役所広司のタグまとめ

役所広司」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには役所広司に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「役所広司」タグの記事(9)

  1. 陸王がはじまった - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    陸王がはじまった

    TBS日曜劇場池井戸潤原作陸王がはじまった半沢直樹、下町ロケット等に告ぐ同じ原作者の作品で今回も埼玉の足袋工場が舞台主役の宮沢に役所が扮する工場の面々でベテランの社員に庄司照枝女性を仕切っているあけみ役で阿川佐和子が出演している大方のあらすじは見当つくが苦難をのりこえて足袋工場を再生する話なのだろう陸王というタイトルは少し不思議だったが足袋かたスポーツシューズの名前とは初回から少し驚いたジリ...

  2. 三度目の殺人、役所とすずの演技は光っている - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    三度目の殺人、役所とすずの演技は光っている

    是枝監督福山雅治主演三度目の殺人を見てきた殺人事件を犯した容疑者を役所広司が演じ弁護人となるドライ案弁護士に福山雅治が演じている福山の演技が悪いのではないが役所の犯人らしさは凄い彼が登場するのは接見の場面と法廷だが朴訥としたしゃべり方時折発する自白が二転三転それに翻弄される弁護士ら被害者の娘を広瀬すずが演じ被害者の闇があぶりだされていく容疑者と交流があった彼女が父との関係を公表することで彼の...

  3. 【三度目の殺人】 - 酒とシネマと不登校児な日々

    【三度目の殺人】

    【三度目の殺人】原案・監督・脚本:是枝裕和出演:役所広司、福山雅治、広瀬すず、斉藤由貴、吉田鋼太郎、脚本は、7人の弁護士集団と共に、一部逆算などしつつ練り上げたそうで、なるほど実に生々しい展開なのだが、種田陽平の美術がその色彩を変え、散りばめられたメタファーをヘンデルとグレーテルのように拾い進むウチに、気付けば深いラビリンスに迷い込んでいる。役者陣も演出も抜きん出た、近年まれに見る傑作です。...

  4. 映画「関ヶ原」を観た。 - 馬耳Tong Poo

    映画「関ヶ原」を観た。

    「関ヶ原」を観て来た。 水曜日はレディースデーで1100円だったので(せこい)。 一言で言えば“壮大なダイジェスト”。   2時間半ほどの尺だったので前田芳春院(まつ)や細川ガラシャ、山内一豊のエピソードを削るのは仕方無かったが、石田三成と大谷刑部吉継の茶会のエピソードは入れて欲しかった。「謀略爺コンビ」家康の役所広司は上手かったが、本多正信は三國連太郎の怪演のイメージが強過ぎてインパクトが...

  5. 三度目の殺人 - はっちのブログ【快適版】

    三度目の殺人

    是枝裕和監督の最近のエンディングと同じく、観客に託す形でした。三隅(役所広司)は二度目の殺人を自供していたにもかかわらず、最後には何故殺人を否認してしまったのか?被害者の娘・咲江(広瀬すず)を守るためと信じて弁護した弁護士・重盛(福山雅治)の判断は正しかったのか?この辺を観客に問いかけています。個人的にはスッキリしない感じはありますが・・・評価はかなり分かれるかもしれません。判決後の三隅と重...

  6. 「三度目の殺人」これはヘビーだ…。 - シネマ親父の“日々是妄言”

    「三度目の殺人」これはヘビーだ…。

    [三度目の殺人] ブログ村キーワード 近年、ホームドラマを撮り続けてきた是枝裕和 監督 の最新作は、一転して“法廷サスペンス”それもかなり重厚なお話に仕上がっています。「三度目の殺人」(GAGA)。名キャスト、名スタッフが織り成すとても濃密な1本です。 殺人の前科がある三隅(役所広司)が、自分を解雇した食品工場の社長を殺害。犯行を自供した三隅は、死刑が確実と思われたが、接見のたびに供述を変...

  7. 【関ヶ原】 - 酒とシネマと不登校児な日々

    【関ヶ原】

    【関ヶ原】原作:司馬遼太郎「関ヶ原」監督・脚本:原田眞人出演:岡田准一、役所広司、平岳大、東出昌大、滝藤賢一、うーーーん。まず、長い。台詞が聞き取りづらい。迫力はあるが緊迫感がない。有村架純のパートはいらない。しかし演者さん達の熱量は半端ない。特に役所さんの破壊力たるや、計り知れない。山葵醤油でいただく大味アメリカンビーフステーキの一作。

  8. 関ケ原 - はっちのブログ【快適版】

    関ケ原

    司馬遼太郎小説をベースにしているため史実とは多少かい離があるのかもしれませんが、なじみある「関ケ原の戦い」はこれがしっくりきます。原田眞人監督だけあって映像や描写は文句なし。ただ一つこの作品の欠点は、役者のセリフが非常に早口で活舌が悪く肝心の話の中身が全く聞き取れないこと。小説も読んでいるし大河ドラマも何度も見ているから話としてはなんとなくつながるけど、初めて見る方にとっては「豊臣vs徳川」...

  9. 三度目の殺人 -2- - 殿様の試写室

    三度目の殺人 -2-

    三度目の殺人-2-(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガその昔、『誰も知らない』(’04)の試写を観て、感動のあまり呆然としていると、大きな人がスクリーンの前に現れました。それがリアル是枝監督を見た最初です。身体は大きいけれど、どこかおずおずとした監督が国内外で数々の映画賞を受賞するほどの監督になられましたとは・・・ババはただただ嬉しうございます。ストーリー拘置所を訪れた弁護士の...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