弘前市のタグまとめ

弘前市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには弘前市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「弘前市」タグの記事(106)

  1. グリオットチェリーのクランブルタルト:Hachicafe(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    グリオットチェリーのクランブルタルト:Hachicaf...

    ひさびさ、ご無沙汰のハチカフェ!!。弘前市藤代の「Hachicafe(ハチカフェ)」。最近タイミングが合わなくて、お邪魔できていなくて。ひさびさ(ノ)´ω`(ヾ)グリオットチェリーのクランブルタルトとタンザニア・ブラックバーン850円朝は自分で淹れた珈琲を毎日飲むんだけど。プロが淹れた珈琲はまた格別◎◎◎タンザニア・ブラックバーンは、酸味が効いた大人味珈琲。パフェにしようか、チーズケーキにし...

  2. 魚介のフェットチーネのランチ:ブラッスリー・ムッシュ(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    魚介のフェットチーネのランチ:ブラッスリー・ムッシュ(...

    GWの繁忙期の前に、テンションを高める休日!!美味しいランチと、上品な接客と。弘前市のかくみ小路にある、「ブラッスリー・ムッシュ」。ビルの2階だよ。ランチ営業開始12時ちょっと過ぎに行ったら、店内からは賑やかな声が。テーブル席1つしか空いてなかった。ギリギリセーフv( ´∀` )v先客は予約でお越しのお客さんだったかな。ランチはお手頃価格★メニューは日替わりかな。行くといつも違う~。肉か、魚...

  3. 弘前さくらまつりの公式応援キャラクター「桜ミク」が広報ひろさき2019.04.01の表紙に - 蜃気楼の如く

    弘前さくらまつりの公式応援キャラクター「桜ミク」が広報...

    弘前さくらまつりの公式応援キャラクター「桜ミク」が広報ひろさき2019.04.01の表紙に弘前さくらまつりの公式応援キャラクター「桜ミク」が広報ひろさき2019.04.01の表紙に載りました。広報ひろさき2019.04.01は以下の弘前市のホームページからダウンロードできます。http://www.city.hirosaki.aomori.jp/jouhou/koho/kouhou/これが広...

  4. CHANTLOOSE - 炭酸マニア Vol.3

    CHANTLOOSE

    弘前市松森町にあるカレー屋さん「CHANTLOOSE(チャントルーズ)」。ようやく訪問を果たしました。↑開けづらいドアを開けると、店内は狭く、カウンター席とテーブル席。独特な雰囲気の店内と音楽。メニュー男性のお客さんがSサイズのカレーを注文している中、私は迷いながらも初心貫徹でかねてより狙いを定めていたものを注文。待つことしばし。カレーのあいがけ1200円(900円+300円)盛り付けに几帳...

  5. チャーハンセット:豚珍館(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    チャーハンセット:豚珍館(弘前市)

    無性にチャーハンを食べたい日が、あるんですけど(*´ω`*)ゞ弘前市北大通りにある、「豚珍館(とんちんかん)」。わたしが学生のころは、西弘にあったんだけどなあ。移転。お店に入ったら、うまうまなお店をたくさん知っている人生の先輩に会った!!「中華丼もめえよ」とアドバイスをもらたんだけど…。初志貫徹。ごめーん( ゚ ∀ゝ゚)チャーハンセット900円チャーハンとセットになっているのは、ラーメン((...

  6. 土のかおりのする料理:津軽あかつきの会(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    土のかおりのする料理:津軽あかつきの会(弘前市)

    津軽の美味しいもの、オンパレードヾ(*´∀`*)ノ先月のことになりますが、津軽の伝承料理で知られる「津軽あかつきの会」のお料理教室と。ランチ (←大事) と、しいたけ収穫体験ができるツアーに参加しました。さめなますを作ったり。高菜の粕汁を作ったり。これは、しとぎもち。津軽あかつきの会の方から作り方を聞いて。作ったら焼いてもらって。ぷっくり◎じゃじゃーん。土のかおりのする料理!!※ふとり分(一...

  7. ナン・カレーハウス - 炭酸マニア Vol.3

    ナン・カレーハウス

    弘前市のヒロロ4階のフードコート。「いきなりステーキ」が1階にできたのは知っていましたが、いつのまにか4階のフードコートに「はなまるうどん」ができていました。地下もですが、フードコート内のロイヤルホテル系の店舗が縮小したりなくなっていました。その中でも注目していたのが「ナン・カレーハウス」。なくなっていなくてよかったよぉ。なぜ?と思われるかもしれませんが、私は本場の人が作るカレーが好きです。...

