思い出のタグまとめ

思い出」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには思い出に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「思い出」タグの記事(92)

  1. フルコース♪ - Wonderful-Days

    フルコース♪

    先週末日曜日、以前から気になってた某ドッグランを目指して浜松方面へ。スマホの小さい画面で見て妄想を膨らませすぎたのか、到着してみると期待していたプールは小さいし、ランも思ったよりかなり狭くて拍子抜け。綺麗でお洒落な雰囲気で人気のようですが、この日は小型犬ばっかでラウレが思いっきり走るのも憚られる感じ。。。ワイルドに遊びたいラウレには合わないので我が家的にはナシ。せっかく来たけど入場する事なく...

  2. ムシカリの花が咲いたら、ネムの花が咲くころまで - 西蔵坊だより

    ムシカリの花が咲いたら、ネムの花が咲くころまで

    長女が生まれた日、特別休暇がもらえるということで乗鞍に登りました。当時は、8月後半の県総体が終わるまで、基本的に休みはなし。山は8月の終わりだけ。冬も休めませんでした。土曜日。なんとか5時に学校を抜け出し、揚揚と鈴蘭高原のナイターに向かう途中、斜め後ろから追突されたことがあります。追突したおばさんは逃げました。追いかけたのですが、こんなことに時間を費やしていては、貴重なスキーの時間がなくなっ...

  3. 白い縁取りの紫陽花 - 日々楽しく ♪mon bonheur

    白い縁取りの紫陽花

    白い縁取りの紫陽花が咲いていますこの紫陽花・・・15年前 母が亡くなって しばらくたったころ友人がさみしい私の気持ちを和らげようとおくってくれた紫陽花???かな???その時は優しいピンクに白い縁取りでしたが色が 紫色系に変わってしまってますでも 白い縁取りがある紫陽花は あの紫陽花しかないのできっと そうなのでしょう・・・あの時の優しい気持ちが リフレイン~6月1日に写した写真には 白い縁取...

  4. さようなら鉛筆削り - ある日のこと・・・

    さようなら鉛筆削り

    最近、ほとんどシャープペンシルを使ってるのだけどたまに鉛筆も使う。そろそろ先が丸くなってきたので久しぶりに鉛筆削りを棚から出し、削ろうとした。ところが、空回りして削れない。こんなことは初めてだ。鉛筆を出して、のぞいてみるとなんと、鉛筆を固定する入口のゴムがボロボロになって固定できなくなっていた。ゴムが劣化していたのだ。ああ、もうこれでは鉛筆は削れない。そろそろさよならの時がきたんだね。思えば...

  5. ときんときん #526 - 「 K 」 Diary

    ときんときん #526

    うっす! みんな げんき?俺 も 元気 だぜ先日 読者 の 方 から質問 が あったのだがじつは 愛知県 では鉛筆 を 限界 まで尖らす こと を『 鉛筆 を   ときんときん に する 』と 言うじつは これ すげー なつかし~小学生 の 頃 は 毎日鉛筆 を 削っていた のでこの ときんときん って言葉 も よく 使っていた最近 では 鉛筆 を 使わないし削らない のでこの ときんときん...

  6. 6月の景色 #521 - 「 K 」 Diary

    6月の景色 #521

    うっす! みんな げんき?俺 も 元気 だぜ6月 と いうことでアジサイ の CG イラストを アップ しようと 思うがじつは これ GW に練習 で カフェ で 描いた そういえば 小学生 の ころ学校 に アジサイ が ありその葉 に カタツムリ が いたそれが おれ の 6月 の原風景 だった わけ だがそんな 光景 を もう ずっと観てないな と ふと 思った今でも アジサイ の 葉...

  7. 2018/5/29-6/5川村北斎は実在したのか?招き猫の墓?大泉学園お松さまの墓?大田区史に鈴石は載っていたか? - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    2018/5/29-6/5川村北斎は実在したのか?招き...

