庭のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには庭に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「庭」タグの記事(2634)

  1. 大濠公園日本庭園(その2) - レトロな建物を訪ねて

    大濠公園日本庭園(その2)

    日本庭園は大濠公園の開園50周年を記念して、その一角に築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園。敷地面積は約1.2ヘクタールの広大な庭園です。白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大小の池と築山の大池泉庭、曲水の流れ、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置されています。作庭はこのブログでも何回か取り上げた中根金作。大濠公園全体が登録記念物(名勝地関係)に指定されています。大濠公...

  2. 豊かな葉っぱ - sakamichi

    豊かな葉っぱ

    講座でおつきあいのあるグリーンアドバイザーさんにリクエスト。.「庭の葉っぱだけでブーケが作れるようになりたい」「SNS映えする葉物を知りたい」.そんな初心者わがままリクエストに対して、講師の亜遊さんがご自宅の葉物を持ってきてくださいました。.宿根草をベースに一年草を季節ごとに植え替えて、メンテナンスフリーの「身の丈ガーデニング」を提唱している亜遊さん。.なかでも葉物が大好きとのことで、葉っぱ...

  3. ほんの少し秋らしくなってきました。 - ぶりんの部屋

    ほんの少し秋らしくなってきました。

    柿は、今年は豊作です。間引きしましたが、少し小ぶり。甘くておいしい柿です。姉が大好きでした。友人から、アンリのお菓子をいただきました。アンリシャルパンティエは、学生のころ芦屋に支店ができまして、学校帰りに友人とよく立ち寄りました。三宮は、先生に見つかると叱られますので、芦屋だと見つからないかと・・・(笑)ケーキセットの美味しかったこと!↑仙台の方に、「とっても美味しいので・・・」って、牛タン...

  4. 大濠公園日本庭園(その1) - レトロな建物を訪ねて

    大濠公園日本庭園(その1)

    大濠公園は以前に紹介したように、元は博多湾の入り江で、慶長年間に黒田長政が福岡城を築城した際に、入り江の北側を埋め立て、城の外濠にしたところ。1927(昭和2)年にこの地で開催された東亜勧業博覧会を機に公園造成工事を行い、その2年後に大濠公園として開園し、今も市民に親しまれている公園です。日本庭園は大濠公園の開園50周年を記念して、その一角に築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園。...

  5. テッポウユリ ?  タカサゴユリ ? - キルトとステッチ時々にゃんこ

    テッポウユリ ? タカサゴユリ ?

    8月の終わり頃から9月にかけて、庭にたくさんの白いユリが咲いています。ずっと『テッポウユリ』だと思っていました。でも、赤いすじが見えるので、これは『タカサゴユリ』のようです。『タカサゴユリ』は、台湾からイギリスを経て1924年に日本に入ってきた外来種で、雑草のような繁殖力があって、日本中に広がっているようです。それに対して『テッポウユリ』は、沖縄から九州南部に分布する日本固有種。沖縄から九州...

  6. 枝豆とプチトマトは終わり イチジクと茗荷はこれからの庭 - 貧者の食卓

    枝豆とプチトマトは終わり イチジクと茗荷はこれからの庭

    ・・・の写真は無いけれど獲れたものはこんな感じ◆酷暑と少雨のせいか枝豆は悲惨な有り様ペラペラ実入りがほぼゼロプチトマトはここに来てやっと色づいたイチジクは鳥さんが来て啄んでいる様子だけれどまだまだこれからが本番茗荷には「素麺の時期に食べたいから来年はもっと早くね」と因果を含めるも聞く耳持たずいつもこの時期◆久々に庭に出たついでにあちこちに絡みついた烏瓜だのヤブガラシだの蔓性植物を全て除去して...

  7. 小さな幸せが集まってくる - 雲の行く先

    小さな幸せが集まってくる

    こんなにすてきなお散歩日和なのに、今日もPC前にカンヅメか。。。とつぶやいてたら、お友達から空の写真が送られてきた。電車の窓から撮った雲の写真だった。ありがたい・・・。このごろこんな風に、幸せが集まってくる。それは、たとえば最初は自分からお誘いしたきっかけであっても、もったいないほどの真心をかかえてきたり、送ってくださったりの、目に見えない贈り物を受け取っている。それは、メール一本であったり...

  8. 秋の庭で - 絵と庭

    秋の庭で

    今朝は半袖では寒いくらいでした秋の空明日からの連休は雨のようなので芝刈りしました芝のコオロギが逃げて行きますまだ日向は暑いので日陰の所で手短に済ませました少し剪定タマスダレ露草勝手に生えている和菓子みたいな色シュウカイドウが見ごろです日陰の方が葉色が濃いですエキナセアがドライフラワーに椿の蕾が出来ていました

  9. 庭の花 - さいたま日記

    庭の花

    今年は、レインリリーが度々咲いた。正しい名称は、ゼフィランサスレインリリーは、俗称である。しかし、雨が降ると花芽を伸ばし綺麗な花が咲く。レインリリーの名称が、この花の咲くタイミングに合致している。ホトトギスニラの花

