思い出のタグまとめ

思い出」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには思い出に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「思い出」タグの記事(763)

  1. 笑顔に報告 - For You

    笑顔に報告

    義母に報告してきました遅くなりましたが報告のブログUPです(;^_^A「2019年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!」キャンペーン結果発表(その②)下記はブログ編集部スタッフさんのお言葉ですありがとうございますm(__)m昨年亡くなられたお義母さんへ思いを馳せながら、思い出のポロシャツを着て宍道湖の花火大会へ行ったというのはLUX1177 さん。「花火をどう撮るか?花火をどう観るか?...

  2. クラシックブログ;2005~2019年音楽日記・コラム総集編(gooブログリンク) - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    クラシックブログ;2005~2019年音楽日記・コラム...

    コラムと個人日記をgooブログから抜き出して目録化(リンク先は現状gooブログ)しました。こうでもしないと検索機能が貧弱で、自分でも探せないので。リアルタイムでないとわかりにくい話題やコレクション・コレクター系の話題はほぼ省きます。時系列ですが一部再掲日付になっています。近年はコラムはほとんどありませんが、一時期twitterから転記していました。***はじめに。 LINK ムーグORモーグ...

  3. クラシックブログ;2000~2004年ゲストブック・2003~2005年猟盤日記(HP,Blog閉鎖に伴う転載) - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    クラシックブログ;2000~2004年ゲストブック・2...

    以下は個人的なログです。時代的にまだ非常に「あけっぴろげ」で「すなお」なのでこっぱずかしいところもあり、またブログでは圧倒的に熱量が変わってきますので、それ以前の素朴な知見と限られたやりとりの記録として生暖かく見ていただければ。いや、見なくていいです。今もネット上だけの交友がつづく方がいるのは驚異的だなあ(2,3名ですが)。並行して引き続き開設したゲストブックがすでに数年前にサービス終了して...

  4. 収拾がつかなくなった訳。 - てくてく*

    収拾がつかなくなった訳。

    スマホのカメラ機能も進化し、気軽に写真撮影できるようになりましたがみなさんは撮りためた写真はどのようにされていますか?私は子どもの写真は一眼レフで撮ることが多いのですがスポーツをしている時は連写で撮るので枚数がハンパなく、たいていはCDなどに保存していますでも表情がいいなぁと思うものはやはり現像しています現像するのはいいのですが…やはり、その整理が…こまめに整理すればいいんでしょうが中々でき...

  5. 明治~昭和初期漫画、多摩川花火、新田義興:新田神社界隈、戦争雑感;2019/10/5-7twitterまとめ - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    明治~昭和初期漫画、多摩川花火、新田義興:新田神社界隈...

    ※アプリがバグるようになったので、日記の長さを短くします(パソコンだともともと長文不可)。連投すいません。まだ好景気の余香を残した時期に、さすがにざっと見ただけで違和感を感じる絵は多くて、たいていは当時もしくは少し前の西洋画ふうのデフォルメ、モノにより前衛の影響が強く、また主線を筆で引くものが余りに多い。モダンな顔やスマートな描線となると作家が限られる。これらは顔がいい。 https://p...

  6. 五年前 - ゆうさんちのご飯日記

    五年前

    「寒いわあ」と言って起きて来た幸子さん。七分袖の服と生地が厚めのズボンを着ていました。リビングは26℃、そんなに寒くは感じません。午前中は雨が降ったり止んだりで、逆に蒸し暑く感じたのですが。その割にお風呂上がりにはアイスを食べてる幸子さん。その時だけは幸せそうです。☆今日のお昼ご飯焼きビーフン★今日のお弁当この週末は台風の影響を受けそうですね。13日は父の祥月命日ですが、五年前のあの時も台風...

  7. 【三連休直撃らしい萩bis(台風19号)】 - お散歩アルバム・・秋の徒然

    【三連休直撃らしい萩bis(台風19号)】

    令和の台風は嫌がらせなのか、連休ばかり狙って来るようです。最初はお盆休みでしたね。10月の台風は海が温まっているから巨大化しやすいのかな?せんだっての千葉の台風の印象が生々しく残っているので、今から身構えています。水に電池この電池が厄介で単3と単4がものによって違うので両方ないと話にならんのが、困るのだ。たまに単1もあるしね、、、🤷‍♀️ 10月の台風というと、何度も...

  8. 思い出が動き出す。 - monn-sann

    思い出が動き出す。

    金属のベルトを外し、皮のバンドが切れた時計に着け替える。一つになった。初めからそうだった様に、自然だ。三年の保証つきで動き出す。ありがとう。き・・・み。

  9. 2回目の命日 - 前を向いて「ひまわり」

    2回目の命日

    今日は主人が逝ってから2回目の命日。あっという間だったような、葬儀後、あまりにも色々あった2年間だったのでもう、10年も経ったような気もする。昨日、今日の主人への供花(ブログ用)を探して町を歩いた。鴨川沿いの公園に、小さな白いヒガンバナが咲いていた。「お父さん、いつも話を訊いてくれてありがとう。しんどい事がいっぱいあって息が出来ないほど苦しかった事もあったけど今、こうして町を歩ける喜びをかみ...

