心模様のタグまとめ

心模様」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには心模様に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「心模様」タグの記事(20)

  1. 遠い記憶 - 心の万華鏡2

    遠い記憶

    ふと立ち止まる 懐かしい光景それは実際に見た風景の事もあれば心象風景の場合もある遠く 記憶の中に生きる光景

  2. ちゅぅりっぷ 2 - 心の万華鏡2

    ちゅぅりっぷ 2

    ちゅぅりっぷ 愛するわけせいたかのっぽのあなた際立つあなたスイングしましょ色の法則風に笑って去年のチュゥリップは惨敗でした今年は少しは撮れたかしらとハイキーとソフトフォーカスでちょっとご機嫌な私なんです

  3. 新しいブログで (それぞれの春) - 心の万華鏡2

    新しいブログで (それぞれの春)

    京都御所の記事がトップです心の万華鏡の続きですから^^ブログ名も心の万華鏡2 旧ブログと同じように綴ります宜しくお願いしますそれぞれの御所 それぞれの春です僕はカメラマン去年も見たね綺麗に咲いたね傑作は撮れましたか?あなたの見ているのは?彼女が撮っていたのは門の前に咲く桜金の菊の御紋が見えます 芳紀18歳屈託のない笑顔は桜を超えるお花見日和でございますねと まあ このように新ブログでスタート...

  4. お彼岸を迎えて - 心の万華鏡  

    お彼岸を迎えて

    お彼岸でした彼岸の入りが3月18日 中日=春分の日が3月21日 彼岸の明けが3月24日彼岸とはサンスクリット語のパーラミターの 漢約の到彼岸の略だと言われているとのこと煩悩の多い此岸(この世界)を離れて 悟りの境地の彼の岸に到達すると google検索すると書かれてあります母くらいの年代の人は 彼岸入りと彼岸明けという言葉をよく使いました昨夜 弟から電話がありました私たちのご先祖は約300年...

  5. 探訪なしでもうふふふふ - 心の万華鏡  

    探訪なしでもうふふふふ

    14;00ホテルロビーにて待ち合わせ予定は阪堺電車で住吉さんへだけどね だけどねホテルのお部屋はツインで 広くて暖かくてね うふふふふお茶して話し込んで 話し込んで たくさんのお話をしたのに まだまだ話していたかったネットで親しくなって 会って また親しくなる ブログは不思議なご縁ネットで初めての友人はyokomokoさん yokomokoさんから結んだご縁 仙台の悠月さんが 3年ぶりに大阪...

  6. 3月のうふふふふ  - 心の万華鏡  

    3月のうふふふふ 

    3月の嬉しいことは うふふふふ黙っていても  顔がほころぶ知らん顔していても ニコニコしてしまう春 3月のうふふふふ遠方から古い付き合いの友人が見えます大阪探訪と言うほど大げさではないけれど嬉しいね💫 もう一個嬉しいことも  うふふふふ 3月は嬉しいね♬♬♬♬♬記事と写真はリンクしませんスポットライト大阪城 梅林が見えるけれど もう終りね 今年もありがとう近鉄の隣で旗が笑って...

  7. 凹むよな - 心の万華鏡  

    凹むよな

    失敗だ  失敗だブログで詳しく書くわけにはいかないけれどとにかく 失敗 >< 凡ミス しかし大事なこと 何故 こんな勘違いをしたのだろうかちょっと考えたら 解りそうなものをと自分を呪いたくなる同僚が気付いて 指摘してくれたので 助かったけど  同僚に感謝です ありがとう!!!!それからは ミスなく順調に経過したけど 私の中ではミスした自分に腹がたつ凹むよなあ 我ながら アホやったと私はこんな...

  8. ドキッとしたよ - 心の万華鏡  

    ドキッとしたよ

    孤独死は恥ずかしくない (追記です 書き忘れてました 3/10)タイトルはドキッとするけど五木寛之氏の日本人に問うを読んで「一人ひとりが、自由な「デラシネ」として、自分の健康もひっくるめて、自分で生き方をケアする道を探してはどうかと考えています。」 文章引用この中で 私が一番心惹かれたのは「和して同ぜず」孤独と孤立は違うと書かれているみんなと一緒になって何かをやりながら 自分を見失わな...

  9.  氷が溶けたら - 心の万華鏡  

    氷が溶けたら

    氷が溶けたら何になる?先生が聞きました氷が溶けたら何になる?男の子は小さな手を握りしめて 席から立ちましたはい 氷が溶けたら。。。。春になります。。。。今年はとても寒い冬でした公園の梅もなかなか開かずに。。。。暖かな日がやっと来ました公園は光が溢れて 梅も咲き始めました氷が溶けたら 何になる小さな彼は 氷が溶けたら柔らかな草が薄緑の芽を出して やがて花が咲く そんな野原を思ったのでしょうかお...

  10. 思うこと - 心の万華鏡  

    思うこと

    海外からの留学生たち日本語を アジアからの青年たちが学ぶ中国 韓国 マレーシア ベトナム フォリピン スリランカからの青年もいる彼ら 彼女らは母国である程度日本語を学んでから 日本に留学してくるのだと私は彼らの熱心な向学心に感心する片言でも 文法上 少し おかしくても そんな事にこだわらず 熱心に会話をするそして真面目に勉強に励み 母国に帰っていくのだ可愛らしいお嬢さんは湖南省からだと 私に...

