思い出話のタグまとめ

思い出話」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには思い出話に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「思い出話」タグの記事(29)

  1. ●同一人物とは思えない画像 - くう ねる おどる。 〜文舞両道*OLダンサー奮闘記〜

    ●同一人物とは思えない画像

    SNSで思いのほか反響を頂いたので、ブログにも載せてみようと思います◎「#同一人物とは思えない画像を貼れ」ということで、10年前と最近の画像。左の写真はペルーで撮影したもの(*´-`)バレエを辞めてぷにぷにし始めたころで、実はこの後、もうちょっと丸くなりますwその頃の写真がないのが残念(´・ω・`)社交ダンスを始めてから最初の数ヶ月、スルスルと贅肉が落ちていきました。慣れない動きってカロリー...

  2. 未来より過去の方がいつの間にか長くなった - 陽の輝る日・・・この後の日々を綴る

    未来より過去の方がいつの間にか長くなった

    先週の土曜日だったでしょうか、NHK BSプレミアムで『激レア!藤井フミヤギザギザハートからTRUE LOVE』という番組が放送されましたね。私は日頃から、テレビはNHK Eテレ、BS1、BSP、CSのF1中継しか見ないものですから・・・アハハ冗談です(^○^)で、それを見ました。「チェッカーズ」時代の曲を歌われていましたね。藤井フミヤさんは、福岡県の久留米市出身。松田聖子さんも久留米市だっ...

  3. ●11年目(。・ω・。) - くう ねる おどる。 〜文舞両道*OLダンサー奮闘記〜

    ●11年目(。・ω・。)

    早いもので、社会人11年目になりました。1つの会社に10年も勤め続けるだなんて、正直なところ自分が1番驚いています。笑この時期についつい見返しちゃうのが、むかしの手帳や研修時代のノート( ˘ω˘ )なかなか捨てられずにいます…エモい…。当時はがっつりフルメイクだったのに、いまでは在宅も相まってノーメイク…。笑そんなところでも時の流れを感じますねw本当にたまたま、ではあるのですが、この節目の時...

  4. ●3.11*おくる防災の日 - くう ねる おどる。 〜文舞両道*OLダンサー奮闘記〜

    ●3.11*おくる防災の日

    3月11日が「おくる防災の日」として今年の2月に登録されたとのことです。年に1度家族や大切な人の備蓄を見直すキッカケになるのを目指しているとのこと。用意しておかなきゃとは思うものの、なかなかキッカケがなかったりするので、おくる、という発想は良いですね(*´-`)以前も3.11にブログを書いたのですが、我が家は2年前に防災バッグを買いました。ふるさと納税でベースのものを揃えて、メガネや生理用品...

  5. ●ひそかなコンプレックス(*´-`) - くう ねる おどる。 〜文舞両道*OLダンサー奮闘記〜

    ●ひそかなコンプレックス(*´-`)

    お恥ずかしいので載せられないのですが、私はお世辞にも字が綺麗とは言えず…orz普通に書くとイマイチ整わないですし、丁寧に書くと丸文字っぽくなります。。。PCやスマホを使うことが多いのですが、なんだかんだ、手書きの機会もあって、自分の文字はちょっとコンプレックス…。しかも、美文字な後輩たちが多いので、羨ましく思う機会もいっぱいあります。笑ペン習字でもやってみようかしら…と、テレワークになってか...

  6. 手仕事シリーズ・防寒手袋・栞ケース - 活花生活(2)

    手仕事シリーズ・防寒手袋・栞ケース

    我が家の梅も、ちらほら咲き始めました。ああ!それなのに今更、手袋のお話です。風を切って自転車に乗れば、まだ手先が冷えますね。モアモアの温かな生地、ダイソウで買い求めました。実際に指先だけ付けましたが、自転車に乗れば風の強さに負けます。指先半分をダブルにしましたところ、最高!バッチリ暖かです。特に小指の先、第一関節曲がっています。へバーデン結節というそうです。女性に多いと言われ、結節の部分は押...

