建築のタグまとめ

建築」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには建築に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「建築」タグの記事(1217)

  1. 映画「春の夢」と水色洞のこと - 韓国アート散歩

    映画「春の夢」と水色洞のこと

    映画「春の夢(監督:チャン・リュル、2016)」を観た。題名のように、夢のような映画だった。本当はもっと早くに観るべき映画だった。水色洞が変わってしまう前に。「春の夢」の舞台は水色洞。変電所の鉄塔が見える街。この街のことを知ったのは、ブログ「韓国古建築散歩」を見たから。ブログを運営するりうめいさんが愛する街で、彼女は「中くらいの友だち」にも水色洞について書いている。去年の夏、数回に渡って水色...

  2. 神奈川県立近代美術館 葉山館 - はなひかり2

    神奈川県立近代美術館 葉山館

    神奈川県立近代美術館 葉山館 に行って来ました。昨年秋に友達と来ているのですが、こちらに出しそびれていました。みえるもののむこう に出展されている、津上みゆきさんの絵が見たいなって来ましたが、せっかくなので両方の展示を見ました。染色家の柚木沙弥郎さんの鳥獣戯画も面白かったですが、本職の型染布や絵本原画も良かったです。こちらは5人の現代作家のうち、津上みゆきさんの大作が圧巻でした。来て良かった...

  3. お江戸日本橋 - はなひかり2

    お江戸日本橋

    日本橋へ行きました。三井記念美術館日本の素朴絵ゆるい、かわいい、たのしい美術ちょっと疲れたので、お薄をいただく。ついでに、アートアクアリウム。三越に入ってみたもののすぐに退散。島根県、奈良県のアンテナショップに立ち寄る。日本橋、なかなか賑わっていました。

  4. マチノアルキのこと - 韓国アート散歩

    マチノアルキのこと

    「韓国アート散歩」へようこそ!このブログで紹介しているような、韓国の建築や路地を開設しながら巡る「マチノアルキ」というイベントを月1回のペースで行っています。何気なく通り過ぎてしまっていた街に宝石のようなエピソードを発見したり、足を踏み入れることのなかった街を訪ねたり、韓国旅行、韓国生活にスパイスを加えてくれると思います。次回の予定やコースなどはこちらに更新してあります。関心のある方、参加希...

  5. なにやってるの? - 有座の住まいる

    なにやってるの?

    2019年08月18日此の処仕事に追われ余裕がない。施主と言ってよいのか解りにくい施主との仕事は、気を遣う所が異なり疲労度も増す。同時進行能力は無し、夜なべも無理。結局、早起きA.M02:00起床の作業で、疲れを感じなくなるという危険域。今日は人混みのショールーム外回りで疲れ、寝よっと。

  6. 木陰で過ごす穏やかな時間のような|葉山にて - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    木陰で過ごす穏やかな時間のような|葉山にて

    木陰で過ごす穏やかな時間のような、そんな雰囲気の住まいでした。磯崎アトリエの時の同僚である八木正嗣さんとパートナーのこのみさんのオープンハウスへご招待していただき、葉山へ。彼ら自身と親族を含めた大きな家族が緩やかに一緒に暮らすための家だそう。アンティークの大きなゲートレッグテーブルを囲めば、なんだかとてもリラックスできる、そんな家でした。いただいたパイナップルのアイスも冷たいお茶も爽やかでお...

  7. ガラス格子 - muku3のフォトスケッチ

    ガラス格子

    昭和十年に建てられた木造建築の目黒雅叙園3号館7部屋を99段の長い階段廊下が繋いでいる階段脇の窓、各部屋の窓それぞれに趣きが異なり凝ったガラス格子が多く見られる目黒・雅叙園

  8. どちらへ -  Toi Toi Toi ~しあわせのおまじない~

    どちらへ

    羽田空港のエレベータを大きなキャリーバッグを持って待っている貴女。これからどちらへ行かれるのですか?

  9. 小型車両系建設機械の教習を受けて - 建築つづり

    小型車両系建設機械の教習を受けて

    人生の目標の一つとして、自分の家を自分で作るというものを掲げています。いわゆるセルフビルドです(プランは主に主人に任せて、私は作業人として作るという意味です)物作りが大好きだったので、小さい頃、大工になりたかったのですが、その時は、男の人がなるものという固定概念にとらわれ諦めてしまいました。メディアなどで、女の人でも大工になっている人を見るとかっこいいなと思います。全てセルフビルドでというの...

  10. 金大建神父の生涯を語る美しい聖堂「隠里聖地」 - 韓国アート散歩

    金大建神父の生涯を語る美しい聖堂「隠里聖地」

    京畿道の「町の遺産」というプロジェクトがある。町の遺産として大事にしていきたい物件を提案するものらしい。そのサイトに上がっていた写真がとても気になった。切妻屋根の聖堂で、真っ白な壁の上には「天主堂」と漢字で書かれている。その姿が美しかったので、訪ねてみたいと思ったのだが、写真のキャプションも何もない。どこなんだここは!それでも、どうにかこうにか探し出し、龍仁にある聖堂だということが分かった。...

  11. NY屈指の美建築、ボザール様式の高級住宅コープ、ザ・ドリルトン (The Dorilton、1902年竣工) - ニューヨークの遊び方

    NY屈指の美建築、ボザール様式の高級住宅コープ、ザ・ド...

