思い出のタグまとめ

思い出」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには思い出に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「思い出」タグの記事(78)

  1. 【一度だけ訪ねたオアフ島のモアナホテル】 - お散歩アルバム・・残暑の日々

    【一度だけ訪ねたオアフ島のモアナホテル】

    引きこもりのばあさんしていますが、若い頃は結構あちこち出歩いていたのですよ。ハワイにも1回だけ行ったことがあります。いま注目?の郵船のツアーでした。アルバムを探せば写真もありますが、探すのが面倒なので、画像検索で見つけた、モアナ サーフライダーです。私共が利用したのは、かれこれ40年近く昔のことなので、モアナ サーフライダーではなくて、ただの「モアナホテル」でした。勿論ウェスティンじゃないわ...

  2. ひいおばあちゃんが つくってくれた おようふく - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    ひいおばあちゃんが つくってくれた おようふく

    ピンクのサマーヤーンで編んだワンピース37年前・・・私の母が初孫(私の長女)のために編んでくれたものですまだ とても綺麗にしてます見た感じが ゴワゴワしてそうな気がするのか今頃の女の子には あんまり 好きなデザインじゃないのか着てみて・・・と 言っても なかなか 着てもらえませんお願いだから ちょっと 着てみて・・・と 着せてみたら ぴったり~ 良く似合ってましたこの記念写真(笑)を 先月撮...

  3. 【突然思い出した、A handful of dust】 - お散歩アルバム・・猛暑の日々

    【突然思い出した、A handful of dust】

    上下どちらも借り物のDVDの画像です昨夜ぼ~~~んやりと物思いにふけっていた時に思い出したというのは、嘘で、エキブロの本のブログを眺めていたら、突然閃いたのです。もっとも題名すら思い出せず、え~~と、なんだったかな?確かテレビの深夜放送で見たのよね?で、突然、そうだ!!Handful of dustだった、、と、ぐぐると、ちゃんと出てくるではありませんか、その映画が!!驚愕の記憶力 ( *´...

  4. 懐かしの Reckless #586 - 「 K 」 Diary

    懐かしの Reckless #586

    うっす! みんな げんき?俺 も 元気 だぜカフェ で 懐かしい歌声 が 聴こえてきたああ~ なつかしいなあ『 Reckless 』 詳細 Amazonブライアン・アダムスカナダ の ロック シンガー だがブライアン は かなり 聴いたおれ も 高校 の ときバンド で この ↓ 曲 を やった上記 の アルバム 『 Reckless 』 の 曲 は 明るく 元気 な 曲 が 多い こちら ...

  5. 伊良部島フェリーの思い出、竹富島など、幻覚の正体、クレイジージャーニーショック、Twitter外から盗用してバズるということ、長崎原爆の日:2018/8/8-10通常日記 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    伊良部島フェリーの思い出、竹富島など、幻覚の正体、クレ...

    :連絡船のあったころの伊良部島ちょっと昔のTwitterを見たら懐かしい人がいた。ネット歴重ねて言えることは突然距離を詰めてくる有力者より多少クセがあっても昔から延々と会話を続けてきた無名者を大事にすべきだった。前者のせいで後者は引退してしまった。前者は台風のように過ぎ去った。そして今の全く会話の無い場に。。posted at 14:17:05おうちにかえろう #帰れない https://i...

  6. 【Impasse Cottin (コタンの小径)とユトリロとシュザンヌ・ヴァラドンとエリック・サティ】 - お散歩アルバム・・暑い日にはやっぱりかき氷

    【Impasse Cottin (コタンの小径)とユト...

    暑いので暇にまかせて、エキブロ巡りをしていましたら、モンマルトル界隈のお散歩記録を見つけ、へぇ~~~コタンの小径は変わっていないのね、と、懐かしく思い出しました。コメント欄を開けると、一部内輪で有名なコメンテイターのコメがついていてびっくりして笑ってしまったわ。。。ぼそっと立っている母の写真は、1987年ですから、もう30年以上も昔のことになります。父がどうしてもモンマルトルのコタンの小径に...

