思い出のタグまとめ

思い出」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには思い出に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「思い出」タグの記事(1681)

  1. 1986/3/21-24:神津島天上山登山・ハレー彗星と夜光虫、そして大嵐 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    1986/3/21-24:神津島天上山登山・ハレー彗星...

    1986年の前半期、ハレー彗星が来ました。バブル到来の東京の空は明るすぎて、明け方近くの深夜にならないと見えず、しかも肉眼ではぼーっとした幽霊のような前評判と違ったもの。では船の上で見ましょう。登山もかねて浜松町から伊豆七島便、大島経由の神津島へ行くことになりました。東海汽船の大きな安定したフェリーは何度も甲板の先頭で最初から最後まで海を見ていたくらい好きでした。でもあいにく、年度がわりだっ...

  2. 【伊藤博文夜話】戦後語られる明治の元勲、色葉尽くし - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    【伊藤博文夜話】戦後語られる明治の元勲、色葉尽くし

    〜伊藤さんは大阪と広島と両方に彼女がありましてね、広島へも私ついて行きましたけど、広島のは光菊という人で、大阪の彼女は私なんです。で、私が彼氏の彼女になつたイキサツが面白いんです。そのころ藤田伝三郎という人が居てその人が私の母からの御贔屓なんでしたが、この藤田さんが、何か大変な大仕事で、伊藤さんに頼まなけりやならないことがあつたんですね。それで秘かに私を呼んで、「これ小吉」この小吉てのが私の...

  3. 1999/5高知大分石仏とTシャツ展と100年ぶりの墓参り旅(1)大歩危・越知・大方・四万十川・豊後水道・臼杵 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    1999/5高知大分石仏とTシャツ展と100年ぶりの墓...

    〜祖谷20年以上前の記録です。フィルム時代の写真なので全部はデジタル化しておらず、なかなか記事にまとめる気にならず、やっとなんとかギリギリ見られる色調のデジタル化ができたので、載せてみます。足早に。東京→徳島夜行バスで鳴門の渦潮を眼下に徳島阿波山川駅→土柱(国天然記念物)タクシーでしか行きようがなく、このころ観光客もあまりいないと聞きました。砂の山が崩れミニグランドキャニオンのようになってい...

  4. 【黄檗宗建築】大雄宝殿が好き【二重の軒が好きなので経蔵とか大仏殿とかも】 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    【黄檗宗建築】大雄宝殿が好き【二重の軒が好きなので経蔵...

    表題のまんまです。そして見ていただければわかると思います。半ば塔のように急峻な感じがいいんですよ。長崎にはいくつも国重文の江戸前期建築があります。名古屋や大阪など、国重文指定されている大雄宝殿はいくつもあります。名古屋が最古だろうか。余裕があればまわってみたい。黄檗宗建築の屋根のかんじ。もっと角度あると二重の軒(一重裳階付)の面白みが出るなあ。大雄宝殿と呼ぶ。写真の角度が揃わなかったけど。瑞...

  5. 【怪奇スポット】今度こそパワースポットまとめ【心霊スポット】 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    【怪奇スポット】今度こそパワースポットまとめ【心霊スポット】

    日吉大社の山の上に懸造の堂がふたつあります。覚悟がないとしんどい道で、にわかに晴れて汗をたらしながらたどりついたところ、子猿が声を上げて走り過ぎました。猿は厄介なイメージがあり、ちょっと休んだら早々に降りたのですが、そもそも日吉大社ですから神猿であり、しかもあまり野生のものの話も聞かないので、何かしらのパワースポットかもしれないと思いました。工事車両は上がれます。(京都)一応目を隠してフェイ...

  6. いつかの大都会 - + anything goes +

    いつかの大都会

    都会に行くとお上りさん舞い上がって何を撮っていいのかわからない大都会のショッピングモールが開店して1年目の頃いつかの春節の頃大賑わいで銀座が銀座じゃないみたいで困惑した思い出どこのお店もいっぱいで休憩も出来なかったオリンピックに向けてあちこち工事してましたがどうなったかな銀座シックス大量閉店でどうなるでしょうか蔵出し写真で失礼します-----------2021大河ドラマ「晴天を衝け」は22...

