想いのタグまとめ

想い」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには想いに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「想い」タグの記事(3312)

  1. 「なんだか、な」 - 光と彩に、あいに。

    「なんだか、な」

    くっつくのもはなれるのも必然って

  2. 「錯覚」 - 光と彩に、あいに。

    「錯覚」

    時間の存在を絶対的なものであると信じて疑わなかったけれど今を生きることしかできないのであれば時間ってないのと同じではないかむしろ無意識のうちに縛られ束縛され圧迫されいっそ時間の概念が消えてしまえばいいとさえ思う時間こそが人々が囚われている世界共通の洗脳ではないだろうか

  3. 「Jr.よ」 - 光と彩に、あいに。

    「Jr.よ」

    強さを求ることは多分ないでしょうでも弱さには厳しくありたいと思っています

  4. 大切なことはすべて日常のなかにある - ordinary days

    大切なことはすべて日常のなかにある

    なにげない日常にあふれている小さな幸せを大切に・ordinary daysライフオーガナイザー®武田 和美です。日々の暮らしを楽しむご機嫌な毎日を送りたい、そう思っています。今年の夏休みは本を数冊読むことができました。夫の実家への帰省中の車内や、私の実家で子供達が勝手に遊んでいる間、息子達に付き合って炎天下の公園のベンチで。家にいるとやらなくてはならないことをついついこなしてしまうので外に出...

  5. 教員の代わりに部活動指導 - 世の中の動き

    教員の代わりに部活動指導

    教員の代わりに中学校の部活動を指導する「部活動指導員」について、文部科学省は来年度、公立中学に、1万2千人を配置する方針を決めた。2021年度までに約3万人に増やすことを目指す。教員の多忙化が社会問題となる中、部活動指導員は17年4月に制度化された。主に技術指導を担う従来の外部指導者と異なり教員の代わりに顧問にもなれる。文科省の16年度の調査では、中学教諭は平均で1日当たり平日41分、土日2...

  6. コロ募金再開 - さとうゆみ☆Smile of the Dolphin ~にゃんだか好い日~

    コロ募金再開

    今夏の相次ぐ災害には言葉がありません。被災されたみなさまに心からお見舞い申し上げます。夜中、うつらうつらしながら全米オープンを観ていたときになった緊急地震速報。みーくんだったら、あの音を聞いた途端にかたまっていたと思います。ポノとレアは足元で寝ていました。カレらはあの音と地震が結びついていないのでけたたましい音に「ん?」と一瞬顔を上げただけでそのまままた夢の中へもどっていきました。日々、いろ...

  7. 顧客の顔画像の活用 - 世の中の動き

    顧客の顔画像の活用

    防犯カメラとは別に店舗内に常設カメラを設置し、撮影した顧客の顔画像を人工知能(AI)で分析して集積し、売り上げの増加に役立てる企業が増加している。顔の画像は個人情報にあたるが、国は属性分析後の消去などを条件に利用を認める姿勢だ。国の個人情報保護委員会は、目的以外のカメラ画像の利用ルールに沿った形で容認する姿勢だ。昨年11月に東京・上野で開業した「パルコヤ」。衣料や雑貨などのテナントの9割にあ...

  8. 故郷大阪への想い - piecing・針仕事と庭仕事の日々

    故郷大阪への想い

    台風21号、京阪神の各地で被害が相次いだ。テレビのニュースで驚いたのは、関西空港。実家は大阪。関空にも近い。1994年、関空が開港した時幼い息子を連れて飛行機を見に行った。その後も何度も関空に行くことが多い。よく晴れた日に対岸の「りんくうアウトレット」から眺める連絡橋と関空の景色は青い海と青い空が美しく、飛び立って行く飛行機を眺めては憧れの地に想いを巡らせた。その関空が最悪の状態になってしま...

  9. 金田一耕介ファンが続々寄付 - 世の中の動き

    金田一耕介ファンが続々寄付

    寄付者の名前は「佐清(すけきよ)」。名探偵金田一耕介ファンの「聖地」として知られる岡山県倉敷市真備町に、小説の登場人物の名前を借りた寄付が続々と寄せられている。7月の西日本豪雨で金田一のイベント用の衣装などが浸水した。倉敷市真備町は、ミステリー小説の巨匠・横溝正史(1902~81)が戦前から疎開して戦後も生活。金田一シリーズを書き始めた場所として知られる。金田一ゆかりの地となって真備町では毎...

