建築家との家づくりのタグまとめ

建築家との家づくり」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには建築家との家づくりに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「建築家との家づくり」タグの記事(157)

  1. ノアノア空間工房史上最高の小さな家 - noanoa laboratory

    ノアノア空間工房史上最高の小さな家

    こんにちは。人と自然を繋げどんな土地でも住まう人が幸せになる時間と空間をつくる建築家大塚泰子です。さて18年目を迎えたノアノア空間工房ですが、史上最高に小さな住宅を手掛けています。先日、中野区でお母様と娘さんのための小さな住宅の上棟式でした。お父様が残してくれた極小敷地に娘さんが意を決して家を建てることになり、小さな家なら、、、とノアノア空間工房にお声を掛けていただき設計がスタートしました。...

  2. noanoa garden - noanoa laboratory

    noanoa garden

    noanoa gardenノアノアのアトリエには約80㎡のお庭があります。7階なので天空のお庭です。ちょうどこの季節はバラが咲き、いちごが実ります。いちごは小さくてかわいいです。毎日水をやりながらつまみ食いをします。事務所ではいろいろな植物を育てています。屋上ガーデンを作ったときどんな問題が発生するかどんな植物があっているか、ガーデニングのデザインセンスを磨く、、などなど観察することがとても...

  3. 天井材 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    天井材

    天井材は杉の無垢板。樹種によって、雰囲気が変わりますね!杉は柔らかい素材。見た目も温かく、優しく柔らかな色合いで落ち着きます。天井は、横になると見上げる空間なので、天井の素材や形状、高さを決めるのは重要です。部屋の空間を考えるときは、頭のなかで立体を描いて構成検討します。貴方なら、どのような感じがお好みですか?家のなかで、ゴロゴロ好きな私自身の家でしたら、天井の素材にはこだわります。こちらの...

  4. 白いキッチン - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    白いキッチン

    子育て世代のキッチンは、娘さん達もママのお手伝いが出来るように、広めのキッチン。ホワイトのキッチンセットで、清潔さと清楚さが感じられます。使い勝手を考慮して、セミオーダーでワイドも広く。引き出しの取手は、このような形状が、お勧め。キッチンタオルも掛けられますし、握る手に力が入れられるので、握力の弱い方でも、問題なく、引き出しを開けることができます。建築設計事務所との家づくりは、暮らしの事から...

  5. プライバシーを守るバルコニーのつくり方 - noanoa laboratory

    プライバシーを守るバルコニーのつくり方

    こんにちは。人と自然をつなぐ建築家の大塚泰子です。今日はしっとりと春の雨が降っています。家の中で雨の時は雨音を聞きながら静かに家で過ごすのも落ち着きますね。例えば和室だけは庇を大きく設けて雨でも窓を開けられるようにして雨のときの匂いや音、湿気までも感じられるようなそんなつくり方も機会をみてお伝えしますね。さて、雨の日もいいのですが、それはおいておいてこの季節の晴れの日も最高に気持ちがいいです...

  6. MR邸竣工 - 野崎哲郎建築設計事務所 のblog

    MR邸竣工

    講師を務めさせていただいている専門学校で、今日から新年度の設計製図の授業がスタート。コロナ禍ではありますが、密を避けつつ、対面での授業がはじまりました。昨年度と同じく4年生を担当。昨年度は、ほぼほぼZOOMでの授業でしたが、やはり対面での授業のほうが、生徒の表情もよくわかり対話もしやすく進めやすい!生徒のみなさん、授業もですが、就職活動もがんばってくださいね。さて今月中旬、かねてより工事を進...

  7. 狭小住宅『空の詩を聞く家』でリゾートな暮らし - noanoa laboratory

    狭小住宅『空の詩を聞く家』でリゾートな暮らし

    こんにちは。人と自然をつなぐ女性建築家大塚泰子です。今日は下記のテーマでYou Tubeもアップしました。今回は完全な動画によるルームツアーです。先月に完成したばかりの狭小住宅『空の詩を聞く家』をご紹介いたします。ご覧いただくとわかると思いますが決して狭さは感じません。1階はLDK,パントリー、シューズクローク、ピアノ室、WC、バルコニーがあります。2階は主寝室、将来2つに分けれる子供室、家...