  8. ポスト07_弘前市役所前ポスト - デザインスタジオ バオバブのスクラップブック

    ポスト07_弘前市役所前ポスト

    青森県弘前市の弘前市役所前に設置されているポスト。ポストの頭には「りんごのまち弘前」の台座の上に乗ったりんごがある。撮影日:2014年5月8日二人の造家師が住まいを提案するdesign studio bAOBab

  9. キノコと清水森ナンバの和風クリームパスタと匠deショコラかき氷:クラフト&和カフェ匠館(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    キノコと清水森ナンバの和風クリームパスタと匠deショコ...

    ジェンヌ冬も元気で、外食ランチ、うまうま。津軽の手仕事の器でいただく、ランチ((*´∀`人))弘前公園そば、藤田記念庭園。庭園の敷地内にある、「クラフト&和カフェ匠館」。2Fのクラフト展見学とランチに訪れました。先に、カフェで注文して→クラフト展を覗いて→料理ができたら席に戻って食べる、のスケジュール。完璧、おほほ(´∀ノ`*)キノコと清水森ナンバの和風クリームパスタ1,000円パス...

  10. 弘前バル街vol.16まとめ - 津軽ジェンヌのcafe日記

    弘前バル街vol.16まとめ

    2月2日(土)に開催された「弘前バル街vol.16」に参加しました。今回は、初めて大鰐線利用のスケジュールだぞo(´∀`)oすみませーん。実は、昼から呑んでいました(笑)↓ 1軒目の店。明るいw ↓5枚綴りのチケットを使います。1人で5軒行くパターン、5人で1軒行くパターン…。タクシー利用もできたりするので、自分流に使い方を極めるのもあり。焼肉食堂ぴょん吉にく仙人:西弘黒毛和牛の焼きしゃぶ+...

  11. いちご大福[白あん]:道の駅ひろさきサンフェスタ(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    いちご大福[白あん]:道の駅ひろさきサンフェスタ(弘前市)

    わたし、いちご大福は白餡派!!q(q'∀`*)弘前市石川の道の駅ひろさき「サンフェスタ」。お餅のコーナー「桜城餅(おうしょうもち)」に、色白の彼女♥いちご大福の白あん1個500円2つ並べると…。おっぱいみたいな???(笑)ガブッとかぶりつくと、いちごからジュワーッと果汁が溢れます。文章書きながら思い出したっ(懐)(ノ)´ω`(ヾ)また食べたい欲望ふつふつ、うまうま。食いしん坊のわた...

  12. 地域再発見ツアー「松森町まるごと探検隊!」:たびすけ(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    地域再発見ツアー「松森町まるごと探検隊!」:たびすけ(...

    金文字看板が素敵(*´∀`人)てくてく、松森町の探検隊に入隊!!弘前市で着地型観光ツアーなどを手掛ける「たびすけ」。代官町のまちあるきツアーも気になったけど、都合のついた松森町のまちあるきツアーに参加。ネタバレしないように(わんつか我慢して)、報告。太宰治まなびの家で集合、受付。玄関から、‶太宰治”が見送ってくれました(笑)所々で、古い地図を使いながら、ガイドさんから道路や街並みの変化などの...

  13. 山の子ご膳:高岡の森古民家カフェ山の子(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    山の子ご膳:高岡の森古民家カフェ山の子(弘前市)

    あけましておめでとうございます。今年の書初めならぬ、カフェ初(ぞ)めはこちら☆(ノ)´ω`(ヾ)‶津軽の七草粥”と言われる、けの汁!!※けの汁=漢字で書くと「粥(け)の汁」だよ。弘前市岩木に昨年11月にopenした「高岡の森古民家カフェ山の子」。高照神社のすぐそば。駐車場に車を停めたら、看板猫のももちゃんがお出迎え(*´艸`)お店の玄関まで、足にぴったり絡まりながら案内してくれました(笑)お...

