息子と遊ぶのタグまとめ

息子と遊ぶ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには息子と遊ぶに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「息子と遊ぶ」タグの記事(21)

  1. クリタケ飯 - 山谷彷徨

    クリタケ飯

    日に日に寒くなり我が家の周りでも秋が深まりつつある今日この頃。嫁さんとも休みが合い午前中にウラ山で家族3人キノコ探索。天気は最高の秋晴れで赤や黄に色付いた森の中は歩いているだけで心地良い。森に入って早々にクリタケの群生を発見。4日前に歩いたときは無かったはずなので3日前の雨で出たのかな?先週に引き続き息子もまたまたクリタケを発見。どうやらクリタケは覚えたみたいだ。なんだかんだでクリタケは結構...

  2. 男3人キノコ探訪 - 山谷彷徨

    男3人キノコ探訪

    先日の休日は午後から友人と合流し息子を含めた男3人キノコ探索。松茸狙いで友人のポイントにて小一時間探す。残念ながら松茸は無かったがアミタケ、ショウゲンジなどをポツポツと見つける。松茸を諦め場所を移動して今度は近場の雑木林にてキノコ探し。とりあえずなんでもいいから食べれるのを探そうよとウロウロと歩く。すると「キノコあったよー!」と息子。「おーそうか!」と、まぁ毒キノコだろうと見てみるとなんとク...

  3. 息子とキノコ探し - 山谷彷徨

    息子とキノコ探し

    息子を連れて近所の森でキノコ探訪。さて何があるかな?探索を始めると、いきなり巨大な「霜降りシメジ」発見。虫に食われてなければ・・しかしこいつはその名の通り晩秋のキノコ。でもどう見ても霜降りシメジだよなぁ。(似ているものでネズミシメジという毒キノコがあるので要注意)「白キクラゲ」可食。中華料理で有名。そしてコレ。やたらと生えており「イグチ系だし食べれるんじゃ・・」と持ち帰って鑑定。結果「ウラグ...

  4. クライミングウォール - 山谷彷徨

    クライミングウォール

    山岳ガイドの友人から「息子さんの遊びにどうですか?」と自作のクライミングウォールを譲って頂いた。頂いてから数日後、早速、家の外壁に取り付けてみました。まずは防腐用にニスを塗り塗り。家の間柱に合わせて基礎になる適当な材をビスでバンバン打ち込みその上にボードを取り付け。まず落ちる心配はないでしょう。ナットが埋め込まれている穴にホールドを適当に取り付けてあっという間に完成。思った通り息子は大喜び。...

  5. タラの芽はまだです - 山谷彷徨

    タラの芽はまだです

    近所のタラの芽スポットへ息子と偵察に行ってきました。やたらキョロキョロしているので聞くと鹿を探しているらしい笑「今日はタラの芽だよ」とフキノトウ に続きタラの木を教えるが似たようなの物も多いのでこれは中々覚えられなそうですね。肝心のタラの芽はまだまだ。やっと芽が出てきたってとこでした。ついでに新たなタラの芽スポットを探しにブラブラと散策して帰宅。山ではウグイスを筆頭に野鳥達が大合唱を繰り広げ...

  6. 久しぶりの雪 - 山谷彷徨

    久しぶりの雪

    今年はこのまま春を迎えると思っていたら久しぶりに雪が降りました。せっかくなので倉庫からソリを引っ張り出し、家族で近くの山へ。緩やかな斜度が続くちょうどいいソリポイントを発見。ここはまた来年こよう。最近暖かくて使っていなかった薪ストーブも久しぶりに点火。息子も薪運びをしっかり手伝ってくれました。今年はしっかり煙突も掃除しなければ・・・

  7. 息子とジコボウを採りに - 山谷彷徨

    息子とジコボウを採りに

    ようやく今年も家の周りの山にジコボウが生え始めたので、息子と夕方に散歩ついでに採りに出掛けた。今年は不作だと言われているが、この前の台風の後から山にはやたらとキノコが出てきたような気がする。なんだかんだ寄り道しながら1時間の散策で上々の収穫。家に帰り早速下処理して、夜はキノコ汁にして頂く。たっぷりとジコボウを入れた味噌汁はキノコの出汁がしっかりと出て絶品。息子も自ら採ったキノコのせいか、仕事...

