徴用工のタグまとめ

徴用工」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには徴用工に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「徴用工」タグの記事(27)

  1. 昭和炭鉱の徴用工とクラウス号 - 北海道photo一撮り旅

    昭和炭鉱の徴用工とクラウス号

    1940年代、大戦前から戦中にかけて大陸(中国・朝鮮)から徴用(国家による強制労働)の名の下、約80万人が動員されたとされています。そのうち約15万人が、北海道の炭鉱やダム・飛行場建設などで過酷な労働を強いられ、判明した分だけでも、2292人の労働者が亡くなっています。「劉 連仁(中華民国山東省出身)」さんをご存知でしょうか?1944年、大東亜省により華人労務者として徴用され北海道沼田町の明...

  2. 天津中国人徴用工紀念館について - 上洛上京物語

    天津中国人徴用工紀念館について

    在日殉難烈士労工紀念館について2019年12月18日(水)北京から天津に新幹線で向かい、天津駅から天津市烈士陵園在日殉難烈士労工紀念館に向かった。タクシーで天津郊外の北辰区鉄東路まで30分程の距離である。地下鉄の最寄り駅は、5号線の「丹河北道」駅から徒歩30分である。守衛所で参観を申し出ると、誰の紹介か、事前の予約はあるのかと問われて、戸惑ったが、主旨を伝えると、女性職員が迎えにきてくれて、...

  3. 徴用工問題TVドキュメント、財政学者・神野直彦さんの話 - 酔流亭日乗

    徴用工問題TVドキュメント、財政学者・神野直彦さんの話

    一昨日、日曜の午前11時、BSで『NNNドキュメント19』という番組の再放送を視た。徴用工問題を採り上げている。登場した2人の日本の元外交官が日本の加害責任をまるで自覚しない上から目線であったのは不快だが、番組全体としては歴史にふれつつ丁寧な作られ方であった。あの元外交官たちは協定があるのだから韓国がもう何を言ってもダメと言うばかりだけれども、その協定が本当に歴史をふまえて正当に結ばれたもの...

  4. 徴用工合意、経済協力基金検討?、自縄自縛で身動き取れず… - 渡部あつし

    徴用工合意、経済協力基金検討?、自縄自縛で身動き取れず…

    徴用工でなくて募集工である。日韓請求権協定で解決済みである。韓国とは協定も合意も破られているので、今は静観すべきである。メディアの報道も疑問。

  5. 徴用工問題について、平野啓一郎氏の発言に共感する - 酔流亭日乗

    徴用工問題について、平野啓一郎氏の発言に共感する

    今日の朝日新聞朝刊に掲載された、徴用工問題についての小説家・平野啓一郎氏の発言は読み応えがあった。平野さんは今日の技能実習生の問題とつなげて考えている。強く同感する。元徴用工、李春植(イチュンシク)さんのインタビューを読むと、今の技能実習生の問題と生々しく重なりました。異郷の地で過酷な労働をさせられてどんな気持ちだったろうか。労働者は大切にされるべきだという価値観があれば、元徴用工問題の判決...

  6. ムンさんが歴史問題で一貫した日本の対応に疲れた? - 渡部あつし

    ムンさんが歴史問題で一貫した日本の対応に疲れた?

    今の日本は、韓国の理不尽な要求に屈してはならない。日本は韓国を併合したが、植民地にしたことはない。いわゆる徴用工も「日韓請求権協定」で解決済である。

  7. 安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄(2) - 北海道photo一撮り旅

    安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄(2)

    美唄出身の世界的彫刻家「安田侃(やすだかん)」氏の作品は「アルテピアッツァ美唄」の他にも札幌市内にも多くあります(リンク参照)「アルテピアッツァ美唄」より数キロ奥の我路地区の我路ファミリー公園には「炭山之碑」が建てられてありました。「安田侃(やすだかん)」氏の作品ですが、メッセージ性の高いもので炭鉱で犠牲になった多くの(朝鮮人を含む)人々への「鎮魂碑」とも呼べるものですね、(画像はこちらのリ...

