建築のタグまとめ

建築」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには建築に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「建築」タグの記事(1068)

  1. 「中山英之展, and then」 行きたいな - ブロブロ

    「中山英之展, and then」 行きたいな

    面白そうな展覧会を発見。完成後の様子を、設計者本人ではなく第三者の映画監督を通して紹介する動画を上映するみたい。設計者の目線で語るのではない周りを通して描く建築とはどうなんだろう。設計意図通りな部分とそうではない部分を赤裸々にみることは出来るのだろうか。考えるだけでも面白そう!行きたいなー。展覧会情報展覧会名(日)中山英之展, and then展覧会名(欧)Hideyuki Nakayama...

  2. ノートルダムの火災 - ほんやくおじさんどこへ行く?

    ノートルダムの火災

    ノートルダムが燃えてしまいました。ナチス占領時代さえも生き延びてきたのに…。なんてこった!1990年代に二度行ったことがある。はじめて見たとき、「これって本当にあるんだ!」と思ったね。裏手から歩いて近づくにつれ、硬い岩を鑿で削るカーン、カーンという音が少しずつ大きくなってくる。修復作業を手仕事でやっているのだ。大昔から変わらぬ音。中に入る。巨大なステンドグラスの薔薇窓が有名だが、僕は何より天...

  3. 一関市に建売建築中!! - 伸和ブログ   住まいと共に毎日を楽しく元気に暮らす

    一関市に建売建築中!!

    一関市山目字中野分譲地にただいま建売住宅建築中!!あっ!という間にここまで進んでおりました中は断熱材が入り始め、気密シートを張りはじめたところです。これから、隙間がないように丁寧に気密処理を行い、高性能な高断熱高気密住宅ができあがります。完成が待ち遠しいですね(^^)v7月上旬完成予定です!また、進捗具合のせますので、チェックしてみてください

  4. 京都の三宅一生 - 雲母(KIRA)の舟に乗って

    京都の三宅一生

    東京の三宅一生もいいけれど

  5. 建築そのものになった何者かたち|impossible architecture? - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    建築そのものになった何者かたち|impossible ...

    impossible architecture?建築そのものになった何者かたちの饗宴。少し前のこと。埼玉県立美術館で3月24日まで開催されていた「インポッシブル・アーキテクチャーもうひとつの建築史」をみてきた。ジョン・ヘイダック初期の研究プロジェクト、ダイヤモンド・ハウスのオリジナルドローイング、そのエッジは古い雑誌でみていたときよりも深く鋭い。同じくヘイダック後期の仕事、犠牲者たちと題され...

  6. 身近なスケール - 建築つづり

    身近なスケール

    例えば、部屋の模様替え、部屋のリフォーム、新築の家を建る時に、お店でインテリア・小物・家具を探しているとします。「あれっ?あそこの寸法どれぐらいだっけ?入るかな?入らないかな?」「この寸法何㎝だろ?」と思ったことありませんか?最近では、大型店舗のIKEAやニトリなどには、紙のメジャーらしきものがあってありがたいな~と思うのですが、どこのお店にも置いているわけではないですよね。私もインテリア・...

  7. 「よりよいものを毎日の生活に」-アルヴァ・アアルトの目指した思想から - 家暮らしノート 

    「よりよいものを毎日の生活に」-アルヴァ・アアルトの目...

    寒い日がつづきましたね。東京ステーションギャラリーで、「アルヴァ・アアルトもう一つの自然」展を観てきました。アルヴェ・アアルト(1898-1976)はフィンランドを代表する建築家です。お札にも描かれた、国民的建築家・デザイナーです。教会、個人の邸宅、公共施設などを設計しましたが、アームチェア、スツールなどの家具、照明器具などたくさんのデザインは製品化されて、フィンランドデザインのシンボルとな...

  8. 代々木会館:傷だらけの天使のエンジェルビル - 鴎庵

    代々木会館:傷だらけの天使のエンジェルビル

    過日、日本テレビ月曜深夜の映画天国枠で傷だらけの天使初回と最終回が流れたのをみて、特に深作欣二監督による初回のダイナミックで凄まじくテンポがいい、それこそ面白さをむしゃぶるような感覚に衝撃を受けて。そしてショーケンと水谷豊が暮らしたペントハウスがあるビルがまだ残っていて、さらに近々取り壊される話もあると聴き、代々木会館を観に行きました。ペントハウスに棲むアウトローなヒーローというと私の世代だ...

  9. 慶應義塾大學豫防醫學敎室 - 鴎庵

    慶應義塾大學豫防醫學敎室

    信濃町・慶応病院の裏手にある電影少女・シャドゥレディ期の桂正和画に通ずるデザインの建築。設計は三田の図書館旧館、第一校舎、日吉の第一校舎、第二校舎と同様に曽祢中条建築事務所とのこと。

  10. ★ ご近所計画 - うちゅうのさいはて

    ★ ご近所計画

    西洋美術館の「ル・コルビュジェ展」に行った。アルバ・アアルト展行かないで、こっち・・・この間、たまたま「日曜美術館」見たらやっていて面白そうだった(コルビュジェ)大昔・・・20歳頃、何故か建築に物凄く興味があって、「GA HOUSES」というお高い雑誌をたまに買って見ていた。Gwathmey-Siegelという建築家(チーム?)が好きだったんだけど、その人たちの設計したサマーハウスなんかはコ...

