思うことのタグまとめ

思うこと」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには思うことに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「思うこと」タグの記事(91)

  1. カタルーニャ独立の真実 - 村人生活@ スペイン

    カタルーニャ独立の真実

    カタルーニャの独立問題が話題になっています。カタルーニャがあげている利益を、怠け者のアンダルシアやなんの取り柄もないエストレマドゥーラが使っているなんて言って。独立にメリットはあるのかといえば、もちろんないに決まってます。なぜ、カタルーニャが利益があるかといえば、地理的なメリット。それはヨーロッパへの窓口担っているから、プロドゥクトがバルセロナを通って行く。そこで利益があげられる。ただ、それ...

  2. 釉掛け★あと少し - 月夜飛行船

    釉掛け★あと少し

    釉掛けがやっと終わ・・・ らずまだ途中 釉掛けは結構手間ひまかかる作業です 釉液を均一になるまで混ぜて →浸して →乾くまで待って乾いたら →撥水剤を塗ったところ(の釉残り)を念のため拭き取る →浸すときに持った指の後を筆で補填して →乾くまで待って乾いたら←今ここ →ピンホールや凹凸を削ったり均したりして仕上げる 指跡が残らないようにできる道具 もある...

  3. なかなか進まない釉掛け★そんなの嫌だ~~~(>_<) - 月夜飛行船

    なかなか進まない釉掛け★そんなの嫌だ~~~(>_<)

    息子の作業部屋の食器乾燥機を借りて 2時間かけて乾燥させた素焼き小物 撥水剤を 筆で塗り塗り 丸小皿はスムーズに回転しないプラスチックの手轆轤に乗せて 左手でガタピシクルクル回しながら塗りました この二つは全掛けにしてトチを敷いて焼く予定です なぜか肝心の釉掛けになかなかたどりつけない(;´▽`A 眠い 寒い 眠い・・・・・・・・・・・...

  4. 女性部の日帰り旅行 - 仁勢物語

    女性部の日帰り旅行

    芸術の秋!水墨美術館→県美術館→ガラス美術館3か所の美術館巡りをしてまいりました。中島潔さんの作品展ここの部分は撮影OKとあったので撮りまくり(あれ?ネットにあげてもよかったかな…)暖かい作品にほんわか気分になりました。絵はがきを3枚ほど買ってきました(●^o^●)。これが県美術館。→ガラス美術館の誤りです!(眠い目をこすりながらアップするとこんな目に…(・_・;))初めて訪れました。名前の...

  5. 日本の恥と言われた思い出 - 村人生活@ スペイン

    日本の恥と言われた思い出

    1990年に初めてスペイン旅行をした。地球の歩き方が流行っていた時期。地球の歩き方が地球の転び方と呼ばれていた頃。HISが格安旅行券を売り出して、私もそこでアエロフロート航空で出かけた。トイレットペーパーが分厚くてほとんどオーブンペーパーのようだった。ソ連の飛行機。座席の通路が狭くて、ソ連人のスチュワーデスさんが通るたびに肩を少し内側に入れなくてはならなかった。日本人スチュワーデスと全く違う...

  6. 恥じらいについて考えてみた - 村人生活@ スペイン

    恥じらいについて考えてみた

    某ブログで、父親であるブログ主さんが家族の洗濯をして干す。当然、20歳くらいのお嬢さんの下着も干す。これに対して、「母親」が「恥じらい」を教えるべきではないかとコメントが入っていた。恥じらいって何?日本女性の恥じらいとか言って、これは日本の女性独自の文化のように感じている人も多いようだ。本当に日本女性って恥じらいがあるの?下着問題と恥じらいは、少し別問題なのではないかと感じる。ここの辺はすご...