  8. 美唄炭鉱遺産 - 北海道photo一撮り旅

    美唄炭鉱遺産

    独立系の飯田炭鉱を三菱が買収し「三菱美唄炭鉱」となったのが大正四年の事だそうです。以来、昭和四十八年までの五十八年間、日本の近代化や戦争遂行の為に国策として採炭が続けられていました。それよりも以前の明治四十三年、日韓併合条約を経て韓国は日本に併合され植民地となり、より安価な労働力として多くの朝鮮人が、日本各地(北海道)の炭鉱、ダム建設、飛行場建設などに送り込まれました。これが現在にまで日韓の...

  9. 徴用工問題、日本政府の言い分はおかしいぞ - 酔流亭日乗

    徴用工問題、日本政府の言い分はおかしいぞ

    このブログを始めた頃からのブログ仲間、佐平次さんの24日更新記事がとても勉強になった。貼り付けますので、是非ご一読を。佐平次さん、いい記事をありがとうございます。佐平次さんが引用している、衆院・外務委員会での共産党・穀田議員の質問を報じた記事([しんぶん赤旗]電子版の去年11月17日更新記事)も貼り付けます。

  10. 日韓関係・・情けないぞニッポン! - Mr.こりあんのひとりごと

    日韓関係・・情けないぞニッポン!

    3か月ぶりの投稿となった。なぜだろう?自分でもわからない。とにかくいろんなことが詰まった3か月だった。ブログに公開していた読書ログはすべてモレスキンに記録していたし、インプットはし続けたがアウトプットをしていなかった。ただ、最近の日韓関係を見ていて、日本人としてあまりにも情けないと思い、少しアウトプットをし始めたいと思った。これを機にまたブログが再開していければいいかな?NHKも民放も文政権...

  11. 韓国が重ねる嘘の重さ - 喜多方から世界を目指したとある社長のLife is a Journey

    韓国が重ねる嘘の重さ

    今回の日韓のごたごたで教訓があるとすれば「嘘は身を亡ぼす」ということに尽きますね。僕は将来的に韓国は北朝鮮に併合される運命だと思っています。さて、韓国が重ねてきた嘘を2つだけ少しまとめてみます。1.「徴用工」過酷な戦時労働を強いられた、と韓国が主張し流布する写真は、昭和36年に奥原慎平氏が福岡県内の筑豊炭鉱で撮影した日本人だったとはっきり証言しています。韓国は政府もメディアも自ら確固たる歴史...

  12. 大本営発表とヘイト.レイシズムが大っぴらになったホワイト国除外 - 梟通信~ホンの戯言

    大本営発表とヘイト.レイシズムが大っぴらになったホワイ...

    7月31日、もの凄い形相で閣議室に入る安倍首相。これほどに険悪な表情は初めて見た。部屋に入る直前に、秘書らとどんなやりとりがあったのだろうか? ニュース動画の全体はこちらでください。https://t.co/aotk9f5URk pic.twitter.com/HIV192OAbZ— ほうとうひろし (@HiroshiHootoo) July 31, 2019 凄い顔をしたアベ。徴用工問題...

  13. 韓国への対抗措置をやめ、話し合って元徴用工問題の公正な解決を! - 貴志カスケ ARTUNION ブログ

    韓国への対抗措置をやめ、話し合って元徴用工問題の公正な...

    韓国への対抗措置をやめ、話し合って元徴用工問題の公正な解決を! 日本政府が7月4日から半導体材料3品目の韓国向けの輸出管理を厳格化したこと、また8月2日にも輸出管理で優遇措置を取っている「ホワイト国」から韓国を除外することを閣議決定する方向です。さらなる日韓関係の悪化は必至です。政府は否定しているが誰が見ても、元徴用工問題の対抗措置に見える。韓国に大打撃を与える経済問題が同じテーブルで議論...

  14. 徴用工 と 平和マラソン( 長崎 - SPORTS 憲法  政治

    徴用工 と 平和マラソン( 長崎

    被爆者手帳勝ち取った元徴用工3人の闘い、本に韓国に住む元徴用工の男性3人に被爆者健康手帳の交付を命じた今年1月の長崎地裁判決を受け、支援者らが3人の闘いの記録をまとめた本、「揺るがぬ証言」を自費出版した。支援者らは、「証言だけで手帳を取得できた一つのモデルケースとして生かしてもらいたい」と話している。本では、3人の被爆証言や、証言を裏付けるための調査の記録、長崎地裁での意見陳述や尋問、判決な...

