弓道のタグまとめ

弓道」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには弓道に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「弓道」タグの記事(43)

  1. 弓の稽古講習会 - ブリキの箱

    弓の稽古講習会

    先週、参段までを対象とした講習会に参加してきました。基本的な体配、所作の確認や、教本にはない動作のコツなど、幅広くかつ詳細に教えていただきました。いつも指導していただく先生たちとは違う視点での注意などもあり、大変参考になり刺激を受けました。普段、今更訊けないと思ってた疑問への回答も得られました。ないがしろにしがちな基本体、慣れてきた頃に再度ちゃんと出来ているのかをチェックすることはとても大事...

  2. 弓の稽古市民弓道大会 - ブリキの箱

    弓の稽古市民弓道大会

    初めて弓道競技大会に出ました。※市民大会は中学生、一般男女の参加になります市内では、中学校に弓道部があるのは2校のみのようですが、今回は1校のみ参加になりました(あと我道場教室から2人参加)今までは、道場、弓道教室の(身内だけの)射会の経験はありましたが、市民大会規模のものははじめてでした。なので、始まる前に道場の方たちに競技方法を知っているか心配されて、レクチャーを受けました。※競技での行...

  3. 弓の稽古プチスランプ脱出 - ブリキの箱

    弓の稽古プチスランプ脱出

    なあにまだ一年も経ってないのに、スランプだなんてナマイキなw、と言われそうですが。プチです、プチ。ちっさな躓きです。つい先日までは、的中率も良好で、上達が早いなんて煽てられて、一端(いっぱし)の弓引きになったつもりでした。ところがある日、稽古中に暴発(引き分けの途中で発射してしまうミス)してしまいました。それまでは暴発の経験はほとんどなく、たいへん驚きました。暴発したのは早矢で、乙矢を弽の若...

  4. 弓の稽古昇段審査見学 - ブリキの箱

    弓の稽古昇段審査見学

    2月10日、市営体育館弓道場で定期昇段審査が実施されました。私の通う弓道教室と神社支部からも数名受験されましたので、応援、見学に行きました。11月の審査よりは少ない人数でしたが、それでもかなりの受験者数でした。※私はまだ期間が過ぎていないため受験資格がありません

  5. 静岡浅間神社節分祭蟇目鳴弦式 - ブリキの箱

    静岡浅間神社節分祭蟇目鳴弦式

    2月3日静岡浅間神社で節分祭がありました。弓道教場では、蟇目鳴弦式(ひきめめいげんしき)を奉仕させていただきました。写真は自分では撮れませんでしたので、友人に撮影してもらいました。午後3時頃より執り行いましたが、すでに周囲は豆まきを待つ人で一杯。場所が舞殿で高い位置なので、大部分の人には何やってるのかよく見えなかったでしょう。蟇目鳴弦式は、実際に矢を放つのではなく、邪気を祓う儀式を行います。...

  6. 弓の稽古弓返り初心者 - ブリキの箱

    弓の稽古弓返り初心者

    弓返り(ゆがえり)は、矢を射った瞬間に、弦が返る反動で弓がくるっと回転(3/4回転位)する事です。ある程度上達(弐段、参段位)していくと習得できると言われてます。私はまだ、1/4ほどしか回転しません。どうやらそれ以上の回転を、ぎゅっと握って止めてしまっているようです。弓返りそれ自体が目的ではないので(正しい射の結果としては必要)、今はできなくてもあまり気にしないようにしています。※弓道初心者...

  7. 静岡浅間神社大的式 - ブリキの箱

    静岡浅間神社大的式

    昨日(1月15日)、静岡浅間神社にて、奉射祭大的式がありました。当弓道教場の奉仕行事として、昨年末から準備を進めていました。いろいろ大変でしたが、無事奉納することが出来ました。

  8. 弓の稽古射の空振り - ブリキの箱

    弓の稽古射の空振り

    ”射の空振り”どこかで聞いたことがあるわけじゃないですが。森下典子さんの著書「日日是好日」の最後の方に出ていた”言葉の空振り”から、ちょっとパクリ、いや思いついた?思い当たったわけです。”言葉の空振り”は、自分が感じたこと、思った事を言葉に言い表せないもどかしさだと思います。※「日日是好日」大変素晴らしい作品なのでぜひ読んでみて下さい同名の映画も観ましたが、映像では伝わりにくい部分、素通りし...

  9. 弓の稽古初稽古(自主) - ブリキの箱

    弓の稽古初稽古(自主)

    体育館弓道場が今日からでしたので、張り切って朝一で出かけました。着物着て。すると、混んでいるかと思いきや、あり?誰もいない・・・。年末は混んでたのに。ちょっと早すぎたかな。ま、そのうち揃うでしょうと、垜(あずち)の水撒きから準備してましたが、なかなか来ない。教室の先生親子が早めに来られましたので、一緒に着物の所作の稽古。その後、教室の先輩が来て、更に遅れて2人ほど。なんだかちょっと拍子抜けす...

  10. あけましておめでとうございます。弦と矢の手入れ - ブリキの箱

    あけましておめでとうございます。弦と矢の手入れ

    今年もよろしくお願いします。今年はすることもなく、だらだらと、自分で自分が嫌になるような正月はじめです。スキーやサーフィンをやっていた頃は、出かけていたりしたわけですが、今は弓道場はどこも使えないし。まだ準備していなかった弦と矢の手入れをしました。昨年「吟」という、弦をいただきました。柔らかい、しなやかな弦らしいですが、私には余りよくわからないんじゃないかと思いますw。ツルネも気にしてる余裕...

