惑星のタグまとめ

惑星」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには惑星に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「惑星」タグの記事(254)

  1. 火星期:怒りが出やすい時期 - マニのインド占星術鑑定

    火星期:怒りが出やすい時期

    インド占星術鑑定家のマニです。運勢を示すダシャーが火星期になると、誰でも火星の性格に染まります。その火星のいる星座、火星の強さ、火星に影響するほかの惑星などなど、ホロスコープの配置により、どういう風に出るかはその人それぞれです。私は通常穏やかで牡羊座の持ち腐れ(?)ですが、火星期にはパワフル、かつ怒りっぽくなります、、^^;怒りを覚えて(表に出しませんが)ムカムカ、怒り慣れないから自分が体調...

  2. 衝の土星 - 亜熱帯天文台ブログ

    衝の土星

    今日は土星の衝だ。昨夜は良く晴れたので、いい土星が撮れた。色は変だが。昨夜といっても日付が変わってから撮影したので、衝の日の土星と言ってもいいと思う。環がとても明るいので、明るさの調整が難しい。眼視でも環の明るいのがよくわかる。今日はこれから近くの学校で観望会なので、今夜撮影する体力は残らないかもしれない。

  3. 明日は土星の衝 - 亜熱帯天文台ブログ

    明日は土星の衝

    明日6月27日は土星の衝だ。今期は2日前(6月25日0時過ぎ)にやっとまともな土星を撮影した。衝の時だけ起こるハイリゲンシャイン現象で、環がとても明るい。この画像はちょっとオーバーだが、普通に撮影して普通に画像処理したらこうなった。眼視でも環が明るいのはわかった。もうちょっとシャープな画像が欲しいので、今夜も撮影してみるつもりだ。

  4. 木星の南中時刻が早くなっている - 亜熱帯天文台ブログ

    木星の南中時刻が早くなっている

    久しぶりに木星を撮影したのだが、いつのまにか南中時刻は午後9時過ぎにまで早くなっている。5倍バーローレンズを使ったのだが、今回は画面からはみ出さなかった。衝の頃は5倍だと画面からはみ出すほど大きかったのだが、現在は地球からだんだん遠ざかっているので、木星も少しずつ小さくなっていく。とはいえ、木星はもともと巨大なので、離れても極端に小さくなるわけではない。しばらくは楽しめそうだ。

  5. 2018/6/25の火星 - 亜熱帯天文台ブログ

    2018/6/25の火星

    もうすぐ衝を迎える土星を撮ったついでに火星も撮った。まだ南中まで2時間ほどあり、シーイングもあまり良くなかったが南中まで起きている元気はなかった。梅雨明けしたはずだが梅雨前線が北の方に居座っていて、それに流れ込む強い南風と、足の速い低い雲が撮影のじゃまをする。撮影した中でいちばんまともなのが下の画像。砂嵐で何が何だかわからないが、ステラナビゲーター9の同時刻の火星面を並べてみた。撮影画像は、...

  6. 今日こそ梅雨明けだったので火星を撮る - 亜熱帯天文台ブログ

    今日こそ梅雨明けだったので火星を撮る

    今日は慰霊の日で梅雨明け宣言もあった。梅雨前線が沖縄の北にあって南風が非常に強かったが早起きして火星を撮影した。風が強すぎて鏡筒がぶれまくりだったので、まともな画像になったのは2本だけ。撮影した場所は昨日とだいたい同じ。真ん中下に大シルチスの一部が見える。真ん中左上のオレンジ色が濃い部分はヘラス盆地だろう。南極冠を黄雲が覆いつつある・・・。事態が悪くなってないか?あと1ヶ月で落ち着くのだろう...

  7. 梅雨明けのような気がしたので火星撮影 - 亜熱帯天文台ブログ

    梅雨明けのような気がしたので火星撮影

    昨日は夏至で、朝からいい天気で、ついに梅雨明けかと思ったが宣言は出なかった。やっと火星が撮影できるなと思い、早寝早起き(午前3時半)で火星を撮影した。なんと大黄雲が全体を覆い、模様が見えない。極冠もぎりぎり。左下の黒っぽい模様は大シルチスにある高地なのか?さっぱりわからない。大黄雲はこれからもっとひどくなるのか、薄くなるのか、久しぶりに見たせいもあり、まったくわからない。明日も起きられたら撮...

  8. 台風が去ったので木星を撮ってみた - 亜熱帯天文台ブログ

    台風が去ったので木星を撮ってみた

    台風6号が去り、今日は朝からいい天気。しかし夕方から曇ってきた。ついには月も見えないほどになったのであきらめていたが、雲が切れてきたので木星を撮ってみた。雲の間からの撮影で、シーイングは悪い。そもそも台風が引っ掻き回していったので仕方がない。台風後の数日間はシーイングは悪いと以前から言われている。それでも大きな晴れ間で撮影したものは、画像処理するとそこそこ模様が出た。左下で本体と重なっている...

  9. 土星を撮ってみた - 亜熱帯天文台ブログ

    土星を撮ってみた

    前回掲載した木星を撮影した後、土星も撮ってみた。ちょっとシャープ感が足りないが、風で鏡筒がブレていたので、こんなものか。できればもっと大きく撮りたい。

  10. 赤外カットフィルターを付けて木星を撮影してみる - 亜熱帯天文台ブログ

    赤外カットフィルターを付けて木星を撮影してみる

    ひとつ前の記事にある火星を撮影した前の晩、木星も撮影した。翌日からやっと本格的な梅雨になるという予報だった。晴れているうちに赤外カットフィルターを試してみたかったので、急いで撮影した。ASIの惑星用カラーカメラは赤外域の感度が高く、そのまま撮影したらカラーバランスが崩れるので紫外・赤外カットフィルターを付けて撮影すべしとどこかに書いてあった。以前から色が変なのに困っていたので「これか」と思っ...

  11. 月光 - **photo cafe**

    月光

    Nikon D810A+tamron 15-30 f/2.8 磐梯山に寄り添うような月火星や土星と一緒に・・・***************twitter やってます。@stargazerimarinブログ更新のお知らせがメインになると思います。よろしくお願いします♪

  12. 笑う惑星☆彡 - DAIGOの記憶

    笑う惑星☆彡

    笑顔に見えるかな!?

  13. 台風接近中に火星を撮影してみたらピンボケ - 亜熱帯天文台ブログ

    台風接近中に火星を撮影してみたらピンボケ

    やたらと風が強く雲が早いと思ったら、台風が接近中だった。だが雨は降らない。雲が非常に多いのだが早いので晴れ間もやってくる。だから火星を撮ってみた。撮影中は気がつかなかったが、画像処理の時ピンボケに気づいた。強風のせいもある。がっかりしたが一応画像処理してみた。最近発生した黄雲が写ればいいなと思ったが、久しぶりに火星を見たので、元がどうだったか覚えてなくて違いがわからない。もしかして真ん中から...

  14. 金星/木星期の実感 - マニのインド占星術鑑定

    金星/木星期の実感

    インド占星術鑑定家のマニです。自分のダシャーが金星/木星期に入りほぼ一年。迎える前は、共に惑星のパワーが強くラージャ・ヨーガなダシャーであり、仕事がすごいことに成るだろう♪と思っていました。で、蓋を開けてみたら。天然すぎて日常生活に支障が起きるくらいになっています^^;さすが金星で木星。Ke期までのわたくし=きっちり、しっかり者はどこへ行ってしまったのでしょう〜^^;電車、バスなど乗り物内に...

総件数:254 件

似ているタグ