恵蘭(ケイラン)のタグまとめ

恵蘭(ケイラン)」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには恵蘭(ケイラン)に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「恵蘭(ケイラン)」タグの記事(5)

  1. ケイラン「達磨覆輪」 No.1950 - 東洋蘭風来記奥部屋

    ケイラン「達磨覆輪」 No.1950

    ◆2019年4月25日、。ケイラン「達磨覆輪」と中国蘭作場、。ケイラン達磨の覆輪は香りが強いから好きで作ってる、。多くのケイランは水苔植えなのだけれど、この蘭は土植え、。蘭室通路に置いてル、。湿度が多くて陽光は弱いから春蘭作場の通路下でいい、。「チャボ達磨」は加温設備(保温設備)が無いと作れないが、覆輪達磨だけは大丈夫、。ただし冬の寒さで葉先きは傷むけどね、。こういうのが咲くと玄関先や居間に...

  2. 報才蘭「紅観音」No.1938 - 東洋蘭風来記奥部屋

    報才蘭「紅観音」No.1938

    ◆2019年2月27日、。報才蘭「紅観音」、。このスレッドは「月またぎ」のスレッドになるので何を載せようかと迷ったが、春節の2月には似合う蘭だと思うから報才蘭を掲載、。ちょうど今まさに画像の状態、。報才蘭の花色は紅紫色が濃いのでアッサリ目に撮影した、。チョッと見に「日本寒蘭」の雰囲気があるでしょ、。強く香ってる、。報才蘭の手持ちは2鉢だけど、もう一方のは普通に花弁が背面へ巻き込む小さい花、。...

  3. 蕙蘭達磨覆輪No.1903 - 東洋蘭風来記奥部屋

    蕙蘭達磨覆輪No.1903

    ◆2018年10月11日、。蕙蘭「達磨覆輪」、。蕙蘭「ダルマ覆輪」、。2年前の1月、一晩だけマイナス8℃という寒波が来て多くの蘭が枯れた、。寒さにやられたのは「蕙蘭」と「豆弁蘭」だた、。これは多くは枯れた、。日本春蘭や中国春蘭は「花芽」が萎れてトボレてしまったものも多い、。その時に「蕙蘭チャボ達磨」の多くは枯れたのだたが、「覆輪」だけは生き残った、。丈夫なんやね、。「覆輪達磨」は香りが強い、...

  4. 蕙蘭「日向」No.1902 - 東洋蘭風来記奥部屋

    蕙蘭「日向」No.1902

    ◆2018年10月5日、。蕙蘭「日向」、。蕙蘭の水苔植え作り、。やはり好きなんやね~、今も10数鉢の蕙蘭を作ってる、。季節になれば、あの報才蘭や大明蘭特有の香りを嗅ぎたくなる、。最近は不精になって、大株物は土植えにしているが、株の小さいものや外棚に放りっぱなしのものは「水苔植え」にしている、。春蘭と同じ時に水をやるだけだから、土植えの蕙蘭は水不足になりがちで、新芽の育ち具合が悪いのだけど、水...

  5. ケイラン大覆輪「日向」No.1803 - 東洋蘭風来記奥部屋

    ケイラン大覆輪「日向」No.1803

    ◆2017年7月15日、。ケイラン広葉大覆輪「日向」(ひゅうが)「日向」は、蕙蘭広葉ブームの最後の方に出て来た(というような記憶がある)、。芽の50万くらいだた思う、。今は見る影もないが、。斑切れがよくスッキリして気品が有って貴公子然としてて、斑縞や縞ばかり見て来たエビアンの目には新鮮だた、。今も好きな蘭だ、。本数は2本のこの鉢が写真写りが良いかと、。左右が60~70センチもあると背景紙は使...

総件数:5 件

似ているタグ