悲劇のタグまとめ

悲劇」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには悲劇に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「悲劇」タグの記事(14)

  1. こんな紅白カブは嫌だぁぁ - CUBPEES

    こんな紅白カブは嫌だぁぁ

    先日、まあまあ通行量はあるもののゆっくりとは流れている道路を相棒と帰宅してた時のこと。無理やり追い越そうとしてくる奴がウザいから道の真ん中を走っていたのに、ついボーっと考えごとをして車間距離を詰めすぎなことに気づいた次の瞬間・・・「うわっ!」前を走る車のタイヤの間からそれなりの大きさがある薄茶色の物体が目の前に現れた。もちろん避ける暇もなく、そのまま踏んづけ乗り上げてしまう俺。幸い転倒せずそ...

  2. 前回のトランプが大統領になったことが、情熱の法則の通りになっていたことを書きます。これは老人がこの法則を見つけた時と同じです。 - housoku-diary

    前回のトランプが大統領になったことが、情熱の法則の通り...

    本日の投稿は米国のことを書きましょう。それは、夜のニュ-スでバイデン氏の勝利か確定して、トランプの負けが確定しました。そのことから前回のトランプが大統領になったことが、情熱の法則の通りになっていたことを書きます。これは老人がこの法則を見つけた時と同じです。すでに結果が出ている事から逆にたどれは筋道がハッキリするわけです。この法則を見つけた時はこのトランプと同じようにヒトラ-のあの人を引込むア...

  3. これを悲劇と言わずして、何と言おうか。 - 糸のない凧

    これを悲劇と言わずして、何と言おうか。

    別に。使える人間になりたいわけじゃない。ただ、使えるヤツだと思われたいだけ。別に。できる人間になりたいわけじゃない。ただ、できるヤツだと認められたいだけ。別に。優しい人間になりたいわけじゃない。ただ、優しい人だと言われたいだけ。別に。特別何かを成したいわけじゃない。ただ、成功者だと持て囃されてみたいだけ。欲をよくよく見つめてみれば、まるで私は実体のない幽霊みたいで。気がつけば。誰かの視線の中...

  4. サイ密猟の容疑者の悲劇 - 娘といっしょ

    サイ密猟の容疑者の悲劇

    このニュースを先程知った時は何ということかと(@_@)(-_-;)サイを密漁しようとして➡ゾウに殺され➡ライオンに食べられるとは!アフリカに生息するサイは、角を目当てとする密猟者が後を絶たない。象牙を取るためにゾウを密漁するのと同じだ。そのため、サイもゾウもどんどん減っている(-_-;)サイの角は薬としてコカインより高い値段で取り引きされている。こういった現状があるから密漁者が後を絶たない。...

  5.  かわいい子羊が狼の館に乗り込んだら悲劇に遭う! - 「コンサルタントの視点」日記

    かわいい子羊が狼の館に乗り込んだら悲劇に遭う!

    18歳の女子大生はまさにかわいい子羊だった。何を血迷ったのだろうか。一人で狼の住む館に行ってしまった。===================================【本文】■ かわいい子羊が狼の館に乗り込んだら悲劇に遭う! ■出会い系サイトを使っている人は多いようだ。最初はたわいもない言葉の交換から始まる。最近は国際ロマンスなるキーワードがワイドショーをにぎわせた。米兵に成りすまして...

  6. マーズ(横山光輝)感想 - 横縞感想館

    マーズ(横山光輝)感想

    このブログはタイトルの通りヨコシマな感想だの妄想だのを書きなぐるブログです注意ネタバレもしていくebookjapanデビューいえーいというかKindleにないマンガが欲しかった紙の本買ったみたいに背表紙表示できてべんりですというわけでちょっと前から気になっていたマーズを購入よく主人公の少年が「ガイアーッ!」と叫んでるシーンが貼られるがあれはどんな絶望のシーンなのかとワクワク冒頭で明かされる主...

  7. 大阪!!!!! - 月下麗人の感想

    大阪!!!!!

