思春期のタグまとめ

思春期」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには思春期に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「思春期」タグの記事(121)

  1. 『14歳の君へどう考えどう生きるか』 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    『14歳の君へどう考えどう生きるか』

    池田晶子著『14歳の君へどう考えどう生きるか』『りんごかもしれない』などの人気絵本のヨシタケシンスケさんのイラストの表紙で平積みされていたので、思わず購入。元々は真っ白な地に黒い文字だけの表紙で、二重カバーになっていました。イラストで購入を決めたしょこトラ、出版社の策にはまりました…というわけでもなく、池田晶子氏の文章が好きなのです。(読みは違うけど同じ名前だし〜)池田晶子氏の哲学エッセイは...

  2. 一歩 - まほろのうたかた日記

    一歩

    担任の先生と10分くらい話しただけだったけれど、また学校へ行くことが出来ました、息子。前回と前々回は私が付き添って校内に入ったのですが、何と、今回は1人で!まだ学校の門をくぐるのか大きな壁だと言っていますが、学校の前まで送っても車から降りられなかった頃を思えば、大進歩です。カウンセリングで家族以外と話したことと、前回学校に行けた時に、友達と立ち話が出来たことが大きかったのではと思います。家族...

  3. 友達の大切さ - まほろのうたかた日記

    友達の大切さ

    今日の息子。「自分にも、友達に影響力って……あるよね」と。詳しく訊いてみると、どうやら、息子の入っていた部活に友達数人を勧誘したことを思い出したようで。5人くらい、それで入ってくれたみたいです。先日、一日だけ学校に行けた際に、途中で友達と会って、その子が息子と話したいからとわざわざ戻って来てくれて、先生を待っている間、ずっと息子と話し込んでいたんです。お友達「学校はやめないんでしょ?」息子「...

  4. 息子カウンセリング2回目 - まほろのうたかた日記

    息子カウンセリング2回目

    受けて来ました。「外出するのは億劫だけど、カウンセリングはいくよ」と。50分間、ずっと息子が喋りっぱなしだったらしいです。カウンセラーから特にアドバイスもなく、進展はなかった模様。でも、まだ2回目ですしね。今日、行きは車で私が送って行ったけれど、帰りは一人でバスで帰って来られたのは進歩。一人でバスに乗るなんて、数か月ぶりじゃないかしら。外に出ることもバスに乗ることも可能だけど、学校に行くのだ...

  5. 理性と感情 - まほろのうたかた日記

    理性と感情

    昨日、数か月引きこもりだった息子が、「床屋に行く」と言い出したと書いたのですが…………。「やっぱり、外に出たくないから、行かない」と。はぁぁ……。期待してはダメと自分に言い聞かせていたのに、すっごーーーくダメージを受けている自分がいました。なぜでしょうね……?不登校が始まって、そろそろ10か月がたつので、私も疲れて来たのかな……。「行く」という意思があるのは、よく分かるのです。でも、感情が「...

  6. 子どもが思春期になって気づいたことは - 3人子育てとキャリア迷走中

    子どもが思春期になって気づいたことは

    さきほど、私のマクロビオティックの先生に、長女の体調について相談にのってもらいました。最近、中2の長女は、朝の目覚めが悪く、起きた時に乗り物酔いのような気持ち悪さがあり、ときには、頭痛、めまい、腹痛がおき、登校するのが辛そうな状態です。インターネットで検索してみると、もしかして、起立性調節障害?彼女の症状は、チェック項目にほぼすべて当てはまる状態。娘の担任の先生には、病院に行って薬をもらうと...

  7. 3人で振り返り。 - もじでこ珍道中

    3人で振り返り。

    毎日のデコちゃんの振り返りを、こりきさんと一緒にすることにしました。デコちゃんはもじおさんと違って、自己流の勉強の仕方を貫き通そうとします。あまりに私のアドバイスを聞き入れないので暫く放っておいたところ、ついに先日の小テストで、65点という、不合格点をとってきました。あ:「ほら見たことか」とこちらが突き放したら、で:「デコちゃんはちゃんとやったもん!」あ:「ちゃんとできてないから不合格なんで...

