弓道のタグまとめ

弓道」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには弓道に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「弓道」タグの記事(90)

  1. 弓の稽古弓巻き - ブリキの箱

    弓の稽古弓巻き

    先生から竹弓をお借りした際、弓巻きも運搬用にお借りしましたので、先日、弓巻きだけ先にお返ししました。なので今回、弓巻きをあらたに購入しました。弓巻きを使うのは今回が初めてです。あっ、以前に神社の神事用の弓を仕舞う時にちょこっとだけ触れたかな?弓巻きは細長い裏地付きの布で、片方が弓の弭(はず)を帽子のようにすっぽり覆うようになっています。弭(末弭?、本弭?)に被せて、くるくると斜めに布を文字通...

  2. 弓の稽古「継ぎ矢」じゃなくて(ちょっと痛すぎる)「筈打ち」を見ました - ブリキの箱

    弓の稽古「継ぎ矢」じゃなくて(ちょっと痛すぎる)「筈打...

    一緒に稽古していた五段の方が”継ぎ矢”ならぬ”筈打ち”をしました。変な音がして、矢が安土の手前に転がったので、「跳ね返されましたね」などと笑っていたのですが、矢を取って来たら、こんな状態に。甲矢(この写真の矢)の中ったと同じところに乙矢が、もしくはその後に数射した矢が中ったと思われます。これがそのまま二本が繋がっていたら、”継ぎ矢”で、甲矢が中っていたら、両方的中になります。今回の場合、”筈...

  3. 弓の稽古竹弓初体験 - ブリキの箱

    弓の稽古竹弓初体験

    先日、先生から竹弓を手渡され、肩入れしてみろと言われました。素直に引き分けてみました。今、私が使っている15kgの弓より、少しだけ弱い感じがしましたので、14kg程でしょうか。使ってみろと言われ、えっ!と驚きましたが、いきなりで戸惑いつつも、ありがたくお借りすることにしました。横で先生は、周囲の人に話すように、「人に竹弓を貸すってのは、壊されても文句言えない。実質あげちゃうことと同じ」と言わ...

  4. 弓の稽古ギリ粉と筆粉 - ブリキの箱

    弓の稽古ギリ粉と筆粉

    私はギリ粉は白いものを使っています。少しでよいし、弽も汚れにくいと思います。黄色いギリ粉は、私が使った感触では、白よりも若干滑るようですし、湿度の高い日には、弽に付着している古いギリ粉がべた付くようです。筆粉は、最近まで使っていませんでしたが、数ヶ月前、試しに付けてみたところ、手の内の感触が安定すると思いましたので、使い始めました。筆粉と握り皮は、密接な関係があると思いますが、これはちょっと...

  5. 弓の稽古矢を少し切りました - ブリキの箱

    弓の稽古矢を少し切りました

    そろそろ矢を少し短くしたいと思い、先生に矢束を見ていただき3cm切ることにしました。DIYで切る方も結構おられるようですが、私は弓具店に持ち込みました。専用カッターでギャン!と一瞬でカット、矢尻をカンカンと打ち込んで完了です。数百円で済みました。初心者の頃の矢は安全のため少し長めにします。短すぎると、引き方が不安定な初心者は、会で矢が弓の反対側に入ったりして大変危険です。もう、矢束も安定して...

  6. 弓の稽古最終的には中白に中てたい - ブリキの箱

    弓の稽古最終的には中白に中てたい

    ゆくゆくは常に中白の中心に中てたい。今のところは、的に入ればOKなんですが、それでも、枠付近で、”カスッ”というような音がすると少し残念な気がします。それを今は不可能に近くても、中心近くにするには、どうすればよいのか、考えていくことは精度を高めるためには必要なことでしょう。今日は、ある事を試してみたのですが、その結果としては、矢所が、三時付近に集中してたとのことです(矢取りを他の方にやってい...

