弘前市のタグまとめ

弘前市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには弘前市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「弘前市」タグの記事(57)

  1. 菓子司みしま - 炭酸マニア Vol.3

    菓子司みしま

    弘前市の和菓子店はほとんど制覇したと思っていましたが、未訪問のお店がまだありました。弘前市和徳町にある「菓子司みしま」さん。よく通る通りにあるのに知りませんでした。「rakra(ラクラ)」より。記事に出ていたのはどら焼き。アップルパイも有名なので買ってみました。どら焼き(バターどら焼)は小ぶり。108円なり。パカッ3口、いえ2口でイケちゃうバター(マーガリン)とあんこのマリアージュ。最高!!...

  2. 最勝院五重塔の紅葉(弘前市)*2018.11.04 - 津軽ジェンヌのcafe日記

    最勝院五重塔の紅葉(弘前市)*2018.11.04

    ごんじゅのと、の紅葉!!弘前市銅屋町の、金剛山 最勝院。桜の時期もキレイだけど、赤や黄の紅葉に囲まれた秋の五重塔もステキ(●´∀`人)あれっ。入口の、うさぎ。撮ってくるの忘いだじゃw下から見上げた、この角度も凛々しい◎岩木山も八甲田も白神山地も、今年は春も秋も登れなかったなあ…(ll´Д`ll)せめて麓で、できる限りで紅葉を楽しみたい。とか言っているうちに。冬タイヤの準備しなきゃいけないんで...

  3. ノエル - 炭酸マニア Vol.3

    ノエル

    「1コインランチ弘前Vol.12」また始まっています。1コイン本に載らなくても行こうと思っていました。洋菓子工房「ノエル」。こんなお店まで協力してくれるなんて一体感が素晴らしいですね、弘前市。さて、「ノエル」さんはアップルパイが有名です。有名なアップルパイも1コインのセット(1日20セット限定)に入るんですよ。シュークリームは選べたので「ゴマ」を、クッキーも3種類から選んだ「チーズクッキー」...

  4. 自家製タタンペーストアイス*弘前タルトタタン番外編 - 津軽ジェンヌのcafe日記

    自家製タタンペーストアイス*弘前タルトタタン番外編

    期間限定うまうまアイス、ギリギリ間に合った|ョ゚Д゚ll))セーフ弘前市土手町のパティスリー「le bourgeon(ル・ブルジョン)」。ケーキやパンのほか、暖かい季節はアイス、寒い季節はチョコレートを扱っています。instagramで知った、今の時期限定のアイスmenuが狙い。シングルアイス基本320円コーンかカップが選べます◎左はわたしの「タタン」、右は「モンブラン」。タタンは+30円の...

  5. ジャルダン*弘前タルトタタン(3) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    ジャルダン*弘前タルトタタン(3)

    ソフトクリーム、アップルパイの次は、タルトタタンめぐり???(゚Д゚ノ)ノ弘前市の富田大通りにある、老舗洋菓子店「ジャルダン」。駐車場は、この店舗の並び(向かって右手2,3軒隣りの赤い看板の駐車場No.1)。今年10月から新販売だというタルトタタンが目的。まだ『弘前タルトタタンガイドマップ』にも載っていないNEW情報。先日いただいて美味しかったので、再び胃袋に迎えたくて。テイクアウトで…と思...

  6. わくわく食わく青森2018キャンペーン事前試食会:A-FACTRY(青森市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    わくわく食わく青森2018キャンペーン事前試食会:A-...

    例えば。さば、さば、さば、さばぁぁぁ~♪A-FACTRYで行われた、「わくわく食わく青森2018」キャンペーンの試食会に参加しました。2012年から始まったこのキャンペーンは、今回で10回目だそうです。入口には、青森県の食材を使用した、美味しいメニューがずらりと並んでいました。『青森の食材はうまい!』がキーワード。6つのピックアップ食材は、①青天の霹靂②りんご③八戸産さば④青森シャモロック⑤...