    2018/5/29tue-6/5tue江戸時代の地図はとてもいいかげんなものもあるのでお上の手のかかったものでなければ省略位置ズレ上等とよまないと。弘化3年の絵地図二枚の書いてることが違う。どっちが劣ってるというより一長一短だ。posted at 16:51:04興味の拡散という良くない方向に行っている。自分で収束させねば。rtposted at 16:52:13聞いてたより境内狭かった(誓...

  8. ふぅぴぃ歯がはえてきた - 続・暮れゆく日々の足跡

    ふぅぴぃ歯がはえてきた

    ふぅぴぃに歯がはえてきましたふぅちゃんは上下均等に小さな歯が生えそろっていてぴぃちゃんは上の歯が均等に生え揃い下の歯は犬歯?牙だけふたつちょこんと顔を見せてましたこの感じだと哺乳瓶でのミルクやりはいつ頃まででしょうか?哺乳瓶の乳首を噛み切って飲んだら大変なので、要注意そろそろ離乳食を用意しようと思ってたところだったけど朝一に注文しました。チィちゃんきょうだい7ニャンが生まれたのはもう20年前...

  9. 2018年の夏休みは早めに済ませるのか?(5/8) - 市民の市民たる生き方

    2018年の夏休みは早めに済ませるのか?(5/8)

    やぁ!久しぶりだな。ガハハなんだかんだで、GW連休明けから忙しかったんでね。ちょいと時間をかけて、5月のことを記しておくよ。5月8日車でトコトコ出かけて行ったのはコチラ成田空港さてと、どこに出かけようかな・・・いえいえ違います。ただのお迎えです。友達のバクチャンが8年ぶりに帰ってきたんでね。いや~久しぶりに会ったバクチャンは、すっかり老け込んで、オマケにダメオヤジになっていたぜ。ガハハ群馬に...

  10. tie the knot & E.L.6.1 - 日々楽しく ♪mon bonheur

    tie the knot & E.L.6.1

    6月といえばJune Bride・・・6月の花嫁は幸せになる・・・と 言われてますね(娘のウエディングブーケです)結婚するは get married ですがtie the knot ・・・というフレーズもよく使われます先日のロイヤルウエディングの記事にあったので・・・と ホワイトボードに先生が書いてくださいましたPrince Harry and Meghan Markle tied the ...

  11. 梅雨 - 花・あれこれ

    梅雨

    梅雨入りしたけど晴れてる多少湿度高め?リビングに敷き詰めてた敷物を片付けた結構大仕事  雑巾がけもしてスッキリついこないだまでファンヒーター使ってたのに___________女の子はいませんが作ってたお人形40代くらいのころかな?ほぼ自己流手は込んでませんけど今になって見てみると可愛い よ^^母が使ってる部屋に飾ってくれてましたでワタシのところに帰ってきたのです見れば見るほど母の面影が、、、...

  12. ブルー スカイ ・ブルー - SABIOの隠れ家

    ブルー スカイ ・ブルー

    昨日は西城秀樹さんの告別式が行われ、沢山のファンの方々が見送っていらっしゃいました私は若い頃からアイドルにはあまり興味が無く、新御三家にもさほど興味はありませんでした脳梗塞を患ってから必死にリハビリされていたことは知っていましたが、新御三家の中で最もタフでエネルギッシュに見えた彼が、63歳という若さで、一番先に逝ってしまったという事がショックです中2の夏休み、当時は東京に住んでいて、中野サン...

  13. UOZUMI君 - 人間のクズより愛を込めて  穴田丘呼 覚書き集

    UOZUMI君

    U君の家は鉄筋コンクリートの二階建てだった。彼の家の近くには小さな川があってその横にあった。ぼくは一度彼の家にお邪魔したことがある。小学3年か4年の時だと思う。彼の家には確か地下室もあったはずだ。彼とは少年期によく遊んだのだ。彼と僕が叔母の家の近くで遊んだことがある。その家の北側にコンクリートブロックの塀があり、上の方はまだ積まれたままで、目地がまだセメントで固定されていなかった。その上のの...

