社会ジャンル×想いのタグまとめ

想い」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには想いに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「想い」タグの記事(379)

  1. コーチェラ・フェスティバル - 世の中の動き

    コーチェラ・フェスティバル

    女性3人組テクノポップユニット[Perfume(パヒューム)」が米国カリフォルニア州の砂漠地帯で毎年恒例の大型野外フェス「コーチェラ・フェスティバル」に日本時間22日に出演する。コーチェラは、1年の音楽シーンを占う注目のフェスと言われる。日本勢は過去に「XJAPAN」などが出演した。多くの演目がユーチューブで生配信され、昨年はビヨンセが話題に。所属する芸能プロダクション「アミューズ」の担当者...

  2. 大学の入学式は黒いスーツで - 世の中の動き

    大学の入学式は黒いスーツで

    4月から新年度。大学の入学式では、慣れないスーツに身を包んだ新入生が顔をほころばせる。ただなぜか、スーツは「黒一色」だ。「悪目立ちするのは嫌」明治大の国際日本学部に入学した女子(19)はこう話す。いつごろから、黒のスーツが定着したのか。甲南大の田野大輔教授は「1990年代後半から2000年代にかけて黒一色になった」と話す。「当時は就職氷河期。無難な黒いリクルートスーツが主流になり、どうせ就活...

  3. JASRAC - 世の中の動き

    JASRAC

    日本音楽著作権協会(JASRAC)が昨年度に徴収した著作権料が1138億円に上り、史上2位となる見通しだ。日本レコード協会によると、CD・テープなどの売り上げは1998年度の6075億円が頂点で、下がっている。一方、JASRACの昨年度の徴収額は過去最高だった2007年度に次ぐ金額だ。押し上げたのはユーチューブなどの動画サイトとスポティファイトなどの音楽配信サービス。さらに、好調のライブやコ...

  4.  人手不足とロボット - 世の中の動き

    人手不足とロボット

    テーマパーク、ハウステンボスの隣にある「変なホテル」。2015年にオープンし、「ロボットが初めて従業員として働いたホテル」。そのロボットホテルで、リストラの嵐が吹いている。想定外の質問に対応できなかった。会話の相手をしたAIロボットはいなくなった。そして「人手に頼らないホテルを目指したのに、とぼっとの面倒を見るために人手がかかってしまった」。技術革新の速度は目覚ましい。やがてAIやロボットに...

  5. ペットと一緒の墓 - 世の中の動き

    ペットと一緒の墓

    「家族」の一員として可愛がられているペット。だが、同じお墓で眠りたい、という願いは、まだ簡単にはかなわない。東京都町田市の民間霊園「町田いずみ浄苑」は15年ほど前。ペットと眠れる墓の区画を売り出した。すでに完売した。今年だけで40件以上の問い合わせがあったという。日本で飼育されている犬と猫の数は15歳未満の人口よりも多く、ペット霊園は全国に600ほどある。だが、人間とペットが共に入れる墓地は...

  6. 施設名公表相次ぐ - 世の中の動き

    施設名公表相次ぐ

    東京都の三つの認可外保育施設に問題があるとして、都が施設名の公表に踏み切った。都は2月、町田市の合同会社「フレスメルコーポレーション」が運営する「24時間託児所VABOO」と大田区の「プレイキッスル京浜糀谷」に改善勧告したと公表した。繰返し指導したが改善せず、昨年には2施設の廃止を届けたが、同じ場所で別の施設として営業を続けていたという。厚労省によると、認可外の保育施設は全国に約6500あり...

  7. 風呂敷を20万枚配布 - 世の中の動き

    風呂敷を20万枚配布

    東京都の小池知事が、訪日外国人らへの無料配布など「風呂敷の普及」に多額の予算を投じている。2019年度予算で3億を風呂敷作製にあて、大会期間中、20万枚を都の文化施設などで訪日外国人らに無料で配布する。都は昨秋、パリで風呂敷をテーマにした展示イベントを開催。6日間に約2万1千人が訪れた。この「成功」が今回の配布計画につながったという。都の取り組みを風呂敷業界は歓迎する。「日本人らしさやエコと...