  7. かわいい印刷 - まめがね手帖

    かわいい印刷

    本棚よりかわいい印刷手紙社活版印刷っていいですね。いろいろ試してみたいなあ…なんて思っているうちにいろいろできなくなってしまいました。でも、この本のなかにはかわいく印刷された紙ものたちがいっぱい。見ているだけでも楽しくって飽きません。印刷方法や紙のことなどの解説もありおまけに レトロ印刷JAMの紙見本や色見本なども付いています。手紙社を知ったのは以前も書いたことありますが「東京蚤の市」。今度...

  8. 【整理収納】子供との思い出の整理 - ひまづくり日記(50歳からの暮らしのヒント)

    【整理収納】子供との思い出の整理

    片付けで暮らしと頭をスッキリと🐏ひつじplanningのブログへご訪問いただき、ありがとうございます😊初めましての方、私の整理収納への想いはこちらの記事をお読みくださいね🐑今日も寒かったですね💦部屋の中にいるとお日様でぽかぽか陽気に感じますが一歩外い出ると風が冷たい😢油断禁...

  9. 悲しき街角 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    悲しき街角

    再開発でまるきりぽっかりしてしまった久しぶりの街むかし馴染みの喫茶店で昼をすごす寒いのは風のせいだけじゃない人のいとなみは激しく切ない喜怒哀楽の行き交った裏小路は重機行き交うコンクリの下にこのビルにまた喜怒哀楽行き交い激しく切なくでもまた期がくればジグソーパズルのように崩され違う絵が組み上げられる別に変わりゆく街を惜しむわけではない変わりゆく心を惜しむ変わりゆく景色を見ても風と受け流すように...

  10. 【明治前期】明治東京日記抜粋・軍国への道は地続き【まとめ】 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    【明治前期】明治東京日記抜粋・軍国への道は地続き【まとめ】

    親戚の日記が手元に来る。明治前期、19世紀の東京を上京者として書いたもの。初期の書生時代のものを昭和初期再度書き直しているが、最初のほうが面白い。大人になってからの記述はそっけなく引くべきものもない。東京が初心い頃の話はリアルだ。明治二十六年三月の日記。下宿を転々とする学生らしいがやたらと遊んで歩いているしよく飲み肉を食って大言を書いて、中には当時の土佐の闇の感じを出したとこもあって当然ここ...

  11. ますますでらキュート - 帰ってきたドラニノニュース

    ますますでらキュート

    この前購入したドラゴンズカレンダーはじめドラゴンズグッズの中に、可愛い女の子が写ってるとドラニノニュース編集部に問い合わせ殺到!(^-^)長年、ドラニノニュースを御愛読頂いてる方は、もうお分かりですよね?球団公認、11球団No.1チアグループ。チアドラゴンズ、ゆきのちゃんハンドタオルです。(^-^)何年か前もハンドタオル買いました。ビニール袋に入ったまま。この先も使わないよ。未使用だよ。☆彡...

  12. 【昭和初期中心】戯画漫画の帝都東京【北沢楽天だけでない】 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    【昭和初期中心】戯画漫画の帝都東京【北沢楽天だけでない】

    〜楽天全集より(北澤楽天)きれいに整理はできませんが今までブログで紹介してきた維新後戦前までの戯画漫画その他を、とくに大正昭和初期を中心に紹介します。///風俗資料(江戸看板)「工商技芸看板考」って坪井正五郎なのか。へー!【あらうまい】湯屋→弓矢、江戸時代ならではの洒落、知ってる人には見た目直感でわからしめる宣伝効果、その他に文字が読めない人にもわからしめる意味もあったのかなあ。江戸も後期は...