  7. 中学の卒業文集に #577 - 「 K 」 Diary

    中学の卒業文集に #577

    うっす! みんな げんき?俺 も 元気 だぜちょっと ふと 思ったのだが中学 の 卒業文集 に将来 おれ は 何 に なりたい と 書いた のか?2つ 書いた 覚えが あるがちょっと 確認 してみたすると そこには!こんな こと が! 書かれていた!『 天才ロックギターリスト! 』ぶはははは!これは 笑える!ただの ロックギターリスト では なくて天才 と ついている ところが笑える!そして...

  8. 純粋日記(明治時代成分多め)サティ、浅草寺、軍艦島高島今昔、幽霊の日、脂取り一揆 2018/7/24-31 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    純粋日記(明治時代成分多め)サティ、浅草寺、軍艦島高島...

    純粋日記(明治時代成分多め)サティ、浅草寺、軍艦島高島今昔、幽霊の日、脂取り一揆 2018/7/24-31田中貢太郎が客死したのは種崎ということになったのか。家族に乾杯に出た海水浴場ね。高知の旅先で不意に死んだと読んだ記憶があるが。種崎だと本来なら仁井田の浜続き。しかし戦争始まってるから仁井田浜は軍に接収され埋め立て、真っ直ぐ来れる場所ではない、にせよ何故帰らなかったか。いいけど。ほしいけど...

  9. ベネチアの思い出写真Ⅱ - 日々楽しく ♪mon bonheur

    ベネチアの思い出写真Ⅱ

    夕景2009年に友人と〇〇才の記念旅行としてイタリアに行ってきましたベネチアでの夕景 早朝散歩して見れた朝焼け カナルの向こうの太陽・・・ 美しかったです又・・・行けたらいい・・・な~ と思いながら思い出写真を見ています・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・逆走台風12号・・・東から西に進んでます   変・・・ 異例なことが多すぎます今 西日本豪雨の被災地を横断中とのこ...

  10. ベネチアの思い出写真 & E.L.7.27 - 日々楽しく ♪mon bonheur

    ベネチアの思い出写真 & E.L.7.27

    ベネチアの朝先日NHK BSの「世界ふれあい街歩き」で 「水の都の春 ベネチア」が放送されてましたPが どの景色を切り取っても 絵がかきたくなるような場所だね・・・と いつか 二人で行きたいね・・・久しぶりに 友人とベネチアに行った時の旅の思い出写真を見ていますこれらの写真を見ていると 映画「旅情」 原題「Summertime」で流れていた映画音楽「Summertime In Venice」...

  11. 最期のラブレター(2018.7.25) - 英国式ベビーマッサージクラス・マタニティクラス    BondurBaby ボンデュアベビー 京都・滋賀

    最期のラブレター(2018.7.25)

    祇園祭の宵山の屋台村で、友人家族に久しぶりに会いました。3人の子どもたちと、旦那さん、そして旦那さんのお母さん。一番上の子は、高校受験だと言って会えなかったけど、どの子も見違えるくらい大きくなった。一緒に彼女の話をしながら、ビール飲みました。彼女がこの世を去ってから、8年。彼女が天国へ召されたとき、一番末っ子は、まだ11ヵ月だった。うちの息子と同い年でした。旦那さんとも久しぶりにゆっくり喋れ...

  12. 王子稲荷と装束稲荷、妖怪は想像力が9割、ヘタウマの技術、恐怖インフルエンサー、寝釈迦、田中貢太郎と内田百閒の検印:2018/7/17-23つぶやき - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    王子稲荷と装束稲荷、妖怪は想像力が9割、ヘタウマの技術...

    :田中貢太郎によれば王子稲荷まで、と言って押し黙った客が門前に着くと消えていた、というタクシー怪談があったという。戦前に既に多いパターンだった。(「天狗の面」)王子稲荷と装束稲荷、妖怪は想像力が9割、ヘタウマの技術、恐怖インフルエンサー、寝釈迦、田中貢太郎と内田百閒の検印:2018/7/17-23つぶやき東京の日 とか言われても適当な画像がないので正倉院を開封したときの写真をのせとく 奈良だ...

  13. 【ミュージカル「I Do! I Do!」と「エビータ」の思い出】 - お散歩アルバム・・まぶしい夏空

    【ミュージカル「I Do! I Do!」と「エビータ」...