  8. 所有の見直し - 世の中の動き

    所有の見直し

    音楽や映像など、所有やパソコンなどでのダウンロード、定額配信がある。ピエール瀧容疑者が3月、麻薬取締違反の疑いで逮捕された。レコード会社は逮捕翌日、CDやDVDの出荷停止と共に、音源と映像のデジタル配信を停止した。1990年代までは、レコードやCDというモノで所有するものだった。2000年代は配信が盛んになり、パソコンなどに楽曲やアルバムの音楽ファイルをダウンロードするように。さらに15年ご...

  9. 小学校の卒業式にはかま姿 - 世の中の動き

    小学校の卒業式にはかま姿

    小学校の卒業式にはかま姿で出席する女子児童が急増している。一方で、華美な服装の自粛を呼びかける自治体も現れた。衣装レンタル・販売会社「晴れ着の丸昌横浜店」によると小学校の卒業式用にはかまを借りる人が増えてきたのは2010年代。今年は1千件を超えた。式後の記念写真などがSNSで拡散する動きも起き始めた。愛知県長久手市では一昨年から自粛を呼びかけた。トイレに行きたくても我慢して体調を崩したり、ひ...

  10. 2時間ドラマが消える - 世の中の動き

    2時間ドラマが消える

    TBS系「月曜名作劇場」が3月いっぱいで終わることになった。かつて各局が競うように流した2時間ドラマのレギュラー放送枠が地上波からなくなる。月曜名作劇場は、名称を変えながら1989年から30年続いてきた放送枠。「十津川警部」や『浅見光彦』などの人気シリーズがある。視聴率は今年に入ってからすべて1ケタ台。そのわりに製作費は安くない。BSチャンネルに再放送枠美あることから、恒常的な新作の放送はや...

  11. 退職届代行サービス - 世の中の動き

    退職届代行サービス

    会社を辞めたいけど、辞めると言い出せない。そんな悩みに応えようと、本人の代わりに退職の意思を勤務先に伝える「退職代行」のサービスがある。退職代行サービスを手がける「EXIT」(イグジット)。利用者はまず、LINEやメールで勤務先と担当者名などを送る。利用者が正社員なら5万円、パート・アルバイトなら3万円の費用を振り込むと、同社が退職の意思を勤務先に伝えるなどの連絡を引き受ける。2017年8月...

  12. 名誉天皇 - 世の中の動き

    名誉天皇

    天皇陛下が退位して上皇になったら英語でどう呼ぶか。宮内庁は「His Majesty the Enperor Emeritus」にすると発表した。直訳すると「名誉天皇陛下」。「どうしてこうなっちゃうの?名誉教授とは違うだろう」。海外の王室制度に詳しい君塚直隆・関東学院大教授はツイッターにこう書き込んだ。退位した国王や女王をこのように呼ぶ国は見当たらない。外務省と協議を重ねた結果、2013年に退...

  13. おさがりはNG - 世の中の動き

    おさがりはNG

    「ひな人形のおさがりはNG」。3月3日のひな祭り前に、業界団体が、こんな呼びかけをする無料マンガをホームページで公開した。「ひな人形は本人に降りかかる『厄』を代わって受けるお守り」「親子間や姉妹間などを含め誰かに譲るのはよくありません」。日本人形協会がこう説明した。協会は近年、力を入れて「人形は一人にひと飾りずつ持つべきだ」とPRしている。背景にあるのは、人形を使い回す人が増えていることへの...

