心不全のタグまとめ

心不全」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには心不全に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「心不全」タグの記事(42)

  1. 2度目の検査入院5月24日~6月3日 - 水鏡 mizukagami

    2度目の検査入院5月24日~6月3日

    検査入院生活スタートです!!前回の検査の時により詳しく調べておく方が将来的にも良いという事で2週間の予定で2度目の検査入院です!!今回は心臓の組織を一部取り調べるカテーテル検査もあるので若干緊張気味・・・・。PCR検査やCT等、検査で忙しい・・・ただ、病院内にコンビニはもちろんスカイレストランやお寿司屋さんや郵便局等ホスピタルパークもあり、あちこち出歩いてしまいそうです。

  2. 太陽の塔 - 水鏡 mizukagami

    太陽の塔

    より詳しく心の臓を調べるためにやってきました。モノレールの彩都線に乗ると太陽の塔の黄金の顔(未来)太陽の顔(現在)黒い太陽(過去)がもれなく眺められるのが、とっても嬉しい!!元々、凹んだ時に、まず空港に行き離陸する飛行機に自分の想いを乗せ気持ちが軽くなるまでず~~~~~っと見ていました。次にモノレールに乗り太陽の塔にパワーをもらい最後に国立民族博物館で人類の根源的なルーツを感じてニュートラル...

  3. 心不全患者のケアに関わる人たち - 人生の終わりを見守る役目

    心不全患者のケアに関わる人たち

    高齢化や循環器疾患治療の進歩とともに増加傾向にある心不全患者。その退院後半年以内の再入院率はおよそ27パーセントで、1年死亡率は8.3パーセントです。心不全は増悪を繰り返しながら悪化し終末期へと向かう、進行性の疾患群です。再入院してしまう要因は、心不全増悪の症状や症候が生活の中に埋もれてしまい、心不全の増枠傾向に気づかず、適切な行動がとれないことがほとんどです。病棟看護師ができる解決法として...

  4. 足のむくみは心不全の症状かもしれないので要注意 - 見分森

    足のむくみは心不全の症状かもしれないので要注意

    何故横になると呼吸が苦しくなったのか。net調査によると、狭くなった血管のせいで心臓から送り出されて酸素等を供給し、老廃物を回収して戻ってくるという血液の循環機能が正常にできなくなったり、他の臓器と協力して体内の水バランスを整えることができなくなった。健康な状態でも少量存在している胸水が、産生されたり吸収されたりするバランスも崩れ溜まってしまった。溜まった胸水で肺機能が低下して息苦しくなった...

  5. 重大な病気だった... - 見分森

    重大な病気だった...

    9月後半から感じはじめた息苦しさの原因が分かった。心不全と狭心症だった。心不全っていうのは病名じゃなくて狭心症等が原因でおきる状態のことをいうらしいので、より正しく言うならば狭心症等による心不全ってことになるのだろうか?診断書では病名は心不全って書いていたから細かいことは気にするなってことかな。思い返すと9月後半から夜布団に横になると息苦しくなり、その息苦しさがだんだんひどくなって喘息の症状...

  6. 非心臓手術をうける心不全患者でのエトミデート使用 - 麻酔科医の日々

    非心臓手術をうける心不全患者でのエトミデート使用

    ・非心臓手術をうける症候性心不全や無症候性心不全の患者はエトミデートの血行動態特性から有益である可能性がある。しかしながら、この集団でのエトミデートの安全性は不明である。我々はエトミデート使用における麻酔科医のばらつきを検証し、操作変数法を使ってエトミデートの安全性を評価して治療選択における差を解明しようとした。・後向きコホート研究として、19714人の心不全患者が非心臓手術を2つの三次医療...

  7. 1週間 - お茶畑の間から ~ Ke-yaki Pottery

    1週間

    長〜い1週間でした💧心不全を起こしていたスパイク🐶、苦しそうに目で訴えているのに自分の無力さを感じざるを得ませんでした😖でも、とーーっても親身になって治療を施してくださったお医者さんのお陰で、この1週間で穏やかに寝てくれる時間が俄然増えました❣️あとはたくさん食べて、力をつけてもらわないと💨スパイ...