  7. ●二度と買わない!と思ったドレス屋さんの話。 - くう ねる おどる。 〜文舞両道*OLダンサー奮闘記〜

    ●二度と買わない!と思ったドレス屋さんの話。

    いきなり過激なタイトルで恐縮ですが、社会人になってからダンスを始めた私が「これってビジネスとしてどうなの?」と感じてしまった2つの出来事について。突然ですが、わたしは仕事において、*自分自身のキャパシティを知ること*メンバーのキャパシティを把握すること*キャパオーバー前に対処することというのを大事にしようと思っています。これが出来ないと迷惑をかけてしまうから。お仕事だけでなくお酒でも同様です...

  8. ●2020年もお世話になりました。 - くう ねる おどる。 〜文舞両道*OLダンサー奮闘記〜

    ●2020年もお世話になりました。

    2020年も残すところあとわずかです(*´-`)ここ数年は踊って年越ししていましたが、今年は電車の終夜運転がないため断念。おうちでまったりと過ごす予定です◎さて、恒例の1年の振り返りを(`・ω・´)お仕事では1月から少し立場が変わって、グループを1つ見させていただきました◎コロナで早々に在宅勤務になりましたが、メンバーやまわりの方々に支えられて、激動の中でやりがいのある1年でした(*´-`)...

  9. 電話の進化は凄いな - [晴天余生]  晴れの心でハッピーシニアライフ

    電話の進化は凄いな

    今月の日経新聞の私の履歴書は、電電公社からKDDIに転じた人の話。これを読みながら思ったのは、自分史の中でも電話の進化は凄いと。我が家に電話を引いたのは結婚してしばらく経っての事。社宅住まいだったけど一番偉い人の家に電話が一本引いてあり自分への電話があれば呼び出しがあった。呼び出しがあることが前提だから電話は玄関に置いてあった。会社持ちの電話だからそこの人も文句は言えない。昭和43年頃、宮崎...

  10. 秋めいて・・・ - ぷんたのかあさん Photo徒然草

    秋めいて・・・

    漸く朝晩に涼しさを感じられるようになりました一昨日の夕方空を撮りに出た先の草むらにリーンリーンリーン!鈴虫の声が聞こえてきましたん~~~~~十年振り(^^;今夜も涼しく窓を開けていると・・・リーンリーンリーン良い声です!大昔の話。。。まだ小学生の頃、お盆も過ぎ秋風を感じられるようになると、父は私と兄を鈴虫を捕まえに連れて行ってくれました父の自転車の後ろに乗って町を離れると天井川があってその水...

  11. ラグビーワールドカップ2019に思う - [晴天余生]  晴れの心でハッピーシニアライフ

    ラグビーワールドカップ2019に思う

    昨年9月20日があのラグビーワールドカップ開催日だった。去年の今頃の自分は、まさかラグビーで日本中があれほど盛り上がるとは夢にも思っていなかった。実は10月に上京する用件ができ調べてみると3日後に横浜でスコットランド戦があることが分かった。チケットを調べてみると自分にとってはとんでもなく高い値段と思い買うのを止めた。勝つとは思っていないので折角だから観戦しようか位の軽い気持ち。それにしては高...

  12. ●2019年もお世話になりました。 - くう ねる おどる。 〜文舞両道*OLダンサー奮闘記〜

    ●2019年もお世話になりました。

    2019年も残すところあとわずか( ´ ▽ ` )相変わらず踊りながら年越しの予定です。笑(元旦はひと晩中、電車が動くので♪♪)さて、恒例の1年の振り返りを(`・ω・´)お仕事では組織改編や異動などがあり、比較的バタバタとした1年になりました。でも、新しいことは楽しいですね( ´ ▽ ` )ダンスは目標としていた昇級が叶わず、あと1チェック…という場面が多々。。。上位クラスの競技会では少しず...

  13. ●世界新体操2019(。・ω・。) - くう ねる おどる。 〜文舞両道*OLダンサー奮闘記〜

    ●世界新体操2019(。・ω・。)

    フェアリージャパンPOLAが種目別ボールでなんと金メダルとのこと(((o(*゚▽゚*)o)))!!強豪ロシアに細かいミスが続いたようですが、それでも世界新体操で金はすごい…!!!ちなみに団体総合では銀メダルとのことでこれは私が産まれる前の快挙に並びます。しかもその時はソ連やブルガリアなどの強豪国がボイコットしていたときなので、それを考えると、より凄さがわかります。私が現役の頃、語弊を恐れずに...

