建築のタグまとめ

建築」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには建築に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「建築」タグの記事(141)

  1. 明日/24日、『蕎麦むらた』がオープンします。 - プロトハウス通信

    明日/24日、『蕎麦むらた』がオープンします。

    明日/24日、赤坂けやき通りに『蕎麦むらた』がオープンします。デザインにおいては、住宅とは異なり意匠的な店構えを第一に考えシンプルな中にも『蕎麦むらた』が持つ本物志向と新たなチャレンジ精神にあふれる若々しさとを表現しています。この店を任された二代目の感性がそこかしこに置かれた面構え。本店とは違った趣きが伝わってきます。住宅もそうですが、使い勝手の良さを極めるには微調整が必要。その意味では、こ...

  2. 伸和ハウス 43期 業務進発式 - 伸和ブログ   住まいと共に毎日を楽しく元気に暮らす

    伸和ハウス 43期 業務進発式

    4月に入り、伸和ハウス 43期 業務進発式が行われました。昨年の実績上位者や永年勤続者、目標達成部署の表彰があり、新入社員の辞令交付も行われました。フレッシュな新入社員を迎え、新たな仲間とともに、今期もさらにパワーアップいたします!!『安全・安心・快適な家づくりで      地域No.1を目指します!』

  3. あなたの「建築」が建ち現れる | 私たちの仕事とは - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    あなたの「建築」が建ち現れる | 私たちの仕事とは

    あなたの「建築」が建ち現れることを目指しています。四月のある朝、東側の高窓をあけたら、印象的な光と影が室内に現れました。そしてその時、私の中に「建築」が建ち現れたのです。家は、私たちの日々の暮らしをさまざまに支え、そして包み込んでくれています。人が生きるための環境を整えてくれている、といっても良いのかもしれません。私たちはこのことをことさら意識することもありません。そんなありかたで存在するも...

  4. お引渡し - まるさわ設計室

    お引渡し

    笹部の住宅改修は、最後バタバタでしたがなんとか工期でお引渡ししました。難しい納まりの多い住宅でしたが、大工さんほか、皆さんの力できれいに仕上がったと思います。5月にはHPに掲載できると思います。お楽しみに。

  5. 慶煕大建築巡り1 文科大学 - 韓国アート散歩

    慶煕大建築巡り1 文科大学

    ある日、知り合いの建築科の先生がツイッターに上げた慶煕大の建物の一枚に目が止まった。慶煕大の文科大学の建物だったが、それが建国大の人文学館にとても似ていたのだ。以前にも紹介したこの人文学館は、後から金煕春の設計であることが分かった。それで、この慶煕大の建物も金煕春によるものなのかが気になったが、知り合いの建築の専門家も知らないとのこと。それで、何か手がかりでも見つかるのではないかと、慶煕大を...

  6. 雑司が谷旧宣教師館の心 - 設計事務所 arkilab

    雑司が谷旧宣教師館の心

  7. レオノーラの卵 - 山羊と紙の丘陵

    レオノーラの卵

    レオノーラの生んだ卵が男か女か賭けないか、と言い出したのは工場長の甥だった。僕はそんなのフキンシンだから止めたほうがよかないかとぼんやり咎め立てをしたが、特に誰も聞く気はないようだった。(本文より)レオノーラの卵 / 日高トモキチ 挿絵 磯良一 小説宝石 2018 5月号 光文社*******************************************************...

  8. 建築知識5月にインタビューが掲載されています。 - irei blog

    建築知識5月にインタビューが掲載されています。

    「建築科・伊礼智が規格化・工業化に見据える木造住宅の未来」と題してインタビューを受けています。その事例として建築知識5月号にi-works4,0が掲載されています。是非、ご一読ください。 伊礼智の住宅設計作法Ⅱ(2018年刊) のご購入はこちらから 「伊礼智の住宅デザイン」(2018年刊) 購入はこちらから ■伊礼智設計室では学生向けにオープンデスクを受け付けます。 住...

  9. 欧州美術館巡り(6) - Soramame-Cafe  《そらまめカフェ》

    欧州美術館巡り(6)

    ドレスデンのアルテ・マイスター絵画館へ。宮殿の中にある美術館です。しっかりした日本語の音声ガイドがあって感動!天使のこの絵が有名だけど、これは大きな絵の一部分なのだ。ラファエロの『システィーナの聖母』この絵の下方に天使が描かれているんです。フェルメール『取り持ち女』は思ったよりかなり大きいね。赤いほっぺがカワイイ。フェルメールのもう1点の作品『窓辺で手紙を読む女』は修復中で見ることはできませ...

  10. 銀座メゾンエルメス - 鴎庵

    銀座メゾンエルメス

  11. 東急プラザ銀座が切子デザインなラウンジや金継ぎフロアでなかなか綺麗 - 鴎庵

    東急プラザ銀座が切子デザインなラウンジや金継ぎフロアで...

    銀座に行ってきました。日比谷駅直結の東京ミッドタウン日比谷も近代建築な雰囲気を出そうというディレクションで良かったのですが、ふらりと入った東急プラザ銀座が中々に良かったです。 エクステリアも切子をテーマとしているビルですが、KIRIKOラウンジという茶屋バーラウンジが今盆栽展なんかもやっていて、こんな画に。そして良く見ると床面が金継模様になっていて。そしてエスカレーターを上がると…銀座のラン...