  14. 米アカデミー賞の移り変わり - 世の中の動き

    米アカデミー賞の移り変わり

    米アカデミー賞は、世界のエンターテイメント業界で最大の名誉の一つだ。日本の映画興行にも大きな影響を与えてきた。20世紀フォックス映画で宣伝を担当した古澤利夫さんによると授賞式前から観客が再び増え始めた。全世代の気持ちをつかみ、観客が何度もみにくる。記憶と記録の両方に残る映画がアカデミー賞に値していた。最近の作品賞はどうか。映画ジャーナリストの大高宏雄さんは「2010年以降の作品賞の受賞作で、...

  15. しつけと体罰 - 世の中の動き

    しつけと体罰

    相次ぐ虐待事件を受け、親の体罰を条例や法律で禁じようという動きがある。「しつけだ」と体罰を正当化する親に対し、児童相談所や学校が関わりやすくなるという。民放は「(親は)監護及び教育に必要な範囲内で子を懲戒することができる」と定める。懲戒とはこらしめること、制裁をくわえることだ。2011年に改正が俎上(そじょう)にのぼった際も「懲戒という言葉がなくなったら、しつけができないおそれがある」として...

  16. 車内販売 - 世の中の動き

    車内販売

    新幹線や特急列車に乗車した時のお楽しみ、車内販売が今春一部で姿を消す。大幅に減るのが新幹線だ。この発表にインターネットでは、新幹線車内の名物「硬すぎるカップアイス」が食べられなくなる、と話題になった。JRなどには、「今度はどこで買えばいいのか」との問い合わせも。一方、在来線特急ではすでに社内販売が消えつつあった。JR北海道によると、道内の特急は、スピードで飛行機に、運賃で高速バスに優位に立た...

  17. ノーベル平和賞 - 世の中の動き

    ノーベル平和賞

    トランプ大統領が安倍信三首相からノーベル平和賞候補に推薦されたと明かした。安倍首相は国会で否定しなかった。そもそも平和賞はどう決まるのか。ノーベル平和賞委員会によると、平和賞は1901年に始まり、昨年までに106人、27の組織に贈られた。自薦は出来ず。候補になるには推薦が必須。過去には、たびたび政治家の受賞が物議を醸(かも)した。ノーベル平和賞は、平和活動に貢献した人が受賞することがおおいが...

  18. 私立校の教員のストライキが相次ぐ - 世の中の動き

    私立校の教員のストライキが相次ぐ

    私立校の教員が、待遇の改善を求めてストライキを起こす動きが相次いでいる。国は教員の働き方改革を進めるが、対象は公立校のみ。残業時間の上限を「月45時間、年369時間」と定めるなど、国が議論を進める「教員の働き方改革」の対象は公立校教員だ。私立校教員の場合は、経営者の方針や校風によって待遇や環境に大きな差がある。教員の過労死問題に詳しい松丸正弁護士は「私立校教員は労働基準法で守られているはずな...

  19. 細川ガラシャのイメージ - 世の中の動き

    細川ガラシャのイメージ

    細川ガラシャは1563年、明智光秀の娘として生まれた。数え年38歳で最期を迎えた。キリスト教徒だったため、自殺することを避けたといわれる。しかし、自らの死について、イエズス会宣教師から、あらかじめ了解を得ていた可能性が高い。時代によってガラシャのイメージは違う。○江戸時代にはガラシャがキリスト教徒だったことはほとんど忘れられ、人質になるのを拒んで死を選んだ「烈女」「節女」として語られることが...

  20. 熱海が今、熱い - 世の中の動き

    熱海が今、熱い

    静岡県の温泉地・熱海市で、旅館やホテルの開業ラッシュが起きている。一時は寂れた「東京の奥座敷」だが、宿泊数は上昇に転じている。ここ2年で50件近い施設が開業。最盛期に、年間530万人を超えた熱海の宿泊客数はバブル崩壊後に激減。1990年度の約452万人から、2011年度は約247万人まで減った。宿泊施設も720軒から313軒と半分以下になった。だが、宿泊客は12年度から増加に転じ、15年度以...

総件数:379 件

似ているタグ