想いのタグまとめ

想い」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには想いに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「想い」タグの記事(968)

  1. 「去り行く君へ」 - 光と彩に、あいに。

    「去り行く君へ」

    根性なしって面と向かって言ったところで君は聞く耳を持たないだろうしそのあとは明日は我が身だって僕は落ち込むのでしょう

  2. 「あの時の眼差しがほしい」 - 光と彩に、あいに。

    「あの時の眼差しがほしい」

    20年前の自分がここにいたら今の自分をどう見るだろう慕いたくなるだろうかこんな奴にはなりたくないと思うだろうか

  3. 2時間ドラマが消える - 世の中の動き

    2時間ドラマが消える

    TBS系「月曜名作劇場」が3月いっぱいで終わることになった。かつて各局が競うように流した2時間ドラマのレギュラー放送枠が地上波からなくなる。月曜名作劇場は、名称を変えながら1989年から30年続いてきた放送枠。「十津川警部」や『浅見光彦』などの人気シリーズがある。視聴率は今年に入ってからすべて1ケタ台。そのわりに製作費は安くない。BSチャンネルに再放送枠美あることから、恒常的な新作の放送はや...

  4. 「抜け出したい」 - 光と彩に、あいに。

    「抜け出したい」

    ボリュームを上げて部屋中を音楽で満たしてもちっとも満たされやしない当たり障りのないものにふらふらしながら本をめくったり窓の外を眺めたり今日は昨日の明日は今日の現実逃避

  5. 「give and take」 - 光と彩に、あいに。

    「give and take」

    きっと断腸の思いだったことでしょう娘を神様に生け贄に出すようななのに不甲斐なくごめんなさい己の力不足を痛感しています

  6. 「いまはたしかにいきている」 - 光と彩に、あいに。

    「いまはたしかにいきている」

    生きようこの上なく生きていることを意識して

  7. 「わたし以外、無」 - 光と彩に、あいに。

    「わたし以外、無」

    今日もあなたを想いました想えるだけベストを尽くしてわたし以外知らないし分からないことですけれど

  8. 「今しか生きれないけれど」 - 光と彩に、あいに。

    「今しか生きれないけれど」

    今を意識しよう生きていることを感じるためにいつでも迎えが来てもいいように今を生きてみようありったけの自分で過去を受け入れよう見て見ぬ振りせず未来を夢見よう裏切られるのを恐れることなく

  9. 「戦友」 - 光と彩に、あいに。

    「戦友」

    激動を乗り越えたおれとおまえずっと変わんない

  10. 「王様の耳はロバの耳」 - 光と彩に、あいに。

    「王様の耳はロバの耳」

    言いたくても言えない世の中そんなんであふれかえってる

  11. 「平気なフリが上手になるだけで」 - 光と彩に、あいに。

    「平気なフリが上手になるだけで」

    年を重ねたからといってお別れが平気になることはないのですね

  12. 「なんだかいいな」 - 光と彩に、あいに。

    「なんだかいいな」

    役目を終えてもじっと愚痴も零さずにじっと風に吹かれるままに揺れつつあたりまえのように静かにいる

  13. 「これだけ強烈な便りはないよ」 - 光と彩に、あいに。

    「これだけ強烈な便りはないよ」

    風の便りに僕の生きる世界にあなたの不在を知りましたどれだけの無念どれだけの悲しみどれだけの願いどれだけの、、、ことばの不甲斐なさを感じるほどの手に負えない心情だったことでしょう今はなきあなたを想うと僕もまたあなたが感じたであろう想いを感じてしまいますあなたほどではないのは承知していますぼくはなにができるでしょうかぼくはなにをすべきでしょうかぼくはどうやってあなたの不在をあなたが残したであろう...

  14. 「神様は柔らか光をまとって」 - 光と彩に、あいに。

    「神様は柔らか光をまとって」

    あれとこれは忘れずにさあお参りしようっていざ向き合えばただただ見惚れるばかりの空気がそこにはありなんもかんもわかってもらえたような気がしてただ頭を下げてほっこりしながら心が軽くなるのを感じるのでした

  15. 「覚悟」 - 光と彩に、あいに。

    「覚悟」

    あの人にとってはお別れすら意識しないただのさよならだったでしょうこの先ずっとあたしにとっては思い出してはちくりと痛むだろうと覚悟がいる心を込めたさようならなのでした

  16. 「愛していると感じるけれど左様なら」 - 光と彩に、あいに。

    「愛していると感じるけれど左様なら」

    自分からさようならを言えるなんてすこしは成長していたみたいです

  17. 退職届代行サービス - 世の中の動き

    退職届代行サービス

    会社を辞めたいけど、辞めると言い出せない。そんな悩みに応えようと、本人の代わりに退職の意思を勤務先に伝える「退職代行」のサービスがある。退職代行サービスを手がける「EXIT」(イグジット)。利用者はまず、LINEやメールで勤務先と担当者名などを送る。利用者が正社員なら5万円、パート・アルバイトなら3万円の費用を振り込むと、同社が退職の意思を勤務先に伝えるなどの連絡を引き受ける。2017年8月...

  18. 名誉天皇 - 世の中の動き

    名誉天皇

    天皇陛下が退位して上皇になったら英語でどう呼ぶか。宮内庁は「His Majesty the Enperor Emeritus」にすると発表した。直訳すると「名誉天皇陛下」。「どうしてこうなっちゃうの?名誉教授とは違うだろう」。海外の王室制度に詳しい君塚直隆・関東学院大教授はツイッターにこう書き込んだ。退位した国王や女王をこのように呼ぶ国は見当たらない。外務省と協議を重ねた結果、2013年に退...

  19. 2019UCトラック世界選手権中継を終えて - さとうゆみ☆Smile of the Dolphin ~にゃんだか好い日~

    2019UCトラック世界選手権中継を終えて

    帰国し、まだ頭の中ではたくさんの選手の名前がぐるぐるしていて寝ながら「プシュチョラルスキ」とか言ってしまいそう。終わったあとの寂しさ。中継終わりはいつもそうですが、とくに今は競輪や自転車の仕事でMCとして関われる機会が少ないので帰国して余計にふぬけております。今年のUCIトラック世界選手権の舞台となったポーランドは治安もよく住みよさそうな場所でした。ワルシャワのホテルの窓から見えた『文化科学...

  20. おさがりはNG - 世の中の動き

    おさがりはNG

    「ひな人形のおさがりはNG」。3月3日のひな祭り前に、業界団体が、こんな呼びかけをする無料マンガをホームページで公開した。「ひな人形は本人に降りかかる『厄』を代わって受けるお守り」「親子間や姉妹間などを含め誰かに譲るのはよくありません」。日本人形協会がこう説明した。協会は近年、力を入れて「人形は一人にひと飾りずつ持つべきだ」とPRしている。背景にあるのは、人形を使い回す人が増えていることへの...

総件数:968 件

似ているタグ