庭園のタグまとめ

庭園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには庭園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「庭園」タグの記事(323)

  1. 女主人の館、キングストン・レイシー 3 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    女主人の館、キングストン・レイシー 3

    ドーセットのナショナルトラスト管理下のお屋敷、Kingston Lacy キングストン・レイシーを訪問しています。二階、三階、四階と見学した後は、再び一階(日本式に)に戻ります。ここは主に展示室になっていて、この館に大きな影響を与えた女性達四人について、相互関係図も含めて再び説明されています。その隣には、18世紀の当主ウィリアム・ジョン・バンクスが現地で収集した、古代エジプトの発掘品が展示さ...

  2. 足立区桜花亭の庭園秋景色。 - 一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

    足立区桜花亭の庭園秋景色。

    (P)こんにちはパテオナベです。足立区花畑、桜花亭の庭園秋景色。撮りためた庭園写真の一部をご紹介です。対の柿街・建物ランキング

  3. 箕輪城・下田屋敷・楽山園史跡探訪(⌒∇⌒) - 東京徒士組の会

    箕輪城・下田屋敷・楽山園史跡探訪(⌒∇⌒)

    下田屋敷と堀部安兵衛の庭園続いて行ったのは下田屋敷。もちろん足軽ガイドさんが先導してくれました。旧下田邸書院とその庭園は、長野氏の重臣として仕えた下田大膳正勝という人が箕郷の代官となって居を構えた屋敷跡です。江戸時代の簡素な書院造りの屋敷、そして堀部安兵衛が築庭したという庭園が保存公開されています。書院造りの屋敷は平屋で式台が設けられ、12畳半の下の間と10畳の上の間の二部屋からなります。屋...

  4. デリケートな色に・・・・!? - 一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

    デリケートな色に・・・・!?

    (P)こんにちはパテオナベです。 彼岸花街・建物ランキング

  5. 誰もがトリコ!燃えるヒガン花。 - 一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

    誰もがトリコ!燃えるヒガン花。

    (P)こんにちはパテオナベです。2019.09.30の続きのヒガン花が燃えるように赤く満開に咲いています。合掌。聞こえない声が呼ぶように・・・・・・?毒を持つという花は勢いが違います。街・建物ランキング

  6. プリンス・エドワード島ツアー(44)プリンスエドワードアイランド・プリザーブ・カンパニーの「希望の庭」 - たんぶーらんの戯言

    プリンス・エドワード島ツアー(44)プリンスエドワード...

    「プリンスエドワードアイランド・プリザーブ・カンパニー」でポテトパイのランチを堪能した後、お店に併設されている「Gardens of Hope(希望の庭)を散策です。英国庭園にジャンル付けされるのかな。 お店に併設されていると言いましたが、かなり広々としていて、庭に沿って川が流れていて、その向こう側も落ち着いた景観が広がっていて、借景のようになっています。 ちょうど、様々な花の開花時期と重...

  7. 伊豆旅行① - 暮らしを紡ぐ

    伊豆旅行①

    先週の三連休家族で伊豆方面に温泉一泊旅行。来月早々、日本を離れる息子夫婦の送別を兼ねての旅でした。出発前で何かと忙しいので観光地をめぐるというより、旅館で温泉に入って美味しいものを食べてのんびりするのが目的。伊豆長岡温泉の三養荘へ。昭和4年旧三菱財閥、岩崎彌太郎の長男久彌氏の別邸として建築された数寄屋造りの瀟洒な建物。庭園は京都の庭師、小川治兵衛が手掛けた壮大な美しい庭園です。小川治兵衛は、...

  8. 港の見える丘公園の「香りの庭」をご存知ですか? - 大佛次郎記念館NEWS

    港の見える丘公園の「香りの庭」をご存知ですか?

    今日は、元町チャーミングセールが開催中ということもあり、人通りの多い港の見える丘公園でした。お気づきの方は少ないかも知れないのですが、大佛次郎記念館の目の前にある庭は、「香りの庭」という名前がついています。こちらの庭です。多くの方は、バラと噴水のイメージが強いかもしれません。実は、4つのゾーンに分かれており、それぞれの香りを楽しめる趣向になっています。バラ以外にも、香りの強い植物がたくさん植...

  9. 竹林 - Blue Planet Cafe  青い地球を散歩する

    竹林

    先日の竹林の続きです竹林公園というのが洛西にあるのはなんとなく知ってましたが一度も入ってみたことがなかった入ってすぐの館内は竹細工や竹の紹介が展示されていますこの時欧米の方が先に見学して上の方を進み歩いてましたここの公園の周囲を取り巻く竹林は広いものなんだろうと思いますなので虫や鳥の声しか聞こえてきませんでしたこれらの石仏は織田信長が旧二条城を築いた時に石垣に使われた石仏なんだそうですどんな...

