性暴力のタグまとめ

性暴力」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには性暴力に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「性暴力」タグの記事(17)

  1. 女性国会議員・スタッフへの性暴力(IPU調査) - FEM-NEWS

    女性国会議員・スタッフへの性暴力(IPU調査)

    列国議会同盟IPUの最新調査によると、ヨーロッパ諸国の国会で、女性の議員や女性スタッフは、性差別、性的暴力にさらされている。▲女性国会議員が受けた暴力行為とそのうち届け出た割合上図は、左から「ネットでの暴力」→「強姦してやるなどの脅し」→「心理的嫌がらせ」→「性的嫌がらせ」→「身体的暴力」。紺色は経験した人、薄い青はそれを届けた人。調査は、欧州45カ国の、女性国会議員81人と国会に働くスタッ...

  2. ノーベル平和賞ナディアの2年前のインタビュー - FEM-NEWS

    ノーベル平和賞ナディアの2年前のインタビュー

    2016年1月、ノルウェー放送NRK(NHKにあたる)は、ナディア・ムラードのインタビュー を放送していた。ナディアの親しい友人であるイラク系ノルウェー女性が通訳だった。2年以上も前だ。 10分ほどの出演時間だった。5分ほどして、それまで冷静に話していたナディアが涙ぐんだ。すぐ涙がとまらなくなった。言葉にならなくなった。NRKのインタビューアーは、泣き崩れたナディアに近づいて、彼女の左手を握...

  3. 村八分が横行する日本はISを笑えぬ【思想・哲学】 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    村八分が横行する日本はISを笑えぬ【思想・哲学】

    村八分が横行する日本はISを笑えぬ【思想・哲学】女性に暴力振るいまくりのISから逃れた活動家がノーベル平和賞受賞者の一人になった。しかし、日本もISを笑えぬ。村八分が横行している有り様など最たるものだ。宇佐市ではUターン後に村八分にあった男性が訴訟を起こした。自治区側が弁護士会の勧告をスルーしたためだ。馬の耳に念仏のところまでISそっくりだ。こういうのを是正しないと地方創生もおぼつかない。も...

  4. 「死を待つ少女たちと彼女たちを救う男性」デニ・ムクウェゲ医師 - おしゃべりな毎日

    「死を待つ少女たちと彼女たちを救う男性」デニ・ムクウェゲ医師

    戦争の性暴力は日本に限ったことではない。というのは、ウソではないでしょう。世界中の紛争地で、多くの少女や女性たちが性暴力の犠牲になっています。だからといって、日本もやっていいわけがありません。日本がその慣例を容認するなんてもってのほか。そんな悪癖は徹底的に撲滅すべきです。日本が「慰安婦」問題と真摯に向き合い、犯した過ちを謝罪することは、同時に、世界中の戦争による性暴力の被害者の救済にもつなが...

  5. ノーベル文学賞延期の張本人有罪に(スウェーデン) - FEM-NEWS

    ノーベル文学賞延期の張本人有罪に(スウェーデン)

    ノーベル医学賞を日本人が受賞した。その発表の直前、ノーベル文学賞取りやめに至らせた人物への有罪判決が下された。ガーディアン紙、ニューヨークタイムズ、BBCの10月1日の記事をもとに、まとめる。「今年のノーベル文学賞中止」という史上初の事態に陥らせた人物の名はジャン・クロード・アールノー。彼は、女性への性的虐待と不適切な会計処理によって、スウェーデンアカデミーの信用と権限を失墜させた。会員は終...

  6. 米上院司法委員会やエレベーターで女性の告発つづく - FEM-NEWS

    米上院司法委員会やエレベーターで女性の告発つづく

    「女性を犯した人が最高裁に居座ることを許そうとしていることだと、あなたはわからないんですか」「あなたには子どもがいる。私にも子どもがいます。これから50年間、女の子を犯したと訴えられた人が最高裁にいすわるなんて私には信じられません。いったい何なんですか」国会のエレベーターの扉を開けたまま、女性たちが涙ながらに必死に訴えている。CNNなどが世界中に流した。私は今、ガーディアンの動画で見ている。...