  7. 鶏肉とピーマンのスパゲッティ―:自家焙煎珈琲けや木(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    鶏肉とピーマンのスパゲッティ―:自家焙煎珈琲けや木(弘前市)

    食命人がつくる、野菜たっぷりランチq(q'∀`*)弘前市桜ケ丘の「自家焙煎珈琲けや木」。ブログを始めて、最初に投稿したカフェネタがこちらのお店でした(懐)「あおもり食命人」がつくる、おいしいランチが食べたくて。鶏肉とピーマンのスパゲッティ―750円セットのサラダに目が釘付け。こっちがメインかと思っちゃう鮮やかさ。たっぷりのレタスやキャベツの上に、ミョウガ・黒豆・カボチャがのっていま...

  8. 津軽三味線フェスティバル - 津軽三味線演奏家 踊正太郎オフィシャルブログ

    津軽三味線フェスティバル

    今年も始まりました。津軽三味線フェスティバル!圧巻!350人津軽三味線大合奏!!今日は松田隆行さんと曲弾き掛け合い。本番、楽しみです。津軽三味線 踊 正太郎

  9. 抹茶あずきサンデー:相馬アイスクリーム商店(弘前市)*ソフトクリームめぐり(66) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    抹茶あずきサンデー:相馬アイスクリーム商店(弘前市)*...

    ウマウマーを求めて、ふらいんぐうぃっち聖地めぐり???弘前市在住の漫画家・石塚千尋さんの『ふらいんぐうぃっち』にも登場する、「相馬アイスクリーム商店」。地元の人には‶悪戸のアイス”でお馴染み。次々にお客さんが入って来て、注文の嵐。暑い日だったし、ソフトクリームやアイスキャンデーも食べたかったけど。実は、Twitterで見たこの『ウマウマー』POPも見たくて訪問(笑)(*ノ∀`*)ゞ抹茶あずき...

  10. ハーブの効いたciliegio風担々麺:Sobabar ciliegio(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    ハーブの効いたciliegio風担々麺:Sobabar...

    おいしくって、更にインスタ映えも(ノ)´ω`(ヾ)イタリアン出身の店主がつくるIta-Soba。弘前市元長町の、「Sobabar ciliegio(チリエージョ)」。店名はイタリア語で「桜の木」、店名のロゴは書家・菊池錦子さんなのだそう。お邪魔したいと思いつつなかなかw初めまして、でした。定番menuの2種のほか、日替わりのsobaがあって。席に着くと、「今日は〇番と△番ができます」と教えて...

  11. おいしいりんご - 和む由もがな

    おいしいりんご

    青森といえばおいしいりんご。料理に飲み物に味付けにお菓子にあらゆるものにリンゴが出てきます。道路沿いにも実をつけたリンゴの木がいっぱいあって手を伸ばせば…。見映えは悪いけどおいしいりんご~♪青森県弘前市道の駅ひろさき

  12. シェ・モア(弘前市) - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    シェ・モア(弘前市)

    弘前市は洋食屋(レストラン)の多い街であるらしい。折角、盛岡から出掛けたので検索してお店を見付けた。シェ・モア。カボチャのスープ。ハンバーグ。野菜グラタン。アラカルトプレート。ケーキセット。弘前でも、高級な部類の洋食屋(レストラン)さんであろう。美味しかったぁ。ご馳走様でした。

  13. ひまわり畑(弘前市若葉)*2018.08.19 - 津軽ジェンヌのcafe日記

    ひまわり畑(弘前市若葉)*2018.08.19

    残暑に苦しんでいるけど。まだまだ夏を楽しみたくて、‶ひまわり畑”へ(((っ・ω・)っ弘前市若葉の、コメリの裏手の住宅地を抜けると現れるひまわり畑。個人所有の土地なので、作業をしているお父さんとお母さんに挨拶を(写真に写っているお二人)。「おはようございます。写真撮らせてくださーい」というと。「どうぞー」とお返事が。OK出ました(*´ω`*)ゞ岩木山とひまわりが望める、人気のスポット◎ひまわり...

  14. 三本柳温泉(弘前市)で入浴 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    三本柳温泉(弘前市)で入浴

    本で見掛けて、名前だけは知っていた、「三本柳温泉」。盛岡にも、「三本柳」という地名があるから親しみが湧く。温泉に入りに、わざわざ盛岡から弘前まで出掛ける人もそうは居ないであろう。入浴して帰るだけで弘前まで、自動車道で行くってのもいいではないか!!!「三本柳温泉」、弘前市郊外の、やや田舎にある鄙びた温泉である。入浴料金は、たったの300円であった。銭湯よりも安い、恐縮した。露天風呂はない。やや...

