恋愛のタグまとめ

恋愛」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには恋愛に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「恋愛」タグの記事(816)

  1. 「推し」と「恋愛」の違い - 自分遺産

    「推し」と「恋愛」の違い

    ツイッターか何かで、「推し」と「恋愛」の違いについて書かれたものを読んだ。私はあまりこの二つが同じとは感じていなかったが、「推し」は、「相手のことを応援したいと思い、他人にも勧めたい人のこと」です。「恋愛」は、「自分だけに特別な好意を持って欲しい、付き合いたいと思う人のこと」です。「推し」と「恋愛」は、相手への感情が違います。皆で応援したい人が「推し」、自分だけを見て欲しいと思うのが「恋愛」...

  2. 職業と男性のタイプ - 結婚の理想は高く!

    職業と男性のタイプ

    女性の人生と密接に関係してくるのは、恋愛の悩みなのではないでしょうか。どんなにまじめだったりおくてな女性でも、一度は男性のことや恋愛に関することで頭を悩ませたり胸を痛めたりしたことがあるのではないかと思います。男性を見るときに、相手の職業でこんな人なのではないかとイメージを持ってしまうことがあります。公務員のように世間で堅いと言われている仕事をしていると聞けば、まじめであまり冗談なども言わな...

  3. 西荻のロミオ - 高山ケンタ「日々の珈琲」

    西荻のロミオ

    いつか想いが届くまで・・・script data-ad-client="ca-pub-9128737881608869" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"/script

  4. 邦画、記録 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    邦画、記録

    映画の感想を書くのは久しぶり。かれこれひと月半近く離れざるをえない心持だった。こんなこと珍しい。最近実感するのは、どんな時でも本は読めるってことと、映画は娯楽なんだってこと。心に余裕があるときしか映画は観られなくて、今までわりと間断なく観てきたのは、動じない日常があったからこそなのだ。ありがたい。もうずいぶん前からポツポツ観賞しては書き留めておきたかった作品のことだけ、今はまとめて記録しよう...

  5. 婚活疲れ自分はおかしなヤツなのか?! - 日々、リフレーム

    婚活疲れ自分はおかしなヤツなのか?!

    28歳を過ぎた30歳を過ぎた35歳を過ぎた・・・私はおかしなヤツなのか?結婚している友人が、世話を焼いてくれる。親もちょいちょい結婚の話題を持ち出す。でも、友人も親もパートナーの愚痴、独身の私へのうらやましさも言ってくる。私をイジッているだけ???私って、そんなに性格悪い?そんなに変??友人や親みたいに私そんなに人の悪口言わないよ。なんで私だけ。なんで私だけ。

  6. 彼を虜にする講座 体験談と口コミ(評価) - ひなたのどきどき

    彼を虜にする講座 体験談と口コミ(評価)

    ジュガリ釜谷基子さんっていろいろな噂が出ているみたいだけど彼を虜にする講座が売れているみたいだよね。2ch(2ちゃんねる)では詐欺という話もあったけどそんなにひどいクレームや悪評はないようだから詐欺ではないみたい。彼が虜になり、愛溢れる関係になる恋愛秘策を具体的に紹介してあるっていうのは凄いよね。⇒暴露、ネタバレ情報90日で自分だけの最高のパートナーに出会い、大好きな彼を虜にし、ずっと愛され...

  7. 暮れ逢い(2013年) - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    暮れ逢い(2013年)

    ひと昔前、フランスの倒錯恋愛映画で名を馳せたパトリス・ルコント監督による文芸ものロマンス。全盛期の愛おしい滑稽と変態性を期待して物足りなさをかんじる。だってルコントの名は、その代名詞のようであったのに。1912年のドイツ。大病を患い、自宅療養中の実業家ホフマイスター(アラン・リックマン)は、優秀な青年ザイツ(リチャード・マッデン)を個人秘書に迎え入れる。屋敷に出入りするうちに、美しき若妻ロッ...

  8. 初恋(2019年)最期に出会った最初の恋 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    初恋(2019年)最期に出会った最初の恋

    活躍をよく目にする三池監督作品。邦画の大作に食指が動かないせいか三池作品はほとんど観たことがない。まさかのゼロかと必死に探すと『妖怪大戦争』だけは観ていた。かれこれ15年前の作品だ。新宿・歌舞伎町。天才プロボクサーのレオ(窪田正孝)は、まさかのKO負けをした直後の診察で余命わずかと告げられる。自暴自棄になり夜の街をさまよっていたレオは、男から逃げる少女(小西桜子)を目撃、パンチの一撃を食らわ...

  9. 婚活疲れ報われない恋、惨めなわたし - 日々、リフレーム

    婚活疲れ報われない恋、惨めなわたし

    すごく不誠実な彼。報われない恋とわかっていても、惨めになるだけなのに、今も彼と付き合っています。苦しいです。

  10. 嘘つき - 高山ケンタ「日々の珈琲」

    嘘つき

    全部が嘘なら、少しは信じられたのに・・・

  11. 最後の二番目の夜 - わたしたちの何気ない日々

    最後の二番目の夜

    「最後にぎゅってしよう?」私は、運転席でまっすぐ前を見つめたままの彼の横顔に語りかけた。彼は、困惑した表情で私を見て言う。「嫌だ。最後なんて嫌だから」「じゃあ、しなくて最後でもいいのね?」「・・・・・・・」「本当に?」「・・・する」彼は、そっと私を引き寄せ、次第にその腕に力を入れて、強く、抱きしめた。私も、強く、抱きしめた。そして、彼の耳元で、最後にずるい一言を囁いた。「大好き」私の本心であ...