  11. 弓の稽古納射会 - ブリキの箱

    弓の稽古納射会

    今日の夜は神社支部の納射会がありました。先生方、有段者、有級の中高学生で、大変な人数が集まりました。的場に幕を張り、いつもとは少し違う格調がありながらも和やかな雰囲気。礼記射義、射法訓を唱和(先導役をやりました)の後、級、低段者、高段者の順で一手行射。少々緊張がみられる人もあり、なかなか面白い(といっては失礼ですが)です。それにしても、私が入ってからお見掛けすることがなかった高段者の方では、...

  12. 弓の稽古道場の名札、年末年始 - ブリキの箱

    弓の稽古道場の名札、年末年始

    神社の道場に自分の名札が入りました。これが一番うれしいです。少し認めてもらえた気がします。研修生は掲示板に一覧の紙が貼ってあるだけですが、正会員は木製の名札を作ってもらえます。初段なので、一番下の端っこですが、これから精進して徐々に上げていきたいと思います。道場では、年末年始、節分にかけて、行事、神事がいろいろ多いです。これからは、それらに(義務ではないですが)、積極的に参加していきます。て...

  13. 弓の稽古故障 - ブリキの箱

    弓の稽古故障

    武道、スポーツには身体の怪我や故障は付き物でしょう。弓道にも特有のものがあると思います。怪我についてはあまりないです。もしあったとしたら重大事故で大変です。へたくそなうちは、顔や腕を弦で擦ったりしますが、怪我というほどでもないです。故障については私はまだ経験値が不十分なので、さほど深刻ではないと思いますが、あるにはあります。一つは肘です。両肘です。伸ばすと関節付近が痛いですね。でも不思議と弓...

  14. 弓の稽古審査の間合い - ブリキの箱

    弓の稽古審査の間合い

    いつもの稽古で最初に行われるのは、審査の間合いでの行射です。いきなり緊張感MAXで、最初はとても緊張したものです。今でも自分の心臓の鼓動を感じつつ、丁寧に行います。実際の審査では、稽古時の何倍もプレッシャーが掛かるのですから、稽古時には自分で自分にプレッシャーを掛ける位の気構えが必要かと思います。審査で、自分が何番目になるかは、その時に寄ります。ですから稽古時に、好きな順を選ぶようなことは良...

  15. 弓の稽古審査 - ブリキの箱

    弓の稽古審査

    今日、審査を受けました。無事、初段○でした。初段(無指定)では、あまり落ちることはないという事は聞いていましたが、少々失敗もあり、発表されるまではやはり不安でした。昨日までの稽古では、詰めるだけ詰めて体が故障しないギリギリの線でやっていました。朝起きると腕が上がらなかったり、階段を下りるのが辛かったりしてました。3、4日前に風邪を引いてしまうというトラブルもありました。先生からは立射禁止令が...

  16. 弓の稽古ツルネ(アニメ)四話 - ブリキの箱

    弓の稽古ツルネ(アニメ)四話

    大前と落ちは毎稽古で会話されていたので、もちろん知っていました。二番的、中(三番的)というのは知りませんでした。でもちょっと調べてみたら、いろいろな呼称、漢字表記があるようです。四番は落ち前とか。学生さんのやってる競技の弓道の規則も、自分らの弓道とは違うんで、「そうなんだー、結構忙しいねー」とか思ってみてました。「矢渡し」まで出てくるとは、びっくりしました。長くなりそうな解説を、さらっと会話...

  17. 弓の稽古狙いの件、その後の後 - ブリキの箱

    弓の稽古狙いの件、その後の後

    この話長いですが、とりあえずこれで終わりです。「狙いの件」当初は一人の先生にご指導いただき試行錯誤していたのですが、その後、他の先生にも、狙いをチェック(後方から的付けを見て)していただいたりしました。「もっと後ろ、もっと後ろ」と、私の目には更に右側に的が満月に。あれぇ。昨日、また違う先生に意見を伺ったところ、「物見が浅かったりするとそういうことがあるかもしれない」私の物見をチェックしてもら...

  18. 弓の稽古狙いの件、その後 - ブリキの箱

    弓の稽古狙いの件、その後

    先日の狙いの件。いろいろ書きましたが、要は多分、弓手の押し、角見(つのみ)がまだまだということでしょう。目のことはきっと関係ないでしょう。少し右よりの新月で狙っても、弓手をちゃんと利かせれば、中ることもわかってきました。それでも弓の握り幅の若干右よりなんですけどね。「手の内」って、なかなか難しいんです。※左手の握り方のことです弓構えで作って、それを変えずに大三、引き分けまで行くのですが、まだ...

  19. 弓の稽古ツルネ(アニメ) - ブリキの箱

    弓の稽古ツルネ(アニメ)

    NHK(総合)で放映が始まったアニメ「ツルネ」。(今のところ)早気(はやけ)に悩む高校生が主人公の弓道物語です。私の周辺でも話題になっています。アニメを観るなんて、想像すらできなかった先生方も観られたようで、少々驚きです。実際、道場や道具、備品類、人の動作などの模写は、完璧に近いです。よく知りませんが、作者は弓道経験者、それも相当長年やられてる方なんでしょう。まだ三話で、登場人物たちの顔見せ...

  20. 弓の稽古狙いの少々ややこしい話その2 - ブリキの箱

    弓の稽古狙いの少々ややこしい話その2

    その1より続き先生にも、私の狙いが違うことの理由がわからないようでした。その時、実は私には、少々心当たりらしきことがありました。で、先生に言ったんです。「小さい頃、斜視だったんです」「今はほとんどわからないですが、幼稚園の頃の写真見るとわかるんです」で、先生も斜視だったと、その時聞きました。それも私と真逆のケースらしいです。

総件数:43 件

似ているタグ