  15. 日本と韓国間の徴用工問題はどう解決するのか、解決の方法は有るのか・・・韓国国民はどうしたのか - 藤田八束の日記

    日本と韓国間の徴用工問題はどう解決するのか、解決の方法...

    日本と韓国間の徴用工問題はどう解決するのか、解決の方法は有るのか・・・韓国国民はどうしたのか日本はどう見ても弱い立場からの対応しか今のところない。日本も軍備を整え、国民の生命と財産を守る自衛隊の立場を明確にし、憲法改正してその守り方を明確ににすべきである。世界中にばらまいた援助金はいったいどのくらいあるのだろうか。支援した韓国がこのような態度で平然と日本に対して信じられない態度で迫ってくる。...

  16. 韓国への経済制裁を発動せよ - 日々好日

    韓国への経済制裁を発動せよ

    「(日韓外交当局は問題を)うまく管理し、互いに過剰反応によって状況がさらに悪化しないよう努力している」聞いてあきれる。自分の考えに添わぬ裁判官を罷免し、都合のいい判断を下す裁判官ばかりを登用し、国際法に違反する判断を下すようし向けておいて、司法は独立しているので国は、関与しないとうそぶく。あげく、身内が訴追されると前政権の差し金だと裁判官を攻撃する。他人は不倫、自分はロマンス。しかし、こんな...

  17. 元徴用工韓国大法院判決について - 上洛上京物語

    元徴用工韓国大法院判決について

    「自由法曹団」東京支部ニュースNo543〜元徴用工韓国大法院判決について〜「自由法曹団東京支部ニュース (2019年2月)NO543 」に「かわかみ法律事務所 」川上 詩朗弁護士による韓国徴用工問題に関する解説が掲載され、その論点が分かりやすいのでここ紹介したい。この自由法曹団ニュース記事は、法的な論点を中心に書かれており、この裁判の基本的経緯:原告訴追事実と韓国大法院判決までに至る日本国内...

  18. 『花岡事件70年』を読む - 上洛上京物語

    『花岡事件70年』を読む

    張国通著『花岡事件70年』河南人民出版社:2018年6月第1版前書きより(P14〜P22)上:強制連行される中国人労働者左:日本軍により山東省済南で捕獲された労働者(京都大学人文科学研究所所蔵)右:日本軍により山東省青島で捕獲された労働者(京都大学人文科学研究所所蔵)先月、中国瀋陽の満州事変の捏造事件の柳条湖(中国名:9・18事件)記念館を訪問した際に、館内の書店にこの『花岡事件70年』と題...

  19. 第2回研究会:「韓国大法院・徴用工判決の文脈について」 - 上洛上京物語

    第2回研究会:「韓国大法院・徴用工判決の文脈について」

    第2回「もうひとつの戦後史」研究会「韓国大法院・徴用工判決の文脈について」〜1965年日韓請求権協定交渉からみえてくること〜韓国大法院【開催主旨】2018年10月30日韓国大法院(最高裁)は、新日鉄住金の上告を棄却して元徴用工への損害賠償を命ずる判決を下した。毎日新聞は翌31日社説:「韓国最高裁の徴用工判決条約の一方的な解釈変更」と題して、「日本が1965年締結した日韓条約により拠出した3億...

  20. 韓国最高裁・徴用工判決「解釈」を変えたのは誰か? - 上洛上京物語

    韓国最高裁・徴用工判決「解釈」を変えたのは誰か?

    韓国最高裁・徴用工判決「解釈」を変えたのは誰か?〜2018年10月30日韓国最高裁前で集会を開く原告側の支援者ら(=共同)〜岩波書店「世界」1月号「世界の潮」に『韓国徴用工判決「解釈」を変えたのは誰か?』との記事(著者:山本晴太)が掲載された。この記事は、日本政府の戦後賠償に関する対処経緯とその変遷を取り上げており、日本政府の「国際法上あり得ない判決」(安倍首相)、「両国関係の法的基盤を根本...

総件数:27 件

似ているタグ