  7. 出演したAVの販売・レンタル・配信停止を申請するには - 私をひらく声のあげかた::Wen-Do 2

    出演したAVの販売・レンタル・配信停止を申請するには

    こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。AV出演に関する問題で、一歩前進がありました。毎日新聞2018/2/20『被害者や引退女優ら対象の作品削除窓口を開設』https://mainichi.jp/articles/20180221/k00/00m/040/049000c毎日新聞のサイト閲覧は会員登録(無料)が必要です。また、将来上記リンクが無効になることもあるかもしれませんので、...

  8. ノルウェーDV予算をめぐる攻防 - FEM-NEWS

    ノルウェーDV予算をめぐる攻防

    先日、北欧とくにノルウェーのDV政策を多摩市で紹介した。DVシェルターで働く人たちは両国ともボランティアだ。しかし、ただ同然で働く日本と、報酬を受けて働くノルウェーとの違いに驚いたという感想を多くいただいた。中でもDV被害を受け続けてきた女性でなければ絶対に書けない感想に接し、日本の受け皿の貧弱さにあらためて悪寒が走った。しかし、ノルウェーの性暴力撤廃運動にかかわる人たちは、ノルウェーの現状...

  9. 伊藤詩織さんの手記『Black Box』 - 猫の手通信・日替り定食

    伊藤詩織さんの手記『Black Box』

    レイプ被害を受けたと会見し訴えたジャーナリスト伊藤詩織さんの手記『Black Box』を発売します文芸春秋http://books.bunshun.jp/articles/-/3963?utm_content=buffer3c79dutm_medium=socialutm_source=twitter.comutm_campaign=buffer

  10. 夜をとりもどせ!(ニュージーランド) - FEM-NEWS

    夜をとりもどせ!(ニュージーランド)

    今、ハリウッド女優たちは映画監督を性暴力で訴えている。彼は「仕事の打ち合わせがある」と駆け出しの女優を呼び出しては、卑劣な行為をしたらしい。断ったら仕事を干されるという恐怖から、我慢していた人も多いという。詩織さんの件を思い出した。詩織さんは、TBSのワシントン支局長だった山口敬之氏から、支局での仕事や正式採用も可能といわれていた。ある日、山口氏から「(仕事の関係から)ビザの件で話しがある」...

  11. 男が痴漢になる理由 - 猫の手通信・日替り定食

    男が痴漢になる理由

  12. レジリエンスのフォローアップ研修2017 - 猫の手通信・日替り定食

    レジリエンスのフォローアップ研修2017

    もうすぐ始まりますにゃ♪

  13. 解離に苦しむ当事者を支援するための研修 - 猫の手通信・日替り定食

    解離に苦しむ当事者を支援するための研修

  14. 詩織さんの告発 - FEM-NEWS

    詩織さんの告発

    「性暴力を許さない女の会」が、今日、詩織さんを支援する声明文を出した。ホ―ムページ によると、同会は、1988年の「地下鉄御堂筋事件」をきっかけに結成された、性暴力根絶をめざす女性運動団体だという。詩織さんについて、私は2017年5月29日、Facebookで知った。ジャーナリスト・山口敬之氏にレイプされたと主張する女性・詩織さん(28)が5月29日、山口氏が不起訴となったことを受け、検察審...

  15. 13歳、「私」をなくした私 - 猫の手通信・日替り定食

    13歳、「私」をなくした私

  16. 一億総貧困時代 - 猫の手通信・日替り定食

    一億総貧困時代

  17. なぜ被害者と加害者が逆転するのか?- 書評「ミズーラ 名門大学を揺るがしたレイプ事件と司法制度」 - 猫の手通信・日替り定食

    なぜ被害者と加害者が逆転するのか?- 書評「ミズーラ ...

    只今冬季試験準備中のため中旬になったら買う予定。なぜ被害者と加害者が逆転するのか?- 書評「ミズーラ 名門大学を揺るがしたレイプ事件と司法制度」(映画評論家・柳下毅一郎)BLOGOS編集部 2017年01月04日http://blogos.com/article/203941/魚拓http://megalodon.jp/2017-0105-2358-30/blogos.com/articl...

総件数:17 件

似ているタグ