  8. 千円床屋の悲劇★とうとう続編は無しのようです - 月夜飛行船

    千円床屋の悲劇★とうとう続編は無しのようです

    6月なのに晴れて爽やかな五月晴れの空の下 今縫っているバッグの肩紐を買いに 散歩がてらショッピングモールへ🚸 昨日だか一昨日だかにも夫が行ったという 例の床屋↓ が入ってるモールです あれ以来 夫は性懲りもなく何度も足を運んでいるのに 問題の理容師サンは一度も見かけなかったとのこと ――ハッキリ言ってガッカリ(*- -)(*_ _) でしょ?(...

  9. 藤田八束の鉄道写真@被災・防災をどう考えるか・・・これから街づくりをどう形作り、具体的に造って行くか - 藤田八束の日記

    藤田八束の鉄道写真@被災・防災をどう考えるか・・・これ...

    藤田八束の鉄道写真@被災・防災をどう考えるか・・・これから街づくりをどう形作り、具体的に造って行くか 二度の大震災を経験して考えた結論は、悲しい震災の傷は残りますが、これからどう生きていくかが最も大切なことです。今ここに生き延びた人たちがこれからのこの地を更に幸せな場所にするために知恵を出し合って進むことだと思います。最も大切なことはどんな街を作るのか、地域を作るのかを描き確認することから始...

  10. 藤田八束の悲しい話@日馬富士関の引退について考える、日馬富士関への応援歌、貴方なら絶対に成功する良い人生が待っている - 藤田八束の日記

    藤田八束の悲しい話@日馬富士関の引退について考える、日...

    藤田八束の悲しい話@日馬富士関の引退について考える、日馬富士関への応援歌、貴方なら絶対に成功する良い人生が待っている 私も72年も生きているといろんなことがあった。なんでこんなことになるのか無念な気持ちになったりして涙した日もある。しかし、振り返ってみると今が幸せかということである。人生右に行くか左に行くか自分で選択しなければならないことが幾度とある。選択できない場合もある。選択できないとい...

  11. 悲劇★千円床屋 - 月夜飛行船

    悲劇★千円床屋

    一昨日もこの夏最高の蒸し暑い日でした 蒸し暑いのに風も強いという妙な天気の午後 またまた散歩を兼ねて汁だく状態にてショッピングモール到着 夫が千円床屋へ行ってる間私は〇トリをブラブラ 10分ほどで終わったら行くからと言ってたのになかなか来ないし 〇トリも見飽きたので床屋へ行ってガラス越しに夫を探すと たぶんあれがそう?と思える足元だけが見えました 外からだと足元しか見えない...

  12. 今の奴はこんな感じだった - 音作衛門道楽日記

    今の奴はこんな感じだった

    奴はこんな感じだな・・・生きるべきか死すべきかそれが問題だ・・・・ハムレットの旅役者のように・・・その中に登場するこの日本人役者の存在感これを思い出すのだ足がちょっとむくんでないかい?ピーター・ブルックの映画の中で存在感を発揮している日本人俳優笈田ヨシ(おいだ・よし)登場人物が黒人に有色人種にと人種差別や既成概念がないそれがすごい気晴らしに奴に見せたいものよ・・・ほら、この役者数珠持ってるだ...

  13. ロミ空見終わったから感想投げる - 横縞感想館

    ロミ空見終わったから感想投げる

    最初TSUTAYAで借りて見てたんだけど暗すぎて途中で放置していた。忘れた頃にテレビで再放送が始まったからまた見てみたが、途中からはそこそこ明るい。初見殺しか。「次回!炎の中の一家!お楽しみに!(うろ覚え)」とか楽しみに待てるわけないだろ…なんなの…山の中の村で楽しく元気に暮らしていたロミオくんが人買いの死神ルイニに売られることになるところから話はスタート。ただロミオの家が貧乏で売られたんな...

  14. 戦メリ感想 - 横縞感想館

    戦メリ感想

    な、なにこれ!?なにこれ!??タイトルは知ってたけどまさかBL映画だったとは。坂本龍一とデヴィッド・ボウイのビジュアルが二次元キャラ的で、それがこの映画を同性愛映画ではなくてBL映画にしているのだと思う。あとたけしが可愛い。目がキラキラしてて。演技は下手だが、それが逆にいい味をだしている。メリークリスマスみすたーろれんす!坂本龍一演じるヨノイ大尉が、英国陸軍少佐のセリアズに惚れておかしくなる...

総件数:14 件

似ているタグ