後醍醐帝のタグまとめ

後醍醐帝」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには後醍醐帝に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「後醍醐帝」タグの記事(7)

  1. 一定の影響力をたもった後醍醐帝よりも後鳥羽院=完全失脚コースばく進するトランプ - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    一定の影響力をたもった後醍醐帝よりも後鳥羽院=完全失脚...

    後醍醐帝は京都を失ったあとも、南朝を開いて一定の影響力をたもった。実際に、後醍醐帝崩御のあと、南朝は一時的に京都を回復したこともある。トランプも今回は暴動をおこさずに、おとなしく引いていれば、後醍醐帝的な影響力を南部やラストベルトの白人の男性、あるいは、黒人や女性のインテリにも実はすくなからずいる「隠れトランプ」を中心にたもったろう。民主党の内ゲバに乗じて大統領にかえりざき、もあったかもしれ...

  2. 「アメリカの後醍醐帝」トランプ大統領 敗北認めない理由は? - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「アメリカの後醍醐帝」トランプ大統領 敗北認めない理由は?

    トランプは「アメリカの後醍醐帝」でもねらっているのでしょうか?後醍醐帝も足利尊氏に敗れて都落ちした後も、敗北をみとめず、吉野に朝廷を開きました(南朝)。全国の分裂状況に乗じて一定の影響力を保ちました。トランプのこれまでの政治手法も後醍醐帝に酷似しています。幕府や摂関を排除して天皇親政にした後醍醐帝の手法とトップダウンで気に入らない役人はすぐくびにしたトランプは酷似しています。トランプ大統領 ...

  3. 「アメリカの後醍醐帝」トランプ大統領 敗北認めない理由は? - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「アメリカの後醍醐帝」トランプ大統領 敗北認めない理由は?

    トランプは「アメリカの後醍醐帝」でもねらっているのでしょうか?後醍醐帝も足利尊氏に敗れて都落ちした後も、敗北をみとめず、吉野に朝廷を開きました(南朝)。全国の分裂状況に乗じて一定の影響力を保ちました。トランプのこれまでの政治手法も後醍醐帝に酷似しています。幕府や摂関を排除して天皇親政にした後醍醐帝の手法とトップダウンで気に入らない役人はすぐくびにしたトランプは酷似しています。トランプ大統領 ...

  4. ポスト安倍=現代の後醍醐帝は南北朝のような混乱の恐れも - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    ポスト安倍=現代の後醍醐帝は南北朝のような混乱の恐れも

    安倍さんというのは、「現体制混乱のどさくさ紛れに旧体制の価値観を凝縮した勘違い人間が天下を取ってかき回した」と言う意味で後醍醐帝に酷似している。鎌倉幕府の行き詰まりが現代の311に相当するだろう。現代日本も民主主義、人権尊重の気風をつくれないとまずい。「安倍後」に後醍醐帝失脚後の南北朝のような大混乱が続くかもしれない。旧ユーゴやイラク、リビア、シリア、イエメンなど権威主義体制だった国はいった...

  5. 「21世紀の後醍醐帝」安倍総理のあと、「21世紀の尊氏」の位置を狙うは? - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「21世紀の後醍醐帝」安倍総理のあと、「21世紀の尊氏...

    安倍総理は後醍醐帝のようなものである。ある種の「端境期」に「とんでもない勘違い人間」が、ウケてしまうことがある。後醍醐帝の場合は、鎌倉幕府と足利幕府の間の端境期に現れた勘違い人間だ。安倍総理の場合は、「ポストモダニズムとおそらく「コロナ後」に来るであろう新しい思想・社会の端境期に現れた勘違い人間」と総括されるかもしれない。安倍総理とともに討ち死に?しつつある岸田文雄さんが新田義貞に相当するで...

  6. #補償なくして自粛なし 元「県政の天皇」県議女性参院議員派の買収容疑で捜索 環境破壊や財政赤字、保健所潰しのA級戦犯 安倍総理は現代の後醍醐帝 村社会のポストモダニズムの終焉 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    #補償なくして自粛なし 元「県政の天皇」県議女性参院議...

    #補償なくして自粛なし 元「県政の天皇」県議女性参院議員派の買収容疑で捜索 環境破壊や財政赤字、保健所潰しのA級戦犯 安倍総理は現代の後醍醐帝 村社会のポストモダニズムの終焉

  7. 後醍醐帝挙兵の町で自立国候補が破れる【京都府笠置町長選挙】 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    後醍醐帝挙兵の町で自立国候補が破れる【京都府笠置町長選挙】

    1331年に「中世の安倍」後醍醐帝が挙兵したことで有名な京都府笠置町の町長選挙で自立国推薦候補を、共産党が自主支援の候補が破る。任期満了に伴う京都府笠置町長選が15日、投開票され、無所属新人で写真家の中淳志氏(61)が、無所属新人で前町議会副議長の坂本英人氏(39)=自民党、立憲民主党、国民民主党推薦=を僅差で破り、初当選を果たした。府内最少の人口1278人(2月末時点)で、65歳以上の割合...

総件数:7 件

似ているタグ