愛媛県のタグまとめ

愛媛県」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには愛媛県に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「愛媛県」タグの記事(60)

  1. ブナの杜 - ふらりぶらりの旅日記

    ブナの杜

    霧に囲まれながら生長し続けるブナの木。この樹々が枯れ始めたら地球はやばいな(笑)

  2. 今年の盆は - ふらりぶらりの旅日記

    今年の盆は

    地元のイベントの中止が続きましたので、毎年ダブっていけない所に行くことが出来ました。隣市のこのお祭りは見ごたえがありました。

  3. 芸予要塞 来島砲台1 - 近代建築Watch

    芸予要塞 来島砲台1

    愛媛県今治市の近代建築その4栗島海峡の沖合いに浮かぶ周囲4kmほどの小さな島に明治期に築かれた軍事施設が残されています。この小島(おしま)は明治中期に旧陸軍によって三つの砲台が設置された要塞島で、廃止から90年以上を経た現在も石と煉瓦の重厚な構造物が良好な姿で保たれています。今回と次回は小島に残るこれらの遺構を紹介します。日露の軍事的緊張が高まりつつあった明治中期、軍港周辺や要地を守る目的で...

  4. 姫鶴平の夜は涼しく - ふらりぶらりの旅日記

    姫鶴平の夜は涼しく

    盆の霧を待てば何度も通うことがなかったようで(大汗)結局、台風通過後はキャンパーもずいぶん減ったようです。来年賑やかなところを撮りたいと思います。それにしても23時過ぎても車が行き来します。

  5. カルスト台地で夏を楽しむ - ふらりぶらりの旅日記

    カルスト台地で夏を楽しむ

    各所のキャンプ場はシーズンイン。四国カルスト姫鶴平のキャンプ場の雰囲気が撮れるかと寄ってみました。家を夜中に出て3時に現地着、2時間仮眠してパチリ。さっさと下山し通常勤務。一日2往復したなんて口外しないでくださいね。私の楽しみ方は、こんな仕方かな(大汗) ワイドで撮るには脚立がいるね。

  6. 四国カルストは満員御礼 - ふらりぶらりの旅日記

    四国カルストは満員御礼

    駐車場満車、キャンプ場隙間なし。光害は車のライトとキャンプの方から。隣町の山の上まで片道2時間弱。

  7. 旧今治ラジウム温泉 - 近代建築Watch

    旧今治ラジウム温泉

    愛媛県今治市の近代建築その3今治の中心街の北、商店街の外れに昭和初期に建てられた鉄筋コンクリート造の浴場施設が残されています。この建物は昭和2年に今治ラジウム温泉として建てられました。市街地の一角に建つ大きな建物。屋上に突出した出窓とその上に置かれた六角形の塔屋、浴室を覆う二つの八角ドーム、大きく反り返る軒蛇腹、高く聳える煉瓦煙突、壁面に並ぶ大きな縦長窓。城郭や宮殿を思わせるユニークな意匠で...

  8. 大洲の鵜飼い - ふらりぶらりの旅日記

    大洲の鵜飼い

    水害で休止していた隣市の鵜飼いも再開。こういう観光的資源の再開はマスコミの力を使わないと、、、しっかりマスコミ舟が出てて、翌日には各社のニュースになってましたよ。

  9. 今治市上水道水源地ポンプ室 - 近代建築Watch

    今治市上水道水源地ポンプ室

    愛媛県今治市の近代建築その2今治市街地の南部、蒼社川沿いの一角に木々が茂る開けた緑地が置かれています。この一角に昭和初期に建てられたコンクリート建物が残されています。この建物は今治市の近代水道開設時に設けられた水源地ポンプ室で、現在も現役で使われています。昭和11年築。今治市の近代水道は愛媛県で2番目、東予地区では始めての公営水道として昭和9年に起工され、2年後の昭和11年に給水を開始します...

  10. 白い街を望む - ふらりぶらりの旅日記

    白い街を望む

    久しぶりに夕方に香川愛媛の県境にいたので、白い街を見ようと具定の展望所を目指した。イメージ通りの色になっていた。次回は夜景といきたいところだが、なかなか夜にここって「ついで」では無いかも。

  11. 旧大浜灯台吏員退息所/旧鴻ノ瀬桂燈立標 - 近代建築Watch

    旧大浜灯台吏員退息所/旧鴻ノ瀬桂燈立標

    愛媛県今治市の近代建築その1今治市街地の南西、美しい白砂の浜辺に明治期に建てられた煉瓦建物が残されています。この建物は来島海峡に設置されていた大浜燈台の吏員退息所として建てられたもので、役目を終えた昭和56年に当地に移築されました。築年:明治35年。吏員退息所は燈台に付属して建てられた職員宿舎で、大抵は厳しい自然環境に耐える頑丈な造りをしています。この退息所も赤煉瓦の寄棟造り平屋建てで、アー...

