悲劇のタグまとめ

悲劇」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには悲劇に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「悲劇」タグの記事(9)

  1. マーズ(横山光輝)感想 - 横縞感想館

    マーズ(横山光輝)感想

    このブログはタイトルの通りヨコシマな感想だの妄想だのを書きなぐるブログです注意ネタバレもしていくebookjapanデビューいえーいというかKindleにないマンガが欲しかった紙の本買ったみたいに背表紙表示できてべんりですというわけでちょっと前から気になっていたマーズを購入よく主人公の少年が「ガイアーッ!」と叫んでるシーンが貼られるがあれはどんな絶望のシーンなのかとワクワク冒頭で明かされる主...

  2. 大阪!!!!! - 月下麗人の感想

    大阪!!!!!

  3. 千円床屋の悲劇★とうとう続編は無しのようです - 月夜飛行船

    千円床屋の悲劇★とうとう続編は無しのようです

    6月なのに晴れて爽やかな五月晴れの空の下 今縫っているバッグの肩紐を買いに 散歩がてらショッピングモールへ🚸 昨日だか一昨日だかにも夫が行ったという 例の床屋↓ が入ってるモールです あれ以来 夫は性懲りもなく何度も足を運んでいるのに 問題の理容師サンは一度も見かけなかったとのこと ――ハッキリ言ってガッカリ(*- -)(*_ _) でしょ?(...

  4. Big tragedy - 月下麗人の感想

    Big tragedy

    Kate Murphy is feeling depressed.Just now · Big tragedy was happened yesterday in Kemerovo in Russia. An awful fire had started at mall with shops and playing ground for children, administration of...

  5. チキタ★GUGU感想 - 横縞感想館

    チキタ★GUGU感想

    レビュー漁ってたら何人かオチでがっかりしてて吹いた分かるけどね!?あらすじ↓人喰い妖怪の間では、このような噂があった「不味い人間は、百年間大切に飼育するとたいそう美味になる」グーグー家の人間をみんな食べてしまった人喰い妖怪のラー・ラム・デラルは、その家の息子、チキタ・グーグーも喰らおうとするが、不味くてとても食べられなかった噂を思い出したデラルは、百年間チキタを飼育しようと思い立つチキタの肉...

  6. 藤田八束の鉄道写真@被災・防災をどう考えるか・・・これから街づくりをどう形作り、具体的に造って行くか - 藤田八束の日記

    藤田八束の鉄道写真@被災・防災をどう考えるか・・・これ...

    藤田八束の鉄道写真@被災・防災をどう考えるか・・・これから街づくりをどう形作り、具体的に造って行くか 二度の大震災を経験して考えた結論は、悲しい震災の傷は残りますが、これからどう生きていくかが最も大切なことです。今ここに生き延びた人たちがこれからのこの地を更に幸せな場所にするために知恵を出し合って進むことだと思います。最も大切なことはどんな街を作るのか、地域を作るのかを描き確認することから始...

  7. 藤田八束の悲しい話@日馬富士関の引退について考える、日馬富士関への応援歌、貴方なら絶対に成功する良い人生が待っている - 藤田八束の日記

    藤田八束の悲しい話@日馬富士関の引退について考える、日...

    藤田八束の悲しい話@日馬富士関の引退について考える、日馬富士関への応援歌、貴方なら絶対に成功する良い人生が待っている 私も72年も生きているといろんなことがあった。なんでこんなことになるのか無念な気持ちになったりして涙した日もある。しかし、振り返ってみると今が幸せかということである。人生右に行くか左に行くか自分で選択しなければならないことが幾度とある。選択できない場合もある。選択できないとい...

  8. 黄梅戯『小辞店』 - 越劇・黄梅戯・紅楼夢

    黄梅戯『小辞店』

    韓再芬主演のテレビドラマではじめてみた、黄梅戯の人気演目(たぶん)。清代、商店のおかみが仕事で単身訪れた既婚だめ男と懇ろになり、かといって残された妻もいろいろあって、結局男もおかみも非業の最期をとげる全く救いのない庶民派悲話。その下町っぽさが黄梅戯とマッチして、女駙馬や天仙配も素敵ですが、こういうどっぷりNHK朝の連続テレビ小説戯曲版みたいなものも黄梅戯らしさだと思っています。ちょっと女優さ...

  9. 今の奴はこんな感じだった - 音作衛門道楽日記

    今の奴はこんな感じだった

    奴はこんな感じだな・・・生きるべきか死すべきかそれが問題だ・・・・ハムレットの旅役者のように・・・その中に登場するこの日本人役者の存在感これを思い出すのだ足がちょっとむくんでないかい?ピーター・ブルックの映画の中で存在感を発揮している日本人俳優笈田ヨシ(おいだ・よし)登場人物が黒人に有色人種にと人種差別や既成概念がないそれがすごい気晴らしに奴に見せたいものよ・・・ほら、この役者数珠持ってるだ...

総件数:9 件

似ているタグ