  7. 弓の稽古アナタの”ねらい”はどこですか? - ブリキの箱

    弓の稽古アナタの”ねらい”はどこですか?

    周囲の人たちに”ねらい”について尋ねたところ、先日の記事に書いたことへの自信が少々揺らいでしまいました。後ろから見させていただいて、明らかに”ねらい”、"的付け"が矢の延長線上に無い人が何人かいました。先生に”ねらい”を確認してもらっていないと言うことではないようなのですが、確認後、射形が変ったり、自分自身で中りの良い方へ移動させたりしているようです。んー、それで中るので...

  8. 弓の稽古射会は楽し(静岡県支部対抗弓道大会) - ブリキの箱

    弓の稽古射会は楽し(静岡県支部対抗弓道大会)

    先日、藤枝市にある静岡県武道館で支部対抗戦が開催されました。団体戦で、一チーム三名、今年は約百チーム参加となり、総勢三百人でした。一次予選は各自四射の合計十二射で羽分け以上。二次予選は上位十六チーム。その後トーナメント方式。私の所属する道場からは、三チーム参加しました。残念ながら、私のチームは予選敗退。一チームは二次予選に進みましたが、トーナメントには進めずでした。今回は、皆気合が入っていた...

  9. 弓の稽古”狙い”とはなんだ? - ブリキの箱

    弓の稽古”狙い”とはなんだ?

    道場の中学生を真後ろから見ていたら、なんだか矢の方向がおかしいことに気づきました。行射を終わって、どの辺を狙っているのか聞いてみると、弓の右側に的を見てるということでした。なので、真後ろから見ていると、矢は的一つ半分くらい後ろを向いています。なんでそうしているのかと聞くと、そうすると”矢が的の近くいく事もある”ということです。彼女らなりの経験則です。とりあえず(先生以外は教えてはいけないこと...

  10. 新装版と弓道標語の発音唱和 - 竹の階段

    新装版と弓道標語の発音唱和

    紙の書籍の要望が多かったので、オンデマンド新装本をやっと作りました。kindle版と同じく第二巻(歌智射)の構成をスマートにし、文字の大きさや割付などを読みやすくしました● 弓道の原点 四巻の書 学校など、標語をみんなで読み上げる唱和文化によって、弓道標語「礼記射義」と「射法訓」の音読のために検索来訪される方が少なからずいるようです。そこで読み方というよりは、よみがなでもふりがなでもなくひら...

  11. 弓の稽古今日の三十射 - ブリキの箱

    弓の稽古今日の三十射

    今日は三十射して十四中でした。始めと終わりごろでは、六射で四中程と割りと調子がよいのですが、中盤では六射で一中と落ち込みます。なので、三十射するとこの程度になります。相変わらず、なかなか中心には入らないですね。外すのは、前上(弓道では的の右を”前”といいます)か真下が多いようです。今朝は、富士で一緒だった先生に、「もう皆中のコツわかったんじゃないの?」と言われました。いやいや皆中出てないです...

  12. 弓の稽古射会は楽し(富士夏祭り弓道大会) - ブリキの箱

    弓の稽古射会は楽し(富士夏祭り弓道大会)

    会場は富士総合運動公園内の弓道場でした。六人立てで比較的コンパクトですが、明るく開放感のある芝生の矢道がとても美しい弓道場です。前日までは、台風六号上陸の影響もあり、開催が心配されましたが、日本海方面に逸れましたので、当日は曇り空程度でした。参加者は百三十七名でした。三人立ち、二射場で十二射。結果、私は、三、二、三中で計八中でした。最後、競射で二十位までの順位を決定。私は的を外してしまい、結...

  13. 弓の稽古講習会(参回目) - ブリキの箱

    弓の稽古講習会(参回目)

    今回の講習会は大人気で、約三十名もの参加でした。というのも、講師は教士七段大山先生、教士七段斉藤先生ですから。他の地区から羨ましがられる講習会でした。参段までの講習会としては、低段者には贅沢すぎという諸先輩方からの嫉妬の混じった声もありました。前回は、歩行から始まって体配を徹底的にやりましたが、今回は射技を中心にした講習内容でした。※講義内容について詳しく書きたいところですが、それはいろいろ...

