怪獣のタグまとめ

怪獣」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには怪獣に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「怪獣」タグの記事(25)

  1. ライブキング - 特撮HERO倶楽部/写真館

    ライブキング

    ウルトラマンタロウ第2話「その時 ウルトラの母は」、第3話「ウルトラの母はいつまでも」に登場。身長:47メートル体重:6万5千トン多摩川沿いの地下に潜み、鼻の穴だけを地上に出して、落ちてくる獲物を飲み込んでいました。強力な生命力を持ち、心臓があれば何度でも再生することができました。武器は口からの火炎放射と圧倒的な怪力。防御力も凄まじく、コスモリキッドにボコボコ殴られても全くの余裕で、火のつい...

  2. THE SMOG MONSTER T-SHIRT out now!! - xTKCx  artworks

    THE SMOG MONSTER T-SHIRT ou...

    受注生産にて、TKC ARTWORKS 描き下ろし「THE SMOG MONSTER (へドラ)」Tシャツを販売いたします!SIZE:S, M, L, XLBODY:プリントスター 5.6 ozPRICE: 送料込 3,000 yen通販御希望のかたは以下のアドレスまでご連絡下さい。radioactivezombie92@gmail.comタイトルに「ヘドラTシャツ購入」と入れて・サイズ (...

  3. 一角超獣バキシム - 特撮HERO倶楽部/写真館

    一角超獣バキシム

    ウルトラマンA第3話「燃えろ! 超獣地獄」に登場しました。身長:65メートル体重:7万8千トンヤプールが地球上のイモムシと宇宙怪獣を合体させて作った超獣です。「牙を持つイモムシの超獣」というコンセプトから、キバムシ→ムシキバ→逆読みによりバキシムと命名されました。武器は手先や嘴から発射するミサイル(ロケット弾)と手から放つ火炎、ミサイルになる頭の角で、空を割って移動するほか、人間への変身能力...

  4. 日本の「怪獣」文化が、私はとても好きだ。 - 漫画家 原口清志のブログ

    日本の「怪獣」文化が、私はとても好きだ。

    日本の「怪獣」文化が、私はとても好きだ。ゴジラやウルトラマンに代表される、あの感じ。中島春雄(なかじま はるお)さん。ゴジラの第一作目からスーツアクターとして演じておられた。 そして、平成ゴジラシリーズからは、薩摩剣八郎(さつま けんぱちろう)さんが二代目を引き継いだ。スーツアクターの大変さ加減は、私などは"経験してみたいな"などとはチラリとも思わない。とんでもなく大変なことを聞き及び過ぎて...

  5. サドラ - 特撮HERO倶楽部/写真館

    サドラ

    帰ってきたウルトラマン第3話「恐怖の怪獣魔境」に登場した怪獣。「転落事故が頻発し、奥に迷い込んだ人間は竜に食べられてしまう」という魔の山、霧吹山に住んでいました。 大きな耳を持つ顔に岩も砕く牙、鋼鉄を切り裂くハサミのような手を有した二足歩行の怪獣で、 肉食性であり、人間もその標的でした。伝説の人食い竜とはこのサドラの事です。また、サドラはその全身から分泌した体液を瞬間的に蒸発させることで、磁...

  6. ラゴン(巨大化) - 特撮HERO倶楽部/写真館

    ラゴン(巨大化)

    『ウルトラマン』第4話「大爆発五秒前」に登場し、巨大ラゴンとも言われます。身長:50メートル体重:2万トン太平洋上に墜落した木星開発用原子爆弾の1個が深海で爆発し、その影響で巨大化した怪獣。左腕に安全装置の外れた原爆をぶら下げています。放射能の影響で精神状態に異常を来しており、かつて大好きだった音楽にも激しい嫌悪反応を示し、さらに凶暴化しました。口から吐く白色光線でウルトラマンを苦しめるが、...

  7. 怪獣島ジオラマ大作戦⑥ ~怪獣島にウー上陸~ - とんでもひつじ日和

    怪獣島ジオラマ大作戦⑥ ~怪獣島にウー上陸~

    ウーが加わって、怪獣島もだいぶ賑やかになってきました。そろそろ本格的に特撮ごっこができるんじゃないかな!?というわけで今回は撮影会。ここにツインテール置いて、ここには…と、島を作った目的の特撮ごっこを楽しみました。全員カメラ目線。偶然にもみんな上目遣いだった。ウルトラ怪獣総出演(人形3体だけど。この言葉使ってみたかっただけ)なので、ラドンは参加させませんでした。…中身はウッドストックだしね…...

