言えない。座禅断食会に参加するようになって、10年以上は経っている。二泊...

  2. 建仁寺 両足院「京焼今展」 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    建仁寺 両足院「京焼今展」

    そぼ降る秋雨でしっとり濡れた庭園に向かって坐る今朝の建仁寺 両足院の座禅の会。南天などが色づき始めました。建仁寺境内の紅葉はまだでしたね。今日は「早起きは三文の徳」座禅のあとで特別展の染色家 志村ふくみ氏の門下生発表会を拝見し、香道の先生から、伽羅の聞香の体験をさせて頂きました。ご住職がリクエストされた七條袈裟は、両足院内に生きている槇から頂いた色。長い時を重ねて、どんな風合いに変わってゆく...

  3. 長月 秋の気配 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    長月 秋の気配

    朝晩ずいぶん涼しくなりました。水道水も冷たく感じるようになり、いつしか蝉の声よりも虫の声がよく聞こえてくるようになりました。野鳥飛び交う、街のオアシス建仁寺です。第一日曜日は、両足院の会員制の座禅の会。第二日曜日は、本坊にて開かれます。本坊では、予約なしで何方でも参加できます。8時から開始です。終了後、法堂の龍の天井図も見学できますよ。朝の光の加減が変わってきました。緑の色、影の濃さも和らい...

  4. 京都 夏の暁天講座 2018 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    京都 夏の暁天講座 2018

    京都の夏の風物詩、寺院にて著名人やご住職を招いて開かれる早朝の公開講座。暁天講座、うら盆法話ともよばれます。ほとんどは予約なし、無料で拝聴でき、終了後にお粥やパンなど戴き、お庭なども拝観させてもらえます。建仁寺では毎年7月2週目の週末3日間ですが、今年は集中豪雨のため、初日が中止となりました。話題の「嫌われる勇気」の著者、アドラー研究で有名な哲学者岸見一郎氏の予定だったので、楽しみにしていま...

  5. 2008半夏生 建仁寺両足院 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    2008半夏生 建仁寺両足院

    日曜日の早朝は、建仁寺の両足院さんの座禅の会でした。湿度で空気が重たいと、お線香の香りがゆっくり漂ってくるんですね。そして、長い時間かけて消えてゆきます。暑くもなく、寒くもなし。庭に面した縁にて、集中して座って居られる良い朝。今年も半夏生の季節の始まり。例年よりも2週間くらい早いのではないでしょうか。座禅の間に、ざぁっと雨が過ぎていって、終わる頃には晴れ間がでたので、庭に降りて鑑賞させて頂き...

  6. GW最終日の座禅の会建仁寺両足院 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    GW最終日の座禅の会建仁寺両足院

    爽やかな気持ちの良い朝でした。月に一度の建仁寺塔頭 両足院の座禅の会。先日、新聞の京都の地名を紹介する欄に「けんぬんじさん」と地元人はよぶと書いてありましたね。80過ぎのご近所さんに伺うと「せやせや」と返事が返ってきました。24時間境内を自由に通り抜けできるあたり、愛着が込められてくるのでしょうか。四季折々自然を感じる街中のオアシス。暑くも寒くもない、こういう気候が一番座りやすい。パッチリ目...

  7. 花冷え座禅の会 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    花冷え座禅の会

    今月の建仁寺塔頭 両足院の座禅の会は第二日曜日でした。第二は本堂で行われる予約なしの座禅の会の日と重なります。冬に逆戻りしたかのような花冷えの早朝ですが、結構賑やかです。昨日は特別な法要も法堂で執り行われていましたので、なおのこと。建仁寺も花まつり。お釈迦さまの誕生日をお祝いします。涅槃入りされて長い年月、欠かさず、忘れずに誕生日をお祝いされる尊い方ですね。「お父さん」という呼び名は、万葉の...

  8. ポカポカ陽気で解く座禅と梅の花 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    ポカポカ陽気で解く座禅と梅の花

    大和大路通を上がっていくと、建仁寺の南側の角まで香りが漂ってきます。ここ数日のポカポカ陽気で、満開になった蝋梅。版画のせんせの庵の庭に、見事な椿との饗宴。毎年楽しみにしています。今年は寒かったので、まだか、まだかの遅めの満開。周りの景色は変われども、花は自然に従うまで。忘れることなく咲かせてくれます。建仁寺の梅もあっという間に見ごろとなりました。今朝は両足院での座禅の会。朝晩はまだ冷える京都...

  9. 今また、座禅について、いろいろ考えている - 人生振り返ってのつれづれ思考

    今また、座禅について、いろいろ考えている

    仏教で、座禅が今、流行っているのは、日本だけだろう。マインドフルネス。そして、臨済宗、曹洞宗。今では、英語で、座禅のことは、「Zen」として、通じるらしい。私は、一時、京都で住んでいた。そのとき、石庭にも行ったことがある。銀閣寺は、なかなかきれいだった。なぜか、私は座禅に興味を持っていた。でも、本格的に、座禅を組んだことはない。勝手に座禅を組んだことはある。そのときは、座禅の基本的注意点も知...

  10. この年になって初めて分かってきた、年寄りは病気になって当たり前と思っていた、ことについて。 - 人生振り返ってのつれづれ思考

    この年になって初めて分かってきた、年寄りは病気になって...

    いやいや、そうではないと。そう思いたい。確かに、体力は落ち、色々病気にかかってきた。特に成人病には。しかし、考えてみたい。年寄りは、年に応じて人生に関して、達観するはずだと思ってきた。確かにそのような年寄りもいる。そして、全くそうではない年寄りももいる。しかし、若い人間で達観している人を見たことはない。だから、私が年を取って、達観の方向に向かうことができるのかどうかに関してを問われているのだ...

  11. 新緑の京都GWも終わり - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    新緑の京都GWも終わり

    暦は立夏となりました。クラフトあまたにて『木俣薫 陶展』晴天に恵まれたGW、観光客の方も含め、たくさんご覧頂きました。無事に終了しました。ご来店頂きました皆さま、誠に有難うございました。今週から木工 川上嘉彦さんの展示会が始まります。『鳥つれづれ 木々さいさい展』12日(金)〜25日(木)まで。会期中無休。元インダストリアルデザイナーの川上さん。若いころから日本の原風景を探す旅にでて、素敵な...

  12. 寺ヨガ - ぼくみたstock☆

    寺ヨガ

    ヨガしてるモデルさんで一番好きな野沢和香さんのワークショップに参加。去年のヨガフェスタの和香さんクラスに参加して以来のファン。モデルさんだから当たり前だけど、とってもお美しくて、ハッピーオーラがすごい。とっても気さくにお話してくれるし、ヨガの教えもとってつけた感じがしない。お寺でヨガ、雲一つない青空のように、心がキレイになったな。

  13. 座禅を組むこと - TRIZコンサルの「発明」的日常閑話

    座禅を組むこと

    ブログの更新が滞っていてすいません(汗)Facebookでは更新しているので、よかったらフォローしていただけるか、友人申請をしていただけると幸いです。さて、FBでポストすると、その時の思考やヒントなどの検索が思いのほかやりにくいことに気付いたので、改めてノートを活用してみることにしました。今回はその内容を転記しますね^^; 先日、ファーストドラゴンのマスターである「仲村竜一」さんのセミナーを...

総件数:13 件

似ているタグ