  12. 大宮橋 - 近代建築Watch

    大宮橋

    愛媛県西条市の近代建築その4前回紹介した千野々橋から更に山道を南へ進みます。石鎚山へ至るロープウエイの乗り場近くに昭和初期に架けられたコンクリート橋が現役施設として今も使われています。この美しい橋は昭和2年に架けられました。加茂川の上流部、大きな岩が転がる河原を一跨ぎします。橋長42メートルは県内に現存するコンクリートアーチ橋で最長、竣工年昭和2年は県内のコンクリートアーチ橋で2番目に古いも...

  13. 八幡浜を展示する井上さん - ふらりぶらりの旅日記

    八幡浜を展示する井上さん

    八幡浜市教委の市民ギャラリーと言えばこの人かな。今回は地元を永年撮り続けたお二人の写真展を企画されていました。http://www.city.yawatahama.ehime.jp/docs/2014081400046/files/201806hurusato.pdf 今回の展示は今月29日まで

  14. 小松橋 - 近代建築Watch

    小松橋

    愛媛県西条市の近代建築その2予讃線伊予小松駅の南方、旧金比羅街道沿いの小さな集落に大正期に架けられたコンクリート橋が現役で使われています。この美しい橋は大正15年に架けられました。石鎚山系を発し瀬戸内海へ注ぐ中山川の支流小松川を渡る3連の鉄筋コンクリート造のガーダー橋。橋長29メートル幅5メートルの小さな橋です。四方のすべてに現存する親柱。灯具は近年に復元されたものです。クラッシックな意匠は...

  15. 画家 一さん - ふらりぶらりの旅日記

    画家 一さん

    県内の展覧会では必ずと言っていいほどお見かけした一さん。もう声をかけてもらうことはなくなりましたね。すごく残念です。 合掌

  16. クラレ西条工場の建物 - 近代建築Watch

    クラレ西条工場の建物

    愛媛県西条市の近代建築その1西条市の臨海部にクラレ西条工場の広大な敷地が広がります。昭和11年に前身の倉敷絹織西条工場として操業を開始したこのクラレ西条工場には竣工当時から残る建物施設が数多く現存しています。敷地内に残る竣工当時の建物で最も規模が大きい講堂。木造2階建て、1階外壁は下見板貼り、2階部分はモルタル仕上げ。側面には避難用の滑り台が付けられています。芝生が植えられた敷地内には木造平...

  17. みよし → かどや - おでかけごはん

    みよし → かどや

    西日本豪雨にみまわれた方々に心からお見舞い申し上げます。また、亡くなられた方々に哀悼の意を表し、心からお悔やみ申し上げます。愛媛県におでかけ。愛媛新聞より。これは素晴らしい。関西のJR・私鉄特急でもぜひぜひ。特に、サンダーバードでお願いしまーす。松山市内の移動は、レンタサイクルで。1日300円と大変リーズナブル。松山では、あまり雨に降られた記憶がなく、自転車が快適です♪この季節は、汗かくけど...

  18. カメ女 長谷由美さん - ふらりぶらりの旅日記

    カメ女 長谷由美さん

    昨年はカメラ雑誌年度賞受賞という実力のカメラ女子。写歴10年だそうです。リピートの来館者も多し。久しぶり力のある個展を見ました。http://hojofurusato.jugem.jp/?eid=33 北条ふるさと館 7月1日まで。

  19. 松山城 - つれづれ日記

    松山城

    旅の最後は松山城です。街のど真ん中に城山があります。お城を中心にぐるりと街が発展していったのかな?帰りの列車の時間を気にしながらロープウェイで登ります。平山城といわれていましたがお城のある勝山自体が100㍍を超すので結構高い場所にあります。岡山城も一応、平山城だけど高さが全然違います。岡山城の場合は「これ平城じゃないの?」という高さです。本丸から大天守に向かって歩いていると重厚感がありながら...

  20. 活躍中 Hさん - ふらりぶらりの旅日記

    活躍中 Hさん

    写真の月刊誌でお名前が続くようになったHさんどんどん表現者になっていきます。すご~い。

1 - 20 / 総件数:60 件

似ているタグ