御室桜のタグまとめ

御室桜」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには御室桜に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「御室桜」タグの記事(7)

  1. 京都の桜「仁和寺」 - rurugardenと音符たち

    京都の桜「仁和寺」

    京都の3日目は吉野へ向かう特急電車の隣に座った埼玉から一人旅の女性のお勧めで東山山頂の将軍塚「清龍殿」に行くことにしていましたちょうど朝のテレビで仁和寺の「御室桜」が紹介されました京都で一番遅い桜で仁和寺にしかない品種なのだそうです急遽「仁和寺」へ行ってみることにしました放映されて混むかもしれないのでまず最初に仁和寺に向かいそこから将軍塚へまだまだ人出が少なく御室桜もやっと咲き始めたところで...

  2. 御室桜 - 徒然なるままに

    御室桜

    4月6日御室桜を見に仁和寺へ〜こんなに背が低い桜は初めてです目線高さに桜の花が迫って来ます!ボリューム感もたっぷり遅咲きの桜なのですがもうひらひらと花びらが散っていましたやっぱりこの構図は撮っておかないとね今年最後の桜かなこの春はたくさん桜が見られて良かったです♪ありがとうございました

  3. 仁和寺の桜② - Taro's Photo

    仁和寺の桜②

    昨日に続いて仁和寺の桜です(4月7日撮影)。写真をご覧いただければわかるように、背が低いのが特徴です。桜苑の中を周回するようにして鑑賞します。尾瀬や戦場ヶ原には木道が作ってありますが、同様に簀の子が敷いてあるので、その上を歩きます。桜の木は根が大切です。本来は、木の根元を踏んづけたりしてはいけません。人工的な色合いの写真ができ上がりました。バスガイドさんも記念写真。御室桜を1本だけで撮るとこ...

  4. 仁和寺の桜 - Taro's Photo

    仁和寺の桜

    仁和寺の御室桜(おむろざくら)が満開です。ソメイヨシノがほぼピークを終えてから咲く遅咲きの桜です。仁和寺には何度も行ったことがありますが、満開の時期は今回が初めてです。桜の時期ももう終わりだし、大したことはないだろうと思っていたのですが、楽しめました。まだ、「終わり」ではなかったようです。大勢の見物客でにぎわっていました。五重塔をどう入れるかが工夫のしどころです。お昼近くになると、この通路が...

  5. 2021年の御室仁和寺 - 令和氣淑

    2021年の御室仁和寺

    今日は友人と一緒に御室の仁和寺の桜を観に行きました。行きも帰りもバスは混み、乗るもの降りるのも大変でした。この春の混雑は2年ぶりでコロナ禍にも係わらず賑わっています。あいにくの曇り空ですが御室の桜は満開です。いつもなら4月中旬から下旬にかけて咲くのですが今年は二週間早く咲かせ花見客を喜ばせました。この曇り空のようにコロナ禍の混雑を見ると不安と不吉を抱かずにはいられません。

  6. 御室桜…仁和寺 - Taro's Photo

    御室桜…仁和寺

    仁和寺には「御室」という枕詞が付きます。御室仁和寺(おむろ・にんなじ)。「御室」とは何か。この呼び名は仁和寺の成り立ちに関わります。仁和寺はそもそもは光孝天皇が創建を志したのですが、完成を待たずに崩御。あとを受け継いだ宇多天皇のときに完成します。宇多天皇は退位後法王となって仁和寺に居住しました。法王がお住まいになっているお寺ということで敬意を込めて「御室」と呼ぶわけです。仁和というのはお寺が...

  7. 京都桜開花状況(4月1日)仁和寺の御室桜は? - Turfに魅せられて・・・(写真紀行)

    京都桜開花状況(4月1日)仁和寺の御室桜は?

    午後の仁和寺は土砂降り状態。傘に三脚。レンズは濡れるは、ファインダーは見づらい、とても動けない状態での撮影。駐車場に近い東門から入る。(ふつうはとても豪壮な二王門から)入ってすぐのところに見事なソメイヨシノ?まあ、「こぼれ桜」の「こ」ほどの状態でしょうか。雨で落ちた花びらが飛ばずに、しかも観光客がいないので、踏まれずに良好な状態を保っています。なかなかいい姿ではないではないですか?結局雨が激...

総件数:7 件

似ているタグ