  10. 日本庭園の直線通路【栗林公園の場合】 - ライナスの電気毛布

    日本庭園の直線通路【栗林公園の場合】

    日本庭園に直線はないともいうけれども、かなり単純化した話ではないかと思うことがある。だってあるんだし。

  11. ロマネスク様式のテュークスベリー修道院 1 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ロマネスク様式のテュークスベリー修道院 1

    朝早く家を発って、途中昼食を済ませて午後一時過ぎ位に、コッツウォルズ地方のほぼ北西端に在る町Tewkesbury テュークスベリーの、今回の小旅行の最大の目的地Tewkesbury Abbey テュークスベリー修道院に到着しました。何せイギリスでは珍しい大聖堂クラスのロマネスク様式の建物で、非常に見応えのある教会建築と聞き、前々から一度訪れたいとは思っていましたが、我が家から日帰りで行くには...

  12. 京都女子一人旅・天授庵 - 月の旅人~美月ココの徒然日記~

    京都女子一人旅・天授庵

    南禅寺境内にある天授庵。こちらは楽しみにしていた庭園です。小さい中にギュッと可愛さと詰め込んだような庭園でした。では、どうぞ、ご覧ください!o(^-^)o今は青葉紅葉ですが、秋だったら真っ赤だったことでしょう。いつか紅葉の季節に来たいものです。↓これ、良くないですが?(笑)おじさまが気持ちの良い時間を過ごされていました。時間が止まっているみたい。床モミジにはなってないけど。(笑)見てみたいで...

  13. 玄宮楽々園2 - ライナスの電気毛布

    玄宮楽々園2

    楽々園については書いたので、今回は玄宮園について。1. 彦根城天守を見上げる景色が素敵2. 立派な石組3. 変化に富む4. その他

  14. モンスーンの庭から - Blue Lotus

    モンスーンの庭から

    今日は花材調達、枝ものの部と大作の枠組み作り。蒸し暑くて時々黒い雲が見え隠れしたので、ドシャ~~っと雨が降るかもと心配していましたが、なんとか作業が終わるまで降らずにもちこたえました。いつも枝ものを切らせてもらう友人のファームハウスに行ったら、「何してるんだ?」って孔雀が様子を伺いに。笑庭をウロウロしていて、夕方になると屋根の上でミャーミャー泣いています。動物園より近くで孔雀が見られる!なん...

  15. 彦根城と玄宮園 - ライナスの電気毛布

    彦根城と玄宮園

    8月10日、滋賀県の彦根城と玄宮園に行ってきました。ちなみにどちらも工事中…

  16. 2019年デヴィッド・オースティン・ローズ・ガーデン 2 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    2019年デヴィッド・オースティン・ローズ・ガーデン 2

    P太と義母と三人で訪れている、シュロプシャー小旅行の最後の目的地、イングリッシュ・ローズで有名なデヴィッド・オースティン(DA)社の直営バラ園。宿根草との混裁庭園「ライオン・ガーデン」と、蔓バラの「パーゴラ・ガーデン」の後は、「ルネッサンス・ガーデン」に入ります。ここは、低い柘植の生垣で仕切られたノット・ガーデンのフォーマル・ガーデンで、川のような縦長の池と、「loggia ロッギア」と呼ば...

  17. 2019年デヴィッド・オースティン・ローズ・ガーデン 1 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    2019年デヴィッド・オースティン・ローズ・ガーデン 1

    今年のシュロプシャー小旅行の最後の目的地も、イングリッシュ・ローズで有名なデヴィッド・オースティン(DA)社の直営バラ園でした。何故ここを毎回最後に訪れるかと言うと、高速道路のインターに近い便利な立地にある為と、バラ苗を買うのも予定に入れているからです。今回訪れて、P太、義母、私の三人共真っ先に感じたのは「何だか凄く混んでいる!!」と言う事でした。駐車場は予備まで満杯。P太は空きを探す為に、...

  18. 夏緑 - Blue Planet Cafe  青い地球を散歩する

    夏緑

    夏の緑は陽に対応しているのか緑が濃い風が通り抜ける室内から外を眺めます静寂が保たれている場所を知る機会があり訪れました心穏やかなひと時に感謝

  19. ザ・ガーデン・オリエンタル・オーサカ(旧大阪市公館) - たんぶーらんの戯言

    ザ・ガーデン・オリエンタル・オーサカ(旧大阪市公館)

    最寄駅はJR東西線の大阪城北詰駅、旧藤田邸に隣接するステーキレストラン、結婚式場ですが、もともとは、大阪市公館として、大阪市の迎賓館として、1959年に建設されたもの。 良い意味で、大阪らしくない都会のオアシス的空間です。 約4,000坪もある広大な敷地には日本庭園があり、東庭の茶室「二水亭」の両側にはせせらぎが流れていて、居心地良し。 建物は白亜のタイルを貼ってあり、清潔な印象を与える外観...

  20. 足立区の散歩 402 - 一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

    足立区の散歩 402

    (P)こんにちはパテオナベです。足立区中央図書館へ立寄りました。しばらくぶりの何と無くの訪問です。内部の写真は禁止建物中央がエントランスです。その屋根です。街・建物ランキング

総件数:323 件

似ているタグ