  8. 10坪以下で庭付き一戸建てを実現する方法 - noanoa laboratory

    10坪以下で庭付き一戸建てを実現する方法

    こんにちは。人と自然をつなぐ女性建築家大塚泰子です。今日は下記のテーマでYouTubeアップしました。チャンネル↓Noanoa Design Lab - YouTube【10坪の家】狭小変形角地隅切りあり二項道路による敷地セットバックあり北側斜線二方向道路による厳しい高さ制限などなど、、、これ以上ないだろうという法規制も厳しい悪条件の敷地に建てた住宅のお話です。正直いって【超超超難題】です!...

  9. 狭い玄関を素敵にするコツ - noanoa laboratory

    狭い玄関を素敵にするコツ

    こんにちは。人と自然をつなぐ女性建築家大塚泰子です。今日は下記のテーマでYou Tubeもアップしました。YouTube【狭い玄関を素敵にするコツ】わたしは玄関のデザインする時、いくつかポイントがあります。その中のひとつに下足入の下を浮かせて設置することです。そうすることで床が奥まで続いているように感じられたり間接照明をつけたりすると夜の玄関がぐっと引き立ちます。疲れて帰宅したとき最初に入る...

  10. 国際女性デー世界の女性建築家の一人として取材を受けました - noanoa laboratory

    国際女性デー世界の女性建築家の一人として取材を受けました

    こんにちは。人と自然を繋ぐ女性建築家の大塚泰子です。3月8日は国際女性デーだってご存知でしたか~?あまり大きな声では言えないですがわたしは知りませんでした(;^ω^)実は先日、月間利用者4000万人という驚異のユーザーを誇るリフォームサイト「Houzz」(Houzz Ink.米国)より取材を受けしました。Houzz英語https://www.houzz.jp/ideabooks/146888...

  11. 家の設計で大切にしていること - noanoa laboratory

    家の設計で大切にしていること

    こんにちは。人と自然をつなぐ建築家の大塚泰子です。家づくりに欠かせないものは何だと思いますか?導線?外観?機能性?デザイン?どれも大切ではあるのですが、私が一番大切にしていることは、自然との繋がりです。家を建てよう!と思うと様々な思いが広がりますが、一戸建て住宅にある最大の魅力は「大地に建っている」ということです。当たり前のことですが、この恩恵を絶対に忘れてはいけません。敷地を手に入れるとい...

  12. ★YouTubeチャンネル★祝!開設のお知らせです~Noanoa Design Lab~ - noanoa laboratory

    ★YouTubeチャンネル★祝!開設のお知らせです~N...

    こんにちは。ひとと自然をつなぐ建築家大塚泰子です。この度YouTubeチャンネルを開設いたしました。家づくりでお役に立てそうなことや今までの作品紹介などをアップしていきたいと思っています。ぜひご覧いただければ嬉しいです。チャンネル登録もよろしくお願いします!YouTubeチャンネル名Noanoa Design Lab#1【ネコと暮らす家|キャットステップ編】#2【3畳の部屋を豊かにする方法|...

  13. ラジオメーター - noanoa laboratory

    ラジオメーター

    先日、一目惚れして手に入れたラジオメーター。 ラジオメーターとはライトミルとも呼ばれイギリスの物理学者ウィリアム・クルックス(1832~1919)が発明したものです。 ラジオメーターは翼の黒い表面が白い表面より光エネルギーを多く吸収するため、その圧力差で翼がガラス球内部で回転します。 午前中の西側の窓辺でゆっくりのんびりこれくらいの回転速度ですが夕方西陽に当たった時には驚くほどの回転速度です...