  8. 火星怪獣 ナメゴン - 特撮HERO倶楽部/写真館

    火星怪獣 ナメゴン

    ウルトラQ第3話「宇宙からの贈りもの」に登場。身長:30メートル体重:1万トン出身地:火星ナメクジ似た姿の怪獣。半年前に打ち上げられて火星へ到達した後に消息を絶ち、失敗に終わったと思われていた探査機が、突然地球に帰還し、その中からは球状の宝石のような物体が2個発見ましたが、それはナメゴンの卵でした。卵は宇宙開発局の金庫に保管されたが、金塊と誤解したギャング2人のうち1人に奪われます。そのうち...

  9. 怪獣島ジオラマ大作戦⑤ ~ウーよー…?~ - とんでもひつじ日和

    怪獣島ジオラマ大作戦⑤ ~ウーよー…?~

    怪獣島ジオラマ、海のゲスラの次は陸の怪獣を!今回追加の怪獣は『ウルトラマン』第30話「まぼろしの雪山」からウーです。後ろ姿が一番ウーらしかったりしちゃう、似せられなかった残念ニューフェース怪獣。これが作り始めですが、もうここから敗色が漂っています。手足が付いて土台ができました。この状態だとおサルですな。全身を覆うふっさふさの毛は、どの羊毛にしましょうか。ナチュラルブレンドを選びました。ゲスラ...

  10. 怪獣島ジオラマ大作戦④ ~怪獣島にゲスラ接近~ - とんでもひつじ日和

    怪獣島ジオラマ大作戦④ ~怪獣島にゲスラ接近~

    前回追加投入された怪獣、ゲスラ。さぁて、特撮ごっこと行きましょう。ゲスラ、上手より怪獣島にこっそり接近。怪獣島の様子を窺う。ツインテール、ゲスラに気づく。どうやら和やかに挨拶中。島右端へ到達。フジ・アキコ隊員を発見ひとしきり観察フジ・アキコ隊員のピンチを察知して巨大フジ・アキコ隊員が、ゲスラに果敢に応戦。ゲスラ撃退に成功。巨大フジ・アキコ隊員強い!なんだかすっかり巨大フジ・アキコ隊員も怪獣扱...

  11. マグマ怪地底獣 ギール - 特撮HERO倶楽部/写真館

    マグマ怪地底獣 ギール

    ウルトラマンガイア第2話「勇者立つ」に登場。体長:84メートル体重:9万トンコッヴの落下地点から出現した地球怪獣で、コッヴの出現がきっかけで目覚めた怪獣です。出現時にはテレビカメラにノイズが生じ、ビルを食べ、腹部からマグマ弾を放ちました。同時にこの部位が弱点とされます。それ以外にも巨体を生かした突進攻撃も得意としています。背中を覆う皮膚は非常に硬くミサイルが通じないが、動きは少し鈍いです。最...

  12. 溶岩合成獣 グラレーン - 特撮HERO倶楽部/写真館

    溶岩合成獣 グラレーン

    ウルトラマンダイナ第2話「新たなる光 (後編)」に登場。身長:58メートル体重:5万4千トン火星から逃亡したスフィアの生き残りが、高純度エネルギー貯蔵庫基地付近のマグマと融合したスフィア合成獣。身体がマグマでできているため全身から高熱を発しており、その体温はきわめて高く、るガッツイーグルγ号の冷却ミサイルを受けて凍り付いても瞬時に復活し、ウルトラマンダイナですら直接触れることができませんでし...

  13. 岩石怪獣 ガクマα・β - 特撮HERO倶楽部/写真館

    岩石怪獣 ガクマα・β

    ウルトラマンティガ第2話「石の神話」に登場。身長:α-58メートル、β-59メートル体重:α-5万6000トン、β-5万8000トン出身地:西南諸島久良々島[西南諸島にある久良々島に棲む怪獣。2体登場し、1本角の方をガクマα、2本角の方をします。βはαに比べて戦闘能力が高く、石化光線の他に背びれからの赤い熱線、鋭い2本角からの衝撃波、前足についた伸縮自在の鋭い爪を武器としていました。ガクマα...