    浅利慶太さんの訃報の際に思い出した「結婚物語」(I Do! I Do!)一緒にロンドンで見たミドリさんの感想がメールで届いたので、すっかり忘れてしまったこの舞台をぐぐると、何と云うことでしょう!!1976年だというのに、ちゃんと画像まで出てくるのね~~びっくりしました。それだけでなく、アマゾンでパンフも売っていましたわ~私はパンフレット買ったのかな?あまりに昔過ぎて何も思い出せません。主役の...

  14. たんぽぽ 2018年8月 すいか - ムッチャンの絵手紙日記

    たんぽぽ 2018年8月 すいか

    たんぽぽさんの8月は、すいか「おいしかったので 来年もね」美味しいものって、食べるだけで幸せになれるね。西日本豪雨災害のニュースを見てなんだか東日本大震災を思い出す。津波の被害にあわなかった地域でさえゴミの収集がしばらく出来ず我が家もベランダにゴミ袋がたまっていったな~。あの時は、3月でダウンを着るくらい寒かった。震災の後1年くらいは、環境が変だった気がする。今まで見たことのない「巨大なハエ...

  15. 姫扇水仙 - きずなの家

    姫扇水仙

    祖母が好きだったおもいでの花どこか寂し気に咲いている

  16. 祝!50周年! #561 - 「 K 」 Diary

    祝!50周年! #561

    うっす! みんな げんき?俺 も 元気 だぜ今月 の つまり 7月11日 に50周年 を 迎えた『 週刊少年ジャンプ 』1968年7月11日 に創刊 された わけ だな今週 の 月曜 に 発売 された ジャンプ は『 50周年 記念号 』 表紙 を 開くとジャンプ 歴代 の マンガ作品 のサイン色紙 が 載っているすき な ジャンプ マンガおれ的 勝手 に ランキング だと1、家庭教師ヒット...

  17. フワフワ かき氷 - 彩色生活

    フワフワ かき氷

    夏の涼味は冷たいかき氷。子どもの頃、麦わら帽子にランニングシャツと半ズボン、サンダル履きで、海水パンツをビニールのバッグに詰めてプールへテクテク・・・。エアコンなくても過ごせた、子どもの頃の夏。アスファルト舗装も少なくて、クルマも今ほど走ってなかったけれど、砂利道は砂ぼこりが時に舞ったり・・・。道端には木製の電柱。ずんどうで帽子を被った真っ赤な郵便ポスト。並木には、アブラゼミにミンミンゼミ。...

  18. 海辺の本棚『茶柱倶楽部 第3巻』 - 海の古書店

    海辺の本棚『茶柱倶楽部 第3巻』

    先日ご紹介した『茶柱倶楽部』の第3巻が届きました。舞台は台湾。作者の青木幸子さんが深く心に残った場所とおっしゃった茶園が登場します。取材にずいぶん時間をかけられたとのこと。何よりも出会った人たちが素晴らしかったと。お茶に詳しい友人が教えてくれた東京の台湾茶の専門店。かつてそこで様々なお茶に出会いました。茶園による味わいの違い。気候風土、そして土地の歴史。ワインと同じようにとても複雑で繊細なお...

  19. 真備 - 玉響記 2

    真備

    近畿地方も梅雨が明けて4日目。平均値は21日、最も早かったのが3日、遅かったのは8月3日だそうだから去年より4日早く 平年より12日早かったようだ。今年は 梅雨の時期に台風や酷い水害。その前に地震もあり大変な年である。暑中お見舞い申し上げます暑さも厳しそうですがご自愛下さい。毎日TV放映される「真備」行ったこともない所であり聞いたこともなかった地名であるが何か知ってるような気分だった。何故?...

  20. 小学校時代のアルバム、処分しました - ゆうゆう素敵な暮らしの手帖

    小学校時代のアルバム、処分しました

    人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。昔のアルバムって、すごーく分厚かったですね。特にフィルムをバーって剥がすタイプが出てきた時のものは、かなり分厚かったです。さて、私が今回手放したアルバムは、そのもっと前のもの。まだ写真をコーナーという△のものに挟んで台紙に貼るタイプのものでした。それでも、こんなに分厚...

1 - 20 / 総件数:78 件

似ているタグ