  14. 火のある暮らし - noanoa laboratory

    火のある暮らし

    火のある暮らしはいかがですか?暖炉や薪ストーブは家全体を気持ちよく暖かくしてくれます。ぱちぱちと音をたてて燃えさかる炎をじっとみつめたりもうすぐ燃え尽きるときのなんとも言えない空気感、、、冬の良さ、寒いからこそありがたく感じることがありますよね。火は古代人間からの潜在的な記憶を呼び起こしてくれるのでしょうね。体感や感情をほっこり温めてくれる薪ストーブ。お料理にも一役買ってくれる素敵なアイテム...

  15. 国際コンペ『ART BLEND 展』金賞を受賞しました - noanoa laboratory

    国際コンペ『ART BLEND 展』金賞を受賞しました

    人体を流れる血管の長さは地球2周半であり血液が心臓にもどる時間は30秒だという一人の人間が持つ宇宙そのものを表現するとともにこの血管のような1本の赤い絆が個をつなぎ、支えあう未来を表現した2020年8月~9月にスイスローザンヌにある現代アートギャラリー「Gallery Swiss Art Soace」で行われた国際コンペティション『ART BLEND 展』にて『one』©Yasuko Ots...

  16. 軒の出 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    軒の出

    台風の影響で、行きも帰りも大雨。打ち合わせ時間だけ雨があがりました。すっかり、寒くなりましたね!軒裏の杉板が張られて居ました。棟梁、綺麗に施工してくださってますね。私は、軒を出したいタイプの設計者です。雨や雪、夏の強い陽射しから外壁を守ってくれます。雨の日に軒先から滴る雨は風情がありますし、日本家屋で軒を出すのはそれなりの理由があり、長い年月のなかで育まれた伝統でもあります。本日は、SECO...

  17. 着工式とハーブティー - 広渡建築設計ブログ

    着工式とハーブティー

    急に暑さが酷くなりましたね、とっくに8月ですものね。今日は、坊島のいえの着工式でした。全員で、解体、整地された敷地の四隅をお清めしました。そうしてこれは、いつものお施主さんからの差し入れ、レモングラスの葉っぱです。初めての時はおっかなびっくりでしたが、タイ人の奥様に教えていただいて、何度か自分で作っているうちにこの、「黄金色」のハーブティーが作れるようになりました。疲れが取れるそうです。今の...

  18. 曲線が印象的な外構工事 - スタジオ紡

    曲線が印象的な外構工事

    年明けから計画していた、駐車場とアプローチの作り替え工事が、やっと形になりました。自粛解除されても梅雨入りしてしまい、工程が延びてはまた延び、、、クライアントには車移動にご面倒をお掛けしましたが、仕上がりをとても喜んでいただけました。元は砂利敷きの駐車場に枕木のアプローチでした。それはそれで自然な感じで良かったのですが、車を移動する度に道路に砂利をこぼし13年経った枕木は腐ってボロボロになっ...

  19. 静かに上棟 - スタジオ紡

    静かに上棟

    梅雨前の爽やかな空気が気持ちの良い季節になりましたね。連休前に農業用倉庫の上棟を行いました。住宅と倉庫を新築するのですが、先ずは第一期工事として農業用倉庫の建て方。そして新しい倉庫が形なったら、古い倉庫を壊した跡地に、二期工事として住宅を建設します。新型コロナウィルスの影響で建設業も風当たりが強くなって来ました。ご近所への配慮と、建て主さんの評判を落とさないこと、そして職人さんたちの安全も考...

  20. 塚本のいえようやく竣工です - 広渡建築設計ブログ

    塚本のいえようやく竣工です

    昨日は、今年初めてとなる、お引渡しでした。この時期ですが、奇跡的にコロナの影響はほぼゼロで、何かに守られていたかのようにスムーズに進めることができました。施主検査、のはずが、鬼ごっことかくれんぼになってしまったり💦(身内の家なので・・・(笑))久々の、完全オーダー大工さんキッチンは、もう少し残工事があります。会長も駆けつけてくださり、パチリ。大変お世話になりました!!...

総件数:157 件

似ているタグ