弥次郎のタグまとめ

弥次郎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには弥次郎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「弥次郎」タグの記事(3)

  1. 「ダンス・ダンス・ダンス」満州からの郵便料金 - 憂き世忘れ

    「ダンス・ダンス・ダンス」満州からの郵便料金

    第4章です。落語は「弥次郎」。「社会復帰」がキーワード。弥次郎さん、北海道の寒いところって、刑務所だろーっ。詐欺罪?「掌の小説」の方、刑務所ネタを探しました。「一人の幸福」ですね。満州で奴隷のような生活をしている弟からの手紙。マイナス20℃で水仕事とか、可哀想。疑い深い私は、いやいやどうせ「網走刑務所」からの手紙だろ。けど、キメ手が発見できなかった。「ダンス・ダンス・ダンス」で「郵便物」とい...

  2. 「ダンス・ダンス・ダンス」弥次郎さん、ホントはどこへ? - 憂き世忘れ

    「ダンス・ダンス・ダンス」弥次郎さん、ホントはどこへ?

    第3章です。キーワードは「社会復帰」「牢に入っていた」噺ってあったかなあ〜。「安中草三」とか?コレも、死ぬほど悩んだ。解った時にはΣ(°Д°υ)マジか!おなじみの落語「弥次郎」という推理。大好きな噺です。「錨を上げよ」第一章「6」で解読している。「弥次郎」→「弥次郎べえ」の「べえ」がない。べー=舌で、あんましウソツキだから閻魔様にひっこ抜かれたって意味。コレだけで、ワーイ!どんなもんや。プロ...

  3. 落語「弥次郎」五人で十枚舌を抜き - 憂き世忘れ

    落語「弥次郎」五人で十枚舌を抜き

    嘘つきの代名詞「弥次郎」です。5代目古今亭志ん生『弥次郎』https://www.youtube.com/watch?v=m5rzVbtUvUcこの噺、大好き!!最高傑作だと思う。脳がグッタリなので、軽いノリで。「弥次郎兵衛」の「べえ」無し。「舌抜き」ってこと。「錨を上げよ」第一章(6)だと思う。最後ね、又三ちゃん、三十万円入りのサイフ(盗んだもの)を「抜かれちゃう」「お札」と「舌」を結びつ...

総件数:3 件

似ているタグ