  11. これもトラブル - 心の万華鏡  

    これもトラブル

    カメラは蓋も出てきましたし 梅田フォトさんで外れやすい蓋を少し調整して頂きましたこれで落ち着いたらいいのですけれど後 出来ることは私が気をつけることですね私の MacBook Proは2010年に購入しました随分古くなりましたが まだもう少し現役でいてほしいと願っています所が 充電ができなくなった 電源アダプタは大丈夫のよう原因はケーブルの様子 どこかで断線?おかしくなってる模様です柔らかい...

  12. 嬉しくって 恋しくって 楽しくって - 心の万華鏡  

    嬉しくって 恋しくって 楽しくって

    え?何が嬉しいのかって?何が恋しいのかって??幸せなことあるでしょう?恋しいこともあるでしょう?楽しい事も。。。。ね?スキップしたくなる。。。。。そんな気持ち 誰でも持っていますね その瑞々しい感覚 物事に対するしなやかな姿勢 共すれば忘れがちなあの感覚 大事にしたいです二人の世界二人でいれば どこだってパラダイス今日の野外活動終わり!!端っこに寄ってぇ〜〜〜先生の掛け声で一斉に駆け出す子供...

  13. 無機質の美 - 心の万華鏡  

    無機質の美

    朝日が昇る何もかもが染め上げられていく暗い街は もう目覚めて動き始めているが朝の光の中で それはいっそうの現実になるそして夜明けの街はいつも美しい南港のガントリークレーンは 胸にドキンと迫る湾岸線の下高速の橋脚にも 朝日は到達する新しい朝が来る

  14. 菜の花はまっすぐに菜の花 それでいい - 心の万華鏡  

    菜の花はまっすぐに菜の花 それでいい

    比良山は悠々 菜の花を透かしたら 向こうにも菜の花背伸びしたら見えるものは?緑の背景は綺麗だね冬の空気と春の気配私は 私でいいありのままの私でいいかっこうつけたり妙な細工をしたり私にはできないだから私はこのままの私でいいおまけ実際のところ皆さんこういうスタイルで撮影中私はこのお三方の間で腹ばいになって撮りました

  15. 大阪駅と田舎のお宿のお人形とか。。。。。 - 心の万華鏡  

    大阪駅と田舎のお宿のお人形とか。。。。。

    我ながら へんなタイトル母の49日とお墓へのお骨納めを終えたのですが なんだかまだ記事にもできていませんガスで真っ白だった田舎の光景とか 湾岸線の光景とか 小さい人のことなんかもアップしたいと思いながら筆が進みません こんな時は無理をしないほうがいいのです無理をして記事を書くと 削除したくなるような出来にしか仕上がりませんもの言い訳はこれくらいで ヘンなタイトルの変な記事をあげておきます 笑...

  16. 雪の朝 - 心の万華鏡  

    雪の朝

    雪が降りました雪は風に乗って舞い落ちてきました北の国では毎日の事ですがここでは積もると小さい人たちは歓声を上げて外遊びついでに大人もワクワクです

  17. 会いたい。。 - ベルベットごこち・。*。

    会いたい。。

    ほとばしる才能も無茶苦茶の箱の中でガシャガシャと混ざり尚もほとばしる危うさと儚さと美しさが交差し尚も又鈍くきらめく。。あなたに会いたい。。 ♪Amy Winehouse - Rehab - Live HD

  18. 改めて思うこと  (練習です) - 心の万華鏡  

    改めて思うこと  (練習です)

    写真 たかが写真 されど写真深いねえ ため息でるわ無邪気にカメラを触って喜んでいたことが昔々のように思えます撮り方 シャッターチャンス 捉え方 チャンスを待つことどこをどう撮るか イメージは何か そこに技術(と感性) 頭がいっぱいになってしまうところが撮っているとそんな難しいことは忘れてしまう そしてシャッターを押した後で思い出す でも もうそのシーンは撮れないパソコンに入れてから あ〜〜〜...

  19. 日常の中の無駄とか 貴重なもの 果ては人生って…… 何のこっちゃ - 心の万華鏡  

    日常の中の無駄とか 貴重なもの 果ては人生って…… 何...

    雨だ日はめぐるあっと言う間にもう8日だしなければならないことがたくさんある昨年は11月からは 母のことばかりで過ぎた中心に母があって その周りで日々が過ぎていった気がするそしてそれは突然に終わった妙に気が落ち着かないこんな時は家事をするに限る。。。。。。と言うのは私の持論ではなく何かで読んだか聞いたのだ家事は決まった手順で進んでいくし 結果がすぐに見える音楽を聴きながら掃除や片付けをするとい...

  20. 2017 - 心の万華鏡  

    2017

    2017年も終わります「去年今年貫く棒の如きもの」高浜虚子今日に続く明日がある のであるがやはり 年の暮れ へそ曲がりな私でも少しは今年に思いを致すというわけです感慨深い一年となりましたみなさまご承知のように 今年は年末も年始もあってないような我が家ではあります例年なら手作りのお節も年賀状も今年は全て割愛 正月準備も何もしていませんしかし こんな私にも新しい年は来るわけで私個人のことで言いま...

1 - 20 / 総件数:20 件

似ているタグ