建築家の日常のタグまとめ

建築家の日常」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには建築家の日常に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「建築家の日常」タグの記事(21)

  1. 恋豚。 - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    恋豚。

    最近、建築家手塚貴晴さんの話を聞く機会がありました。その中で出て来たのが、恋する豚研究所。実家に帰る際に、ドライブがてら、行ってみました。なんとも愛らしいネーミング。恋している豚は美味しい?詳しくは→コチラここではハムや、豚肉を使ったランチが地元でも話題になっています。入り口にはサツマイモ畑。最近ではこれを収穫したスイートポテトがつくられていて。(この日は売り切れ。。。泣)売店+カフェが分棟...

  2. 猛暑はリージョナリズムで - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    猛暑はリージョナリズムで

    事務所への行き帰りのうち、6キロほどを徒歩にしている。もう1年くらい続いているが、休んだのは2~3日くらい。おかげで体調は絶好調!ところでこの猛暑でのウォーキングは大変。事務所に着くころには、汗で下着がべっとりとまとわり付き、こんなに暑い中を歩いていてホントに大丈夫なのだろうかと心配になる。TVでは盛んに「命にかかわる危険な暑さ」だとか言っている。とこ...

  3. 台風から想う - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    台風から想う

    本日8月9日台風の真っ只中に家づくりの会・市ヶ谷に居るのは田中ナオミであります。徳島育ちですが…台風はしょっちゅう来てました。停電+川氾濫+看板飛来+暴風雨…という日に備えて雨戸を閉めて蝋燭を用意しておにぎり結んで…暗くなった部屋に家族とじーっと居るのは案外…小学生には楽しい日でした。雨が一段落したら川の氾濫を見に行ったりして(良い子やお年よりは決して真似しないでください)母と「I'm si...

  4. 「屋根が壊れてますよ」は要注意!! - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    「屋根が壊れてますよ」は要注意!!

    先日、知合いの方からこんなご相談がありました。「近所の屋根修理に来たんだけど、そこからお宅の屋根が壊れてるのが見えたので、、、携帯に写真を撮ってあげる」と言われ屋根に上がり撮影、知り合いの工事業者が居なければ連絡くださいと名刺ももらったそうです。壊れ方が不自然なので名刺の会社を検索したけれど出てこない、住所を地図で見ると普通の住宅地でした。知合いの工務店に連絡すると同じような相談が他に2件あ...

  5. 幕張メッセ - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    幕張メッセ

    庄司寛建築設計事務所の庄司です.先日は,日頃からお世話になっている建築空調関連の方が出展・協賛されている“産業とくらしのグランドフェア” という展示イベントへの先方からの強いお誘いにお応えし,久しぶりに幕張メッセへ. 今も色褪せない槇さんの建築造形にしばし触れてきました.庄司寛/庄司寛建築設計事務所

  6. 片手でクッキング - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    片手でクッキング

    本日は田中ナオミです。私は会のリノベーションの窓口というグループにも属していて(なんだか…クラブ活動みたいだ。笑)相談会やったり皆で勉強したり見学に行ったりしますが先日 仲間が企画してくれて高齢者住宅→デンマークの話を聞いたのだ。そこで日本でも高齢者のみならず片手でしか作業できない人のために東京ガスが主催して片手でクッキングというイベントがあったそうでこれがあらゆる方向に有益だな...

  7. 戸塚カントリー倶楽部 - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    戸塚カントリー倶楽部

    庄司寛建築設計事務所の庄司です.梅雨の合間に,久しぶりのゴルフ in 戸塚カントリー倶楽部…お世話になっている先輩諸兄のお伴(アッシーくん)で名門コースを廻らせていただきました.クラブハウスは建築的にも重厚な面持ちで,さすが名門という佇まいです.当日はこれからの暑い夏を思わせるような気候でしたが,風があったので助かりました.庄司寛/庄司寛建築設計事務所

  8. あっという間 - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    あっという間

    先日の1年目点検でした。写真はなぜか右手前のはずが、左手前になっていた障子を入れ替えてるところです。いくつかほんの少しそった建具があったので建具屋さんも同行してもらい、、、一筆ならぬ、一かんな、でスムーズに。シャッ、で直るところがかっこいいです。ひとことブログ、時々更新中。小野育代/小野育代建築設計事務所

  9. 梅雨の家 - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    梅雨の家

    今日は台風5号の影響で関東地方は大雨です。アメリカの某大統領は温暖化対策の国際グループから離脱しました。アメリカと中国の2国が世界の排出量の多くを占めているデータもあるそうですが.....困ったもんです。梅雨の雨と言えばシトシト ジメジメがイメージですが、季節外れの台風のせいで大雨!被害も心配です。家の作り方にも影響があるのでしょうか?シンプルな屋根の形状。ある程度出た庇などが益々大事になり...

  10. 実家…湘南の海 - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    実家…湘南の海

    庄司寛建築設計事務所の庄司です.久しぶりに実家近くの湘南の海を見に行きました.この時期には珍しく,穏やかな波の先に“えぼし岩”がくっきりと綺麗に見えていました.やはり海はいいです!…海を眺めていると時が経つのを忘れてしまいます.庄司寛/庄司寛建築設計事務所

  11. ご褒美です - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    ご褒美です

    本日、窓口当番の後藤です先週、「西岐阜の家」も無事に竣工&引き渡しそのご褒美??として昨年も行きました「クラフトフェアまつもと」へさらに昨年と同じく、30℃超えの暑い1日の中様々な手跡のこる作品に触れて。楽しい1日になりましたと、その前に、安曇野に行きましていつも多くの人でにぎわう安曇野ちひろ美術館も閉館間際という事で、この空間を独占こどもたちは、絵本に囲まれて読み放題と至福の時間を頂きまし...