  7. 知らないうちに10月、バダホスにいる息子はどうしてるんだろう - 村人生活@ スペイン

    知らないうちに10月、バダホスにいる息子はどうしてるんだろう

    知らないうちに10月になっていた。それも7日。エストレマドゥーラにいる息子に仕送りするのすっかり忘れていた。だいたい月初めに送るのに。グランドピアノを買って、経済的に問題がある、ということできっと最速の電話を控えているのだろう。それとも忙しすぎて電話できないのかも。かわいそうに。息子がピアノを学んでいるエストレマドゥーラのバダホスは、コンキスタドーレスがたくさん出たところ。つまり、どっか行か...

  8. 散歩道★金木犀のお土産 - 月夜飛行船

    散歩道★金木犀のお土産

    咲き始めの金木犀の香りを浴びながらの散歩道 何度も引越しをしたけど 暫く暮らしてだんだん慣れてくると どこかへ出かけた帰り道 その家に近付くにつれ ホッとするのよね これまで住んできた所全部で ――そういえばそんな安堵感みたいなの 実家では一度も味わったことがなかったわ ああ まぁそりゃ色々あっただろうからな 帰る家がないのと 帰りたいと思わない家に帰るのと どっちがキツイ...

  9. 『「飛行機に乗る」とバレる!残念な人の6欠点』という記事について - ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

    『「飛行機に乗る」とバレる!残念な人の6欠点』という記...

    最近出た「飛行機に乗る」とバレる!残念な人の6欠点」 というムーギーキムさんという人の記事。早速周りの飛行機愛好家から賛否両論色々な意見が出ています。こういった話題には人一倍興味のある私なので、早速記事内容を詳しくチェックしてみました。『二流』は空港や機内のルールを守れない。①手荷物検査で「PETボトルを没収」されて狼狽経験あります!(笑)ついこの間、サンパウローニューヨークJFKのトランジ...

  10. メロンといろいろ。 - わがまま気まま シンプルライフ

    メロンといろいろ。

    メロンが届きました fm 母。すごーい!うれしいな明日はリッチな朝食になります!話は変わって最近たまに見ているブログがあって私の誕生日が先月だったのですがビンゴがコレでした。ビンゴは1つかな。このブログぐっと来る言葉がたくさんで納得するし読んだら安心できます。ブログ → ☆遊びに来てくれたついでによろしかったらクリックお願いします

  11. 車椅子の人がいる風景:理想の街が実現できるといいな - 村人生活@ スペイン

    車椅子の人がいる風景:理想の街が実現できるといいな

    車椅子の人がいます。スペインに来て、車椅子の人が多いなと感じました。マドリード郊外、アルカラ・デ・エナーレスに住んでいたときも、バスに乗るときなどによく出会いました。若干の違いはあっても、どこにいようと車椅子の人の数、その人口に対する割合はあまり変わらないのではないかなと思います。それなのに、日本に住んでいるとあまり車椅子の人に出会わない、ですよね?どうしてなのでしょう。1980年くらいに、...

  12. 心温まる1日 - Life w/ Pure & Style

    心温まる1日

    会社時代の先輩が、昨日仕事先近くまでランチに来てくれました。先輩ですがとっても可愛くて面白くて頭がいい、大好きな先輩です。お会いするのは2年ぶりでしたが、会った瞬間から話が止まらず、早口矯正中(苦笑)にも拘らず1時間早口で話しっぱなしでした。雨の中いらして下さっただけでも嬉しいのに、栗を愛して止まない私と、わらび餅を愛して止まない娘の為に、ご近所の名店でわらび餅と栗蒸し羊羹を買ってきて下さい...

  13. ブラック・パール。 - ゴローザ通信

    ブラック・パール。

    「ブラック・パール」一口に「黒真珠」と言っても、その色調は様々…一粒一粒が unico(英語 unique) たったひとつの物なのです。ブラック、グレー、ミディアムグレー、グリーン、イエローがかったもの…わたしの肌には「ピーコック・グリーン」が似合うみたいです。ゆるやかなグラデーションの粒を連ねてもすてき…昨日は、いくつかの再会と出逢いの日でした。あと、自分自身の再確認と…ちょっと希望を持て...

