強くなるためのセオリーのタグまとめ

強くなるためのセオリー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには強くなるためのセオリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「強くなるためのセオリー」タグの記事(109)

  1. 『どのように空手に必要なパワーをトレーニングに組み入れるか?』 - 極真空手で強くなろう

    『どのように空手に必要なパワーをトレーニングに組み入れ...

    皆様、こんにちは。空手のパワーのついての続きです。ただ漫然とウェイトトレーニングや自主練をこなすのではなく、ハイパワー寄りのミドルパワーの養成をすることが大事であるということを書きました。しかし、どれだけの頻度でそれを取り入れていくか、ということが問題になっていくと思います。参考までに申しますと、木山仁師範(第8回世界大会.松井派優勝)は、アンクルウェイトをつけてのシャドー、ダンベルをもって...

  2. 『どんなにトレーニングを重ねても人間は動物である?』 - 極真空手で強くなろう

    『どんなにトレーニングを重ねても人間は動物である?』

    皆さん、こんにちは。これまで昨年の極真空手の世界大会について書いてきました。特に新極真会に重きを置いて書きましたが、この団体では日本人がいつも入賞し、そして優勝できているのは、なぜかということを考えると、やはり日本人が王道の練習法をしているからだ、ということがいえると思います。格闘技は合理的なもので、空手なら相手の技よりも速く、そして強く、そして体は頑強にしていくことで勝てるのです。それでい...

  3. 『自己満足な指導をしていないか?』 - 極真空手で強くなろう

    『自己満足な指導をしていないか?』

    新極真会の昨年の世界大会において島本選手が優勝し、そして彼含めて4人の日本人選手が入賞したことで、空手母国の威信が保ててよかったと思います。しかし、その反面、リトアニアの台頭著しく、茶帯でありながら全日本大会で準優勝した山本和也選手までも食ってしまったエヴェンタス.グザウスカスに注目しました。山本和也 VS エヴェンタス.グザウスカスリトアニアには彼のように接近して良し、離れて良しというオー...

  4. 『次の世界大会を制するのは…○○国?』 - 極真空手で強くなろう

    『次の世界大会を制するのは…○○国?』

    前回の続きをしましょう。リトアニアのエヴェンタス.グザウスカス選手は、3年前の世界ウェイト制大会の準々決勝において、現役世界王者の島本選手を相手に本戦から押して、予期せぬ間合いからの上段蹴りを見せたりして警戒させ、攻撃力が強く手数が多かったため、相手の息を切らせるほどの健闘ぶりを見せながら、延長2回で惜しくも敗れたということを話しました。エヴェンタス VS 島本しかし、彼の凄さはそれだけでは...

  5. 日本人が優勝しても危ない…この男に気を付けるべき? - 極真空手で強くなろう

    日本人が優勝しても危ない…この男に気を付けるべき?

    昨年の新極真会の世界大会において突如として強豪選手たちをねじ伏せて勝ち上がり準優勝になったマシエ.マズール選手の偉業と、その不器用ながらも王道の修練を積み重ねていったことで強くなったということを書きました。また、あまり注目はされていなかったけれども、強豪に打ち勝って入賞した選手たちもいたことを指摘しました。今回は、その面について書いていきたいと思います。注目したのは6位になったエヴェンタス....

  6. 不器用でも勝てる?-マシエ.マズールに学ぶ成り上がり方 - 極真空手で強くなろう

    不器用でも勝てる?-マシエ.マズールに学ぶ成り上がり方

    2019年は非常に日本にとってよかった年でした。新極真会、極真会館(松井派)ともに世界大会で日本人が優勝できたのですから。話を新極真会に転換しますと、昨年から2年前に行われた世界ウェイト制において、日本人が7階級で優勝したことで、今回の世界大会においても、日本人が優勝するのは目に見えていると思った人もかなりいたのではないかと思いましたが、実際はかなり危険で、海外のダークホース的な選手が多数入...

  7. 『社会主義国の良さと資本主義の豊かさを享受しながら強くなるべし?』 - 極真空手で強くなろう

    『社会主義国の良さと資本主義の豊かさを享受しながら強く...