  14. お散歩(後半)です、そして、なんと45年前(≧∇≦) - 犬連れへんろ*二人と一匹のはなし*

    お散歩(後半)です、そして、なんと45年前(≧∇≦)

    アジサイの季節、そういえば、もう梅雨のようなお天気が続いていますね~でも、きのうは本当にひさしぶりのさわやかなお天気でした♪さて、この坂道を登ると、我らが母校の中学校が見えます(*^_^*)よーく考えてみたら、40数年前なんですねぇ。おどろきももの木(笑)青空とブーゲンビリア♪さわやかな色合いがいいですね~そして、スズメのひなが訓練中の、ここは・・・今度は40年前の我が母校、高校の部です!い...

  15. 陶芸家ハナ&剣道の栄花先生 - noraな日々

    陶芸家ハナ&剣道の栄花先生

    アメリカ・サンフランシスコの陶芸家、ハナ (Hannah Louise)。札幌に住んでいる妹さんを訪ねて、今は北海道の暮らしを楽しんでいます。野良窯にも定期的にやってきて、作陶に励んでいます。ハナは日本が大好き、特に日本のこけしに魅せられて、こけしをフィーチャーした作品を作っています。私は日本人なのに、こけしについて何か述べよと言われても一言も出てきませんが(恥アメリカ人のハナの方がよっぽど...

  16. 紫衣と日本刀 -『夢みとんさるやね』- - 西蔵坊だより

    紫衣と日本刀 -『夢みとんさるやね』-

    母方の曽祖父は、浄土宗の僧侶でした。志願して日露戦争に行き、いわゆる二百三高地の戦いで頭部に銃弾を受け、生死をさまよった後、奇跡的に帰還した軍人でもありました。その、複雑な生涯は、大前風著『夢みとんさるやね ー紫衣と日本刀ー』という物語にもなっています。(この物語に関連し、戦争の記録として、また人間の記録として、ボクが聞いたことで書き残しておきたい思うことがたくさんあるので、そのあたりは、い...

  17. 1714 苺ジャムあの思い出がいっぱい - 紀本直美の俳句ブログ

    1714 苺ジャムあの思い出がいっぱい

    今年は苺ジャム作ってないです。「苺ジャムあの思い出がいっぱい 直美」(いちごじゃむあのおもいでがいっぱい)〔季語:苺(夏)〕

  18. 野菜始めました - 花・あれこれ

    野菜始めました

    オクラ母さん庭でね少しだけど野菜を育ててみようとしてます茄子を3本から始めました始めたばっかりなんだけどね 楽しんでますまだどうなるともしれないけどそしたらね母さんが昔ワタシんちが建ったころ言ってたのを思い出したんよ 「さちこ、庭を畑にせんけよ」母さんちは田舎で当たり前のようにいろんな野菜を作ってたんよねじゃがいもやサトイモ、、、ばあちゃんとつくってたんやね他にもいろいろ作ってたんやろうなぁ...

  19. らーらの思い出  - Presence

    らーらの思い出 

    わん、眠くって気持ちよくてつぶれちゃうわ。〜らーらの思い出〜*Thank you for coming.*

  20. 思い出の星の花のかおり - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    思い出の星の花のかおり

    イタリアでの スタージャスミンの思い出写真壁にスタージャスミンがいい具合に絡んで 素敵でしたイタリア トスカーナ地方 (Toscana) アグリーツーリズモ白ワインがとても 美味しかった・・・ 飲み放題だったし~9年前に 友人と二人で行ったイタリア  節目記念旅・・・(´-`*) 楽しかったな~花の香りは 夜の方が強く感じますベネツィア( Venice )夕刻の散歩の時に ふんわり よい香り...

1 - 20 / 総件数:92 件

似ているタグ