建築家の日常のタグまとめ

建築家の日常」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには建築家の日常に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「建築家の日常」タグの記事(9)

  1. 住まいは人なり - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    住まいは人なり

    家居の、つきづきしくあらまほしこそ、仮の宿とは思へど、興あるものなれ。よき人の」、のどやかに住みなしたる所は、さし入りたる月の光も一きはしみじみと見ゆるぞかし。徒然草の一説で、全体の調和がとれ感じ良い住まいは、心ひきつけれれるものがある。さしこむ月の光も、よそよりは一段と心に染み入るように見えてしまうというような意味です。日々の暮らしを丁寧に楽しみ、設計に生かしてゆければと思うのです。リノベ...

  2. 栄養を入れて来た - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    栄養を入れて来た

    本日 市ヶ谷に座って居るのは田中ナオミです。先日 スペイン+フランスのバスク地方とポルトガルに行ってきた。一年に一回建築を見る見る歩く見る見る旅に行く。何処も彼処も機関銃トークしたいのですが自分のBlogでもリノベーションの窓口でも出してない画像を。例えばリスボン当たり前は洗濯物のある景色。生活があってホッとします。ポルトガルは缶詰王国で、しかもパッケージがレトロ可愛く安...

  3. ロマネスクを訪ねて Ⅵ - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    ロマネスクを訪ねて Ⅵ

    前回のサン・マルタン・ド・ロンドル教会から、サン・ギレム・ル・デゼール修道院(Saint-Guilhem-le-Désert)へ。ギレムは修道院も圧巻だったが、村も山奥の渓谷にあって美しい。フランスでも有数の美しい村に数えられているらしい。 古い村で、スペインへのサンティアゴ・デ・コンポステラへ向かう巡礼者が立ち寄る聖地でもあった。 日本とは違い石造りだから、建物の寿命が格段に長い。 中世の...

  4. ロマネスクを訪ねて Ⅴ - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    ロマネスクを訪ねて Ⅴ

    前回までは、ニースから車でエクサン・プロヴァンスの街、山岳地帯にあるボニューの街の絶景を眺めながら、「プロヴァンスの三姉妹」の修道院を見るところまででした。そこからもっと西へ。 「アビニオンの橋の上で」という歌で知られているアビニオンへ。アヴィニオンではやはりロマネスク時代の教会、街中などを。さらにアルルではゴッホが入っていた精神病院などを見る。 精神病院を見たのは、確かゴッホが描いた精神病...

  5. ロマネスクを訪ねて Ⅳ - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    ロマネスクを訪ねて Ⅳ

    「プロバンスの三姉妹」と呼ばれる三つの修道院がある。 一つは前回紹介したル・トロネ、それにシルヴァカーヌ修道院とセナンク修道院。いずれもシトー派の修道院で、12世紀に作られた、つとに有名な修道院である。この三姉妹の修道院のあるプロヴァンスは自然も豊か、いい季節も重なりとっても美しい。 車の中の4人は、左右の風景を見ながら、もう有頂天。 右側を見ると、青々とした麦畑の向こうに、多分セザンヌが描...

  6. ロマネスクを訪ねて Ⅲ - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    ロマネスクを訪ねて Ⅲ

    ニース、コートダジュール空港でレンタカーを借り、さー、まずはル・トロネへ。 西に向け高速道路を走り始める。 左下に世界的なリゾート地、ニース、カンヌの見るからにリッチそうな海岸や街が通り過ぎる。だが、無視。 我々は、ロマネスクを見に行くのだとばっかりに、高速道路をひた走り。ル・トロネは建築家の間では有名な修道院建築。 何故有名かと言えば、ル・コルビュジェが彼の代表作の一つであるラツーレット修...

  7. ロマネスクを訪ねて Ⅱ - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    ロマネスクを訪ねて Ⅱ

    最初にロマネスク建築を見たのは1993年。もう24年前になる。レンタカーを借り、建築家4人での旅だった。 車の前に二人、後ろに二人座って、行きたいところに行く自由な旅で、この旅があまりにも楽しかったから、数年後に、この同じメンバーでスペインにも出かけた。ロマネスク建築を見たいと思ったのは建築雑誌(多分SDだったか)で特集が組まれていて、何かビビッと感じるものがあり、是非これを見たい!と思った...

  8. 自分の眼で - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    自分の眼で

    本日、窓口当番の後藤です先日、地元は三重県にある三重県林業研究所さんのところで実大実験に参加してきました実験って???何するの?と思う方もいるかと思いますが今回は、木造住宅で使う「梁材」の強さを知ろう!との事で「杉・桧・米松」×「天然乾燥・高温乾燥・未乾燥」をメインフレームとなる「梁」と想定した、長さ2m70㎝の材に小梁と想定した2点に、ジワジワと力を掛けていくと・・・・さて、どうなるか??...

  9. 半田事務所のバルコニー - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    半田事務所のバルコニー

    半田事務所は、板橋駅から徒歩5分。ビルが建ち並ぶ商店街に近いマンションの一室にあります。窓からの景色はビルばかり。あまりに殺風景なので、バルコニーに鉢植えの植木を置いています。ヤマボウシ、ヒメシャラ、シマトネリコ、アオダモ、コナラなど。緑があると雰囲気は一変、爽やか。町中であることを忘れます。建て主さんとの造園打合せの樹種サンプルでもあります。半田雅俊 / ㈱半田雅俊設計事務所

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