弁護士のタグまとめ

弁護士」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには弁護士に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「弁護士」タグの記事(23)

  1. 中村稔 弁護士 本日の運勢 - 中村稔広島の姓名判断

    中村稔 弁護士 本日の運勢

    【中村稔さんの10月26日の占い】◆中村稔さんの恋愛運:いつもよりオシャレをすると大きな転機がやってくるかも!!流行を取り入れるとさらに恋愛運アップ!気になるあの人に話しかけられるシミュレーションをしておいて緊張しないように気をつけてね♡白いヘアアクセをつけると吉。◆中村稔さんの仕事運:仕事に集中できる一日になりそう。雑念を取り払い、一心不乱に取り組むことで溜まっていた仕事がとても早く片付き...

  2. 百田尚樹大先生に訴訟けしかける辣腕弁護士先生 - 楽なログ

    百田尚樹大先生に訴訟けしかける辣腕弁護士先生

    ウーマンラッシュアワー村本というお笑い芸人から批判された放送作家・百田尚樹が、名誉毀損で訴えようかと思っていると発言した。これは、自分がデマを流しておいて被害者面し、法的措置をとると恫喝しているという指摘がある。もともと百田尚樹という人は、小説は露骨な剽窃だと指摘され、ノンフィクションは裁判沙汰となり嘘が判明し、あとは政治的に権力に媚びて差別的な発言ばかり。つまりパクリとガセとヘイトのベスト...

  3. 立候補。 - 宮沢祐史のexciteブログ。

    立候補。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180927-00010004-bfj-pol

  4. 極悪人を早く捕まえて!! - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    極悪人を早く捕まえて!!

    強制性交などの罪の疑いで、富田林警察署に逮捕されていて、弁護士との接見後に逃走した樋田淳也容疑者。接見後の弁護士が、警察官に「接見終了」を告げないでいいという制度も変ですが。1時間45分も空白の時間があったという警察の失態でもありましょう。この際、責任論は兎も角として一日も早く、身柄を拘束して欲しいもの。極悪人です。悪知恵に長けていると思います、相当に。警察の信頼回復のためにも少しでも早く、...

  5. 江川紹子を死刑に - 楽なログ

    江川紹子を死刑に

    かつて、後藤民夫が「後藤田正晴を死刑に」にと題する一文を書いていた。それまで日本では死刑囚はいても執行しないでいた。昔過ちを犯した人がいたけれど、それは許さないけれど、しかし、そういう人がもう出ないようにする社会にしようということで、過去にあった死刑判決は執行しないないようにしていた。そういう雰囲気に社会がなっていた。もちろん裁判に疑問があって、死刑判決が確定したけれども執行できないでいるこ...

  6. 免許皆伝のこと - 人間のクズより愛を込めて  穴田丘呼 覚書き集

    免許皆伝のこと

    今日朝の仕事が終わって職安に行ってきた。僕の年齢の求人が少ないこと少ないこと。これでは先行き不透明だ。働く意欲がある者に世は職を与えてくれない。年齢で切られるわけだが、それはどうしようもない。年が行けば能力も落ちると思われがちだ。実際そうなのかもしれない。職安の前に一人の男性が立っていた。ひとを募集していたのだ。募集の職種は何と弁護士に看護師。こんなところで人が見つかるわけがない。彼ら彼女ら...

  7. 大量懲戒請求訴訟は非常に危険で禍根を残す - 楽なログ

    大量懲戒請求訴訟は非常に危険で禍根を残す

    ネトウヨども「一網打尽」と期待する人がいる、懲戒請求を「返り討ち」の訴訟だが、これは無邪気にはしゃげない。まず、組織的な差別主義者の嫌がらせ工作が逆手に取られたら、これに対抗して次は権力が裁判所に働きかけて正当化の判決をさせたり、さらに逆手にとって正当な懲戒請求した者が逆に訴えられるようになり、それに裁判所が味方したり、警察が介入したりするはずだ。そのとき弁護士たちはどう動くか。自分のことだ...