  14. ざくろのレアチーズケーキ:P-factory(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    ざくろのレアチーズケーキ:P-factory(弘前市)

    鮮やかなルビー色の、レアチーズケーキ(●´∀`人)弘前市千年の、「P-factory」。丼プリンで有名なお店。イートインできるという情報をGETしてお出掛け。ざくろのチーズケーキ&ホットコーヒー800円コーヒーは、マグカップでたっぷり。ざくろのレアチーズは、この時期登場する人気商品なんだって((ω'∀'ω)) 苺とブルーベリーとカスタードクリームがトッピング。ざく...

  15. さくらばさんちのお昼ごはん:桜林茶寮(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    さくらばさんちのお昼ごはん:桜林茶寮(弘前市)

    “お昼ごはん”っていうタイトルなのに、デザート写真から(笑) (*ノ∀`*)ゞ弘前市百沢、桜林公園のすぐ目の前。今年春にopenしたカフェ「桜林茶寮」。入口さ干し柿さがってら。人気で、いつも駐車場がいっぱい。何度かチャレンジして、やっと入店が叶いました。先客がいらっしゃったので、店内の写真は割愛。いつか、奥の大きな窓のソファ席を狙うぞ!!さくらばさんちのお昼ごはん(デザート・ドリンク付)1,...

  16. 薬膳氷:クラフト&和カフェ匠館(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    薬膳氷:クラフト&和カフェ匠館(弘前市)

    体がぽかぽかする、かき氷ってあるの(*´-ω・)ン?冬期も庭園高台部・洋館・考古館に入ることができる、藤田記念庭園。入口に‶氷”のフラッグを掲げる、考古館内「クラフト&和カフェ匠館」。これまでは季節のフルーツのシロップを食べてきた、匠館のかき氷。12月の限定シロップはチョー変化球(笑) (´゚ω゚`ノ)ノ薬膳氷800円トッピングは赤いクコの実と千切りショウガ。←生姜はシロップ漬けかな...

  17. 【無料WiFi放浪記】コーヒー1杯で駐車場3時間無料!『ヒロロスクエア』弘前市 - つがるblog

    【無料WiFi放浪記】コーヒー1杯で駐車場3時間無料!...

    本日はちょっと気分転換したかったので、外出先でそのまま仕事することに。ヒロロの立体駐車場は、ヒロロで買い物をすれば3時間まで無料になるので、自家用車で気軽に利用できる。私はヒロロスクエア内のドリンクバーでアイスラテ(320円)を購入。平日の午前中に来てみたら、お客さんが少なくて席は選び放題だったよ。この日はネットでWEBを検索して、Googleドライブに情報収集するという作業をしたんだけど、...

  18. ヴェルジェ - 炭酸マニア Vol.3

    ヴェルジェ

    弘前市百石町にあるオサレケーキ屋さん「ヴェルジェ」。相変わらず洗練されたケーキがショーケースに並んでいました。今回は1コインメニュー狙いで来店したので迷うことなく即注文。1コインメニューは3種類あるのですが、保冷バッグを忘れたのでロールケーキのセットは断念したのでした。アップルパイセットアップルパイ2個とマロンパイ1個のセットです。アップルパイは車内に放置したためカラメリゼ部分(?)が溶けて...

  19. ベイクドチーズ風お豆腐ケーキ:ska vi fika?(弘前市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    ベイクドチーズ風お豆腐ケーキ:ska vi fika?...

    岩木山と向かいあって、coffeetime (*´艸`)弘前市清水にあるカフェ、「ska vi fika(スカヴィフィーカ)」。樹木~桜ケ丘の通りで、清水3丁目のバス停向かい。初来店でビビりのわたしは、ドアを開けて「失礼しまーす?」ってちょっと怪し気 (笑)というのも。とってもすっきりした(言いかえると物が置いていない)cafeで、驚いちゃって。岩木山が見える大きな窓のある席が人気かな(っ´...

  20. 菓子司みしま - 炭酸マニア Vol.3

    菓子司みしま

    弘前市の和菓子店はほとんど制覇したと思っていましたが、未訪問のお店がまだありました。弘前市和徳町にある「菓子司みしま」さん。よく通る通りにあるのに知りませんでした。「rakra(ラクラ)」より。記事に出ていたのはどら焼き。アップルパイも有名なので買ってみました。どら焼き(バターどら焼)は小ぶり。108円なり。パカッ3口、いえ2口でイケちゃうバター(マーガリン)とあんこのマリアージュ。最高!!...

総件数:106 件

似ているタグ