感察会のタグまとめ

感察会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには感察会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「感察会」タグの記事(8)

  1. #レンプクソウ科 『大手毬』 Viburnum plicatum var. plicatum f. plicatum - 自然感察 *nature feeling*

    #レンプクソウ科 『大手毬』 Viburnum pli...

    オオデマリの花は、咲初めは緑色。時が経つにつれ白くなる。【2020.4.25日(土) 晴↑18.8℃↓5.3℃ @鳥類園】オオデマリ (レンプクソウ科ガマズミ属)【2019.3.28(木) 晴↑17℃↓13℃ @舞岡ふるさとの森】【2019.4.16(火) 晴のち曇↑21℃↓10℃ @東向島3丁目】【鳥類園にて】 2013.5.4撮影

  2. #感察会 #バラ科 #果実 『紅葉苺』 Rubus palmatus var. coptophyllus - 自然感察 *nature feeling*

    #感察会 #バラ科 #果実 『紅葉苺』 Rubus p...

    【令和元年7月23日(火) 曇↑31℃↓22℃ @竜ヶ沢ダム】側溝を注目しながら歩いたら、今度はモミジイチゴの実生があった。側溝に沿って沢山生えていた。ここはどうして発芽率がいいのだろう。斜面の上に目をやると、そこにはモミジイチゴの花があった。この場所は、往きに感察した場所だった。その時は上ばかり見て歩いたようだ。 (バラ科キイチゴ属)【2019.3.28(木) 晴↑17℃↓13℃ @舞岡ふ...

  3. #感察会 #園芸種 『紅花詰草』 連翹Forsythia suspensa - 自然感察 *nature feeling*

    #感察会 #園芸種 『紅花詰草』 連翹Forsythi...

    舞岡の街までやってきた。駅に向かって歩く舗道に沿って赤い花穂のマメ科がたくさん植栽されていた。園芸種だったが、初見でもあるし最後の1枚として記念に撮った。ベニバナツメクサ (マメ科シャジクソウ属)【2019.3.28(木) 晴↑17℃↓13℃ @舞岡ふるさとの森】

  4. #ウリ科 『甘茶蔓』 Gynostemma pentaphyllum - 自然感察 *nature feeling*

    #ウリ科 『甘茶蔓』 Gynostemma penta...

    平坦なところまで下りてくる。右側は山の斜面である。何気なく下に目おやると側溝の隙間に鳥足状複葉の葉が、「アマチャヅル」の実生だった。アマチャヅル (ウリ科アマチャヅル属)【2019.3.28(木) 晴↑17℃↓13℃ @舞岡ふるさとの森】

  5. #アブラナ科 『種漬花』 Cardamine scutata - 自然感察 *nature feeling*

    #アブラナ科 『種漬花』 Cardamine scutata

    私の感察会のほとんどが同じ道を往復する。行きに重点的に感察する。しかし、帰りにもアッと驚くような発見が多々ある。私の感察会は駅に着くまで続く。この時も、斜面の岩から水がしみ出している場所があった。その側には、見事なタネツケバナが花を咲かせていた。(明日につづく)タネツケバナ (アブラナ科タネツケバナ属)【2019.3.28(木) 晴↑17℃↓13℃ @舞岡ふるさとの森】

  6. #感察会 #野草 『垣通し』 Glechoma hederacea subsp. grandis - 自然感察 *nature feeling*

    #感察会 #野草 『垣通し』 Glechoma hed...

    切通しの側面に生えた小さな小さなカキドオシカキドオシ (シソ科カキドオシ属)【2019.3.28(木) 晴↑17℃↓13℃ @舞岡ふるさとの森】

  7. #感察会 #スミレ 『立坪菫』 Viola grypoceras - 自然感察 *nature feeling*

    #感察会 #スミレ 『立坪菫』 Viola grypo...

    切り通しの側面の2.5mほどのところにタチツボスミレが咲いていた。もしかしたら、蟻がエライオソームを食べるために運んだ種子から芽生えたかな。タチツボスミレ (スミレ科)【2019.3.28(木) 晴↑17℃↓13℃ @舞岡ふるさとの森】

  8. #野草 『路傍感察も楽し』 燈台草 ・雀野豌豆 - 自然感察 *nature feeling*

    #野草 『路傍感察も楽し』 燈台草 ・雀野豌豆

    この日は、あるカルチャーの受講者を案内して「舞岡ふるさとの森」へ。集合場所の舞岡駅から森へ向かって歩き始めてすぐに、歩道の隙間にヒメスミレを発見。珍しいことではなく、ヒメスミレの生息環境の範囲内である。しばらく歩くと、今度はトウダイグサが。これは珍しい。こんな情景を感察したのは初めてである。歩道の割れ目でお目にかかるとは想像だにしなかった。写真を撮らせてもらった。一緒に、スズメノエンドウも生...

総件数:8 件

似ているタグ