  8. 右心不全と左心不全 - ウンノ接骨院(ウンノ整体)と静岡の夜

    右心不全と左心不全

    心不全と一言でいっても右心房・右心室の障害で起こる「右心不全」と左心房・左心室の障害で起こる「左心不全」があります。全身からの静脈血が心臓に戻ってくる、右心系に障害があると、静脈血が戻り切らずに心臓の手前で渋滞をおこします。その結果、肝臓がうっ血して腫れたり、下肢がむくんだりします。肺からの血液が心臓に戻る左心系に障害があると肺で血液が滞るため、呼吸困難や血の混じった痰が出たりします。数年前...

  9. 「はじめ」のマスター、奇跡の生還 - 梟通信~ホンの戯言

    「はじめ」のマスター、奇跡の生還

    ママから12日から開店するというSMSをもらっていたが、現実に店を見るまではドキドキした。6月の末にマスターが急性心不全で倒れて生死の境をさまよっているという噂に怯えて「はじめ難民」を耐え忍んでいたのだ。おお、やってるやってる!みんな、待ちわびていたはずだから、満員で入れないかもしれない。恐る恐る隙間から覗き込むと、賑やかだけれど、ひとりくらいは座れそうだ。戸をあけると、懐かしいひとたちが振...

  10. 病気が止まらない - Paradise & Lunch(胃がんの記録)

    病気が止まらない

    9月19日には、白内障の手術、10月には循環器(不整脈)の定期的な通院と半年ごとの胃がんのCTスキャンと医療費がたまらない。歯と目は老化現象であるが金属歯を支える土台の歯が砕けた。また、目はもう2年越しになるが右目の視力が0.2に低下水晶体にレンズを入れる白内障の手術を受ける。情けない状態、事態が次々と発生する。心臓については、病気が直る見込みもない状態で一番辛い、毎日、不快な日々を過ごして...

  11. 非心臓手術後における変時不全と心筋障害:前向き観察国際コホート研究の予定された副次解析 - 麻酔科医の日々

    非心臓手術後における変時不全と心筋障害:前向き観察国際...

    ・心不全の生理学的な徴候は手術患者でよくみられることであり、診断されていなくてもそうである。運動中にみられる心拍数(HR)増加は、心不全で減弱する(変時不全とよばれる)ことはよくあり、これは主としてβアドレナリン受容体の機能障害を反映している。我々は、変時不全が非心臓手術後の心筋障害と関連しているかどうかを検証した。・これは国際コホート研究のあらかじめ決められた解析で、その対象者は40歳以上...

  12. ICU症候群 - スペース356

    ICU症候群

    今年に入って2ヶ月間心不全で入院しました。インフルエンザにかかって寝込んでいて、気が付いたら横になると息苦しくなり体を立てないといられなくなりました。かかりつけの医院にいき診ていただくと、「心不全ではないか?」と言われ「すぐに大きな病院に行き診て貰ったほうが良い。」との診断でした。すぐに近くの病院で診察を受け、結果はやはり心不全で即入院。それから手術を含め退院まで2ヶ月間病院暮らしでした。手...

  13. 公開講座 - Zen おりおりの記

    公開講座

    近くの総合病院で年に数回公開講座が開かれます。友達と誘い合わせて参加しました。今回は「よくわかる心不全のはなし」講師の方々日本人の死亡原因の第2位を占める心臓病、その中で良く耳にする心不全とはどんな病気なのか知らない人が多いといいます。心不全の早期発見は難しく良くなったり悪くなったりしながら進行して息切れやむくみが起こりだんだん悪くなり生命を縮める病気です。心不全の原因は高血圧や糖尿病、肥満...

  14. 心房細動,もしくは「疾患」の多様性をどう記述したらよいか,あるいは心房細動を記述することの今日的意味 - 心房細動な日々

    心房細動,もしくは「疾患」の多様性をどう記述したらよい...