  10. ブログもくじ追加分(2019/7-9) - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    ブログもくじ追加分(2019/7-9)

    <旅行・散歩>2019/9/21-26twitterまとめ:勝海舟記念館と洗足池に行ったが何も書いてない、眩暈症状ほぼおさまったのでヒマになる [2019-09 -26 15:42] 西表島の思い出2(9月に行ったけどもう変化がすごすぎてやめる前)00年代以前 [2019-07 -02 21:15]2...

  11. 岡林リョウ・ナビ(一部追記修正) - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    岡林リョウ・ナビ(一部追記修正)

    こんにちは。岡林リョウともうします。数十年ネットの裏表にいます。以下自己紹介がわりに、、、ブログ目録※手動まとめのためホントの最新にはなってません(以下同じ)(注)コメントはエキブロ会員のみ受け付けています。<2015以前(一部タグのみ)>旅&歴史タグ記事もくじ:2007-2015 怪談雑談ネットオカルトタグ記事もくじ:2007-2015*2016-2019の分割版flickr;写真です。2...

  12. 一関二高 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    一関二高

    岩手県立一関二高。この学校には当時、交際していた女子が通っていた。

  13. ちっとも話が進まない~近江みち1~ - 四月の魚

    ちっとも話が進まない~近江みち1~

    旅から戻ったら、マンションの敷地に彼岸花が咲いていた。たかだか4日前のことなのに、出発時の花の記憶はない。「花の生涯」は記憶にない。小さかったからか、我が家にテレビがなかったのか、定かでない。もう「記憶にございません」祭だ。兄が元気だったら、もっと早くに訪れたかもしれない。「『直虎』は、後半は面白くなるよ」と太鼓判を押しつつ、当の兄は、見届けぬままに逝った。まあまあ、城好きなほう。でも、お殿...

  14. ヨウジヤマモト - まめがね手帖

    ヨウジヤマモト

    どこかへ出かけようとしていた日ですがなんとなく不調で…家のなかでやれることをやりながら休憩のとき、録画してあるののなかで山本耀司さんを観ました。5月2日 BS1「ヨウジ ヤマモト時空を超える黒」若かりしころがあたくしにもあって(ananとかを よく買っていたころです)何を考えていたかわかりませんがなんか、欲しくなったんでしょうね(;´∀`)この3枚の長袖が残っています。買ったのは、そーとー前...

  15. BABAの院展2019 - [中根の暇山翁(かざんじん)]の孫の日常

    BABAの院展2019

    「院展」会場の東京都美術館BABAが「院展」に入選したので、上野の東京都美術館に行ってきた。ちなみに、院展入選は今回で3回目で、「院友」に推挙された。

  16. 2005-2019の私的なできごとを整理 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    2005-2019の私的なできごとを整理

    超個人的な備忘録で、2005年以降のトピックを時系列で並べておきます。重い年は●をつけます。自分の記憶があいまいなためです。2005年より前はそのあとにくらべて(書ける範囲では)重いことは起きておらず、また00年代後半は非常に思い出深いので、ここ10年という書き方ではなく2005年を起点としています。超個人的なので、超身近な人が見たら「ああそうだったのか」というくらいで、まあ、スルーでいいで...

  17. 【トーマス・クックの破綻】 - お散歩アルバム・・秋の徒然

    【トーマス・クックの破綻】

    トーマス・クックと聞くと、時刻表とトラベラーズチェックが思い浮かびます。なんせ昭和の旅人でしたから、初期はT/Cが必須でした。私はアメックスだったかな?トーマス・クックも作ったことがあるかもしれません。なにせ遠い思い出です。タイムテーブルの画像は、横浜の原鉄道模型博物館で写した原さんの私物ですが、オレンジ色の表紙が懐かしいです。同じようなのを持ってミドリさんとヨーロッパを廻ったのが昨日のこと...

  18. ホテル探しも旅のうち - 四月の魚

    ホテル探しも旅のうち

    「世界で一番美しい村」に選ばれたこともあるアルプバッハの集落。この坂を上ったところに、泊まった民宿があった。予約、というのが好きではない。それによって、前後の自分の行動が制限されるのが嫌なのだ。特に、旅。 旅のプランニングが好きだ。地図をたどり、時刻表をめくり、ああでもないこうでもないと、行きもしないのにあれこれと迷ったり悩んだりするのが楽しい。しかし。実際に旅立つときには、できるだけ予定は...

  19. アリアさんがうちに来た日 - ねこちんの日常

    アリアさんがうちに来た日

    アリアさんがうちに来た日多分1ヶ月半位だったのかな…ちっちゃくて手のひらサイズの子猫娘が保護してきてもう1匹真っ黒の短毛の男の子がいて友達と2人で保護したから1匹ずつ飼うことにした共働き家庭にこんなおチビちゃんお世話出来るのかなって不安しかなかった近所の動物病院でご飯のタイミングとか色々アドバイスくれてなんとか出来そうってやるぞって確信した今じゃデカっって位の大きさ小型犬より大きいかも!たま...

  20. 旅の荷 - 四月の魚

    旅の荷

    旅の荷は、少ないほうだ。どうしようか迷ったものは、持たないことにしている。どう考えても、どうしても必要なものだけ、しかたなく持つ。だが、それらのひとつひとつに対して、どうしても必要なのか?と検討すると、その大部分もまた置いて行くことになると思う。 1泊の旅も、1ヵ月のそれも、1年の放浪も、同じ量の荷物で行きたい。いや、本当は、何も持たずに行きたい。 実際は、何がなくてもおカネは持たないとなら...

総件数:763 件

似ているタグ