御造替のタグまとめ

御造替」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには御造替に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「御造替」タグの記事(5)

  1. 第39回ひむろしらゆきサロン~祈りの心象風景 聖地春日野と氷室神社御造替一隻六扇(六曲)屏風物語~ - 桃蹊Calligrapher ver.2

    第39回ひむろしらゆきサロン~祈りの心象風景 聖地春日...

    3月1日、木蓮の蕾ふくらみ、紅白梅が薫る氷室神社様にて御造替屏風を奉納させていただき、ご縁ある方々と時間を共有させていただきました。奉納神事、氷献灯ののちに「ひむろしらゆきサロン」にて、大宮宮司様とお話をさせていただきました。六曲の景色は、一枚パネルとは趣の異なるものですので、曲と空間が伝える意味と宮司の想いを模索し自身に問い続けることから始まった御造替の屏風です。いつでも良いといってくださ...

  2. 箱書き (氷室神社御造替屏風) - 桃蹊Calligrapher ver.2

    箱書き (氷室神社御造替屏風)

    御造替屏風の箱書きを、氷室神社にて記して参りました。先週東京のライブの前に書いておきたかったのが正直なところです。 10年前から私は、人の死について、命について密接に日常的に考えるようになりました。禅に出会った18歳の時から、教えていただいてきたことは、30年近もただ薄ぼんやりとした絵空事であったことに気づきました。 5年も続けて身近な人を亡くしてきた結果、自分自身もいつ何が起こるかわか...

  3. 卒業   (氷室神社御造替屏風) - 桃蹊Calligrapher ver.2

    卒業 (氷室神社御造替屏風)

    月が綺麗なおや?今宵は冬至からの満月でしょうか?美しい暖かな夜です。気づけば、やはり生まれ落ちる時やったのでしょうか?屏風が仕上がってきたとの報告を受け、確認してきました。不思議とそんな日が重なります。(墨色は実物で)制作のためにあたためた時間は、卒業制作展の時と同じくらいでしょうか?。いや比べるものとも違いますが。それくらいじっくりと一つの課題に取り組むことは久しくありませんでした。でもま...

  4. 氷室神社御造替一隻六扇(六曲)屏風の物語 - 桃蹊Calligrapher ver.2

    氷室神社御造替一隻六扇(六曲)屏風の物語

    氷室神社ご造替奉納屏風の制作を終え、屏風として描いた作品の表具の仕上がりを待つばかりの今があります。少し、燃え尽き何とやらを過ごし、奈良の愛する場所を目的もなく呼吸を調えに歩きます。東に向かえば、いつもそこに御山が目に飛び込んできます。私は、私の表現は書を書くのではなく、描くのだと思っています。心象の風景に言霊を響かせたいという理想が私には常にあります。ですから、こうした広がりのある奥の深い...

  5. 虚空 - 桃蹊Calligrapher ver.2

    虚空

    虚空なにも妨げるものがない。すべてある。そうであったらなあ、と見上げた夏空におもう。一年半大事に懐いて制作した作品が表具、というさらに加わる表現者の手に渡って数日が過ぎ、ひとしきり、今。200年先を想い描くひとりの表現者として、(この200年というのは、私が尊敬する先生がめざすところの言葉です)もう充分なほどのご縁に恵まれて、今回の氷室神社ご造替一隻六扇(六曲一隻)屏風のみならず、神社仏閣に...

総件数:5 件

似ているタグ