思いつきのタグまとめ

思いつき」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには思いつきに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「思いつき」タグの記事(54)

  1. くよくよするなよ - I shall be released

    くよくよするなよ

    生きていると思いもかけないトラブルに巻き込まれ、本人にはその認識がないのに不利な立場に陥られることがあるます。私はその都度何とか最も適切な対処をし、問題を最小限にくいとめる努力をしてまいりました。それが私の仕事であり役割であり立場であった。そういう仕事をしなければならないミッションがあった。そのようなトラブル処理をする際に、一方的にこちらが悪いとされることもある。そのような場合、第三者ははそ...

  2. 飛びたい! - I shall be released

    飛びたい!

    旅に出るなら、できれば飛行機がいい。なぜなら、飛行機は離陸して10分も経たないうちに「別世界」に導いてくれるからだ。私たちはそれが人間としての宿命であるとはいえ、普段は地上に暮し、地上の中で移動している。だから、車や列車はどこか「日常」を引き摺りながら移動し、しばらく時間が経ってから「非日常」を見せてくれる。でも、飛行機はほんの僅かで日常ではありえない世界を漂うことになる(飛行ルートは決まっ...

  3. 2018.4.10吉祥寺 - I shall be released

    2018.4.10吉祥寺

    昨年の4月10日、私は函館出身のある若者と会っていた。その若者は本人が中学生だった時から知っていた。その若者は函館を舞台とする映画に出演し、映画関係者から注目を持たれていた。確かに他の普通の子供とは放つ光が大きく異なっていた。もともとこの若者の母親を通して知り合いになったのだが、ずっとその成長を見ていると、何だか自分のことのように嬉しくなったり考えてみたりしていた。その若者は今、yoh!とい...

  4. 2018.4.9日比谷 - I shall be released

    2018.4.9日比谷

    去年の今日、私は日比谷にいた。それもできて間もない「東京ミッドタウン日比谷」に訪れた。このビルには興味をそそるアイディアがいっぱい詰まっていた。建替え前の店舗を再現するかのような理髪店、立ち食いてんぷら、皇居や日比谷公園が一望できるテラス。それらは、やはり東京だからこそ集めることができた、設計とセンスが散らばっていた。こういうものが函館にもあったら面白い。きっと札幌にできるよりも面白くなるの...

  5. 私が本当に言いたいことを言ったなら - I shall be released

    私が本当に言いたいことを言ったなら

    私は20代初めのころまで、自分が考えたことを言いたい放題話してきた。その話の内容は、その時点では間違いなく正しいと思っていたし、それなの根拠もあった。例えばたまたま親しくなった人を洞察し、その人の潜在的なものが影響する欠点・困難などを指摘することもできた。それはある程度(絶対とは決して言えない)的を得ていたと思うし、そもそも私の考え方の根源的な考え方ができたのもその時期であった。そして、私の...

  6. 大寒波がやって来る - I shall be released

    大寒波がやって来る

    天気予報では、やはり来るようだと報じている。10年に一度か、観測史上最寒になるかもしれない大寒波がやって来るようだ。函館は北海道の中でも温暖な地域に属するので、大寒波と言っても実感が湧かないかもしれない。何年か前、非常に強い寒波が襲ってきて、あちこちで水道管が凍結したということがあったが、最悪の場合今回の大寒波はそれをはるかに上回るものになるだろうと想像される。私はずっと函館に居たわけではな...

  7. 2018年を振り返って - Kirillと不思議な本

    2018年を振り返って

    大晦日です。1年の締めなので、執筆活動的に2018年を振り返ろうと思うのですが…【70】Trick or Treat 2018 全1巻【71】Christmas 2018 全1巻ベンダーで売った本2作しかありません。実際はもう1作書いていますが、それでも執筆できたのは3作。今年は生活リズムがかなり変わり、それに対応するので精一杯な前半があり、何とか最低限ハロウィン本とクリスマス本ともう1作。...

  8. 迷った時は本家本元を~ミドリムシ - I shall be released

    迷った時は本家本元を~ミドリムシ

    えー、さすがの私も還暦にもなりますと、以前より体力の衰え(なかなか疲労回復ができない)という体の現象の事実と向き合わなければならなくなりました。最も気を付けていることは睡眠をしっかりとる、ということだと考えて、そのおかげで夜飲みに行くことはめっきり減りました。でも、一方で、それだけでいいのか、まだまだ老け込む歳ではないはずだろう。やりたいこと、やらなければならないことがたくさんあるのではない...

  9. 夜遊びのススメ - I shall be released

    夜遊びのススメ

    以前も同じようなことを書いたかもしれませんが、ここ1年以上自ら進んで飲みに行くことがめっきり減りました。誰かと約束したからとか参加すべき飲み会があるからという以外にはほとんど飲みに行かなくなってしまったのです。気力体力の負のスパイラルとも言えるかもしれませんが、とにかく家に帰って休みたいという気持ちが強くしまっているのです。真直ぐ家に帰りおとなしくしているのは、一見とても真面目だと思われるか...