  14. ●平成とともに生きてきた。 - くう ねる おどる。 〜文舞両道*OLダンサー奮闘記〜

    ●平成とともに生きてきた。

    私は昭和62年とギリギリ昭和世代なので、昭和→平成の記憶は残念ながらないですが、仕事の関係もあり話自体はよく聞きます。その話から考えると、まさか自分が、"Happy New Era!" を経験するなんて。TVでもカウントダウンをしていたり、なんだか年末年始のような気分です。おめでたい気持ちで新元号を迎えるのは、とても素晴らしいことだなぁ、と思います。昭和62年の終わりの方...

  15. 宝塚★スター参上!?( ´艸`) - 月夜飛行船

    宝塚★スター参上!?( ´艸`)

    ちょうど今頃の季節 ほんの一週間ほど 手作り品の展示販売の催事のために 宝塚に通っていたことがあります ・・・とてもお洒落なショッピングモールの一角でした 宝塚はバスと電車を乗り継いで行くより 車ならほぼ一直線のわかりやすい道だから ――ということで 事前に何度か夫に路上教習してもらって道を憶え 車で通うことになりました さて 催事が始まり初めて一人でドキドキしながら駐車...

  16. ドイツ事件簿(旧ベルリン事件簿)「日本食レストラン編」 - いつも焼きたて

    ドイツ事件簿(旧ベルリン事件簿)「日本食レストラン編」

    今でこそ日本食ブームで、欧州でも一昔前から寿司レストランやテイクアウトのお店は沢山ありますし、近年はラーメンが人気です。2000年頃には「ラーメン」「餃子」なんて何か知らないドイツ人やスイス人も多かったでしょうけど、今はどんどん浸透していますよね。写真はチューリッヒの Izakaya Ooki さん。四畳半の畳部屋もあって昭和な雰囲気が良いです。ベルリンに住んでた頃に書いていた「ベルリン事件...

  17. 修業時代のお話「報告ノート」 - いつも焼きたて

    修業時代のお話「報告ノート」

    わ~、懐かしいですね。20年前にベルリンの職業訓練校に通っていた頃の学生証、出席カード、報告ノートです。今日も久しぶりに20年近く前に書いていたリアルタイム、パン修業日記のファイルよりお届けします。「どうしてドイツでパン職人になったのか」「試用1週目」「試用2-3週目」「パン修業が始まりました「職業訓練校」」の続きです。今回はBerichtsheft(ベリヒツヘフト = 報告ノート)という、...

  18. ●2018年もお世話になりました。 - くう ねる おどる。 〜文舞両道*OLダンサー奮闘記〜

    ●2018年もお世話になりました。

    2018年も残すところあと30分ほど(*´ω`*)今年も東京でまったりと過ごしています。また踊りながらの年越しになる模様。笑年末年始は初詣などの関係でしょうか、明け方まで電車があって助かります♪さて、恒例の1年の振り返りを(`・ω・´)お仕事では全社的なプロジェクトなど大きなお仕事が増えたように思います。後輩たちの育成にも力を入れた1年でした。一方のダンスは目標とした昇級は叶わず、でも、兆し...

  19. パン修業が始まりました「職業訓練校」 - いつも焼きたて

    パン修業が始まりました「職業訓練校」

    20年近く前に書いていたリアルタイム、パン修業日記のファイルより。「どうしてドイツでパン職人になったのか」「試用一週目」「試用2-3週目」の続きです。ついに私のパン職人弟子としての修業が始まりました。‥‥…………………………………………‥‥・・・1999年9月1日(水)パン修業が始まりました。 仕事から帰って夫に、「マイスターがはじめの言葉とかなんか言ってくれた?」と聞かれましたが、 うち...

  20. ドイツでパン修業試用2-3週目 - いつも焼きたて

    ドイツでパン修業試用2-3週目

    「どうしてドイツでパン職人になったのか」と「ドイツでパン修業試用1週目」の続きです。当時リアルタイムで書いてた修業日記のファイルより。写真は自宅からマイスターの店へ行く途中の教会です。毎日、朝早くからこの横を自転車で通勤していました。さて、私がパン職人弟子としてマイスターに採用してもらえるのでしょうか?試用期間2週目、3週目の記録です。‥‥…………………………………………‥‥・・・1999年...

総件数:29 件

似ているタグ