悪のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには悪に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「悪」タグの記事(12)

  1. 嫌になる嘘・問題にならない嘘 - 仏教フリーク

    嫌になる嘘・問題にならない嘘

    仏教では、嘘は悪だと教えられています。しかし、嘘には嫌になる嘘もありますが、問題にする必要がない嘘もあります。また、本当のことを言ったほうが悪の場合もあります。状況に応じて、非常に難しいものです。例えば「嘘比べ死にたがる婆止めたがる嫁」嫁さんが姑さんに冷たくする。自分たちが食べる物と同じ物ものばかり出す。それに嫌になった姑が、「あーあ私は死にとうなった」。少しは、私に気を使わんかい!といった...

  2. 週刊SPAの女性蔑視問題 - 平和でありますように

    週刊SPAの女性蔑視問題

    週刊SPAのやれる大学ランキングという記事は、男性から見ても驚くべき大問題だ。まず、関連する問題から言えば、この問題について、あるテレビ局の御意見番は、言論は言っていいかどうかをきちんと判断しなければならないものだと言った。テレビ局は自分達でいいと判断しているから、表現の自由に関しては責任を取っていると考えてでもいるのだろうか。だとしたら、これを無責任という。自由な言論や表現の結果生じたこと...

  3. 悪しか思わないことを教えられた仏教の言葉 - 仏教フリーク

    悪しか思わないことを教えられた仏教の言葉

    心で常に悪を思い続けていることを教えられた善導大師のお言葉があります。一人一日のうちに八億四千の憶いあり、念々になすところこれみな三塗の業なり。これは善導大師が己の本当の姿が阿弥陀如来の無碍光に照らし出されて知らされた姿です。これは善導大師のみならず、私達すべての姿です。古今東西すべての人の心常念悪の姿です。私たちこれがなかなか信じられませんが絶対の幸福になる瞬間に知らされることです。一人が...

  4. 極悪人が幸せになれる根拠 - 仏教フリーク

    極悪人が幸せになれる根拠

    極悪人が救われるというのは、根拠はあるのでしょうか?これは難しい話になりますが、善導大師の法事讃に、こうあります。「謗法闡提廻心皆往」(法事讃)このお言葉は覚えておくといいです。このお言葉を浄土真宗の親鸞聖人は教行信証に引用されています。「謗法闡提」とは、私たちが恐ろしい姿をしているということです。罪を罪とも知らず、悪を作りつづけています。心の病にかかっています。そんなものが本当に救われるの...

  5. 意識が私? - 仏教フリーク

    意識が私?

    意識の働きは非常に広いので意識が私だと思う人が多くあります。ところが私たちは熟睡状態、あるいは失神した、気絶した場合、意識はないんです。しかし意識はないけれども死んでいませんね。正常に生きています。心臓も動いています。ところが実際死んだら肉体バラバラになります。どう違うのか。仏教では私たちの心を8つに分けて教えられていまい素。意識は死んでも意識の底に末那識・阿頼耶識があります。意識に大きく影...

  6. 田中、山根に見る独裁者障害 - 平和でありますように

    田中、山根に見る独裁者障害

    日大の理事長の田中英寿、ボクシング連盟会長の山根明、さらに早稲田交響楽団の元顧問の田中雅彦もそうだろうが、こういう輩は、金と権力の亡者であるが、現代ではそれはいわゆる精神障害、つまり疾患として分類できる。WHOはこの手の精神障害をまだ認めていないが、精神障害というものは、最新の脳科学の成果による説明でかなり具体的に扱うことができる。この点もまだ今後の証明が必要な段階であるので、いかについては...

  7. 絶対の幸福に導くために - 仏教フリーク

    絶対の幸福に導くために

    阿弥陀如来は48の本願を建てられましたが、18番目に建てられた18願にすべての人を必ず絶対の幸福に助けるとお約束されました。その絶対の幸福にに導く為に阿弥陀如来が19番目に建てられた19願は修諸功徳の願といわれます。修諸功徳とは、善いことをやりなさいよ、ということです。善をやりなさい、ということは悪はやりなさいということではありません。右に行きなさいよ、左に行っては行けない、善いことをやる、...

  8. なぜ親鸞聖人は命かけて破邪顕正されたか - 仏教フリーク

    なぜ親鸞聖人は命かけて破邪顕正されたか

    親鸞聖人は、是非知らず邪正もわかぬこの身なりといわれています。さらに親鸞聖人のお言葉をお弟子が書き残した歎異抄には、善悪の二つ総じてもって存知せざるなりとおっしゃっています。是非も善悪も知らない姿は、阿弥陀如来の光明に照らし出された実機です。これが私たちの本当の姿ですよというのが正、私は正しいこと知っているといっているのが邪です。そして何も分かっていない自分がすくわれたのは弥陀の本願あってこ...

  9. Good 'n Evil - 母骨工房 ~K's Experimental factory~

    Good 'n Evil

    Good 'n Evil人間は眠りの状態にある。目覚めぬうちに彼は死ななければならないのか。モハメッド格言集金輪際、生きているフリは止める無知と深い眠りから覚める各人が各人の理解するところの『善』の為に動きその『善』の為に足を引っ張り合い殺し合ったりするこの世界だ私はもう揺るがない善/悪をあえて言うなら私の覚醒を助けるモノは全て『善』であり私の眠りを長引かすモノは全て『悪』であると...

  10. 音場は良くない - 平和でありますように

    音場は良くない

    日大アメフト部員による危険タックル事件について、芸能人などが同情し、救ってあげようという意見があるようだが、それは勘違いであると思う。これはどんな理由があろうとやってはいけないことをやったのである。もし、闇討ちしろと言われていたらやったかもしれないと想定できる。これ以上はない厳しい処分にすべきである。アメフト界永久追放、被害者への損害補償は当然であろう。もし、温情的な処分にするなら、この事件...

  11. テレビの報道番組のレベルの低さ - 平和でありますように

    テレビの報道番組のレベルの低さ

    テレビでのニュース報道番組は非常に質が低いです。その根拠は二つあります。一つはアナウンサーであれ、コメンテーターであれ、ほとんどの出演者は事実を意見の区別ができないことです。出演者が、ある人がこう言っていた、などという発言をよくしますが、この時点で、出演者は事実なのか意見なのかを区別していません。言っていたということが事実を示したいのか、それとも何か意見を言いたいのかが不明確なのです。出演者...

  12. 【赤いきつねニュース】こいつは悪魔だ!小林直広容疑者(43)    女性酔わせ入れ墨「他にも…」 - 赤いきつね

    【赤いきつねニュース】こいつは悪魔だ!小林直広容疑者(...

    【赤いきつねニュース】こいつは悪魔だ!小林直広容疑者(43) 女性酔わせ入れ墨「他にも…」知人女性の尻に入れ墨をしてけがを負わせたとして、警視庁は5日、東京都目黒区目黒本町6丁目、自称投資家の小林直広容疑者(43)を傷害容疑で逮捕し、発表した。入れ墨は、自らの名前のイニシャルの「N」。小林容疑者は「自分の女だということを示したかった。他の女にもやった」と述べ、容疑を認めているという。上野...

総件数:12 件

似ているタグ