感覚のタグまとめ

感覚」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには感覚に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「感覚」タグの記事(103)

  1. 今週のメッセージ:イエスからのメッセージ⑧感覚を掴むこと - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    今週のメッセージ:イエスからのメッセージ⑧感覚を掴むこと

    おはようございます、皆さん私はあなたと共にあり、いつもあなたを見守っています。今日は皆さんに、今年の流れのお話をしましょう。今年も夏至を迎え皆さんも半分の地点に立っています。ものすごく速い時間の流れを感じているかもしれませんが、皆さんの状態は完璧です。一つ一つのことに集中して真摯に向き合うその姿勢はこちらから見るとほんとに素晴らしく皆さんのエネルギーが高まっていくのを感じます。すべて順調に進...

  2. 心は全て「わかってる」 - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    心は全て「わかってる」

    先日の幽霊さんの出来事がちょっと面白かったのでここでシェア。少し前の投稿でちらっと書いたけど、先日久々に外で幽霊さんを引っ付けて帰ってしまった。私は大抵夢で見ることによって引っ付けてしまった幽霊さんを知ってしまうのだが、この日も久々に夜中うなされてそれを知ることになった。ところがこの日の被害者は私だけではなかった。この幽霊さん、かなりタチが悪くて、今ワンコの看病のため、母と同じ部屋で寝てるの...

  3. 山羊にひかれて - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    山羊にひかれて

    今日、クラフトイベントがあって、久々に友達のブースのお手伝いをした湖がキラキラ無数の十字に光っていて桜が赤い蕾をぎゅっと膨らませ「せーの!」で咲く合図を待っていて風が少し冷たくそよいで楽しそうに歩き回ってる人々を撫でてたくさんのおしゃべりたくさんの美味しいもの、素敵なものたくさんのしあわせわたしは相方女史とほどよく広報をして回りながらブースを手伝いながら楽しかったそして、少し寂しかったこの感...

  4. 放り出されたままに浸りたい - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    放り出されたままに浸りたい

    詩人さんに「詩を読むときは、言葉だけの世界に浸りますか?それとも、その詩人自体の背景までも調べたりしますか?」と聞いたら、前者だと答えた。ほぼ、前者の読み方しかしない背景にはほとんど興味がないさすがや〜〜と思った言葉に浸る、という面に重きを置いたなら正しいのは、前者なのだと思うでも、わたしはいつもわりと後者になる。なぜ、こんな言葉が生まれたのだろうなぜ、このリズムを選び、この表現を選んだのだ...

  5. 「 さびしい人格 」 萩原朔太郎 - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    「 さびしい人格 」 萩原朔太郎

    「さびしい人格」萩原朔太郎さびしい人格が私の友を呼ぶ、わが見知らぬ友よ、早くきたれ、ここの古い椅子に腰をかけて、二人でしづかに話してゐよう、なにも悲しむことなく、きみと私でしづかな幸福な日をくらさう、遠い公園のしづかな噴水の音をきいて居よう、しづかに、しづかに、二人でかうして抱き合つて居よう、母にも父にも兄弟にも遠くはなれて、母にも父にも知らない孤児の心をむすび合はさう、ありとあらゆる人間の...

  6. 同郷の友ありき - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    同郷の友ありき

    東京では、友に会って来ました。同郷の友、彼女とは出会って10年以上になる。美術館を回るのは、三時間でも足りないが友と過ごす三時間は、良い距離で互いのことがわかるたくましくなっていました逞しく、漢字で書くといっそうたくましそう彼女は以前、こちらが心配してしまうほど、儚く見えた。ガラスのように。いつも必要以上のことを受け取って、具合が悪そうにしていた。辛そうに。あの頃と比べると、全くもって頼もし...

  7. またも一日東京へ - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    またも一日東京へ

    行って参りました。月に二回も東京行けるなんて、大いに楽しめればいいものをなかなかそうはいかないいえ、楽しむ気はまんまんなのだけれど、予想外に受ける街の圧、人の圧、音や匂いなどの環境の圧、こういうのがどうしても、ダメだ…となるときがある。予想できたら避けられるんですが、今回は予想できなかったこともありましたねー…つくづく損な性分^^;やはり人ごみは苦手だそれがどんな性質か、予想できないねぶた祭...

  8. 「拳銃を持つ女」 - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    「拳銃を持つ女」

    企画展『拳銃を持つ女』始まってます。そして、もうすぐ26日に終了です。2点参加しております。ブログで1点ずつ紹介していこうと思います。ネット展覧会をお楽しみください(なんちゃって「拳銃を持つ女」フィルムノワールの女の巻き毛、ぴすとると猫画廊 珈琲 Zaroff(ザロフ)〒151-0061東京都渋谷区初台1-11-9五差路電話: 03-6322-9032開廊時間:open 12:30 - cl...

  9. 寂寥とは何ぞや - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    寂寥とは何ぞや

    朝歩きなんてものを始めてしまった。ゴミ出しのついでに、そのまま歩いてしまうのである。朝の空気はいいなぁ。東京でお世話になったお友達のお父さまが素晴らしかった。友とはお互いすでに母なしなんだけれど、友のお父様と来たら、(うちと違って)生活力が高すぎる。たくさん美味しいご飯、お野菜、フルーツ、たっぷり出してくださった。旅中、食欲落ちるので、満腹まで食べれなかったのが申し訳なかったけれどこの量を買...