    前回の続きで、アッパー・ウェスト・サイドの住宅街、71丁目沿いをセントラルパークからお散歩してきて、上の写真、ここは大通り、ブロードウェイ(Broadway)のちょっと手前。ここで、突然、右手にドドーン!!って感じで見えてくる、インパクトたっぷりのこの建物は、ザ・ドリルトン (The Dorilton)。1902年(今から120年ほど前!?)竣工、ボザール様式(Beaux-Arts arch...

  12. 残暑御見舞2019 - 雲母(KIRA)の舟に乗って

    残暑御見舞2019

    厳しい残暑が続いています。昼間はできるだけ、涼しい場所にいるのに限ります。雲母舟から涼風をお送りします。みなさまどうかお元気でこの夏をお過ごしください。2019年8月13日

  13. 映画「伊丹潤の海」は建築と自然と人を描いた傑作! - 韓国アート散歩

    映画「伊丹潤の海」は建築と自然と人を描いた傑作!

    建築映像制作社「キリンクリム」の作品に出会ったのは5年前のことだった。日本で活躍した在日韓国人の建築家である伊丹潤に関する展示を国立現代美術館で行なっており、その展示の映像が「キリンクリム」によるものだった。私はその映像に完全に魅了されてしまった。こんなに建築を美しく捉えた映像は見たことがなかったのだ。「キリンクリム」のプロデューサーと監督ご夫婦にお会いする機会があって、それから何回もお会い...

  14. OCM一級建築士事務所 - OCM一級建築士事務所

    OCM一級建築士事務所

    あたりまえの日々、生活の中に喜びを感じられるような住まいやお店を提案していきたいと考えています現代美術でもなく、民芸でもない美しい道具・雑貨としての建築やインテリアそして、そこには暮らしの風景があります代表大島健二「佐久の家」中庭のある、1階LDKの暮らし□住宅□店舗□OCMについて□無料家づくり相談□家づくりのセカンドオピニオンメールはこちらへOCM一級建築士事務所東京都台東区浅草橋5-1...

  15. 「加古川山手の家」地鎮祭 - OCM一級建築士事務所

    「加古川山手の家」地鎮祭

    8月10日朝9時「加古川山手の家」地鎮祭を執り行いました。神主さんは稲根神社さんからお越しいただきました。工事会社のご好意で立派なテントを張っていただきましたが、それでもやっぱり汗だくだくでした。神籬(ひもろぎ)の様子です。ここを依り代として神様が降りてきて、そしてまた帰って行きます。これから600km以上離れた現場に工事監理のため10回くらい通います。建築ができていく楽しみと、また関西の美...

  16. ”りんごかもしれない”は大人にもおすすめの絵本 - 建築つづり

    ”りんごかもしれない”は大人にもおすすめの絵本

    大人になって絵本??と思われるかもしれません。私もこの歳になって、絵本を自分のために購入するとは考えもしていませんでした。きっかけは、去年7月に出産した友人のところに行く予定があるので、本屋さんに立ち寄り、出産祝いを選んでいた時でした。(出産経験がないので、何をあげたら喜んでもらえるのかわからなかったのですが、色々調べた結果、意外と絵本も喜ばれることを知りました。自分も小さいころ絵本を読んで...

  17. 新居、最後の詰めに入っています/Heading Into The Final Stage - アメリカからニュージーランドへ

    新居、最後の詰めに入っています/Heading Int...

    ドイツのシステムキッチンの施工が終わり、床の石板も敷き終えられました。眺めの良いキッチンです。The Bulthaup kitchens are in and the stone floor is done.The kitchen has a great view.まだ、ドアを取り付けたり電気のスイッチを設置したり、細かいところが残っているようです。There are still a lis...

  18. 五輪の光 - muku3のフォトスケッチ

    五輪の光

    1年後のオリンピック開催期間に合わせて五色のライトに照らされる都庁舎

  19. 東京都庭園美術館 -  Toi Toi Toi ~しあわせのおまじない~

    東京都庭園美術館

    『1933年の室内装飾朝香宮邸をめぐる建築素材と人びと』を開催しています。通常の展覧会は撮影不可ですが、年に1回くらいの建物公開展覧会は撮影可なのです。何年か前の展覧会に行った際に撮影出来たらなぁと思ったので、建物公開展覧会をHPでチェックしていました。マメでは無いので気が付いた時には終わってたことも・・・やっと今回は事前に知ることが出来たので、何年越しの思いが叶いカメラ持参で出掛けました。...

  20. 床の模様替えにおすすめなタイルカーペットDIY - 建築つづり

    床の模様替えにおすすめなタイルカーペットDIY

    最近DIYの特集が組まれるようになり、DIY専門のSHOPも増えてきていますね。私もよく実家でDIYを楽しんでいるのですが、今日は、2016年5月に行った床の模様替えについて書きたいと思います。(年月はネットで購入した床材の注文履歴より)以前は上記写真のような、濃い色のフローリングの部屋でした。冬は寒く、夏はべたっとした感じがありどうにかならないものかと思考錯誤していました。一時ラグを敷いて...

総件数:1217 件

似ているタグ