憲法便りのタグまとめ

憲法便り」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには憲法便りに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「憲法便り」タグの記事(239)

  1. 憲法便り#2445:【ウオッチ安倍首相】2月14日(水)、これが、公邸の本来の使い方だ! 自民党の衆議院当選回数1回、2回、3回の議員を集めて、食事会をするような場所ではない! 公邸が汚れる! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2445:【ウオッチ安倍首相】2月14日(水...

    2018年2月15日(木)憲法便り#2445:【ウオッチ安倍首相】2月14日(水)、これが、公邸の本来の使い方だ! 自民党の衆議院当選回数1回、2回、3回の議員を集めて、食事会をするような場所ではない! 公邸が汚れる!2月14日(水)【午前】7時13分、公邸から官邸。30分、西村康稔官房副長官。8時52分、国会。57分、衆院予算委員会。 【午後】0時4分、官邸。56分、国会。1時、衆院予算委...

  2. 憲法便り#2444:【ウオッチ安倍首相】2月13日(火)、今度は、衆院3回当選の自民党議員と公邸で会食! 公邸は、自民党議員の「社員食堂」ではない! 公私混同も甚だしい! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2444:【ウオッチ安倍首相】2月13日(火...

    2018年2月14日(水)憲法便り#2444:【ウオッチ安倍首相】2月13日(火)、今度は、衆院3回当選の自民党議員と公邸で会食! 公邸は、自民党議員の「社員食堂」ではない! 公私混同も甚だしい!【午前】7時15分、官邸。20分、西村康稔官房副長官。8時24分、閣議。35分、西村官房副長官。51分、国会。54分、麻生太郎副総理兼財務相、世耕弘成経済産業相。58分、衆院予算委員会。 【午後】0...

  3. 憲法便り#2443:【神社と憲法⑦】馬場下にある、穴八幡神社のこと! 神社本庁が進めている改憲署名を取り扱っていません! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2443:【神社と憲法⑦】馬場下にある、穴八...

    2018年2月11日(日)(憲法千話)憲法便り#2443:【神社と憲法⑦】馬場下にある、穴八幡神社のこと! 神社本庁が進めている改憲署名を取り扱っていません!私たちは、穴八幡神社と呼んでいるが、正式には「穴八幡宮」。融通の神様と崇められている。冬至から節分までに参拝すると、ご利益があるとのことで、長蛇の列が出来る。特に、冬至は、「柚子湯」の「柚子」と、「融通」の掛け言葉から、最も賑わう。私が...

  4. 憲法便り#2442:『憲法便り』へのアクセス記事ランキング! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2442:『憲法便り』へのアクセス記事ランキング!

    2018年2月11日(日)(憲法千話)憲法便り#2442:『憲法便り』へのアクセス記事ランキング!憲法便り#1077「米軍基地の危険性」横田基地フィールドワークの感想➄(画像付き)2015年7月27日(月...憲法便り#2423:【特別企画のお知らせ】明日、2月6日から、5回にわたって、アンジェイ・ワイダ監督の「絵コンテ」を掲載します!2018年2月5日(月)...憲法便り#2436:『東京...

  5. 憲法便り#2441:「明治150年」の本質を突く、2018年2月11日付『しんぶん赤旗』日刊紙二面の「主張」(社説に相当)を紹介! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2441:「明治150年」の本質を突く、20...

    2018年2月11日(日)(憲法千話)憲法便り#2441:「明治150年」の本質を突く、2018年2月11日付『しんぶん赤旗』日刊紙二面の「主張」(社説に相当)を紹介!安倍首相や日本会議が、さかんに「明治150年」を強調しています。歴史の真実を見ず、国難を救う、強い日本だけが、ことさらに強調される内容です。いま、明治150年を、正確に分析し、認識を深める必要を感じています。ここで、紹介する『...

  6. 憲法便り#2440:【ウオッチ安倍首相】2月11日(土)、ピョンチャンで、南北の友好ムードを認めず、韓国に対しては内政干渉、北朝鮮には「最大限の圧力」をかけたことに満足して、帰国! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2440:【ウオッチ安倍首相】2月11日(土...

