急須のタグまとめ

急須」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには急須に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「急須」タグの記事(61)

  1. 急須ヲかつた - 2013年から釧路に住んでいます。

    急須ヲかつた

    新しく急須ヲかつた。それも・・去年の秋にかつたのよりかなりよひやつだ。予定より高ひ急須をかつてしまつたが、急須は毎日つかつてゐるし、さすがに眼鏡にくらべればだいぶ安ひものであるからと勘弁して貰う。今まで使つていたのは深蒸し煎茶にもつかへる細かひ金属のあみがついたものであつたが、普通煎茶専用のが欲しかつたのである。新しいのは細目(ささめ)とよばれる網目の茶こし穴がつひてゐるものだ。せっかくなの...

  2. お茶生活♪ - てくてく*

    お茶生活♪

    時々行くカフェでとっても可愛い急須でお茶を頂きました両手にすっぽり収まる大きさ、少しマットな質感、コロンとした形が心をホッコリさせてくれますどうしてもその急須が欲しくてスタッフさんにメーカーをお聞きしましたLOLOさんの「SALIU」のシリーズだそうです職人さんによるこだわりの茶器や雑貨がたくさんあり、どれも気持ちが温かくなるようなお品ばかりです私が気に入った急須ももちろんありますこちらの会...

  3. 2月19日 「天地の日」・春蘭について② - 煎茶道方円流~東京東支部~

    2月19日 「天地の日」・春蘭について②

    1473年の今日は、「地動説」を提唱したポーランドの天文学者であるコペルニクスの生誕日であることに由来し、「天地の日」とされています。1543年にコペルニクスにより、地球が太陽の周囲を公転している事を論理的に唱えた地動説が出るまでは、2世紀頃のギリシャの天文学者の、地球を中心として周囲の星が動いているとする「天動説」が主流でした。宗教的な意味合いもあり、否定的に捉えられていた「地動説」でした...

  4. 2月10日  「観劇の日」・「一」について - 煎茶道方円流~東京東支部~

    2月10日 「観劇の日」・「一」について

    1911年(明治44年)の今日、日本で初めての洋風劇場である帝国劇場(1897人収容)が完成しました。開場したのは3月1日で、柿(こけら)落とし公演は3月4日が初日で、「頼朝」・「羽衣」等が演目だったとのこと。現在の建物は、1966年に建て替えられました数について書いて参りましたのも最後の「一」となり、四字熟語で「一」のつくものはとても沢山有ります。よく使われるものでは、◎「一意専心」他に心...

  5. 2月5日 「長崎26聖人殉教の日」・四について - 煎茶道方円流~東京東支部~

    2月5日 「長崎26聖人殉教の日」・四について

    1597年(慶長元年)の今日は、長崎で、フランシスコ派の宣教師6名と日本人信徒20人が、豊臣秀吉の命により処刑された日。殉教地であった小高い丘は公園になり、昭和31年に長崎県の史跡に指定され、その後、26聖人の等身大のブロンズ像がはめ込まれた記念碑と記念館が建てられました。カトリック教徒の公式巡礼地と定められています今日は「四」について写真は、初代三浦竹泉作・一対の「四方急須」。四方型は珍し...

  6. 日本茶にハマって・・・ - 2013年から釧路に住んでいます。

    日本茶にハマって・・・

    2,3か月前に読んだネット記事に触発されて、最近日本茶にハマっています。だいぶ前にも一度ハマりそうになったのですが、その時はアメリカにいたため断念しました。え・・?なんでアメリカにいて急に日本茶にハマりそうになったかって?(・・)?『路上』の記事の所でも書いたジャック・ケルアックの『ザ・ダルマ・バムズ』の中に、泊りがけで山登りに出かけてそこで日本茶を入れて飲むという場面が出てくるのです。それ...