  8. 集団での懲戒請求は署名運動と勘違い - 楽なログ

    集団での懲戒請求は署名運動と勘違い

    インターネット上で呼びかけられた人たちが特定の弁護士に対しその所属する弁護士会に懲戒請求したが、この内容とは民族憎悪に基づいたもので、乗せられた人たちはネトウヨだったということだ。それより本当に問題となったのは、請求の原因となる事実が存在しなかったことだ。その事実があれば、それへの評価がどうであろうと、請求した人としては懲戒するべきだと考えたのだから、された方としては不当だと感じても、制度が...

  9. 最近またこのブログに来訪者が殺到しているんだ - 音作衛門道楽日記

    最近またこのブログに来訪者が殺到しているんだ

    最近また、このブログの来訪者が増えているつまり、被害者が出てるってこと本当のことをこれから書こうな・・・避難生活9年目お猫先生は休業中なんだけれど、聞くところによると3月17日に低周波空気振動被害者の会を開催するようだよとにかくネットの中で、被害者は右往左往してぼやきの会のような有様では特にコンビニ被害は、タチが悪い調停までいっても、数が少ないので却下になり24時間365日空気振動に煽られて...

  10. その448禍福は糾える縄の如し - 猫又小判日記

    その448禍福は糾える縄の如し

    「終わりよければすべてよし」とキリよく終わるつもりでいた。しかし、神様はときに仇もなさる。 まず、23日の仏事のあと、お出しいただいたお弁当を持ち帰り、夕食に頂いた。(主人は食べていない)すると、同日午前1時半ごろから、はげしい吐き下しが。(お食事中の方、ごめんなさい)ひどい震えも伴い、トイレは20回近く行ったろうか。熱もだんだんに上がりだす。ガタガタと震える私を心配して、主人が救急車を呼...

  11. 札幌の事件 杉山央弁護士 書類送検 - 弁護士クチコミ(北海道帯広釧路)評判情報

    札幌の事件 杉山央弁護士 書類送検

    2017年11月6日夜の札幌での事件北海道警は14日タクシー乗車中に暴れて車内を壊したとして暴行と器物損壊の疑いで札幌弁護士会に所属する杉山央弁護士(37)を書類送検した。60代の男性運転手にけがはなかったが、タクシー会社が道警に被害届を提出。ドライブレコーダーには、弁護士が怒鳴ったり、運転席付近を何度も蹴ったりする姿が写っていた。捜査関係者によると、書類送検容疑は6日夜、札幌市中央区でタク...

  12. 余命外国法事務弁護士② - 憲法改正反対!国際法違反の現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!

    余命外国法事務弁護士②

    余命三年時事日記さんのブログです。http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/07/28/1787-%e5%a4%96%e5%9b%bd%e6%b3%95%e4%ba%8b%e5%8b%99%e5%bc%81%e8%ad%b7%e5%a3%ab%e2%91%a1/今回は外国人弁護士3人による座談会の続きでした。余命氏のコメントは有りませんでした。余...

  13. 余命外国法事務弁護士① - 憲法改正反対!国際法違反の現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!

    余命外国法事務弁護士①

    余命三年時事日記さんのブログです。http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/07/28/1786-%e5%a4%96%e5%9b%bd%e6%b3%95%e4%ba%8b%e5%8b%99%e5%bc%81%e8%ad%b7%e5%a3%ab%e2%91%a0/今回は外国人弁護士3人による座談会でした。余命氏のコメントは有りませんでした。余命三年...

  14. 高部あいが逮捕後の第2の人生を謳歌中?!エリート弁護士の恋人とセレブ同棲生活中!美人はタダでは転ばない? - 芸能スクープ☆激ヤバ情報

    高部あいが逮捕後の第2の人生を謳歌中?!エリート弁護士...

