復興のタグまとめ

復興」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには復興に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「復興」タグの記事(10)

  1. あれから - woodypalette帰去来

    あれから

    忌まわしくも絶対に忘れることのない記憶。熊本に起きた大地震から丸2年が経ちました。のちに前震と呼ばれることとなった震度6強の地震が14日。その夜は主人が接待で外出していたので、私一人自宅で被災しました。多くの余震に見舞われながらも必死で後片付けを・・・しかしまさかその後もっとひどい事になるなどだれが予想したでしょう。多くの方が語られているように、私自身の身にも心にもたくさんの傷を残しました。...

  2. 熊本・大分を襲った震災より2年(三回忌)、改めて思うことと新たに思うこと - 前田画楽堂本舗

    熊本・大分を襲った震災より2年(三回忌)、改めて思うこ...

    2月中旬にまだまだ傷跡が残る熊本市中央区桜町の山崎菅原神社にて。壊れた石碑の近くで咲く水仙の花が我々の復旧・復興への気持ちを表しているように思えた。本日(14日)と16日で熊本を襲った震災から2年となるが、以前住宅の再建が進んでいないことや未だに全面再開に至っていない施設などがあることなどの課題が多くある一方で熊本城の屋根瓦の吹き替えが終わり、シャチホコが乗ると言うニュースなど明るいニュース...

  3. あれから丸2年・・・。 - 青い海と空を追いかけて。

    あれから丸2年・・・。

    当地は風強めな曇天です。ところで、本日は、4月14日。熊本地震の前震から丸2年が経ちました。復旧はまだまだです。右側の石垣は熊本城。法面工事のため、地震以来車線が規制されています。2018春撮影@熊本市。Android※当時の記事をご覧いただける方は下記のリンクをクリックしてください。

  4. 『蘇るサバ缶 震災と希望と人情商店街』読了 - 大隅典子の仙台通信

    『蘇るサバ缶 震災と希望と人情商店街』読了

    3月8日は国際女性デーだが、ミツバチの日でもあり、鯖の日でもあるらしい。その日に合わせ『蘇るサバ缶 震災と希望と人情商店街』という書籍が上梓され、ノンフィクション書評サイトHONZさんのお勧めにより、思わず1Clickしてゲットした本書を一気読み。東日本大震災は死者・行方不明者が2万人規模の大災害であったが、中でも宮城県石巻市は被害の大きい地域だった。仙台在住ながら、水産会社「木の屋石巻水産...

  5. 藤田八束の鉄道写真@大槌町役場庁舎解体が決定される、震災からの復興、復興とは何か・・・どうすべきなのか。真の復興を考える - 藤田八束の日記

    藤田八束の鉄道写真@大槌町役場庁舎解体が決定される、震...

    藤田八束の鉄道写真@大槌町役場庁舎解体が決定される、震災からの復興、復興とは何か・・・どうすべきなのか。真の復興を考える 震災の悲惨さが残る、この惨劇は何故ここまで大きくなったのか、亡くなった人への弔いなどいろんなものが交差してくる。しかし結論としていえることは先ずは今ここに生活している人たちが生活をする。自活をするということである。いつまでも被災者として国に面倒を見てもらうようでは復興は出...

  6. 藤田八束の復興とは@日本大震災から7年、東北は復興したのか、東北は復興に向かっているのか、NHK大河ドラマ西郷どん - 藤田八束の日記

    藤田八束の復興とは@日本大震災から7年、東北は復興した...

    藤田八束の復興とは@日本大震災から7年、東北は復興したのか、東北は復興に向かっているのか、NHK大河ドラマ西郷どん 震災は日本国中毎年のように起こり、犠牲者も出ていることを先ず私達は知るべきである。震災の大きさで報道は動き、国も動く。それは仕方のないことであるが国民は冷静にその大小ではなく、本当に支援しなければならないこと、人はどうなっているのかということを検証することが重要である。東日本大...

  7. 「3・11」より7年、新たに思うこと・改めて思うこと - 前田画楽堂本舗

    「3・11」より7年、新たに思うこと・改めて思うこと

    本日(11日)で「3・11」(東日本大震災)より7年となるが、最近放送されたニュースで「3・11」被災地では防災のためにどのようにして被災体験を伝えていくかという課題も取り上げられていた。おそらく熊本も同じ問題が起こるのではと思い、私も被災体験を伝えていくためにできるうことはどうしたら良いかということも考えている。また、「3・11」被災地の皆さんが様々な問題や困難、不安を抱えた中で熊本へのご...

  8. 7年☆ - さんころのにっき

    7年☆

    3.11 あれから7年。私は忘れません。さびしく、心細く、不安な方々が心の平穏を早く取り戻せますように…

  9. 7年前 ~2011年3月11日 14:46~ - ま、テキトーにな。

    7年前 ~2011年3月11日 14:46~

    2013年9月2日私の住んでいる街に竜巻が発生しました。運よく私の住んでいるアパートや実家近くを竜巻が通過しなかったお陰で被害はありませんでしたが多くの家屋や田畑、農作物に被害がでました。自分の地元であるのと同時に被害が多く出たエリアは学生時代に通学でよく通っていたエリアだったので、その週末に被害エリアの瓦礫撤去のボランティアに参加しました。私が振り分けられたグループの担当エリアは私の母校の...

  10. ㊹本川町 - 被爆「後」建物記録委員会

    ㊹本川町

    相生通りの広電本川町駅南に、大畠管継手製作所がある。建物の醸し出す雰囲気や窓枠や細かな仕上げでほぼ間違いないと、読者の情報提供もあり長らく目を付けていた?管継手製作所の建物だったが、先日その製作所の社長さんに詳細をようやくお伺いすることができた。先代がこの建物に移ってきたのは昭和34~5年の頃。だけど、その時この建物はすでに10年は新築時より経過しとったという。すなわち昭和25年前後竣工の建...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