想いのタグまとめ

想い」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには想いに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「想い」タグの記事(153)

  1. 芸人・村本のツイートに反応 - 世の中の動き

    芸人・村本のツイートに反応

    投票率53.68%。戦後2番目の低さだった10月の衆議院選になぜ行かなかったのか?芸人の村本大輔さん(36)がツイッターで理由をつぶやくよう呼びかけ、話題を呼んでいる。投票日翌日の10月23日午後につぶやいた。「僕は今年は選挙に行かなかった。台風の中、選挙に生かせるくらい政治に興味を持たせろ」子のツイートは炎上したが、約6千回リツイートされ拡散した。村本さんのつぶやきが広がった理由について、...

  2. ヌーヴォーとニライカナイ橋 - さとうゆみ☆Smile of the Dolphin ~にゃんだか好い日~

    ヌーヴォーとニライカナイ橋

    解禁日に届きました!今年の樽出しボージョレ・ヌーボーと、ロゼ&白。ニラカナマルのポストカード付です(^^)そう、ニラカナマルのとーちゃんはワイン屋さんなのです。今年のヌーボーは美味しい!とのこと。楽しみ!!で、さっそく左側のロゼを開けちゃいました。フルーティーかつすっきりシュワシュワ。仕事後のリフレッシュぴったり!ヌーヴォーに合わせたダンナくんの力作。半熟卵の作り方、わたしよりうまい^^;。...

  3. 紫苑〜父のこと、らーらのこと/日々の巡りに - The Tune of Light and Shadow

    紫苑〜父のこと、らーらのこと/日々の巡りに

    20年前に亡くなった父の写真を久しぶりに出してきて、飾り棚にらーらのお遺骨の傍に飾りました。父の写真は、自分の気持ちの整理のためにと、しばらく~数年間~出していませんでした。不思議なとも言えることに、父の祥月命日の8月24日はらーらの推定誕生日でもありました。紫苑の花をティーカップに浮かべて、父とらーらの写真のそばに飾りました。ふと、思いついて紫苑の花のことを調べてみようと思ったのですが、紫...

  4. 大人用ベッドで赤ちゃんが事故 - 世の中の動き

    大人用ベッドで赤ちゃんが事故

    大人用ベッドから0~1歳児が転落する事故が相次いでいる。消費者庁は、柵があるベビーベッドに寝かせるように注意を呼び掛けた。2010年12月~今年6月、0~1歳児が大人用ベッドから転落した事故は564件あった。うち死亡事故は1件。骨折するなどし、入院したケースは19件あった。消費者庁は「ベッドガードは生後18か月未満の幼児には使わないで」と呼び掛けている。

  5. 5-Minute Meditation - Daily Sketch --- 適度にスクラップ ---

    5-Minute Meditation

    ぐわんぐわんな日は、まだしばらく続く。目を瞑り静かな5分で、また再び。

  6. 国体の名称が明治150年記念 - 世の中の動き

    国体の名称が明治150年記念

    来年秋、福井県で開かれる国体の名称明治150年記念 第73回国民体育大会」に決まった。なぜ明治の冠が付いたのか。「明治150年の冠称を付けられないか」。スポーツ庁が福井県に内診してきたのは7月上旬の事だった。菅義偉官房長官は「明治の精神に学ぶ、日本の強みを再認識することはきわめて重要だ」と発言。計画が明るみに出ると、「明治」に反応した市民から疑問の声が上がった。「明治の戦争を思い起こさせる」...

  7. 学生運動の軌跡を展示 - 世の中の動き

    学生運動の軌跡を展示

    集会やデモへの参加を呼び掛けるビラや旗、身に着けていた鉢巻きや腕章、当時の写真など。1960年代の末の学生による全共闘運動やベトナム戦争反対運動を題材にした企画展が国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)で開かれている。タイトルは「1968年~無数の問いの噴出の時代ー」。歴博研究部教授荒川章二氏は「戦後の民主教育で個性や議論の土壌が培われた世代が成長し、個人として『もの申す』動きが層となって出た時...

  8. 後北条五代の遺産を公開 - 世の中の動き

    後北条五代の遺産を公開

    戦国時代に関東一円を治めた北条氏。その一族が支城を築いた都県から、当時の貴重な文物や武具が、北条氏の本拠地だった小田原城天守閣で開催中の「小田原北条氏の絆」で鑑賞できる。小田原城は1590年、3カ月にわたる籠城の後に開城し、場内の主な武具や文物は秀吉側に持ち去られた。今回の特別展で異彩を放つ「ヴェネチア産レースガラス瓶」は支城の八王子城で発掘された。八王子城や津久井城(相模原)で出土した展示...