  15. 麦酒庵Pono2(ポノポノ) - 炭酸マニア Vol.3

    麦酒庵Pono2(ポノポノ)

    弘前市のグルメストリート「かくみ小路」。その角にあるコミュニティーパーク内のごちそうプラザにあった「マザーリーフ」がいつのまにかなくなっていました。知りませんでした。青森県内にあるのが驚きでしたが、土手町に面していてごちそうプラザ内で一番広いお店だったのに。他の店も縮小して営業していたり。長続きしないよなぁ。さて、かくみ小路に新しく居酒屋さんができたと聞き行ってみました。麦酒庵Pono2(ポ...

  16. 梅かき氷+あずき・だんご餅トッピング:茶菓子家 瀧二郎(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    梅かき氷+あずき・だんご餅トッピング:茶菓子家 瀧二郎...

    暑―――い日には、かき氷だべq(q'∀`*)弘前市のデパート、中三の裏手にある和菓子店「茶菓子屋家 瀧二郎(たきじろう)」。菓子処 寿々炉(すずろ)の支店。夏限定でかき氷がmenuに登場。和菓子屋の基本のかき氷は150円と、お安い。お約束の、トッピングをしちゃいましょう◎梅かき氷+あずき+だんご餅250円汗だくだったので、超嬉しいキタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!! 早く食べたい...

  17. あじさいまつり - 炭酸マニア Vol.3

    あじさいまつり

    弘前市石川地区にある「大仏公園」の「あじさいまつり」に行ってきました。何度か訪れていますが(過去記事コチラ)、これほどお客さんがいたのは初めてでした。なぜかここでデジカメがご臨終しました生前最後の写真となりました。ここからはスマホ撮影です。まさに色とりどり。あじさいまつりは7月いっぱい。「まつり」といっても特に何をしているわけでもありません。まだ見ごろは続きそうですので是非。

  18. うな丼:うな新(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    うな丼:うな新(弘前市)

    土用の丑の日を前に、うなぎ!!ご主人に撮影OKもらいましたヽ(〃v〃)ノ弘前市本町の、うなぎのお店「うな新」。1Fの店内は、カウンター4席・小上がり4人テーブル×2でこじんまりとしています。暑さにグッタリの日々なので、うなぎを食べて元気になりたーい。わたしでも手が届くランチタイムに。といっても、給料日前なのでちょっと考えて(*´ω`*)ゞうな丼(うなぎ1枚)1,200円お吸い物とお新香が付き...

  19. 藤田八束の素敵な仲間たちと@弘前にて伊藤恒保さんとお会いしました、食の安全・HACCPの制度化について大いに議論しました、とっも素敵な時間をありがとうごいました - 藤田八束の日記

    藤田八束の素敵な仲間たちと@弘前にて伊藤恒保さんとお会...

    藤田八束の素敵な仲間たちと@弘前にて伊藤恒保さんとお会いしました、食の安全・HACCPの制度化について大いに議論しました、とっも素敵な時間をありがとうごいました株式会社栄研取締役室長の伊藤恒保室長、室長補佐竹浪尚志様と三人で食の安全について語り合い、東北、特に青森県下でのHACCP推進について指導的立場での行動をとられるということで、その進め方、考え方をお話して頂きました。熱心な取り組みはき...

  20. あさかアイス:三笠屋餅店(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    あさかアイス:三笠屋餅店(弘前市)

    注目ぅー!!『あさかアイス始めました』ってヽ(゚∀゚)ノ弘前市土手町の老舗餅店「三笠屋餅店」。弘前であさか餅(浅香餅)といえば、こちら。先月、ブルジョンでアイスを食べた後に見つけたPOP、『あさかアイス始めました』。アイス続きになっちゃうのでその日は断念して、別日にリベンジ◎あさか餅は好きなんだけど。三笠屋餅店のものはブログで紹介してなかったかも。※黒石市の寺山餅店の「あさか餅」記事→こちら...

総件数:57 件

似ているタグ