  8. 中三初めての定期テストが帰ってきた~。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    中三初めての定期テストが帰ってきた~。

    社会は好きだから、一人でも少しは覚えているようです。そういえば、中1の時は、時間内で半分しか進まなかった・・・げんちゃんのテストが帰ってきました。物理だった理科は、19点で最低で、あとは、社会39点、英語42点でした。支援クラスのテストは、数学49点、国語67点まだまだげんちゃんの意識レベルは不完全きわまりないです。でも、がんばらなくちゃ、ってやっと思い始めて、前向きに取り組みだした今回のテ...

  9. 一歩前進。 - もじでこ珍道中

    一歩前進。

    今度は洗濯機が…こちらは、もじおさんが生まれた時に買い替えたので、もう寿命です。本日、もじおさん。数学検定、受けに行きました。コロナで延期になって今日だけど…昨日初めて、神奈川でアラートが発表されたとか。そして、デコちゃん。学校が始まって、塾も本格化してきて、エレクトーンの宿題がどうしてもやりきれず、やらなきゃいけないと言うことが相当なストレスになっていると、見ている方も感じたので、一週間ほ...

  10. 一見同じでも、まったく中身はすっかすか。発達障害げんちゃんの捉え方。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    一見同じでも、まったく中身はすっかすか。発達障害げんち...

    今日は、実力テストでしたまあ、実力テストなんて、げんちゃんには、ターゲット外だわな~。それよりも、来週にせまってきている定期テスト5教科の準備を、やるべきでしょう。が、げんちゃんは数日前から、「あ~あせる~!」と言うではないですか。「何があせるの?」「テストなんだよ。実力テスト。」ほう!、誰にふきこまれた~?笑よくわかりませんが、彼なりにテストに気持ちがあっちゃったみたいです。放置して見て...

  11. チャレンジをしなければ、現状維持さえ難しい。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    チャレンジをしなければ、現状維持さえ難しい。

    先日学校の校門に立って、挨拶運動をしました。この時、小学校の支援クラスで、ずっといっしょだった一学年下のA君がやってきました。彼が小学校に入学してきて、小学校に情緒のクラスができました。げんちゃんは、2年の半ばから支援クラスのお世話になったわけです。A君は、小1の時、本も読むし、座って書字もできていました。対して、そのころのげんちゃんは、毎日のように教室逃亡をしていて、勉強どころではな...

  12. まったく… - もじでこ珍道中

    まったく…

    朝から、ハンカチがないだのハンドタオルがないだの。昨日干した洗濯物にも、今日干した洗濯物にも入ってなかったと言ってるのに。で:「洗濯、溜まってるんじゃないの!?」と逆ギレされ…あ:「毎日してます」あなたが、鞄の中かポケットに入れっぱなしで洗濯に出してないだけでしょう。そんなに言うなら、自分で洗濯しろって話です。さて、病院にお薬もらいに行ってきます。休止期間3日目。お客様が来ました。

  13. 少しずつ日常へ。 - もじでこ珍道中

    少しずつ日常へ。

    もじおさん、成長期。入学した時に買った、夏用のワイシャツ、Sサイズでしたが…この度、Lサイズ、購入👏高校卒業するまで、もう大丈夫…かな?そして、こりきさん譲りのデリケートなお肌。毎日マスクを一日中するようになって、汗かくのも原因なんだろうけど、ニキビが痛々しいです😣本人は痛くないって言ってるけど。洗顔と市販の塗り薬で、なんとか、皮膚科のお世話に...

  14. 成長はほんとに少しずつ。発達の子のゲーム漬けにご注意 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    成長はほんとに少しずつ。発達の子のゲーム漬けにご注意

    合宿が終わってしばらく経ってくると、げんちゃんの初心もすぐになえてきています。げんちゃんの意欲がなえると、とにかく、問題意識を捨て始めます。ここんとこそれが顕著に出てきました。体温計測カードを、3日も学校に放置して、叱られたのに、今度は、2日間紛失です。結局英語のファイルの中にまぎれこんでいたようです。「げんちゃん、また、意識抜いてきたよね!」じろっとにらみつけて、げんちゃんに言います...