    こんにちは。今回の新極真会の世界大会にしろ、極真会館(松井派)にしろ、外国人選手の入賞者をみますと、旧社会主義国の活躍が目立ちますね。極真会館(松井派)に至っては入賞した4人の外国人はすべてロシア人ですからすごいですね。一方、新極真会の世界大会の外国人入賞者は、準優勝マシエ.マズール(ポーランド)4位ヴァレリー.ディミトロフ(ブルガリア)6位エヴェンタス.グザウスカス(リトアニア)8位イリヤ...

  8. 『良き意味での新極真会に学ぶ楽観主義のススメ?』 - 極真空手で強くなろう

    『良き意味での新極真会に学ぶ楽観主義のススメ?』

    皆さんこんにちは。今回も新極真会の世界大会について書きました。前田、山本といった割と順調に全日本大会において入賞してきた選手たちは、今大会でもベスト8入りするだろうと踏んでいましたが、未知の強豪に足をすくわれてそうならず…。しかし、それでもベスト8に日本人が4人入ったからそこは素晴らしいと思いますね。優勝した島本選手は全日本大会で準優勝、優勝、優勝ときましたから順当ではありましたし、3位にな...

  9. 『ヴァレリー.ディミトロフ(ブルガリア)の偉業を称える』(新極真会) - 極真空手で強くなろう

    『ヴァレリー.ディミトロフ(ブルガリア)の偉業を称える...

    こんにちは。今回もまた新極真会の世界大会において考えたことを話したいと思います。驚異だったのは、もう引退したのかと思っていたヴァレリー.ディミトロフ(ブルガリア)がエントリーしていた、ということを知ったことですね。ヴァレリー.ディミトロフ彼の偉業は…といって書くとものすごい長くなるので(笑)、1点だけ書きますと、ヨーロッパ大会で19回も優勝し、これまで2回世界大会で優勝した塚本徳臣選手を外国...

  10. 途中敗退した選手への最高のアドバイス法とは? - 極真空手で強くなろう

    途中敗退した選手への最高のアドバイス法とは?

    皆さんこんにちは。前回の続きとしまして、今年の新極真会の世界大会について話しましょう。今回は、ベスト8に大方の日本人が入るだろうという予想をしていましたが、そうはならず予想外の苦戦を強いられた、という接戦でした。まず2年連続で全日本大会でベスト4入りした前田勝汰が、今回準優勝することになるマシエ.マズールに5回戦で敗退。前田勝汰そして昨年の全日本大会で準優勝した山本和也が、今回ベスト8入りす...

  11. マシエ.マズール(新極真会)に学ぶ精神性とは? - 極真空手で強くなろう

    マシエ.マズール(新極真会)に学ぶ精神性とは?

    皆さん、こんにちは。前回、新極真会のマシエ.マズール選手を引き合いに出して、彼のグレードアップぶりの驚異について書きました。 マシエ.マズール2年前の全日本大会の準々決勝において愛知の加藤大喜選手に本戦で下段を効かされてあっけなく敗退したのを見て、私は「やはり新極真会の日本のレベルは高い。まだ外国人が拮抗できるには時間がかかる。」と思って、今回の世界大会を観戦しましたが、その急成長ぶりには舌...

  12. 今年の新極真会の世界大会からの析出理論 - 極真空手で強くなろう

    今年の新極真会の世界大会からの析出理論

    こんにちは。24日におこなわれた極真会館(松井派)の世界大会において、男女とも日本人が優勝できたようで、ものすごい天晴でした。男子がこの派で優勝できたのは、実に16年ぶりですからね。そのことは後日に詳述します。今年の新極真会の世界大会をみての重要事項を話しましょう。新極真会は、2年前に行われた世界ウェイト制大会において、7階級で日本人が優勝できたことですし、それに全日本大会に海外の最有力候補...

  13. 空手に必要なパワー養成と重要事項 - 極真空手で強くなろう

    空手に必要なパワー養成と重要事項

    空手において、パワーの育成は不可欠です。体重を重くするために、ウェイトトレーニングをする。その際も、ただ漫然とした重量アップの仕方ではなく、ハイパワーよりのミドルパワーが必要ということでした。攻撃1発1発の重さをアップしながら、それでいてスタミナを養成するトレーニングをすることが必要なのです。1発1発が重いだけでなく、スタミナをアップさせることでないと意味がないということですね。具体的な方法...

  14. 『空手に必要なパワーは、頭にインプットしてそれを行動に移すべし?』 - 極真空手で強くなろう

    『空手に必要なパワーは、頭にインプットしてそれを行動に...