  12. 4万年前の噴石 - まるさわ設計室

    4万年前の噴石

    野尻湖の別荘改修では少し増築があります。この敷地は埋蔵文化財包蔵地なので事前の届出はもちろんのこと、掘削に学芸員さんの立会いがあります。ベタ基礎などで広範囲に掘削する場合は試掘とかの可能性もあるのですが、今回は狭い幅でのスジ掘りなので立会いのみです。掘ってみると黒い層が表れました。これは妙高山が1万年ほど前に噴火した時の火山灰による層だとか・・・さらに下の赤っぽい土は4万年前に黒姫山が噴火し...

  13. 美山町飲食店_縄張り - 齊藤誉征アトリエ@京都のblog

    美山町飲食店_縄張り

    今日は、縄張り検査を行いました。設計中は、お施主様からの要望を聞きながら検討・図面で確認を繰り返していたのですが、実際に地面に縄を張り、現場に現れると少し思いと違うところも…。庭との関係、車との関係等を考慮し、少し配置を振って納まりました。配置も決まりいよいよ工事が始まります。(津島)

  14. リノベーションの後悔 ~夫の主張~ - 身の丈暮らし  ~ 築60年の中古住宅とともに ~

    リノベーションの後悔 ~夫の主張~

    私の夫、大学で建築を学んでいたことは、度々お話していますが、前回の私のブログに対し、自分の意見を述べたくなったそうです。と、いうことで、大変おこがましいのですが、今回は、『リノベーションの後悔・夫編』とさせていただきます。よろしければ、前回のブログをどうぞ。↓ ↓ ↓はじめまして、いつも妻のブログを読んでいただき、ありがとうございます。今回、初登場で、若干緊張していますが、よろしくお願い致し...

  15. 欧州美術館巡り(5) - Soramame-Cafe  《そらまめカフェ》

    欧州美術館巡り(5)

    ドイツのドレスデンにやってきました。旧市街の中は建物が美しく、それだけで博物館のようです。街は第二次世界大戦で大部分が破壊されてしまいましたが、長い年月をかけて再建されたそう。 聖母教会も第二次世界大戦で崩れ落ちてしまいましたが、残った瓦礫を組み合わせ、2005年に元の姿に完成させたそうな。世界最大のジグソーパズルと言われたんだとか。北側にあるこの黒い部分以外は空爆で床まで全て破壊されてしま...

  16. 建具の建てこみ開始 - まるさわ設計室

    建具の建てこみ開始

    内装工事もだいぶ終わり、次は建具の建て込みや現場での塗装工事の最中。昨年の11/24に投稿した再利用の建具も、下の写真のように白塗装して吊戸にしてもらいました。これからガラスをはめこみます。あと少し、職人の皆さんよろしくお願いします。

  17. 日本キリスト教団番町教会の内覧会 - 体温を感じる家づくり

    日本キリスト教団番町教会の内覧会

    四ツ谷に新しく完成した教会の内覧会があったので訪問させて頂きました番町教会は132年の歴史がある由緒ある教会鉄筋コンクリート造地上3階建ての建物です木製建具のドアから建物へと導いてくれます入口のホワイエの天井高さがとても低くその先にある礼拝堂の解放間を更に感じさせられる効果があります建築家の手塚氏による講演会がありました2階に集会室があり広い厨房で料理をつくり手料理を振舞っています礼拝堂の天...

  18. Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.   4月15日(日) 6380 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    Breaktime. From my exhibiti...

    Breaktime. From my exhibition in Sony gallery Ginza.XXIV落書きではないようです。築地の交差点で撮影しました。建築関係の方、この書物の意味おわかりですか?人気ブログランキング参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。

  19. THE BROAD : 現代アートに浸って - パサデナ日和

    THE BROAD : 現代アートに浸って

    MOCA (ロサンゼルス現代美術館) に行った日、それで帰る予定が、日頃長蛇の列で入場をあきらめていたザ・ブロード (THE BROAD) が、珍らしく並ばずにすんなりと入れそうだったので、迷わず行くことにした。グランド・アベニュー(Grand Avenue)ウォルト・ディズニー・コンサートホール(Walt Disney Concert Hall)この辺りは著名建築家による建築群が目を引く...

  20. 春爛漫のフランクフルト、豊かな商業都市、冬から脱皮した人達が楽しんでいます - BLOWIN' IN THE WIND

    春爛漫のフランクフルト、豊かな商業都市、冬から脱皮した...

    フランクフルト、いきなりこの人「ゲーテ」であります、ここが生家。ドイツヘッセン州の州都、金融都市、商業都市であります。欧州中央銀行、ドイツ連邦銀行はじめヨーロッパの金融の要だカテドラル(大聖堂)、部分的だが一番古いところは700年代まるで昨年竣工したのでは?と思われるぐらい新しく見えるが、中央の伽藍は700年代、つまり1400年前だ。こちらは脇伽藍、結構新しい、これは戦後だ。非常に手の込んだ...

1 - 20 / 総件数:141 件

似ているタグ