  10. 群馬行って至福 - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    群馬行って至福

    群馬、久しぶりに行ってきました。魅惑の萩原朔太郎巡り…至福…。東京もちょろっと寄りました…うう、疲れた…なんでもあるけれど新宿の用だったからだろうなぁ、やはり人混みの声がめっちゃ聞こえてきてしてしまう…同伴者に「呼吸浅いですよ」と心配されちゃいました(^◇^;)なるべく今回は群馬・前橋のことを拡散したくて旅のことはツイッターで「#loopmark前橋旅」で書いてます。良かったらご覧ください。...

  11. 悪魔が来りて笛を吹く - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    悪魔が来りて笛を吹く

    横溝正史ブーム金田一耕助ブーム来たれり

  12. その名は、パルサー - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    その名は、パルサー

    小学生の頃、父親が乗っていた車は日産のパルサーだったこの車のことがわたしは本当に好きだった当時のわたしが街で見る車、イメージする車は一筆書きで書けるようなカクカクしたザ・クルマでも、パルサーとやらは何かが違うなんだろ、なにが違うんだろ形かななだらかなんだよな、ああいうのなんなのかな、と母に尋ねるとうーん、と唸ってからさっちゃんが言いたいのは、りゅうせんけいってことなのかなと答えた。りゅうせん...

  13. 「こわくない話」再録 - 原初のキス

    「こわくない話」再録

    人間の感覚の曖昧さについて考えていた。その関連で、かなり以前に書いた話を再録しようと思う(一部編集した)。2010年6月3日都内のあるバーで飲んでいたら、知人が「やばい人がいる」というので振り返ると、隅の方でカウンターにひとり座っている髪の長い女の人がいた。ぴくりとも動かないという物理的なことはともかく、単に陰にこもっているというより、そういう感情的なものをはるかに超越した生命感のなさがあっ...

  14. サイレント給食と自由 - 原初のキス

    サイレント給食と自由

    どこかの学校で、インフルエンザが流行っているので給食中は他の生徒と話をさせないという施策がとられたと聞き少々びっくりした。話してもしかるべき時間に話さないという、お子様とはいえ立派にものごころがついていらっしゃる方々の個人の自由の領域に踏み込んでいるように感じたからである。ただ、もしかしたらこの生徒さんたちは、恐らく普段はそうしていないだろう味に集中することができ、感覚世界における何等か新た...

  15. 素敵な諦め - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    素敵な諦め

    先日、久々に友達に会ったLINEを結構してるので、最近も会った気でいたら、意外にも結構日が経っていた雪がしんしん降ってそれが津軽特有の濡れ雪で細かくて友達がずっと行ってみたかったという初老のご夫婦が経営されてる喫茶店の窓からそれを眺めて「せっかく来たからいろんなとこ行ってみたかったけどもうなんだかいいよね」ってずっとその喫茶店にいたブレンドのあとはウィンナーコーヒーを頼んで素敵な諦めであるな...

  16. また今年も描き書き綴ります。 - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    また今年も描き書き綴ります。

    言葉、てのは難しいなとずっと思っていて、慎重に慎重に言葉を選んで来た気がする。このブログの過去を見てもどんだけ見えない人に気を遣っていたのだろうと自分のブログなのにと思う、なぁだって人って変わるものなので、過去の自分がいまの自分と同一人物だなんて言えない訳でそれは細胞レベルで実際そうなわけででも言葉には責任が伴うのだそれが怖かったテレビ出る人はすごいなあと思っていたちゃんと責任持って話してる...

  17. イラスト詩歌「ある昼の話」 - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    イラスト詩歌「ある昼の話」

    「ある昼の話」 尾形亀之助 疲れた心は何を聞くのもいやだと云ふのです勿論どうすればよいのかもわからないのですで兎に角――私は三箱も煙草を吸ひましたかすかに水の流れる音のするあたりはライン河のほとりなのか――×どうしてこんなだらうと友人に手紙を書いて私は外出した今年の〆は亀さんで🐢亀さん最期の場所が、親友の家の目の前でとんでもなく驚きました(仙台)。二人で月を眺めたなぁ...

  18. 育ちの家を歌で詠む試み - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    育ちの家を歌で詠む試み

    一年が終わるのかぁなんかもう三年前くらいから恐ろしく時過ぎるのが速く、記録取ったり、なるべく振り返ったりしてきたのですが、どう足掻いてもこの速さは無理だと言うことでもう諦めました(何を?笑過ぎていくもんは仕方ありません11、12月に育ちの家が立て壊しが決まり、先日まで怒涛の撤去作業を地元でしてきました。で、複雑な思いも多い土地ですからいろんなことを感じたのですが、なんだかそれも過ぎ去ったこと...

  19. 正直な自分の気持ちって?どう? - マミーの伝言☆彡

    正直な自分の気持ちって?どう?

    12月22日土曜日~本日は雨模様~曇り。ベランダからの景色は墨絵になります(*^_^*)晴れの景色も曇りの景色もまるごと大好き♪静けさの中で、ぼけっ~~としているのが、心地いい!だれにも邪魔されない自分だけの時間にうっとり~。ああ、幸せ。天気は人の心と同じです。晴れたり曇ったり雨降ったりして調整するんですよね。泣きたい日は泣いたっていいんだし、雷のように怒りが出る時だってあるある。それが自然...

  20. シンプルな宇宙 - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    シンプルな宇宙

    最近私には、そこにフォーカスするとズドーンと自分の波動が落ちるという視点のようなものがある。それは「どうやって便利に」とか「どうやったら効果的に」とか「どうやったらお徳か」とか、そういった社会が提供してくれている「便利かつお得」な制度を自分の日常に組み込もうとする時だ。一人で仕事をする場合、ネット関係の様々なサービスは本当に力になってくれる。このブログだってそうだ。それから巷には「ポイント還...

総件数:103 件

似ているタグ