建造物のタグまとめ

建造物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには建造物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「建造物」タグの記事(444)

  1. オープンまで1か月、イオンモール白山。 - タビノイロドリ

    オープンまで1か月、イオンモール白山。

    コロナ禍で、様々な業種で個人消費低迷による影響を受ける中で、ときとして地域経済活性化の起爆剤ともなる大型ショッピングモールの開業。3月にも当ブログで紹介しました白山市内で建設が進む【イオンモール白山】の建設工事もほぼ完了し、先日、グランドオープンの日時も発表されました。グランドオープン日は7月19日(月)午前9時です。月曜日は意外な感じがしますが、おそらくプレオープンスタイルをとって、店舗自...

  2. 公園に、空守る羅針盤。 - タビノイロドリ

    公園に、空守る羅針盤。

    前回アップの美しい「青もみじ」が美しい公園のつづきです。そもそも『空港スポーツ緑地公園』は、空港整備のなかで設置されているもので、空港施設と周辺住宅などとの間の安全管理上の緩衝帯でもあります。南北に細長いこの公園(緑地帯)の中ほどには公園のスペースを分断する箇所があります。上の画像の奥に見える構造物です。これが、その分断の理由となっている【VOR/DME】(※)という航空管制システムのひとつ...

  3. 荒船山山頂 - Ryu Aida's Photo

    荒船山山頂

    古代人も崇拝したという荒船山その一番高いところには石の祠

  4. ウィスキーのよう - まぶたのうらのうら

    ウィスキーのよう

    この空間を。その雰囲気を。写したいと、悩み続けて12年。いつか‥

  5. 橋 - Ryu Aida's Photo

    最近できた海を渡る橋

  6. 北前船の面影残すちいさな港町~金石 - タビノイロドリ

    北前船の面影残すちいさな港町~金石

    このところ、まち歩きに出たくなるテーマのひとつになっているのが【北前船】とそのゆかりについてです。日本海沿岸には北前船ゆかりの土地、寄港地や海運に関わる歴史を持っている町が数多くあることはよく知られていることでしょう。金沢市の西にある「金石(かないわ)」もそのひとつです。近年は全国各地で『日本遺産』として認定されて観光振興をはかる地域も増えていますが、このまちは現存する由来の活用がやや遅れて...

  7. (タイトル未入力) - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    (タイトル未入力)

    2021年5月3日NIKON D7000鳥取県東伯郡三朝町国宝建造物の投入れ堂崖に建てられており、どうやって建造されたかは全くの謎とのこと。投入れ堂まで近づくには険しい山道を通る必要があり、入山者も制限されている。(無断転載お断り)

  8. 次回予告 - まぶたのうらのうら

    次回予告

    次来るときには思い出すよ

  9. 日本真珠会館 - YAJIS OFFICE BLOG

    日本真珠会館

    Building of Kobe Pearl Museum光安義光設計。2021年5月中旬神戸市中央区Middle in May, 2021. Chuo Ward, Kobe, Hyogo Pref.SONY Cyber-shot RX100M5A

  10. 山門 - YAJIS OFFICE BLOG

    山門

    main gate of a small temple立派な門。1987年に改築された旨、横に立つ碑に刻まれていた。近くから見えた大楠に導かれるように足を運んだ。10年以上前に、この門前に立ったことがある。遠くから見て目指すことにした楠は、実は背後の小山の上に立っていた。だが、これはこれで良かった。2021年5月上旬神戸市西区 與楽寺Early in May, 2021. Yoraku-ji...

  11. 地域の未来につなぐ遺産として~旧馬場家 - タビノイロドリ

    地域の未来につなぐ遺産として~旧馬場家

    『五大北前船主』のひとつにも数えられ、近代の汽船経営や地域の文教にも影響を及ぼした偉人を育ててきた豪商・馬場家。今年初めに一般公開に始まった【旧馬場家住宅】をみて歩きのつづきです。建物自体は、大火にも遭っているため、現在の建物は明治期とされていますが、大火以前の部材も用いられているとされています。主屋の街道側入り口から、船着き場となる旧岩瀬港(現在の神通川河口側)までは『トオリニワ』と呼ばれ...

  12. 海運の隆盛に思いを馳せて~旧馬場家住宅 - タビノイロドリ

    海運の隆盛に思いを馳せて~旧馬場家住宅

    このところ、自身の興味関心のなかでとりわけ『拡張』していることがあります。それは「北前船交易」の海運により発展した港町の情景とその歴史や当時の暮らしについてです。私の生まれ育った町は、金沢市中心部から西にあるちいさな船溜まりのあるところです。そして、かつては【北前船】の海運で繁栄した歴史を持っています。しかしながら今では、見る影もないくらいさびれてしまった静かな町になってしまいました、それで...

  13. 東北本線白河駅白河小峰城点描 - In one¥’s true colors

    東北本線白河駅白河小峰城点描

    白河小峰城は、日本100名城の一つで、盛岡城・若松城と共に東北三名城とも呼ばれている画像の御三階櫓は、江戸時代当時は実質的天守として機能していた戊辰戦争の白河口の戦いでは、激しい攻防が繰り広げられ、城の大半を焼失して落城した圧倒的な存在感を持つ名城である

  14. かんらんしゃ - まぶたのうらのうら

    かんらんしゃ

    ソフトフォーカスレンズで撮ったいつかの観覧車昨年の桜以来使ってないなぁ

  15. スタートは標高0m - Ryu Aida's Photo

    スタートは標高0m

    漁村を出発、斜面に建つ民家の脇の階段を登り、猪垣(猪よけの石垣)の横を通って山道に入る

  16. ぱんぱん - まぶたのうらのうら

    ぱんぱん

    隅々まで歩いたら疲れてしまうから手の鳴る方へ歩いている、今

  17. 本の宮殿 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    本の宮殿

    2021年2月6日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ埼玉県所沢市武蔵野角川ミュージアム(写真の無断転載はお断り)

  18. 生命のフクロウ - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    生命のフクロウ

    2021年2月6日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ埼玉県所沢市武蔵野角川ミュージアム(写真の無断転載はお断り)

  19. 武蔵野角川ミュージアム - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    武蔵野角川ミュージアム

    2021年1月30日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ埼玉県所沢市新たにできたスポット、武蔵野角川ミュージアム建物の設計者は隈研吾(写真の無断転載はお断り)

  20. まもなく使用開始。駅北2つの新電停! - タビノイロドリ

    まもなく使用開始。駅北2つの新電停!

    3月13日に今年のJRグループのダイヤ改正がすでに実施されました。その後は、4月にかけて、大都市圏の大手交通事業者や地方の鉄道・バスなどのダイヤ改正へとつながっていきます。今年はおおむね『減便』や『縮小』が目立つという正直なところ、ワクワクするよりさみしく感じるものが多いようにも思えます。コロナ禍にあって取り巻く環境が大きく変わってしまったとはいえ、不便になるのは困るのですが…。そんなさなか...

総件数:444 件

似ているタグ