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。昨年はこれまでに比べて,ブログの更新回数が減少しました。論文読みをサボっていたわけではなくて,プライマリー・ケア関係の実践や学習へのタイムシェアが思いのほか多くて,ブログ発信まであまり手が回らなかったというのが実情です。しかし,たまに講演会などや年賀状その他でいろいろな方から激励されるにつけ,当ブログへの期待は自分が思っていた...

  15. 気管支喘息発作の対応 - 渋川研修医ブログ

    気管支喘息発作の対応

    ■ 喘息発作時の初期対応・ 重篤な場合には、アドレナリン0.3mg 大腿外側筋注・ CXRで肺炎など肺野病変を除外・ ベネトリン吸入を20分ごとに2-3セット施行(メプチンでもOK)・ それで改善しなければ、ステロイド投与→アスピリン喘息でなければ、ソル・コーテフやソル・メルコートでよい。■ AERD(アスピリン喘息の場合)・ 直近にNSAIDSの内服があれば、アドレナリン0.3mg大腿外側...

  16. 焦った朝 - 老犬。犬生これから。たまに猫

    焦った朝

    16日朝5時頃栗の呼吸が止まっていることに気づき、飛び起きた心臓は動いていたので、急いで声をかけて体を揺するとすーっと息を吸い、意識が戻ったその後は何もなかったようにいつも通りいつも寝ている時は呼吸が浅いから、生きてるか確認するのですが、寝てるところ起こすから不機嫌になる同じような反応で、息が止まっているのも寝ているのも栗にとっては変わらないのかな最近、鼻づまりのせいで寝れていなかったからよ...

  17. 久しぶりの病院 - 老犬。犬生これから。たまに猫

    久しぶりの病院

    久しぶりの病院肺、心臓ともに音は大丈夫だそうです目もまだ反応があるとのこと体重 9.78kgついに10kg切ってしまいました血液検査結果としては貧血か酷い造血ホルモンの注射をしても効果があるかどうか微妙な感じ獣医さんには生きているのが不思議なくらい、とまで言われました徐々に進行したので、体が貧血状態に慣れてしまっているのだろうととりあえず注射はしてもらい、また来週に血液検査して改善されていれ...

  18. 心房細動が新たに見つかった人は,心血管死のリスクが相対的に高い:GARFIELD-AFレジストリ - 心房細動な日々

    心房細動が新たに見つかった人は,心血管死のリスクが相対...

    Early Risks of Death, Stroke/Systemic Embolism and Major Bleeding in Patients with Newly Diagnosed Atrial Fibrillation: Results from the GARFIELD-AF RegistryCirculation 2018 Nov 28;[EPub Ahead of P...

  19. 栗 17歳 2カ月 - 老犬。犬生これから。たまに猫

    栗 17歳 2カ月

    ここ2、3日鼻づまりがひどいようで、夜中に何度も起きてしまい、その度に絶叫され、私も寝不足獣医さんに相談したところ、病歴くら考えると歯周病が可能性大ただ、食欲落ちておしっこの出も悪い今の栗には抗生物質はリスクが高いのでできることはないと先日言われましたが、QOL下がってないかな?と悩み、考え、アロマオイルで蒸しタオルとかしてみたが一時的にはマシになるが、また詰まって暴れるまた考え、点鼻なら負...

  20. 病気がドッとやってきた - 団塊の世代の世間話

    病気がドッとやってきた

    ブログの更新が遅れたのは、体調が悪かったから。この11月は病気がドッとやってきた月だった。まず10月30日の夜に痰が鳴って寝むれなくなった。翌朝、耳鼻咽喉科を受診。以前にもやったことがある症状で、薬をもらって飲んでみたが、その日の夜も痰が鳴って寝むれない。しかたなく近所の内科を受診。風邪もあって、あれこれとまた薬を処方された。結局5日間ほぼ不眠だった。それが済んだら、心臓の調子がおかしくなっ...

総件数:42 件

似ているタグ