  11. 新紙幣に採用、渋沢栄一と小樽 - ときどきの記 by 小樽の出版社“ウィルダネス”のブログ

    新紙幣に採用、渋沢栄一と小樽

    紙幣のリニューアルが発表されたのは4月9日。新聞では夕刊に第一報が載りました。新1万円札に使われる肖像画は、渋沢栄一。明治時代から昭和初頭にかけて全国各地にさまざまな事業を興した実業家です。小樽では運河沿いに「渋澤倉庫」の名を冠した建物が現存し、小樽運河を紹介する最も典型的なアングルの写真にもほぼ必ず写ります。渋澤ゆかりの会社は多数あるなかで社名に「渋澤」が付く現存企業は、倉庫だけではないだ...

  12. 伸和ハウス44期業務進発式 - 伸和ブログ   住まいと共に毎日を楽しく元気に暮らす

    伸和ハウス44期業務進発式

    伸和ハウスの第44期。今期もいよいよスタートいたしました!いよいよ今年度がスタートし、わが社でも先日業務進発式を執り行いました。社長はじめ、各部より今期の方針が発表され、各表彰式を行いました。式の様子を一部ご紹介します。今年度の永年勤続者1名。永きにわたり当社の業績の発展に寄与されたその功績を称え、記念品を贈り表彰されました。水沢店店長佐藤淳(勤続年数35年5カ月)特別表彰(営業活動における...

  13. 2019年04月新刊タイトルコンセプトストア&ポップアップショップス - グラフィック社のひきだし ~きっとあります。あなたの1冊~

    2019年04月新刊タイトルコンセプトストア&ポップア...

    イベントのブース、短期間のショップなど60店を紹介。さまざまなメディアやプラットフォームを駆使し、小売業において最高の出会いをもたらすリーダーたちのインタビューも掲載。

  14. 94国指定重要文化財旧三河島汚水処分場喞(ポン)筒(プ)場施設 - 荒川区百景、再発見

    94国指定重要文化財旧三河島汚水処分場喞(ポン)筒(プ...

    1大正11年(1922年)稼働、主喞(ポン)筒(プ)室変形キングポスト梁(下部がアーチ形)2東・西沈砂池,濾格室上屋

  15. ル・コルビジェ国立西洋美術館開館60周年記念 - 体温を感じる家づくり

    ル・コルビジェ国立西洋美術館開館60周年記念

    以前から行きたかった「ル・コルビジェ展」国立西洋美術館も開館して60年だそうです60年前の建物だと思えない時代を感じさせない素敵な建物改めて見ても美しい入場してすぐのスペースのみ撮影可でしたトップライトもよく考えられている上野公園も桜が凄い不忍池のロケーションもグッドです少し足を延ばして完成して間もない「無印良品 銀座店」1階には野菜も売ってますホテルも併設されているそう拘りのある内装デザイ...

  16. 今週末6日、7日🏠オープンハウスのお知らせ - (有)実藤ハウジングのエコ住宅 in筑豊

    今週末6日、7日🏠オープンハウ...

    ようやく寒さから抜け出し、毎日ポカポカ陽気が続いていますね明日、明後日と天気が良いみたいなので、お出掛けされる方も多いかと思います。弊社は今週末(6日7日)に飯塚市伊岐須に於いてオープンハウスを開催致します。★google map土曜、日曜日とも10時から16時までとなっております。当物件に興味を持たれた方はもちろん、建築について詳しく知りたい方、不動産のことなど『住まい』について何でもご相...

  17. 代田橋に日本のガウディ?? - いつもココロに?マーク

    代田橋に日本のガウディ??

    3月最終日、知人が主宰するお散歩会に参加。この日は、代田橋駅に集合して東京都水道局和田掘給水所、羽根木神社、ゆずり橋、史跡玉川上水などの世田谷区内の史跡を回ったあと、杉並区和泉の沖縄タウン、井の頭街道碑、和泉二丁目の庚申塔、日本大学鶴ヶ丘高等学校、龍光寺、和泉熊野神社、和泉の地名の由来の基となった貴船神社、文殊院、大圓寺-永福町駅に至るコース。途中、桜もいっぱい咲いていて気持ちのいい散歩だっ...

  18. 【告知】2019年5月の定例講演会・JKMM フレイヤ・ストールベリ・アールト氏ほか - SADI通信

    【告知】2019年5月の定例講演会・JKMM フレイヤ...

    【SADI・2019年5月の定例講演会のおしらせ】『Rethink Art Culture!』 by Finnish design and architectureFreja Stahlberg-Aalto(フレイヤ・ストールベリ・アールト) (建築家・JKMM所員)Päivi Meuronen(パイヴィ・メウロネン) 氏(インテリアデザイナー・JKMM所員)Noora Liesima...

  19. 養老孟司×隈研吾「だましだまし」負けて勝ちにいく - Bebe’s

    養老孟司×隈研吾「だましだまし」負けて勝ちにいく

    日本人はどう住まうべきか?二人の雑談が終始行われている本で、ただその雑談がとても面白い。第一線の建築家として日々感じている隈さんの本音がポロリ聞けるのもおもしろいし、養老先生の解剖をしてたときの話と建築家の話が同じ文脈で聞けてしまうのも、ある真理をついているように思う。政治家とディベロッパーと不動産が手を組んで巨大開発が次々と行われているのは異常と非難する一方で、この異常な状態は長続きしない...

  20. RCRArquitetect 展/CRIST&GANTENBEIN展 - 野崎哲郎建築設計事務所 のblog

    RCRArquitetect 展/CRIST&GANT...

    ギャラリー間でおこなわれていたスペインの建築家「RCRArquitetect(RCRアーキテクツ) 」展とヒルサイドテラスでおこなわれているスイスの建築家「CRIST&GANTENBEIN(クリスト&カンテンバイン)」展に行ってきました。まずはRCRアーキテクツ展の様子から。RCRアーキテクツ展では、手漉きの和紙へのドローイング作品や旧友である写真家の鈴木久雄氏の美しい映像作品が展示されてい...

総件数:1068 件

似ているタグ