  12. 浮雲(1955年) - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    浮雲(1955年)

    林芙美子の同名小説を成瀬巳喜男が映像化。戦時中、赴任先のインドシナで、妻ある男・富岡(森雅之)と出会い愛し合ったゆき子(高峰秀子)は、終戦後、妻と別れて君を待つとの言葉を信じ富岡のもとを訪れるが、一向に態度がはっきりしない。途方に暮れたゆき子は米兵の愛人となり、彼の元を去る。しかし、ある日、富岡が訪ねてくると心は再び戻ってしまうのだったー別れても別れても別れ切らない男と女の腐れ縁が、時を経た...

  13. 遺伝子レベルで相性の良い相手を見極める - 自分遺産

    遺伝子レベルで相性の良い相手を見極める

    ネットでこんな記事を見つけた。「遺伝子レベルで相性の良い相手を見極める!?遺伝子と恋愛の関係性」知らなかったが、「DNA」を使って相性の良い相手を見つける婚活というのがあるらしい。ある遺伝子の組み合わせが似ていない異性とは恋愛における相性が良いとされているそうだ。『恋愛遺伝子』(山元大輔著、光文社刊)という本も出ている。著者は早大教授で理学博士である。遺伝子の組み合わせが異なる者同士の子ども...

  14. 長編小説【答えの出口】第15章 - 藤原雅倫【小説集】

    長編小説【答えの出口】第15章

    本日、長編小説【答えの出口】第15章を公開いたしました。気がつくとラジオから「ビリー・ホリデー」の「奇妙な果実」が流れていた。僕は二つのグラスに氷を入れ、机に置いてあった『グレンフィディック』を注いだ。それを飲みながら窓を開けると風に乗ってお線香の香りがほのかにした。僕は夜空に浮かぶ満月を見つめ今まで失ったモノを一つずつ思い返し数えてみた。(あらすじ)1995年12月。主人公『澤村英司』は以...

  15. どうせ付き合えないんだって思っても - 女医が結婚できるまで頑張るブログ

    どうせ付き合えないんだって思っても

    どうせ付き合えないんだって思ってもよく婚活やめたらいい出会いがあったとか言いますが、もう年齢的にやめてる暇がない。毒親からのプレッシャーが激しすぎて、今年中に見つけないと○されそう。本当に焦る。自己肯定感なんて皆無で自分に自信がなくてまったくうまくいかない。でも、時間がないからうまくいかないなりに続けていかなきゃいけない。つらい😢何がいけないのかもはっきりとわからない...

  16. 雨の東京都知事選 - 藤原雅倫【小説集】

    雨の東京都知事選

    今日は雨の中『東京都知事選』へ。それ以外は外出もせず、2週分のHuluオリジナルドラマ『THE HEAD』を観たり、ゴロゴロ昼寝したり仕事の予習をしたりして過ごしました😁今夜は、獅子唐とイタリアンパプリカ、ツナのスパゲティ。ここ最近はすっかり買い物にも出かけなくなったので、通販で欲しかった『CREAM SODA』のボーリングシャツをゲット❗️🤗...

  17. 心機一転 - 女医が結婚できるまで頑張るブログ

    心機一転

    心機一転こんにちは。いまだに彼氏すらできない女医です。自分のモテなさに絶望しています。コロナ渦で結婚したい欲がMAXになって、子供もはやく産みたいと思うようになりました。毒親の結婚しろ圧力もMAXに。もはや脅しに近い程に。年齢もアラサー突入しており、もう後がない、、、実は本日、医師向け結婚相談所に登録してしまいました。たっかい入会金払って、面談して、写真撮ってきて。精神的に疲れすぎて、帰って...

  18. ネット婚活ってどうよ。 - manaty-wootanのNICE TO MEET YOU(素敵な出会いに乾杯)

    ネット婚活ってどうよ。

    去年、婚活初めて、出会った方素敵な方でした。それでも、うまくいかなかったのは運命の何物でもない。運命を信じているから。

  19. 浮気なんぞ - 金曜日のゲーテ

    浮気なんぞ

    どうも!!私は、昔から、恋愛ものの映画とか、ドラマとか、ラブソングとか、理解ができないというか、意味が分からないというか、どうしてそういう展開になるのかわからないという性格というか体質というか(笑)人並みに、一通りの恋愛はしてきました。「彼氏ぐらいいないと人間じゃない」みたいな世間の風潮に負けてました。しかし、みんなが言うような、「この人の笑顔のために○○したい」とか「彼のいない人生は考えら...

  20. 24冊目の著書「大人の恋愛ライフ~ときめき再デビュー」 発売に向けて - パリ流ダイアリー(Petit journal de YOKO)

    24冊目の著書「大人の恋愛ライフ~ときめき再デビュー」...

    応援してくださるみなさまいつもありがとうございます!「大人の恋愛ライフ~ときめき再デビュー」(KADOKAWA)7月30日発売に向けて、今、みなさまのもとへと飛び込むべき進行をしています。私事ですが、近年いろいろありすぎて、心のメモリがいっぱいいっぱい!「これ以上、何をどうしたらよいのやら...」。そんなこんなで、”今まで”にいったんピリオド。「未知」の分野へ視野を広げるべく、「プチ修行」を...

総件数:816 件

似ているタグ