  10. 鉄道博物館が大盛況 - 世の中の動き

    鉄道博物館が大盛況

    全国で鉄道博物館が花盛りだ。JR東日本の「鉄道博物館」(さいたま市大宮区)は5月、2007年の10月の開館以来、来館者数が1千万人に達した。新たな展示で力を入れているのは「体感」だ。新幹線「E5系」の時速320㌔の運転を体験できる。また、昭和初期のローカル線「キハ41300形」は、かつて走行していた小海線の沿線風景の映像を車窓越しに流し、乗車気分を味わえるようにした。JR西日本の「京都鉄道博...

  11. 「どれだけの強さか、わかっているけれど」 - 光と彩に、あいに。

    「どれだけの強さか、わかっているけれど」

    秘めなければならない想いほどエネルギーは大きい受けるにせよ与えるにせよましてそれが恋であれば台風の如く気に病むばかりで逃げることも受け止めることも儘ならぬ

  12. 「伝えるのではなく伝わってしまうって」 - 光と彩に、あいに。

    「伝えるのではなく伝わってしまうって」

    優しくしようって思い優しさを伝える相手より優しさを内にそっけないぶっきらぼう見方によっては乱暴さと紙一重それでも優しさが伝わってしまう関係ってなんだかいいな

  13. 「なぜだ」 - 光と彩に、あいに。

    「なぜだ」

    失って初めて気づくその愛にその大切さにその大きさにその通りだと散々思い知らされて思い知って生きてきたというのに確かに理解しているというのにいまだに失って気づく失わないと気づかないその事実とその愚かさに愕然としてしまいます

  14. 「それで、それが、いいじゃないか」 - 光と彩に、あいに。

    「それで、それが、いいじゃないか」

    酔わないと書けない自分をだめだなって思ってぼんやりしていると本棚で微笑んでいる山頭火と目があってしまった声が聞こえた気がした

  15. 「あはは」 - 光と彩に、あいに。

    「あはは」

    こうやって子どもらの夏休みが終わるのを目の当たりに己の忘れ物に気づくのも乙なものですね

  16. 「不満があるならば釈尊を」 - 光と彩に、あいに。

    「不満があるならば釈尊を」

    ぼくはお釈迦様の手の上でやりたい放題に必死にだけれども気がつけば遊んでいることにしかならいそんな愛を知ってしまった孫悟空でありそんな愛を知ってしまった以上そんなひとを欲してやまない男になってしまったのです

  17. 障害者アスリートの雇用 - 世の中の動き

    障害者アスリートの雇用

    2002年ソルトレーク大会の頃、パラリンピックのメダリストは車いす関連の企業に勤務したり、自営業で活動費を捻出したりしていた。12年ロンドン大会のパラ選手で、名簿に所属先の企業があるのは5割程度だった。13年、改正障害者雇用促進法で、企業には2%の障害者雇用が義務付けられた。この年、20年大会の東京開催が決定。16年リオデジャネイロ大会では企業所属の選手は7割程に増えた。給与の他、強化費や遠...

  18. 公道カート - 世の中の動き

    公道カート

    遊園地のゴーカートのような見た目で、マリオなどのキャラクター姿で街を走る公道カート。東京都内では、外国人観光客による事故が目立ち、懸念が上がっている。朝日新聞記者{28}も、運転してみた。30代の男性店長から10分程度説明を受けた。「ゴーカートと違うので、競争など危ない運転はしないように」と言われた。車よりハンドルが重く、曲がる際に思った以上に大回りになった。実感するのは車両の低さだ。車線変...

  19. 「今がある確かな理由を命の恩人というのでしょう」 - 光と彩に、あいに。

    「今がある確かな理由を命の恩人というのでしょう」

    泳ぐのも儘ならないのに新川に飛び込み流されては遊んでいた調子に乗ったとき早い流れに流されて岸に寄れないと思った瞬間血の気が引いた崖から落ちたみたいな気持ちだったと同時に飛び込んで助けてくれたてっちゃんてっちゃんが飛び込んでくれたシーンだけは今でも鮮明に思い出せるてっちゃんはもうずいぶん前に突然逝ってしまったけれど生きていると感じる時に新川のそばを通るたびに感謝の気持ちを噛み締めています

  20. 九十九里浜で蜃気楼(しんきろう) - 世の中の動き

    九十九里浜で蜃気楼(しんきろう)

    太平洋に面した千葉県の九十九里浜で、珍しい蜃気楼(mirageミラージュ)の観測報告が積み上がっている。この夏もこれまでに10回以上確認された。蜃気楼の名所は富山湾を望む富山県魚津市などが知られるが、首都圏での観測はほとんどなかった。蜃気楼は、温度が違う空気の層がある時、境界付近で光が屈折して、景色が通常と違って見える現象だ。だが、なぜ、九十九里浜で見られるのかはっきりしていない。国内で蜃気...

総件数:3312 件

似ているタグ