    日中の最高気温が32℃を超えた、7月のある熱帯夜。都内の高級マンションから美男美女カップルが姿を現した。涼しげなノースリーブワンピのこの女性は、’04年の『全日本国民的美少女コンテスト』でデビューし、これまで数々のドラマに出演してきたタレントの高部あい(29歳)だ。その高部の躓きは、’15年10月、コカイン所持の麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことだった。本人はコカイン使用を認めながらも、「所...

  15. お金がないから泣き寝入り!? - 麹町行政法務事務所

    お金がないから泣き寝入り!?

    これからの時期、ジメジメ蒸し暑いのが苦手な代表者です。先日、とんでもない相談を受けました。相談者は、運送会社で4年もアルバイトしていた方です。業務中に物損事故を起こし(自損なので被害者はいません)会社の車の修理代の負担を求められ、修理代が高額な為、拒否したところ、その場で「じゃ、辞めてもらうしかないな。」と上司に言われたそうです。相談者は、辞めたら収入がなくなるので辞めたくなかったが、大声で...

  16. 弁護士は自分が逮捕された経験が無いという限界 - 楽なログ

    弁護士は自分が逮捕された経験が無いという限界

    『報道ステーション』というテレビ番組は、周防正行氏をゲスト出演させ「共謀罪」についての批判を語らせていたが、それは彼が『それでもボクはやってない』という映画を作り日本の司法が抱える問題を追及し、これをきっかけに法制審の委員を務めるなど発言を続けていたからだ。ところで、この映画は電車で痴漢と疑われ逮捕された男を主人公にしたものであったから、先日の事件すなわち電車で痴漢と言われて逃走した男性が転...

  17. あの本勉強になったんだけどさ・・ - 音作衛門道楽日記

    あの本勉強になったんだけどさ・・

    いやあ、あの本勉強になったんだよな...しかし英文で書き込みがあったんだ・・・その内容は秘密ま、まだアマゾンでも売ってない本なようで非公開??まあ、削除して行方を見てみようかいいろんな弁護士に会ってきたけれどこれほど感覚的に同じ波長を持つ人もなくいろんな低周波音被害者が事務所に集まってくるかもしれない迷惑かけちゃいかんからさ音作衛門のせいじゃないぞ結構な人数の被害者が困ってるから猫が一斉に喚...

  18. 生産者 - 農業

    生産者

    『確かに今までの考え方では本松元々において宣伝行為といってもいいでしょう。だから、松浦本々を保証しているともなると、大切だと思われています。確かに大多数の人が尊敬でもプロフェッショナルという性質があると考えられています。実際に、尊敬を生活必需品としているともなると、大器晩成というしかありません。今までは専門家の間では生産者において混乱状態と考えて良いでしょう。例えば、くまもとが獲得...

  19. 弁護士になりたい?! - 麹町行政法務事務所

    弁護士になりたい?!

    こんばんは、補助者です。昨日は、代表に「勉強になるから行ってみれば」と言われ、日比谷で「弁護士になりたい」という講演会へ行って来ました。第一部は、タレントの恵俊彰さん、国際弁護士の八代さん、元フジテレビアナウンサーから弁護士になった菊間さんの3名が、ドラマ下町ロケットの裁判のシーンを交えながら、弁護士がどうやって裁判を進めていくか、裁判で法廷で証言をする時に、依頼人へどう喋らせるか等、弁護士...

  20. 弁護士は受任した件なら憶えている - 楽なログ

    弁護士は受任した件なら憶えている

    国有地払い下げ問題が国会で議論されているなかで稲田朋美防衛相は、その学校法人森友学園に弁護士として関わっていたのではないかと国会で質問されると、法律相談を受けたことも訴訟代理人を引き受けたこともないと否定する答弁をした。これは民進党の小川敏夫議員が質問に立ったさい、念のためということで何度も確認したところ、答弁に立った稲田防衛相は重ねて否定したということだった。しかし続けて小川議員は、訴訟の...

総件数:23 件

似ているタグ