  14. 弓の稽古昨日の矢所 - ブリキの箱

    弓の稽古昨日の矢所

    昨日は三十二射で十四中でした。途中、先生から手の内のダメ出しがあったので、さっぱり中らない間があったことを・・・言い訳しちゃだめですね。誰でも、矢取りに行く際には、矢所のチェックをすると思います。中った、外しただけでなく、その時の自分がどのような射をしたか、記憶が新しいうちに確認しておくのが良いと思います。直後の射位からの確認も大事ですが、安土で数射の矢所を詳細にチェックする事も大事かと思い...

  15. 弓の稽古射会は楽し道場月並射会 - ブリキの箱

    弓の稽古射会は楽し道場月並射会

    今回は会員の集まりも今ひとつ。前回勝者の先輩も欠席。皆の中りも今ひとつで、八射で四中(羽分け)の私が勝ちました。

  16. 弓の稽古射会は楽し(静岡護国神社万灯みたま祭奉納弓道大会) - ブリキの箱

    弓の稽古射会は楽し(静岡護国神社万灯みたま祭奉納弓道大会)

    どんよりした梅雨空で、今にも雨が降ってきそうでしたが、なんとか一日持ちました。参加者約八十名。すぐ近くにある科学技術高校の生徒さんも多数参加、運営手伝いもしていました。高校内に弓道場はあるそうで、九人立ちだけど、間隔が物凄く狭いとか。

  17. 弓の稽古射会は楽し(谷口「モロコシ」射会 - ブリキの箱

    弓の稽古射会は楽し(谷口「モロコシ」射会

    島田市敬満神社の射会に行ってきました。ココの射会は、とうもろこしのお土産がもらえます。このでっかいオブジェ、意外と皆さん気づいてないようです。電光掲示板には驚きました。射手の真正面に確認できるのはいいです。これは会員の電気屋さんの手作りだそうで、矢取りの際にコントローラ(スイッチ板)を見ましたが、手作りで楽しいです。的もモロコシのイラストを貼ってありました。ココの弓道場は、どこを見ても手作り...

  18. 弓の稽古今日の矢所 - ブリキの箱

    弓の稽古今日の矢所

    今日の一人稽古は、新しい的を使えましたので、終了後に画像記録しておきました。実際には、六射(1セット)毎に矢取りにいくので、その都度矢所チェックしています。一時間半程で三十射し、的中は十五射。通して羽分け。見ての通り、中心には一本も入っておらず、周りばかりでした。最初の六射は、時刻方向にして(外した分も含めて)二時近辺に集中してました。自分の傾向としては、朝一、稽古開始頃の的中率は高いのです...

  19. 弓の稽古矢の擦り痕、アーチェリーパラドックス - ブリキの箱

    弓の稽古矢の擦り痕、アーチェリーパラドックス

    以前から気になっていたのですが、矢の左側(弓側)に擦り痕ができています。まだ未熟者なので、あちこち道具も傷むのかな位に思っていました。一年も経たないうちに矢羽根もボロボロです。先日、矢を新調して、今度は大事に使おうと思っていました。しかし、ふと矢を見るともう既にシャフトに擦り傷が入ってました。擦り傷といっても表面のアルマイト加工?が少し擦れている程度です。新しい矢では、射付け節の少し後ろと、...

  20. 弓の稽古Are you 五十肩? - ブリキの箱

    弓の稽古Are you 五十肩?

    私は、今のところは肩が上がらないとうことはないですが、肩の故障の可能性は常にありますからね。120度+60度なんですね。先日の記事のリンクの骨格が動くページを参考にしてください。

総件数:90 件

似ているタグ