  8. 息子を連れて木曽駒ケ岳 - 山谷彷徨

    息子を連れて木曽駒ケ岳

    南アルプスの鳳凰三山へテントを担いで歩く予定だったが、山行予定日の一週間程前から天気予報が二転三転。3日前の段階で雨マークだったので急遽予定を変更し、息子と嫁さんを連れて「一度は行ってみたかった秋の木曽駒」へ行く計画になった。「雨なら傘でも開いて、千畳敷カールだけでもブラブラすればいいや。」そんな気持ちでいたら当日は見事なまでの素晴らしい秋晴れで、千畳敷カールのダケカンバの黄色い絨毯とハイマ...

  9. 息子と遊ぶ 八岳滝 雨池 - 山谷彷徨

    息子と遊ぶ 八岳滝 雨池

    晴天が広がった台風一過後の日に、以前から通る度に気になっていた八ヶ岳稲子湯近くの「八岳の滝」へ息子と2人で行ってみることにした。整備された沢沿いの広い林道を歩くと、すぐ目の前に目当ての滝が現る。落差10m以上はある滝なのだが工事、整備などの人の手入れがやたら目立ち、個人的にはちょっとがっかりな滝だった・・しかし息子は大喜びでバシャバシャとはしゃぐ。長靴を履かせといて大正解。真冬には雪景色の中...

  10. 初めての電車 JR最高地点を走るローカル鉄道「小海線」 - 山谷彷徨

    初めての電車 JR最高地点を走るローカル鉄道「小海線」

    オモチャや本で「でんしゃー!」と騒ぐ息子の姿を見て「これは本物に乗せたら楽しそうだな」と、長野県の小諸駅から山梨県の小淵沢駅を走るローカル鉄道「小海線」に2人で乗ってきました。「八ヶ岳高原線」の愛称で親しまれている「小海線」は標高1000mを超える八ヶ岳の麓を走り、清里-野辺山間ではJR鉄道最高地点である標高1375mまで達する全国有数の高原列車です。車窓からは八ヶ岳の山々や千曲川、野辺山高...

  11. 高峯山で彩雲を見る - 山谷彷徨

    高峯山で彩雲を見る

    梅雨の合間の晴れ間。山で店をやっている身としては「営業日に晴れてくれよ」と思うのですが、せっかくの天気のいい家族揃っての休みだったので嫁さんと息子を連れて浅間山の横「高峯山」を歩いて来ました。「高峯山」は以前、弟と歩いた浅間山外輪山「黒斑山」に対し車坂峠を挟んで反対側にあり高峯神社の鳥居から歩いて行きます。また前回、息子と2人で歩いた「小浅間山」とは「浅間山」を挟んで反対側になります。という...

  12. 息子と山歩き 小浅間山 - 山谷彷徨

    息子と山歩き 小浅間山

    息子と2人で浅間山の寄生火山である「小浅間山」を歩いて来ました。山歩きと言ってもちょっとした丘を登るような小さな山。しかし晴れた日には南アルプスや八ヶ岳、上州方面の山々まで見渡す事ができ目の前に浅間山の大パノラマが広がるとても眺望の良い山です。登山口は北軽井沢にある「峰の茶屋」の向かいにあります。「峰の茶屋」は古きは浅間山登山の起点となり、多くの登山客で賑わっていた山小屋でしたが現在はお食事...