  7. 耐熱ガラスの急須田村悠 - うつわ楓店主たより

    耐熱ガラスの急須田村悠

    耐熱ガラス作家田村悠さんの新作の急須が出来上がりました。田村さんは、酸素バーナーで熱を加えながら形を作り上げていく方法でうつわ・照明器具、アクセサリーの制作をされています。今回は新しく作り込んだ急須を二点ご紹介しますガラスを編み込んだように見える持ち手も含め、全体のデザインがきれいに仕上がっています持ち手が長いのですが、熱さが手に伝わりません。大約400cc 23,650円小約20...

  8. 粉引の急須ポット〜白土と赤土〜 - ぼちぼち

    粉引の急須ポット〜白土と赤土〜

    『手びねり急須・仕上がり不明』2020/1/12アップの完成形です部分的にまだらな白化粧のりこんなおまんじゅうを見たことあるなぁ(笑)およそ(本体)口径:7cm高さ:8、5cm底の口径:6cm今回の急須は白土を使った左側の急須です↘︎↙︎赤土と白土を使って左右の配置が入れ替わっていますm(__)m画像ではわかりにくいかもしれないですが左側の急須は真っ白に近いのですが今回の急須はややオフホワイ...

  9. お茶時間 - warble22ya

    お茶時間

    これは大事。日中ゆっくり急須でお茶というわけでは無いけれど(保温ポットに沢山つくってます。)一日の終わりには、急須でコポコポいれていただきたい。おばさんの一日の終わり=晩御飯。食後にほうじ茶をいただくのが日課。遅くっても、少しでもぼんやりする自分の時間が欲しい。(一人暮らしだから全部自分の時間だけど)ふぅ~っと一服。至福。テレビを眺めながら(真剣には見ていない)雑誌をめくりながら、ただただぼ...

  10. 似て非なる急須〜白化粧〜 - ぼちぼち

    似て非なる急須〜白化粧〜

    以前作った『自分だけの急須』(2019/5/23)と同じものを作ってほしいと言われましたできあがってみると似て非なるものができました(笑)土や釉薬が違うしプロセスも多少変えたのであり得ることですが右側は以前に記事にした急須です今回のは茶漉しを取り付けました以前のは本体に直接に穴を開けただけでした急須はやっぱり部品が多くて面倒です以前の急須はトラブルを繰り返したあげくなのでなんだか見た感じも悲...

  11. 急須「いだますい」 - ムッチャンの絵手紙日記

    急須「いだますい」

    梨の木川柳会、水間節夫さんの作品です。「つぴちょぐづもげでかなすいいだますい」急須の口が欠けて壊れてしまった。高かったのにもったいない。気に入っていたもの高かったものに限って欠けたりしますよね。がっかりした気持ち、わかります。休講中の皆さん、用紙は葉書なので切手はれば投函できますよ♪お持ちしています。でもパソコン見ない人たちだから葉書出さないとダメかな。。

  12. 急須でお茶を - ギャラリーファブリル

    急須でお茶を

    古川章蔵 磁器展、第8日目。朝にはまだ霜の降りる日もあって、ストーブを点けなければならないけれど、昼間は穏やかな暖かさに包まれています。庭の木々にもかすかな緑色の芽が吹き、鶯が鳴いて春がやって来たことを告げています。澄んだ空を見上げていると、世の中の騒ぎが嘘のように思えて.....いえ思いたくて、いつまでも眺めていたい気分になるのです。脇の小径の桜も咲いています。今日は、カラフルな急須をご紹...

  13. 銀の急須とお手入れのこと - 満足満腹 お茶とごはん2

    銀の急須とお手入れのこと

    昨年は古いものをお手入れしながら使っていこうと小さな宣言をしたら本当にそんな一年になりました年が明けてからも、時間を見つけてはせっせといろんなもののお手入れを続けています今日は銀の急須を出しました祖母が所有していたものです直接もらったのではなく、祖父母宅を取り壊すことになった時に譲り受けたので詳しいことは分からず…久々に出してみたら、おっ、かっこいいなんて大きな独り言が出ました金属をこのフォ...

