待賢門院のタグまとめ

待賢門院」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには待賢門院に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「待賢門院」タグの記事(5)

  1. 西行さんと崇徳院は双子かも - 憂き世忘れ

    西行さんと崇徳院は双子かも

    超ややこしいことに。崇徳院のお母さんが待賢門院。この人、どうも厩戸皇子流っぽい。皇統を「倭流」に戻すために潜入したと考えられる。崇徳院のパパは、第三の男。双子の男児を生んだ。崇徳院と西行さん。「百人一首」80番待賢門院堀河崇徳院主催の歌会で詠まれたそうです。長からむ心も知らず黒髪の乱れて今朝はものをこそ思へ長からむはむ心も知らずうす黒髪のこの乱れて今朝はらはものをこそ思へもへは=馬う=二=馬...

  2. 十一面観音(法金剛院) - 後の祭り

    十一面観音(法金剛院)

    鳥羽院の院政の頃待賢門院という高貴な女性がいた高貴というのはこの人に使う言葉だろう鳥羽院の皇后であり、崇徳院と後白河院の母である実の兄弟が国を分けて戦うことは昔からのことであるその時はもうこの世の人でなかったのは幸いだろう法金剛院は京都花園にある、女院の隠棲の地であった西行法師が”花”と言うのはこの人のことである鯵庵(2.6.15)http://singireryuu.sessya.net<...

  3. 崇徳院の母(後) - 鯵庵の京都事情

    崇徳院の母(後)

    白河院がなくなって鳥羽院が治天の君となって廷臣を統率白河院の後ろ盾を失った崇徳帝の人生が暗転するそれは、待賢門院璋子も同じことだった鳥羽院は璋子に変わって美福門院(びふくもんいん・とくこ)を寵愛し、やがてその3歳の皇子に帝位を譲らせた、それが近衛帝である権勢を失った待賢門院は西ノ京、双ヶ岡(ならびがおか)の寺に入って落飾するそれが法金剛院の再建につながる数年を経ずして40余歳で亡くなったその...

  4. 崇徳院の母(中) - 鯵庵の京都事情

    崇徳院の母(中)

    その璋子が7才の時に実父公実を失うそんなことから白河院の手元で育てれることとなった我が愛読の頼山陽の「日本外史」(平氏)に記述がある『鳥羽の太子、禅(ゆずり)を受く。これを崇徳帝となす。帝の母璋子、幼にして白河法皇に養る。これを鍾愛(しょうあい)し、長ずるに及んで衰えず。頗(すこぶ)る物議に渡る。鳥羽ここを以って子視せず。戯れにこれを目して叔父児(おじご)と言う。・・・』とある鍾愛とは、&q...

  5. 崇徳院の母(前) - 鯵庵の京都事情

    崇徳院の母(前)

    藤原氏の一族で閑院流というのがある藤原氏は不比等の子の時に兄弟の血筋を区別して南家・北家・式家・京家に分かれた二男前房(ふささき)の血筋を北家とよんでいるその嫡流藤原師輔の子が兼家で、その子が道隆、道長である兼家の弟が公季(きんすえ)であるその公季(きんすえ)の流れを閑院流とよんでいる公季は道長の叔父である、公季の子は道長のいとこにあたる閑院流の閑院は彼の先祖北家の繁栄を築いた冬嗣の邸宅のこ...

総件数:5 件

似ているタグ