廃棄景のタグまとめ

廃棄景」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには廃棄景に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「廃棄景」タグの記事(65)

  1. やられた! - the best shot Ⅳ

    やられた!

    昨日、物置部屋がネズミの被害にあった。発砲スチロールは食いちぎられ、家具や洋服もボロボロになっていた。侵入口を調べると、タンスの裏側からはいっている。思い切ってタンスを退かすと壁に大きな穴が空いていた。あまりに悲惨な始末にショックを受ける。とにかく何とかしなければならないので、鉄板をあてて穴をふさいだ。問題はその後に続く。タンスは母の物だ。後板や側板はネズミに食いちぎられて歪んでいるため、正...

  2. 加茂から五十嵐神社 - the best shot Ⅳ

    加茂から五十嵐神社

    12月はカメラレンズの修理、スノータイヤの購入、車の暖房修理、ガステーブルの購入、ネズミの駆除などと物入りになった。先日、お金の工面にとiPad mini を売る事にした。中古ショップより、金券などの買取専門店の方が高く買ってくれた。しかし、ここ2年ほど使ってないからパスワードがわからない。携帯電話と一緒に購入したので、その時の書類をやっと見つけて無事解読する。デジタル化の物はこんな時に不便...

  3. 衣岩 - the best shot Ⅳ

    衣岩

    12月23日、急遽イレギュラーの撮影が入る。2年ごとに行われるバレエ教室の発表会である。ちびっ子たちの踊りはごちゃごちゃしてるから難しい。さて、紅葉の続きだ。チャレンジランド杉川から早出川ダム方向にひたすら林道を走ると衣岩に出る。柱状節理の岩肌と紅葉が美しい。旧道の橋のが樹木に埋もれていた。Canon EOS 7D Mark IIシグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO O...

  4. 五泉市・庄屋の館 - the best shot Ⅳ

    五泉市・庄屋の館

    早出川沿いに車を走らせ、途中で杉川沿いに林道を進むと「チャレンジランド杉川」というキャンプ施設に着く。その附近にある「庄屋の館」の銀杏が奇麗だった。Canon EOS 7D Mark IIシグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary F8.01/60秒 ISO40010:50 晴れ 撮影日 2018.11.16撮影地五泉市・庄屋の館

  5. KAMIYACHI 101 - the best shot Ⅳ

    KAMIYACHI 101

    昨日は新潟アルビレックスBCの新人10選手入団発表が行われた。記者会見が終了後、別室でストロボをセットし、ガイドブック用のプロフィール写真を私が撮影した。監督はまだ決まっていない。帰りに、プロラボの株式会社ケルヴィン へ寄って来た。国展の入賞・入選作品が展示されいた。どの作品も、苦労がにじみ出ている凄い風景写真ばかりだった。12月27日まで展示中。8月の地元新聞に、三条市下田地区で地域おこし...

  6. 蔵王堂城 - the best shot Ⅳ

    蔵王堂城

    あてもなく車を進めると、こんな場所に初めてたどり着いた。歴史好きの私には、願ってもない撮影スポットである。毘沙門堂と観音堂中は撮影禁止の張り紙がある。残念。Canon EOS 7D Mark IIEF-S18-135mm f/3.5-5.6 IS USM F8.01/200秒 ISO50015:01 晴れ 撮影日 2018.10.16撮影地長岡市西蔵王・毘沙門堂と観音堂

  7. 長岡市・平和像 - the best shot Ⅳ

    長岡市・平和像

    今日は12月2日。今朝はネズミの音で目を覚ます。良い天気だったので午前中は、二連梯子で屋根に上がり、軒下を修理する。高い所が怖くても自分がやらなければならない。次はネズミの駆除。容器に水を入れると煙が出て来る商品を買ったのだが、これが凄い煙になり、目が開けられない。午後はガスコンロが痛んでいたので新しい商品を買いにHCまで行く。古い商品は無料で引き取ってくれて助かった。最後は粗大ゴミを整理...

  8. 大友稲荷奥の院 - the best shot Ⅳ

    大友稲荷奥の院

    本殿から車で2、3分の所に大友稲荷奥の院がある。赤い鳥居がたくさん並び、入口が二つあって、どちらから入ればいいのか迷う。左の鳥居右の鳥居私はこちらから入って行った。テレビで見た事がある、京都の伏見稲荷みたいな感じだね。商売繁盛の御利益があるお稲荷様だそうで、お店屋さんや営業マンが名刺を沢山奉納されていた。藪の中には、すでに役目を終えた鳥居や祠が置かれていた。何か不気味な感じがする。二つあった...

  9. 新発田市東公園 - the best shot Ⅳ

    新発田市東公園

    新発田市で幼稚園児を対象にした「幼年消防ふれあい広場」が先月10日に行われ、写真屋さんの助っ人撮影に行った。午前中で私の仕事は終わり、午後からはフリーになったので、諏訪神社を見学。新発田まつりが行われる場所なので、来年の撮影のために下見をする。道路を挟んださすぐ隣には、東公園がある。蒸気機関車のD-51(通称デゴイチ)が展示されていた。周りは柵で囲んであるため、中には入れない。駐車場がないの...

  10. シンクルトン記念公園 - the best shot Ⅳ

    シンクルトン記念公園

    胎内市のディープなスポットへ行って見た。私が勝手に思ってるだけです。初めて行ったんだけど、本当に石油の臭いがする。Canon EOS 7D Mark IIシグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary F6.31/30秒 ISO125016:05 晴れのち曇り 撮影日 2018.10.6撮影地胎内市・シンクルトン記念公園

  11. 板額御前 - the best shot Ⅳ

    板額御前

    10月6日、幼稚園の運動会撮影で胎内市まで行って来た。終了後はフリーの時間となり趣味の歴史見学をするため、板額御前ゆかりの地を目指す。この日は台風のフェーン現象で猛暑となった。奥山荘(おくやまのしょう)歴史広場江上館跡奥山荘惣領地頭である中条氏の15世紀代の武家居城である。9月23日、板額の宴がここで行われた。少し歩くだけで汗がでる。近くの坊城館跡に来た。鎌倉時代後期の地頭屋敷。江上館跡の前...