  14. 橋本忍展明日から - 器・UTSUWA&陶芸blog

    橋本忍展明日から

    明日(2/13)より渋谷のうつわ謙心さんにて個展が始まります『橋本忍 展Shinobu Hashimoto Exhibition』会期:2020年2月13日(木)~18日(火)時間:11:00-20:00(最終日17:00閉店)会場:うつわ謙心在廊:全日僕もほぼ在廊しておりますので是非お越しください。発送前に一部撮影しました。鉄黒土鍋皹黒カフェボウル皹黒急須皹化粧杯・赤鋼角皿皹化粧片口小鉢皹...

  15. 手びねり急須・仕上がり不明 - ぼちぼち

    手びねり急須・仕上がり不明

    底茶こし注ぎ口白化粧かけとりあえず化粧かけまでできました。素焼きして、釉掛けして最後まで仕上がるかどうかはわかりません(^^;

  16. 母の一言 - フレンチ of バージニア

    母の一言

    母の一言「それはもうあるでしょう?」今は亡き母と買い物に行った時私がこの急須を買おうとした時に母が言った言葉「あるけど、この急須は今持っている同じ型の急須よりもちょっと大きいから」と言って、全く見た目は同じだが、違うサイズの急須を買ったそうなんだよね、2つも必要ないんだよねお茶を飲むのは私一人だし、大きい急須は必要無かったお母さん、今になってあなたの言ってた事が解るようになったの「足りを知る...

  17. 金相場はまだまだ高水準ですね!!! - ブランド品、時計、金・プラチナ、お酒買取フリマハイクラスの日記

    金相場はまだまだ高水準ですね!!!

    皆様こんにちは!!本日は急須をお買い取りしました。急須といっても純金の急須です。377gほどあります。日本酒を沸かしたりしたらおいしそうですね!!!お買い求めの時より1.5倍くらいの金額でのお買い取りとなりました。いやーー金はホントに高騰してきましたね!!!質&買取フリマハイクラスLINE🔎296fxxot0120-078-730brand.shop.f-high-c...

  18. 神無月「急須」えてがみどどいつ - 気ままな読書ノート、絵手紙with都々逸と

    神無月「急須」えてがみどどいつ

    「当て込み」というのは選者の好みそうな作品を出すこと。句会や歌会では良くないこととされています。今日の歌は、しぐれ十月歌会、桂文生師匠選の席題「答」に選んでいただいた都々逸です。実は、文生師匠への当て込み、でした。若いお嫁さんをお貰いになった「笑点」の司会者・春風亭昇太さんを連想していただけたらという魂胆で。文生師匠によって、この歌が読み上げられました時、会場から「意味深だねえ」という声が飛...

  19. 動画【完全解説・ポットの作り方】 - 器・UTSUWA&陶芸blog

    動画【完全解説・ポットの作り方】

    今までもこのブログではポットの作り方を紹介したことがありましたが、文章や写真ではわからない細かいところまでを完全に解説してみようと思い今回は動画にしてみました。ほぼノーカットで全工程を収録しましたので長時間となってしまいしたが各工程ごとに分けましたので、ポット作りの参考にしていただければと思います。part 1:各パーツのロクロ成形part 2:ボディー、蓋の削りpart 3:茶こし、ハンド...

  20. 萩原千春さんの器 - うつわ楓店主たより

    萩原千春さんの器

    今年の春にお願いしていた器がようやく届きました。萩原千春さんは千葉県野田市で制作されていらっしゃいます。秋の深まりとともに食卓に並べてみたい色のうつわ三種類です。和のお料理も洋のお料理もどちらも似合いそうですフォレストリムボウル径225xh50ミリ5500円(税込)見込みの部分が少しフラットになっています。クリームコロッケ、鯖のガーリックオイル焼きほんの少し盛り付けても絵になるお皿です。フォ...

総件数:61 件

似ているタグ