  15. 【募集】6/19(金)参加無料!ファミ片zoom座談会 ~思春期女子ママの会~ - smile home ~ 整理収納アドバイザー/ファミ片マスターインストラクター 須藤有紀が綴る ゆるゆるお片づけ日記@三重県四日市 ~

    【募集】6/19(金)参加無料!ファミ片zoom座談会...

    こんにちは♪三重の整理収納アドバイザー&親・子の片づけマスターインストラクターsmile home 須藤有紀です新型肺炎による休校も解除となり、子ども達も学校が再開となりましたねとはいっても、まだまだ第二波、三波の不安もかかえつつ、例年通りとはいかないスケジュールに なんとなく落ち着かないというご家庭も多いのではないでしょうか我が家では そんな状況にプラスして思春期の真っただ中の中2長女も ...

  16. 明日の息子は - まほろのうたかた日記

    明日の息子は

    「法王」、THE HIGHEROPHANT でした。また大アルカナですね(^o^;)信頼できる有効な助言、適度な距離を保ちながらの交流、頼りになる年長者の庇護による安心感などがキーワード。息子は中央の堂々とした人物のイメージではないので、下の方で教えを請うている方でしょうか。息子は自分の発言や考えが一番正しく、他人の助言は受けつけないという態度で扱いづらいのですが、心の底では、自分を卑下した...

  17. 息子の現状 - まほろのうたかた日記

    息子の現状

    GWの連休以降、オンライン授業にも出席できなくなってしまった息子。「明日の息子は?」でタロットカードを一枚引きしてみたところ、THE FOOL でした。うん、うん、こんな感じで可能性に満ちているけど、危うい感じだわ(_)崖っぷち・・・落ちるのか、踏み留まるのか、それとも一一飛ぶのか!?足元でワンワン騒いでいるのが、私かも。いくら騒いでも耳に届きそうにもないですね。言うだけ今は無駄かも。棒の先...

  18. その手に触れるまで-2-LE JEUNE AHMED - 殿様の試写室

    その手に触れるまで-2-LE JEUNE AHMED

    その手に触れるまで-2-LE JEUNE AHMED (C)Les Films Du Fleuve - Archipel 35 -France 2 Cinema - Proximus – RTBF ベルギーとイスラム教徒との関わりってよくわかりませんでした。 もちろんベルギーにも、大勢のイスラム教徒がいるし、その地になじんで暮らしている人がほとんどだとは思います。 でも、なぜダルデンヌ兄弟...

  19. 内なるものとの闘い - まほろのうたかた日記

    内なるものとの闘い

    子供たちは登校せず、主人もテレワークがつづいています。勉強や仕事の合間には、ゲームやDVD鑑賞で過ごしているのが、我が家流。もともと、超がつくほど家にいるのが大好き一家だったので、外出しないでよいのは、むしろ気が楽というか、そんなにストレスでもないというか^^;;さて、そんな中、最近購入したゲームが、「バイオハザード」のヴァリューパックでして。まあ、あまりお勧めできる内容のゲームじゃないので...

  20. 「起きられないならば……〇〇」と感情のパンクの直し方 - まほろのうたかた日記

    「起きられないならば……〇〇」と感情のパンクの直し方

    先週から授業が始まった息子の高校ですが、先週は、要出席日数のうち半分だけ出席しました。オンライン授業なので、全部出られるかと思ったのですが、残念ながら……。朝、どうしても起きられない、明日が学校だと思うと、夜眠れないのは、相変わらずで。でも、本人は「これでも頑張っている」と言っております。半分でも出てくれただけ、ゼロよりはマシと思おう!出席できた日のうち、3日目は、「起きられないなら、寝なけ...

総件数:121 件

似ているタグ