    前回は、極真会館(松井派)のオールアメリカン大会で2回も優勝したアントニオ.セトゥを引き合いに出して、強豪のように強くなりたかったら、その強豪の内情のすべてをまねをしろということを話しました。ハイパワー寄りのミドルパワーの養成をすることが王道であるということですね。95年の世界大会が行われるに際し、フランシスコ.フィリォ(ブラジル)の驚異のほどが雑誌で喧伝されていました。しかし、日本の救世主...

  15. 『行動への火のつけ方』 - 極真空手で強くなろう

    『行動への火のつけ方』

    こんにちは。非日常的なことは1度習慣化してしまえばいい、ということを話しました。クレアチン(これを飲むことで瞬発力アップ、筋力アップ、持久力アップ、徐脂肪量アップを叶えてくれる素晴らしいサプリ!)を飲む場合、1日に2リットルの水を飲むことが大事、ということを話しました。これは水を筋肉に引き込み、他の栄養素を全身にいきわたらせることを妨げますから。そして老廃物を体外に出してくれるので、ダイエッ...

  16. 『成就は非日常を日常にすることである?』 - 極真空手で強くなろう

    『成就は非日常を日常にすることである?』

    【PR】まだ続きます、30%オフ!サプリ摂取が必須の空手マンにはお勧めのサイトです。↓空手家が摂るべきサプリを1日の時間表で表しましたのでご参考にしながらどうぞ!↓http://karatemen.grupo.jp/free2502091こんにちは。クレアチンは、筋力アップ、持久力アップ、瞬発力アップ、徐脂肪量アップをはかってくれるサプリだから、空手家は是非とも摂るべし、ということを話してき...

  17. 『壁にぶち当たったら科学的に考え、行動するのが王道?=クレアチンのススメ!』 - 極真空手で強くなろう

    『壁にぶち当たったら科学的に考え、行動するのが王道?=...

    こんにちは。これまでクレアチンの有用性について講義してきましたが、やはり空手家は摂るべきでしょう。何故なら、筋力アップのみならず、瞬発力、持久力、徐脂肪体重のアップと空手家にとってこれほどありがたい効用を持ったサプリはないからです。筋力がアップすれば相手に重い攻撃をのせることができる。瞬発力がアップすれば相手の攻撃よりも自分の攻撃が当たり、相手の攻撃にする反応できる。持久力がアップすれば延長...

  18. クレアチンとブドウ糖摂取で、瞬発力、持久力、徐脂肪体重の大幅アップを! - 極真空手で強くなろう

    クレアチンとブドウ糖摂取で、瞬発力、持久力、徐脂肪体重...

    【PR】サイト内30%オフセール!!↓こんにちは。前回は、空手家にとってパワーアップだけでなく、瞬発力、持久力、徐脂肪体重のアップにもいいサプリとして、クレアチンを紹介しました。空手は、相手よりも自分の攻撃を先に当てて、しかも素速く動いて相手の攻撃を躱す、あるいは受け、そして3分、2分、2分の時間内で戦い続ける格闘技ですから、まさにそれらを全てアップすることを叶えてくれるわけですから、これを...

  19. 空手家は筋力アップだけではなく、これも重要? - 極真空手で強くなろう

    空手家は筋力アップだけではなく、これも重要?

    こんにちは。空手家が、ウェイトトレーニングをする、というとどうしてもパワーアップのためのトレーニングをする、というイメージがありますが、それだけではないのですね。空手は、突きと蹴りを出して相手にダメージを負わせる格闘技ですから、相手の攻撃よりも速く出していかなくてはなりません。普段の基本稽古からそういう意識をして臨まなくてはいけません。グローブをはめてミットに打ち込むトレーニングの際だけそう...

  20. 『空手に必要なパワーはトレーニングと記録と栄養摂取でできる?』 - 極真空手で強くなろう

    『空手に必要なパワーはトレーニングと記録と栄養摂取でで...

    【PR】サイト内40%オフ。給料日セール開催中。↓こんにちは。これまで、ミドルパワー寄りのハイパワーが空手には必要であると前から書いてきました。※註(ミドルパワー =瞬発力+持久力(ex.200m走、スピードスケート、100m競泳など)ハイパワー=瞬発力超短時間で自分の最大限の力を放つ(ex.砲丸投げ、100m走、盗塁など)ゆえに空手では、1発1発が最大限の強さで技を出し、なおかつ、速く動き...

総件数:109 件

似ているタグ