  14. 「色合わせ」を決める、たった一つの方法とは!? - Via~オリジナル革バッグ&雑貨~   目に飛び込んだ瞬間【輝き出す瞳】    手にした瞬間【伝わる心地良さ∴思わずみんなに自慢したくなるトキメキの Via のBagたち。         

    「色合わせ」を決める、たった一つの方法とは!?

    私を始め、モノづくりをしている方、バッグ・靴・洋服・家具・もちろん絵画など、「色」の占める重要性ってかなりのパーセンテージを占めると思うのですが、皆さんどのように決めていらっしゃるのでしょうか?私はこんな風に決めております&#127926;皆さま今晩は~!「心のmessageをカタチに」オリジナル革バッグ・雑貨・アクセサリーブランド、Via(ヴィーア)のたかつ よしえ です(*^^*)それは...

  15. 窓拭きで気分もスッキリ! - 暮らしの中のひとつ。

    窓拭きで気分もスッキリ!

    今日は汚れが気になっていた窓をお掃除(^o^)年に数回しかしない窓拭き。先日の台風のとき、横なぐりの風雨によって、一部のガラス窓はかえって綺麗に。苦笑しかし、激しく汚れていた網戸の方のホコリが、手前のガラス窓に塊となってボソボソ付着し、半分のガラスはすっごく汚い状態に・・・(^_^;)窓越しの眺めのなんと悪いこと。。。数日間放置していましたが、やっとこさやる気に。我が家の窓掃除、雑巾は使い...

  16. 誠の友。 - ゴローザ通信

    誠の友。

    一年ぶりの再会でした。人生の先輩です。積もる話をたくさんしました。その方と逢うと、いつも、ほんとうに、元気をもらえます。『誠の友』と呼ばせていただきたい。わたしはしみじみと思うのです。素晴らしい友人たちがいてくれることを、なんて恵まれているんだろう…

  17. バカみたい★でも・・・ - 月夜飛行船

    バカみたい★でも・・・

    近い未来はいつどこでどうなるかわからない 決して楽観できるものではない ビールがどうのこうの 旅行がどうの・・・ そんな暢気なことをブログに書いててバカみたい(*- -)(*_ _) と思わせるようなご時世 ――でも だからこそ そのような何気ない日々のあれこれを大切にしたい 喜ぶことも 楽しむことも それらを綴ることさえできる自由を ――その意味や有り難さを いつも意...

  18. 歌舞伎座稲荷神社へ - わがまま気まま シンプルライフ

    歌舞伎座稲荷神社へ

    神社のハシゴday。こちらも行ってみたかった歌舞伎座稲荷神社へ。なんか近代的でした。5Fに上がると庭園やお土産屋さんがあります。抹茶のお菓子とかおいしいお茶とかの試食&試飲がすごい。どれもすっごくおいしかった。頂いた御朱印です。

  19. 烏森神社へ - わがまま気まま シンプルライフ

    烏森神社へ

    待ち合わせの前に行ってみたかった烏森神社へ。夜はこの周りは頻繁に徘徊しているのですけどwwまさしく飲み屋街の真ん中にあります。でもやっぱり中に入ると空気が変わります。頂いた御朱印はカラフル~。無病息災のお守りと幸飴も頂きました。私向けのお守りだわー。ありがたい。飴は食べてもいいのだろうか・・・調べてみよう。

  20. 氣になる…。 - 氣学とアロマが大好きなレイキヒーラーのブログ~千葉県市原市姉ヶ崎『かりめら亭』へようこそ。~

    氣になる…。

    お越しいただき、ありがとうございます。方位取りからの帰り道、新幹線の隣に座った人が氣になって仕方なかった、島田侑紀朱(ゆきみ)です。最初に目に入ったモレスキンと思われる、手帳…。(色から考えると、ロディアのだったのかなぁ…?)おもむろに開いた方眼のノート…。(どこのだったのだろう?最後までわからず)そのノートに、万年筆で何事かを書いていらっしゃる…。ん?その白い軸…ま、まさか⁉Lammyサフ...

1 - 20 / 総件数:91 件

似ているタグ