  9. 窓辺 - 冬の空と風と

    窓辺

  10. またね - 冬の空と風と

    またね

    人知れず静かに朽ちて逝くんだねいつか どこかで  またね・・

  11. 「捨てられない私」 - 光と彩に、あいに。

    「捨てられない私」

    捨てること痛みに耐える力想いを切る力未練を断つ力これらを学ぶための修行なのかな

  12. 「ある日の奇蹟」 - 光と彩に、あいに。

    「ある日の奇蹟」

    図らずもあなたの姿を見ることができました嬉しいやら驚きやらもっと、、、上手く処理できずに混乱していたのだけ覚えています

  13. 「側を通るだけなのに」 - 光と彩に、あいに。

    「側を通るだけなのに」

    あなたの場所をどきどきしながら通り過ぎる建物が見えるまではあなたに関する物語を綴りながら正確には誰にも言えない妄想を膨らませながら通り過ぎた後は妄想する余裕は消え果てこみ上げてくる切なさなさにのまれそうになりこころを平静に保つためにバックミラーを見ないよう必死

  14. 大ピラミッド内部に巨大空間を発見 - 世の中の動き

    大ピラミッド内部に巨大空間を発見

    エジプト・カイロ近郊にあるクフ王の大ピラミッド内部の中心部に巨大空間があることが、名古屋大や高エネルギー加速器研究機構のグループの研究で分かった。宇宙から降り注ぐ放射線「ミュー粒子」を利用し、内部の構造を透視して発見した。発見された空間は、ほぼ中央部にあり地面からの高さは50~70㍍。長さは30㍍以上あるとみられる。

  15. 「今度こそって堅く念っても」 - 光と彩に、あいに。

    「今度こそって堅く念っても」

    結局振り出しに戻るに止まってしまうのでした

  16. 「十字架を背負うということ」 - 光と彩に、あいに。

    「十字架を背負うということ」

    決して自分自身を責め過ぎてはいけませんそれは自分をそうすることで許され逃れようとすることにしかならず本来の主旨から外れる行為となってしまいます大切なのはこれからへと活かすことな筈です自身を責めることも堪え難い後悔もこれからのために行うからこそ活きてくるものだと念うのです恐ろしいのは自己嫌悪その悪魔のもとでは正しい思考はできませんすなわち自己嫌悪を感じたならば今の自己嫌悪ありきの考えすべてが間...

  17. 性別の再変更はできない - 世の中の動き

    性別の再変更はできない

    自分は性同一性障害だと考えて戸籍上の性別を変えたが、適合できず元に戻したくなった。こんな悩みを抱えている人が出てきた。再変更は現在の法律では想定されておらず、ハードルは高い。神奈川県茅ケ崎市の40代の元男性は2006年、戸籍上の性別を女性に変えた。しかし、強く後悔し、家裁に再変更の申し立てを繰り返すが。退けられ続けている。特別法で性別の変更が認められた人は16年までに6,900人に上る。年々...

  18. 岩手県大槌町で役者に - 世の中の動き

    岩手県大槌町で役者に

    東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県大槌町が、町で暮らしながら演劇に取り組む若者を募集している。町民演芸大会「おおつちバラエティーショー」への出演が条件だ。バラエティーショーは、散り散りになった町民の再開の機会として、町職員や有志が昨年2月に始めた。ショーの中心は演劇で、町任期付職員の横浜千尋さん(27)が脚本を手掛けている。ただ、役者やスタッフが足りない。そこで横浜さんが思いついたのが、...

  19. 片付けてないもの - 自分遺産

    片付けてないもの

    エアロです。すっかり秋ですね。いや、冬に入ったでしょうか。月でもすすきがピッタリの時季になりました。ボクが月に行って9ヶ月経ちますが、お家でそのままなものがあります。冷蔵庫の中にボクの薬が入ったままです。パパさんはビールや水を取る度に見ているはずなのですが、片付ける気はないようです。

  20. キッズウィーク - 世の中の動き

    キッズウィーク

    学校の長期休暇の一部を別の時期に移し、地域ごとに分散化させる「キッズウィーク」を、政府は来年度から広めようとしている。キッズウィーク:学校の夏休みや冬休みなどを短縮し、その分を別の時期にまとめて休む取り組み。地域ごとに休みの時期を決めるため、観光地や交通機関が混まず旅行やレジャーに出掛けやすくなる。一方、「休みを移せるだけで、授業時間が減るわけではない。授業や行事の計画を変えるのは学校現場に...

1 - 20 / 総件数:153 件

似ているタグ