弓のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには弓に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「弓」タグの記事(11)

  1. 松脂が・・・・とろけて 【CARLSSONN松脂】 - J-BassLife 4Beatに憧れて

    松脂が・・・・とろけて 【CARLSSONN松脂】

    コントラバスで松脂と言えば下記の3種類が人気の様ですね。私はカールソンしが使った事がありませんので他の松脂の事は分からないのですが、ネット等では共通して弓毛へのひっかかりや粘土が強いと言われる反面、夏場は高温に弱く溶け易いとの事でした。万が一溶かしてしまった際、無駄にしない為にサランラップ等で松脂を包み、ケースに入れておけば溶けてしまっても冷やして固まれば再使用出来る等の声も見受けられます。...

  2. レッスン動画発見 【ビブラートの掛け方】 - J-BassLife 4Beatに憧れて

    レッスン動画発見 【ビブラートの掛け方】

    今日はビブラートの動画でお勉強!と言ってもレッスンでは雑談程度の触りだけで、きっちりと教わっていないのであくまで動画からイメージしてみる程度。イメージは幾らでも出来るのですが実戦は大変だろうな~。今回のビブラートの解説も練習方法が具体的で分かり易く観ているのですが、先生から教えて貰える日が待ち遠しいばかり。弓の練習をしながらもメトロノームに合わせ4分、8分、3連等左手でビブラートを掛けるイメ...

  3. レッスン動画発見 【シフティング】 - J-BassLife 4Beatに憧れて

    レッスン動画発見 【シフティング】

    今日も発見した動画から 【シフティング】私が日々取組んでいる基礎練習の一つです。コントラバスでもエレベでもシフティングをせずに楽器を弾く事はないですよね。このシフティングを練習するには先日Upした【左手の構え方】や【コントラバスの構え方】と共に練習する事は何時ものお約束。先生から指導頂いているシフトは未だ半音シフトだけなのですが気にしている事はどの指でシフティングするにしても左手のフォームを...

  4. レッスン動画発見 【弓のストローク】 - J-BassLife 4Beatに憧れて

    レッスン動画発見 【弓のストローク】

    基本練習での取組みで注力している事が弓のストローク!一日の練習時間の大半をストロークに費やしていると言っても過言ではありません。移弦、シフティング等の練習にもストロークが未熟であれば良い結果は生まれないはず。正しく弓を持ち、正しく構え、メトロノームに合わせ振り子の様なストロークを目指してもハードルは当然高くアップとダウンの切り替えしでは速度が乱れたりアクセントが付いてしまいます。動画では弓を...

  5. レッスン動画発見 【左手の構え方】 - J-BassLife 4Beatに憧れて

    レッスン動画発見 【左手の構え方】

    弓の持ち方、楽器の構え方、そして今回は左手の構え方と続きます。左ひじの位置も大切ですし、左手親指の位置、そして①②③④と各指のフォームが凄く大切。我流でも弾けない事はありませんが、後のシフティングやビブラート、そして大切なピッチを正確にキープ出来る様になるには基本が全て。長時間練習していると、左手の疲労感等から肘が下がったり親指の位置が疎かになったりと気が付かずに悪い癖で練習を継続している事...

  6. レッスン動画発見 【コントラバスの構え方】 - J-BassLife 4Beatに憧れて

    レッスン動画発見 【コントラバスの構え方】

    檜山ノートを手にしてみたり、ネットや動画を徘徊してみたりと教材探しも楽な時代だと思いますが、実際には独学でコントラバスに取組むって簡単じゃないはず。コントラバスのみならずどんな楽器やスポーツでもきっちり教わる事って上達には必須だと思うのは私だけでしょうか。教わる事を推奨する訳ではありませんが、近道は無くても少しでも遠回りしないで済む可能性は高いはずです。そして、レッスンを受けながら動画等を確...

  7. レッスン動画発見 【弓の持ち方】 - J-BassLife 4Beatに憧れて

    レッスン動画発見 【弓の持ち方】

    知りたい事があると、ネットや動画を検索していますが弓の持ち方での動画を発見しました。ジャーマン式と言っても持ち方は一つではありませんが、私が先生に教わっている持ち方に一番近いと思われる動画です。人差し指と親指のV字型に挟むのではなく人差し指の付け根側に乗せ親指は弓の真上に軽く折り曲げて乗せ力を入れなくても親指と軽く丸めた小指で自然にホールド出来るイメージです。中指は人差し指に並び視界には入ら...

  8. 今日も押弦の弓練習へ 【YAMAHA SLB-200】 - J-BassLife 4Beatに憧れて

    今日も押弦の弓練習へ 【YAMAHA SLB-200】

    日々楽しく練習を継続しているのですが、相変わらず基本練習に没頭しているのでこれと言った進展はないのですが。弓での開放弦のロングトーンや移弦、スタッカート等からピチカートでのポジション練習にピッチ確認と毎日同じメニューを楽しんでいるのですが、前回のレッスンで先生から次なる課題として頂いた押弦しての弓練習も楽しんでいます。でもね、これが開放弦とは感覚異なり簡単には音も出ないですし弓も滑らかに動か...

  9. 弓の返し 【YAMAHA SLB-200】 - J-BassLife 4Beatに憧れて

    弓の返し 【YAMAHA SLB-200】

    日々、楽しく練習しているのですが課題は相変わらず、ピチカート、そしてポジショニングにピッチ。弓に関しては、ダウンアップと開放弦を弾きながら、移弦練習。メトロノームに合わせながら移弦の拍を変えてみたりあれこれとバリエーションを加えながら練習しているのですがハードルが高い。移弦練習に至っては自身でも未だ無理だろう~と凹むばかりで、練習の終わりにはやはり開放弦での往復で締めくくる事となっています。...

  10. 毎日楽しく苦戦中 【YAMAHA SLB-200】 - J-BassLife 4Beatに憧れて

    毎日楽しく苦戦中 【YAMAHA SLB-200】

    前回のレッスンから早いもので1週間以上が経過しています。時間の過ぎるのが早過ぎてどんどん年老いて行く実感がリアルでもあります。今集中しないと益々物覚えも悪くなり、集中力や根気にも欠け上達の速度は追い打ちを掛け一気に低下してしまうのでしょうか。音楽家の方達は、長年音楽に向合われた人生の生き様が音となって表現される様な年齢なのかもしれませんが、私の場合人生や生き様が雑音の塊なので、残りの人生でど...

  11. 弓で音出すって本当に難しい 【YAMAHA SLB-200】 - J-BassLife 4Beatに憧れて

    弓で音出すって本当に難しい 【YAMAHA SLB-200】

    エレベからサイレントと楽器が変わっても右指のピッキングは一生の課題。更に弓(BOW)が加わり右手の重要性に頭を痛めています。弓を始める前から困難を極める事は想像していたのですが、日々練習していても音を奏でるとは程遠い。レッスン内容を予習もしなきゃと思っても、そんな段じゃない。弓を持つ手は日々試行錯誤し、見た目が同じ様でも少しの加減や持つ箇所で感覚が違ってきます。教わったままにダウン、アップと...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