  10. 秋 - Taka's    Photo Blog

    慌ただしく過ぎているうちに秋も本番になってきていた台風に荒らされた庭は十分な手当もしないままだが、夏の花がなくなり、秋の花が顔を見せてくれているタマスダレ・ヒガンバナなどなど・・・・タマスダレはまさに見頃ヒガンバナは花芽を伸ばしてきているタマスダレヒガンバナ

  11. 友泉亭公園(その3) - レトロな建物を訪ねて

    友泉亭公園(その3)

    友泉亭公園(ゆうせんていこうえん)は福岡藩第6代藩主・黒田継高(くろだつぐたか)が江戸時代中期に別荘として建てた「友泉亭」とその周辺を、池泉廻遊式の日本庭園として整備したもの。戦前には麻生家、安川家と並ぶ筑豊炭鉱王御三家の一つで、最大の算出量を誇った貝島家の貝島炭鉱創業者である貝島太助の三男、貝島健次の別荘として使われたところです。ネット情報では、貝島時代の1936(昭和11)年に庭園が完成...

  12. 9月18日シュウメイギク - さ・ん・ぽ道

    9月18日シュウメイギク

    風は気持ちよくさわやかな朝ですシュウメイギクです。

  13. 花屋さんで・・・見つけました♪ - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    花屋さんで・・・見つけました♪

    ottoが買ってきてくれたお花の名前★が不明で気になっていましたが・・・お花屋さんで見つけました・・・(^^♪あ・・・あの花花の名を忘れないうちにスマホでパチリ!チャイニーズハット青紫の蝶がとまっているような小粋な手作り帽子Holmskiodiasanguinea・・・と書いてあります育て方がわからないので暫く部屋の中に置いていましたが庭の半日陰のところに置いてます青紫の蝶?はみんな飛んで行...

  14. 友泉亭公園(その2) - レトロな建物を訪ねて

    友泉亭公園(その2)

    友泉亭公園(ゆうせんていこうえん)は福岡藩第6代藩主・黒田継高(くろだつぐたか)が江戸時代中期に別荘として建てた「友泉亭」とその周辺を、池泉廻遊式の日本庭園として整備したもの。戦前には麻生家、安川家と並ぶ筑豊炭鉱王御三家の一つで、最大の算出量を誇った貝島家の貝島炭鉱創業者である貝島太助の三男、貝島健次の別荘として使われたところです。ネット情報では、貝島時代の1936(昭和11)年に庭園が完成...

  15. 秋の庭はシュウカイドウに癒されます♪ - azumiの夢まど

    秋の庭はシュウカイドウに癒されます♪

    シルバーウィークの3連休は仕事でした~毎年、この時季の我が家の庭は花も少なく残念な庭なのです!そんな中でもひっそりと咲いているのがシュウカイドウです~♪ベゴニアの仲間で花が垂れ下がるように咲くことから美女の泣き伏す姿に例えられているとか・・・。そー言えば黄色い花芯がピエロさんのお鼻に見えるとブロ友のまゆみさんが言っていました!(^^)!うーん、確かにまゆみさんってロマンチストだわ~♡そして美...

  16. 友泉亭公園(その1) - レトロな建物を訪ねて

    友泉亭公園(その1)

    松風園を訪ねた次の日も公園を巡りました。友泉亭公園(ゆうせんていこうえん)は福岡藩第6代藩主・黒田継高(くろだつぐたか)が江戸時代中期に別荘として建てた「友泉亭」とその周辺を、池泉廻遊式の日本庭園として整備したもの。戦前には麻生家、安川家と並ぶ筑豊炭鉱王御三家の一つで、最大の算出量を誇った貝島家の貝島炭鉱創業者である貝島太助の三男、貝島健次の別荘として使われたところです。ネット情報では、貝島...

  17. 四角豆クラブ♪ - henda  マイライフⅡ

    四角豆クラブ♪

    やっと、朝晩が涼しくなって来ました。でも、昼間は30度超えの日が続き、職場では熱中症の人も出ています。「暑さ、寒さも彼岸まで」のことばを信じて、 もう少しのガマンです💦さて、庭の四角豆が収穫出来るようになりました。もちろん、天ぷらにして食べましたよ!花がたくさん付いているので、他の食べ方を考えねばね。天ぷらばかりだと、からだに脂がのってしまいそうです!ぶりやサーモンな...

  18. ツユクサ - Desire

    ツユクサ

    G7、LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm / F2.8 ASPH. / MEGA O.I.S.

  19. かぼちゃ - sakamichi

    かぼちゃ

    今年初挑戦のかぼちゃ。初めてだったけどパパが上手に育ててくれた。そのかぼちゃを使って、ムスメ 2 がスープを作ってくれました。濃厚でおいしかった。

  20. 福岡市文化交流公園松風園(その2) - レトロな建物を訪ねて

    福岡市文化交流公園松風園(その2)

    松風園は、かつて福岡を代表するデパートだった「福岡玉屋」創業者の田中丸善八の邸宅「松風荘」と茶室「松風庵」の跡地に2007年にオープンした公園で、建てられた当時の日本庭園や茶室がそのまま残されています。庭に下りて散策しました。福岡市文化交流公園松風園旧田中丸善八邸松風荘 / 松風庵昭和初期設計・施工:笛吹嘉一郎福岡市中央区平尾3-28撮影:2019.8.19ホールに戻って庭に出ます。真ん中の...

総件数:2634 件

似ているタグ