  13. 家族で花見 - 山谷彷徨

    家族で花見

    ようやく我が家の周りにも桜が咲き始め春らしくなってきたので、近くの公園に弁当を持って家族で花見に行ってきました。*よくよく見たらアップした花の写真は梅ばかりで桜を撮っていなかった・・・甘い香りのコブシの花もたくさん綺麗に咲いてました。これが咲き出すと農村では田植えの時期だと言われています。それにしても田舎の公園すぎて日曜の昼時なのに他に誰もいない・・・ロケーションは最高なのに。独占していると...

  14. 雪の子 - 山谷彷徨

    雪の子

    降ってしまった。それもがっつりと。あたり一面真っ白で景色は春から冬に逆戻り。朝から雪かきです。。しかし子供は元気だ。しんしんと降る雪の中をはしゃいで遊ぶ。風の子というけれど雪の子ですね。ブログ村に参加しています↓

  15. 再び息子とフキノトウを採りへ - 山谷彷徨

    再び息子とフキノトウを採りへ

    少し前に息子とフキノトウを採りへ行きましたが、蕾が完全に開いたものばかりだったのであまり採る気になりませんでした。今回は新たにめぼしい場所を見つけていたので保育所帰りに寄り道。蕾が完全に開いてるものもあるので、なるべく開いていないものを探します。息子にとってはただの土遊びですが、フキノトウのことは覚えてくれたみたいです。落ち葉をどかすと沢山隠れてます。30分程で沢山採れました。その日のうちに...

  16. 息子とフキノトウを採りに行くが・・・ - 山谷彷徨

    息子とフキノトウを採りに行くが・・・

    予報の通り午前中は雨で午後からは青空が広がった。昨日は息子と2人きりだったので、散歩がてら家の近くのフキノトウを採りに出発。しかし時すでに遅し。目を付けていた場所のフキノトウは、ほとんど花が咲き始めてしまっている・・・あーこれじゃ採る気にならない。(花はえぐみが強い)ここ数日の陽気のせいで一気に開花してしまったみたいです。こんなに沢山あるのに。残念。とりあえず蕾の開いていないものだけを採る事...

  17. 浅間連峰を端から歩いてみるかな - 山谷彷徨

    浅間連峰を端から歩いてみるかな

    僕の住んでいる地域からだと大体どこからでも見える浅間山。活火山として有名であり日本百名山でもある。太古の昔からの度重なる噴火により独特な佇まいを見せてくれる浅間山。そしてその周りの外輪山や連なる山々を総称して「浅間連峰」と言う。実際、火山の影響で現時点でも浅間山のピークには登ることはできない。しかし去年の8月末に噴火警戒レベルが下がった事により3年ぶりに第2外輪山である前掛山までは登れる事に...

  18. 雪山と温泉 - 山谷彷徨

    雪山と温泉

    正月過ぎからは毎日のように山で鹿や猪を追いかけていたので久しぶりに家族で遊びに出掛けることに。まだ子供が小さいのでソリ遊びも大変。軽いトレーニングです。。。帰りは近くの温泉へ。久しぶりに家族でゆっくり過ごせました。

  19. 初めての雪遊び - 山谷彷徨

    初めての雪遊び

    本格的に気温が低くなり先週末あたりから長野県ではスキー場がどんどんOPENしています。冬到来ですね。僕も子供を連れて近くのスキー場へ。息子にとっては初めての雪遊び。手袋を嫌がってしてくれず最初は雪の冷たさに驚いてたがすぐに慣れてはしゃぐ。ソリにも初挑戦。だいぶ楽しんでくれたみたいです。もっと雪が降ったら今度は家の近所で遊ぼう。

  20. 落ち葉遊び - 山谷彷徨

    落ち葉遊び

    近くの森へ息子を連れて家族で散歩。息子は天然のカーペットで落ち葉遊び。まだ少しだけ赤や黄色に色づいた木々が。風は冷たく冬はもうすぐそこですね。

総件数:21 件

似ているタグ