  14. 怪獣島ジオラマ大作戦③ ~ゲスラ誕生~ - とんでもひつじ日和

    怪獣島ジオラマ大作戦③ ~ゲスラ誕生~

    怪獣島ジオラマ、草木をもっと丁寧に作って増やしていきたいところですが、そろそろ怪獣を作りたくなってきました。そこでまずはゲスラです。ゲスラには猛毒のトゲがあるのですが、はじめはこのトゲを写真左の変わり毛糸で作ろうと考えていました。そうすれば海から上がったばかりの光沢が出せるかと思って。でも、ここはやはり羊毛でいこうと思い直し、こよったアクレーヌを植毛します。これは半ばまで植毛した状態。この写...

  15. ホー - 特撮HERO倶楽部/写真館

    ホー

    ウルトラマン80第3話「泣くな初恋怪獣」に登場。身長:50メートル体重:2万トン出身地:異次元中学生が失恋した悲しみと怒りによってマイナスエネルギーの霧が発生し、感情が高まっていった中で霧を吸収して怪獣の姿に変化しながら巨大化かつ実体化し、ホーが誕生しました。常に悲しげな声で泣き、硫酸の涙を撒き散らして何でも溶かします。口からは熱線を吐き、尻尾からは毒ガスを噴きます。サクシウム光線でも倒れな...

  16. 怪獣島ジオラマ大作戦② ~怪獣島にフジ・アキコ~ - とんでもひつじ日和

    怪獣島ジオラマ大作戦② ~怪獣島にフジ・アキコ~

    ジオラマを見せた知人から、「島の付属品としてスフランに襲われてる人を置いたら?」と提案していただきました。おお、それは楽しそう。よしやろう!スフランといえばフジ・アキコ科特隊員ですよね。フジ・アキコ隊員を小さく小さく作っていきます。一旦置いてみて、立つことを確かめたら、もうちょっと作り込みます。スフランに襲われポーズを目指してチクチク。小さすぎて思うように小細工できません…。安定感ある立ちっ...

  17. 怪獣島ジオラマの(どうでもいい)秘密 - とんでもひつじ日和

    怪獣島ジオラマの(どうでもいい)秘密

    前回とりあえずジオラマ本体が完成しました。今回は怪獣島の裏話というか、個人的なこだわりポイントの話。秘密と大仰に書きましたが、どうでもいい事うけあいです。私が楽しいだけの秘密。実はこの怪獣島、ジオラマはだまし絵っぽく俯瞰したら巨大生物が出てくるようにしたいな~とか思っていました。はじめはナツノメリュウ的なものの横顔を狙っていたのですが、だまし絵はこっそり仕込みたい。周りの景観と馴染まなくては...

  18. コスモリキッド - 特撮HERO倶楽部/写真館

    コスモリキッド

    ウルトラマンタロウ第2話「その時 ウルトラの母は」、第3話「ウルトラの母はいつまでも」に登場。身長:58メートル体重:6万トン身体を液体に変化させることができる怪獣で、舌が自在に伸び、人間を食べます。多摩川に潜んで人間を襲いながら下流に流れた後、ZATの放電作戦によって炙り出され、ウルトラマンタロウとの交戦中に「何でも飲み込む穴(ライブキングの胃)」に落ちます。ライブキングの胃から脱出し、交...

  19. バキシム - 特撮HERO倶楽部/写真館

    バキシム

    『ウルトラマンA』第3話「燃えろ! 超獣地獄」に登場。身長:65メートル体重:7万8千トンヤプールが地球上のイモムシと宇宙怪獣を合体させて作った超獣です。武器は手先や嘴から発射するミサイル(ロケット弾)と、手から放つ火炎、ミサイルになる頭の角で、空を割って移動するほか、人間への変身能力も持っていました。ウルトラマンAとの戦いではロケット弾を駆使するものの、両手からの火炎放射をウルトラネオバリ...

  20. 怪獣島ジオラマ大作戦①  - とんでもひつじ日和

    怪獣島ジオラマ大作戦① 

    前回予告した企み、それは「羊毛フェルトでジオラマを作ろう!」という、壮大なんだか無謀なんだかよくわからない大物大作戦。近頃のマイブームは、ちび怪獣でした。もっと増やして、いっそジオラマを作ったら特撮ごっこが出来るんじゃないか?という野望の元、怪獣島づくりスタートです。ちなみにこの「怪獣島」のモデルはウルトラマンに出てくる多々良島ベース+その他いろいろ島。イソイソ用意した島の土台がこれ。使い古...

1 - 20 / 総件数:25 件

似ているタグ