  10. 苦しい時には楽しいことを考えよう - I shall be released

    苦しい時には楽しいことを考えよう

    誰にでも・・・恐らくどんなに環境的に恵まれていると思われている人にでも、必ず苦しい時がやって来る。どんな苦しさなのか、身体的なことなのか、経済的なことなのか、精神的なことなのか、社会的なことなのか、それは人によって違うでしょうし、時期によっても違うでしょうが、必ず来るという意味ではたぶん人々に平等に与えられていると私は考えています。そんなことはない、いつも自分は苦しいばかりで楽しいことなんて...

  11. 私の席には電話がない - I shall be released

    私の席には電話がない

    あまり仕事のことについて話をしない私ではありますが、まぁどうでもいい話なので少しだけお話ししますと、私のディスクには電話がありません。それは決して会社がケチっているわけではないのだろう(たぶんそうだろうと信じている)と思うのですが、今年社内の電話機の一斉リニューアルと同時に配線のリニューアルをした際、私の席には電話が無くなっていたのでした。私が推測する理由について話をするとかなり遡って話を始...

  12. 還暦を迎えました - I shall be released

    還暦を迎えました

    昨日、無地に還暦を迎えることができました。よく言われていることですが、誕生日がきたからと言っても、突然何かが大きく変わるということでもなく、日常生活上は何の変化はないわけなのですが(お祝いのメッセージやプレゼントは別ですが)、ただ区切りとして、よく60年間も入院もせず、体にメスを入れることもなく、生きて来れたことを幸福であったと改めて思うばかりだ。臆病な私は、体にメスを入れるのはとても怖く、...

  13. 歩き、そして眠る - I shall be released

    歩き、そして眠る

    この歳になって気付いたことがある。それは、午後6時台に融資句をすることがとても健康的であること。そして、たっぷり睡眠時間をとること。そして歩くこと。そういうことをしていた時代に戻りたいという、わがままな還暦間近の男のないものねだりであります。いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)にほんブログ村

  14. クラウドファンディングreadyforのプロフィール写真撮影 - I shall be released

    クラウドファンディングreadyforのプロフィール写真撮影

    本日、クラウドファンディングである「readtfor」の本ページ用のプロフィール写真をプロのカメラマンに撮っていただきました。場所は緑の島と西埠頭あたりで、先方が撮影しているところを、こちらも撮影したのですが、習性のしようがない被写体の私をどう少しでもまともに仕上げてくれるか、楽しみです。なお、クラウドファンディングの公開もだんだん迫ってまいりました。そろそろ本気モードで公開へ―ジ作成をしな...

  15. プロジェクトは進んでいます - I shall be released

    プロジェクトは進んでいます

    時々お話ししていた写真集のプロジェクトは少し時間がかかりながらも進んでいます。現在、Readyforというクラウドファンディングと手続きを進めており、たぶん7月中旬にはその詳細をお知らせできるのではないかと思っています。函館が好きな方、特に、少し嫌いだけれどやっぱり函館が好きだという方には是非ご覧になっていただきたいものになるのではないかと考えております。クラウドファンディング、購入型のプロ...

  16. 「皆言ってるよ」の皆は誰のこと? - I shall be released

    「皆言ってるよ」の皆は誰のこと?

    時々人との会話の中で、「あなたのこと皆、〇〇だと言ってるよ」という言葉を話す人がいます。この〇〇が、例えば「皆いい人だって言ってるよ」であるのならいいのですが(誰でも変な下心を感じない褒め言葉なら気分が悪くはない)、その人を批判・非難する意味で使う時、ふと、その人が言っている「皆」とは誰のことなのだろうと考えてしまいます。その人とお付き合いのある人たちの中での「皆」なのか、それとも、本当はそ...

  17. 6月1日はおかしなことがたくさん起きた - I shall be released

    6月1日はおかしなことがたくさん起きた

    月が明けた今日、6月1日は通信系でおかしなことがたくさん起きた。まず日中会社のPCから、仕事上のメールを取引先に送ったらエラーで送信できなかった。これは、別の社員の助言でアカウント系の設定を少し変えただけで送信可能となったが、メールでおかしなことは自宅のPCでも起こった。現在私はWindowsLiveメールを使用しており、2つのメールアドレスをそれに振り当てている。その内一つの送信だけが何日...

  18. 元気です! - I shall be released

    元気です!

    そうだ、元気ですと言おう。いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)にほんブログ村

  19. 時間割 - 40kidsの歌はともだち・いいやま分

    時間割

    そのうちブログを毎日書くのにあきるんだろうなぁ、と思っていたらピョンチャンオリンピックを境に、やっぱり毎日書くのに飽きてきたので、これはイカンと。いや、別に書かなくてもいいんだけどね。というのが、日記代わりと思ってブログをここ10年くらい(ミクシィに書き始めたころから考えればそれ以上)書いているわけですけれど、時々「3年前の今日はなにをしていたのかな」とか思って、過去のブログを読み返すのって...

  20. スタバの階段の窓の傾斜は金森ビルの屋根の傾斜と同じだった。 - I shall be released

    スタバの階段の窓の傾斜は金森ビルの屋根の傾斜と同じだった。

    これでわかるでしょうか?これは意図的にそうしたのか、偶然だったのか。こんなことに目が行ってしまい写真を撮ってしまう性はどうなんでしょうか?いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)にほんブログ村

総件数:54 件

似ているタグ