  12. 月潟アートプロジェクト2018月潟劇場 - the best shot Ⅳ

    月潟アートプロジェクト2018月潟劇場

    昨日、小学校の委員会撮影に行って来た。田舎の学校なので生徒が少ないから、4年生や5年生も混じって4つの委員会を撮った。卒業アルバムなのに他の学年が写っていて良いのか疑問だが、先生の指示どおりにした。今日はトイレの換気口にハチの巣がある事を発見。壊れた穴から入って巣を作っっていたんだなあ。恐る恐る取り出して退治する。さて水と土の芸術祭では昭和30年代に月潟にあった映画館の内部を整理して一つの展...

  13. 月潟アートプロジェクト2018きむら屋 - the best shot Ⅳ

    月潟アートプロジェクト2018きむら屋

    7月14日から10月8日まで水と土の芸術祭が新潟市で行われた。私は9月に月潟へ行き、現代芸術活動ユニットである二人の作家OBIの作品を鑑賞して来た。かつて花街の旧料亭だった建物内を利用し、出て来た道具などを奇麗にして作品を作り上げた。食器の間部屋の隅々から出て来た食器を大量に並べる。記憶の間月潟の暮らしがわかる昔の写真。赫赫(カクカク)の間床の間の見立てを4畳半に拡げながら、秘めた間での抒情...

  14. 摂田屋~機那サフラン酒本舗 - the best shot Ⅳ

    摂田屋~機那サフラン酒本舗

    10月2日、ストロボ修理が出来たという連絡が来て、長岡へ取りに行く。その前にせっかく来たのだから摂田屋地区を散策する。まずは機那サフラン酒本舗へ。長岡空襲から逃れた土蔵は素晴らしい鏝絵が施されている。この日は、たまたまNPOの保存会スタッフが在中していて建物内に初めて入る事が出来た。先日テレビで見たNHK「小さな旅」番組のサインもある。土蔵内に案内してもらう。機那サフラン酒本舗の年表2階に...

  15. 街ブラ赤壁屋小路(あかかべやこうじ) - the best shot Ⅳ

    街ブラ赤壁屋小路(あかかべやこうじ)

    この小路にある商店の板塀には面白い木目や節がある。じっと見ていると誰かに似ている。裸婦像男顔女顔ブラックデビルCanon EOS 7D Mark IIシグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary F8.01/125秒 ISO40013:28 曇りのち晴れ 撮影日 2018.9.17撮影地三条市本町1

  16. 街ブラ撮影の動機 - the best shot Ⅳ

    街ブラ撮影の動機

    町を歩くと目についた物、写欲を誘う物がある。カメラを持つと、そこには写真を撮りたいという動機が備わるのだ。Canon EOS 7D Mark IIシグマ18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary F8.01/125秒 ISO40013:44 曇りのち晴れ 撮影日 2018.9.17撮影地三条市居島

  17. 街ブラ資材小屋 - the best shot Ⅳ

    街ブラ資材小屋

    二・七の定期市が開かれる弥彦線高架下の古い資材置き場。8月21日、三条市の文化・芸術の一番星育成事業「デッサン教室」を受講する子どもたちが、トタンをカンバスにペンキでイラストを描いた記事が新聞に出た。粗末な小屋だったので、市場を運営する親和会が提案を求めていた。そうか、これがその作品なんだな。街の壁などに迷惑行為で落書きするストリートアートと違い、これなら楽しんで鑑賞できる。インスタ映えす...

  18. 街ブラ解体作業 - the best shot Ⅳ

    街ブラ解体作業

    今月21日告示の三条市長選挙は無投票で現職の国定さんが四選を果たした。出馬の動きがあった87歳の男性は、自宅に脅迫めいたハガキが届いたりするなど、身の危険を感じるような事があったとして、告示日の朝に立候補を断念した。国定市長は「持続確実なまちをデザインしていく」とコメントしている。今、街は市民体育館の改築、県央基幹病院や実学系ものづくり大学及び医療系高等教育機関の建設が予定されている。画像の...

  19. 兼続お船ミュージアム - the best shot Ⅳ

    兼続お船ミュージアム

    上杉謙信の跡継ぎ、景勝の家老であった直江山城守兼続公と奥方・お船や与板の暮らしなどがわかる資料館である。本願寺新潟別院新潟県中・下越の浄土真宗本願寺派の各寺院をまとめ、真宗の教えを広める中心機関で、教務所が設けられている。たちばな公園大きな恐竜や大型遊具がたくさんある。桜の時季も奇麗な場所だ。小さな子供たちが遊んでいたので、いなくなるまで待って撮った。天地人通り兼続門かつて越後交通長岡線だっ...

  20. 与板・本与板から下与板 - the best shot Ⅳ

    与板・本与板から下与板

    本与板(もとよいた)城跡へ行ったのだが、駐車場から急こう配の階段で体力的に自信がなかったから引き返す。お船の方顕彰碑NHK大河ドラマ「天地人」で有名になった直江兼続の妻となるお船が生まれたといわれている館跡。揮毫は原作者である火坂雅志さんである。天地人通り越後交通長岡線は三島郡越路町(現長岡市)の来迎寺駅から上与板駅を経由して、三島郡寺泊町(現長岡市)の寺泊駅までを結んでいた鉄道路線。 19...

総件数:65 件

似ているタグ