  12. 訪問入浴 - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    訪問入浴

    在宅介助しながら一緒に暮らす母が2月に心不全で再入院してから3ヶ月、先生も驚く回復ぶりですが以前のようにはいかない事も多くなりました。その一つが入浴です、自宅浴室での介助入浴は身体への負担が思いのほか大きかったのですが、訪問入浴は寝た状態で入浴できるのでかなり厳しい状態の時にも利用できました。入浴は単なる清潔感だけではなく単調な日々に気力が戻る効果も大きく、現在は時間を短縮してデーサービスへ...

  13. 椅子ができました - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    椅子ができました

    前のブログで報告していたセミオーダーの椅子ができあがって、新しい住まいに入りました。製作者の石井さんが仮称として付けてくれた名前は、はぐくみの椅子。農業をされている建て主さんのことや、今回の家、椅子の製作背景を思ってつけたそうです。インスタ映えしそうな?角度で撮ってみました。家づくりの会もInstagram、始めました。→家づくりの会Instagram小野育代 / 小野育代建築設計事務所(ひ...

  14. 滋賀へ Ⅳ 坂本その2 - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    滋賀へ Ⅳ 坂本その2

    前回紹介した琵琶湖湖畔の町、坂本は比叡山のお坊さんの住まいがあったところ。えっ?比叡山のお坊さんって、比叡山に住んでるんじゃないの?と思われるかもしれない。僕もそう思ってた。比叡山の山の中にいるお坊さんは修行中の人らしい。山の上の生活は千日回峰などで知られるように「論湿寒貧」(ろんしつかんぴん)と言われる厳しいもの。だから年を取って、体が弱ったお坊さんは下の温かいところに降りて住んだのが坂本...

  15. 滋賀へ Ⅲ - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    滋賀へ Ⅲ

    比叡山から琵琶湖に向かって降りると坂本という町に出る。その坂本という街が面白い。まず、明智光秀の居城があったところ。その坂本城は背に比叡山、前面に琵琶湖、現地に立ってみるとここが天然の要害を備え、たまた交通の要所で戦国時代、重要な拠点だったことがわかる。明智光秀は主君・織田信長を討ったことで、評判がよろしくないが、現地では、領民を愛して善政を布いたといわれる。またこの坂本、街に行ってまず目に...

  16. 滋賀へ Ⅱ - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    滋賀へ Ⅱ

    泊ったのは延暦寺根本中堂のすぐそばにある宿坊。朝起きたら眼下に琵琶湖がわっと迫ってくる。信長が比叡山を焼き払ったのは、叡山にはかなりの軍事力があり、見下ろす琵琶湖の水上交通を抑えてたらしい。琵琶湖とその周辺の陸路は当時、交通の要所。比叡山の山の上から見ると、なるほどね、とわかる。信長叡山焼き討ちは、天下平定の野望の戦略上、そうせざるを得なかったのだろう。凄いやつだった、と感心。起きたら根本中...

  17. 滋賀へ Ⅰ - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    滋賀へ Ⅰ

    「家づくり学校」には修学旅行があります。毎年3月に行われ今年で7回目。とっても楽しい旅行で、大体二泊三日。建築が好きなもの同士の旅行は本当に楽しいもの。1年目が愛知、三重。2年目が秋田、青森。3年目が石川、金沢。4年目が京都。5年目が岡山、兵庫。6年目が高知、愛媛。そして今年は滋賀県と、日本中を回る予定で、何時かは海外にも遠征したいと思っている。まずは近江八幡の古い街並みを。いろんなところに...

  18. ロマネスクを訪ねてⅨ バルセロナへ横道2 - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    ロマネスクを訪ねてⅨ バルセロナへ横道2

    バルセロナで感銘を受けたのはサクラダ・ファミリアもあったが、もう一つ、古い建物のリノベーションがうまい!と感心したこと。この旅行から25年たち、いまや日本でもリノベ流行り。石造は寿命が長いからヨーロッパではリノベして使い続けることはわかっていたが、それは単に傷んだところを修繕して使い続けるだけでなく、既存を素材として扱い、さらに良くなるようにしていること。創作とも言っていいくらいの関わり方を...

  19. ロマネスク Ⅷ バルセロナへ横道1 - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    ロマネスク Ⅷ バルセロナへ横道1

    昨年11月から中断していた「ロマネスクを訪ねて」です。前回まではサン・ギレム・ル・デゼール修道院のあるギレムまででした。ニースから車で走り始め西へ、西へ。いつの間にかスペインとの国境近くまでやってきた。じゃー、ここまで来たんだから、ついでにバルセロナもちょっと見ようじゃないかということになった。ヨーロッパは国境の検問がほとんどないから、また車での旅行だから気ままにコースを選択することができる...

  20. 日本一の大仏に願掛け Ⅳ 佳水園その2 - ”まちに出た、建築家たち。”ーNPO法人家づくりの会

    日本一の大仏に願掛け Ⅳ 佳水園その2

    「佳水園その1」の続きです。村野さんのテクの一つに、何でもベターッと最後までやらずに途中で止める、ベターッとなど、そんな品のないことはしない、というのがある。角の窓の下に壁があるのとないのでは大違い。横から見ると、さすが、というより他はない。よく見ると、他の足元も全部透かしてある。中はどうなってるんだろうと思って、上がってみたらこうなってた。崖を登るときの足元は曲がった木を使い、同じように透...

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