  13. 間引き - ドットのちいさなおうち♪ 東京→新潟 ふりだしにモドル since Summer 2017

    間引き

    今までの引っ越しで写真はアルバム4冊に収まるまでに減らした雪で引きこもりなのを利用して更に間引きピンボケ好きじゃない表情恥ずかしいポーズイヤなことを思い出すそんな基準でスパッスパッと選び出し50枚ビリビリに破いてサヨウナラもう撮られたくもないし見たくもない今を生きていればそれだけで充分にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  14. なつかしかぁ・・・ - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    なつかしかぁ・・・

    入江千春さんの「あかり絵の世界」小さな素焼きの子供の人形があたたかいあかりの中であどけない表情を見せています博多弁が可愛いですようかけとろ?(よく書けてるでしょ?)後ろに貼ってある絵は3㎝角くらいの紙に書いてありますはじめて36色の色鉛筆を買ってもらったときは嬉しかったな・・・おった~ぁ(いた~)昔は練炭炬燵で猫が時々一酸化中毒でヘロヘロになってましたそうそう母が編んだ毛糸の炬燵掛け掛けてあ...

  15. 今日はロロの最初の命日だったよ✨ - 続・暮れゆく日々の足跡

    今日はロロの最初の命日だったよ✨

    今日はロロの最初の命日だったよ✨早いもんだよね。ロロの大好きだった場所にふぅちゃんがいたよ☀️今日はいい天気だったからね😽多忙ゆえ母は出没率低いですがのんびりとよろしくお願いしまーーーす😙💕

  16. 【江戸郷愁】しゃぼん玉売りと子供の遊び【壊れて消えた】 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    【江戸郷愁】しゃぼん玉売りと子供の遊び【壊れて消えた】

    しゃーぼんだーまーとーんーだーやねまでとんだやねまでとんでこわれてきえた日本にシャボン玉遊びが入ってきたのは江戸も早い時期のようだが明らかにはされていない。国芳はさぼん売り(玉売、玉屋とも言ったようだ)と大道芸を描いている。子供のものとあって江戸町民文化を戯画化したものにもさぼん売りはあらわれる。江戸後期の風物詩だったようだ。 空に舞い上がるさまは広重の広角の中で雁の群れのような景色で調和し...

  17. Some day - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    Some day

    大好きな絵本数年前の冬友人と待ち合わせしていた本屋さんで目に留まりやさしい絵と言葉が心に沁みましたその時2冊買い娘達にプレゼント昨年12月おかあさんになった姪にこの絵本を出産祝いに添えました**** * ...

  18. 二十歳の初日の出 - 帰ってきたドラニノニュース

    二十歳の初日の出

    ナウい車が集結!時は、それこそボクが二十歳の頃で1月1日元日の朝!(^-^)初日の出を見たよ。(^-^)RX-7(ブラック、レッド)シルビアスープラ燃費、気になるけど気にしないで走り回ってました。ケータイなんか無くたって、集結出来てたよ。(^_^)/三越で買った革ジャン、パリッと着こなしてるのがオレさ。ズボンのポッケに両手突っ込んでさ~、坊や、早く帰って寝なさいや~。(;^_^A

  19. 息子のクラフト作品 - キルトとステッチ時々にゃんこ

    息子のクラフト作品

    息子が一人暮らしを始めて3年、そのままにしていた息子の部屋を大掃除しました。いらないという物の中に中学生の時に作ったクラフトの筆箱がありました。作っただけで使ってはいませんでしたが、初めて作ったにしては上手にできています。ファスナーも手で縫ってありました。蓋と合わせるのは結構難しいのですが、無理やり蓋を閉めて口が細くなったのか、細く作ったのか今となってはわかりませんが、蓋の開け閉めはスムーズ...

  20. 二十歳 - 帰ってきたドラニノニュース

    二十歳

    今日は成人の日なので、ボクが二十歳の時の写真を載せてみました。(^-^)シルビア5速ミッションQSに乗っていました。初めて飲んだビールは、アサヒスーパードライでした。初めて吸ったタバコは、マイセンライトでした。※タバコは20代中頃で辞めました。好きな女優さんは、鶴田真由さんでした。ちょっとお姉さんが好きでした。※今でも鶴田さんさえ宜しければ。そんなボクは今、48才になりました。(^_^)/

総件数:1681 件

似ているタグ