    2018年2月11日(日)憲法便り#2440:【ウオッチ安倍首相】2月11日(土)、ピョンチャンで、南北の友好ムードを認めず、韓国に対しては内政干渉、北朝鮮には「最大限の圧力」をかけたことに満足して、帰国!以下は、『東京新聞』TOKYOwebを引用。 (10日)=現地時間 【午前】韓国・平昌にある平昌冬季五輪の選手村で日本選手団を激励。 【午後】ジャパンハウスで日本オリンピック委員会などが主...

  7. 憲法便り#2439:【平和川柳】「ピョンヤンに 高く掲げる 統一旗」(岩田凝雲・作) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2439:【平和川柳】「ピョンヤンに 高く掲...

    2018年2月10日4(土)(憲法千話)憲法便り#2439:【平和川柳】「ピョンヤンに 高く掲げる 統一旗」(岩田凝雲・作)安倍首相が、わざわざ、ピョンヤンまで出かけて、芽生え始めている、韓国と北朝鮮の友好関係を壊そうとしている。それも、アメリカの言いなりになって。独立国とは、とうてい言えない、日本の卑屈な態度。情けない、みっともない!全世界の世論は、歓迎しているのに、その声を、聞こうともしない!

  8. 憲法便り#2438:【カテゴリ】川柳・俳句・短歌・狂歌(62件)一挙掲載! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2438:【カテゴリ】川柳・俳句・短歌・狂歌...

    2018年2月10日(土)(憲法千話)憲法便り#2438:【カテゴリ】川柳・俳句・短歌・狂歌(62件)一挙掲載!カテゴリ:川柳・俳句・短歌・狂歌( 62 )憲法便り#2357:【平和の俳句】「初雪や 書割に似て 槇の枝」(作・岩田行雲)[ 2018-01 -23 08:37 ]憲法便り#2291:【生活川柳】「買い物は 失敗しながら 目を肥やす」(岩田行雄・作)[ 2018-01 -05 1...

  9. 憲法便り#2437:【ウオッチ安倍首相】2月9日(金)、北朝鮮の金永南最高人民会議常任委員長と立ち話! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2437:【ウオッチ安倍首相】2月9日(金)...

    2018年2月10日(土)憲法便り#2437:【ウオッチ安倍首相】2月9日(金)、北朝鮮の金永南最高人民会議常任委員長と立ち話!立ち話ごときで何が出来る。記者団には「詳細は話さない」のではなく、中味がないから、話せないのだ2月9日(金)【午前】8時20分、官邸。32分、閣議。9時49分、報道各社のインタビュー。10時10分、羽田空港。34分、平昌冬季五輪開会式出席などのため、政府専用機で韓国...

  10. 憲法便り#2436:『東京新聞』朝刊社説「東電に賠償命令 故郷に生きる権利ある」紹介! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2436:『東京新聞』朝刊社説「東電に賠償命...

    2018年2月10日(土)(憲法千話)憲法便り#2436:『東京新聞』朝刊社説「東電に賠償命令 故郷に生きる権利ある」紹介!以下は、2018年付『東京新聞』朝刊5面の社説欄の二つ目の社説「東電に賠償命令 故郷に生きる権利ある」を引用しての、東京地裁の「憲法判断」の紹介である。判決文に「「憲法二二条で保障された居住、移転の自由に対する明白かつ直接の侵害である」とはっきり述べた。」と書かれている...

  11. 憲法便り#2435:『東京新聞』朝刊社説「9条改正論議 切迫性欠く自衛隊明記」 - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2435:『東京新聞』朝刊社説「9条改正論議...

    2018年2月10日(土)(憲法千話)憲法便り#2435:『東京新聞』朝刊社説「9条改正論議 切迫性欠く自衛隊明記」以下は、2018年付『東京新聞』朝刊5面の社説欄の最初の社説を引用しての、紹介である。2月10日【社説】9条改正論議 切迫性欠く自衛隊明記 なぜ憲法九条改正が必要なのか、その切迫性は、やはり感じられない。それでも強引に改正しようとするのなら、内容ではなく、改正の実績づくりを優先...

  12. 憲法便り#2434:【ウオッチ安倍首相】2月8日(木)、7時3分、公邸。自民党の衆院当選2回議員と会食。西村康稔官房副長官同席。 - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2434:【ウオッチ安倍首相】2月8日(木)...

    2018年2月9日(金)憲法便り#2434:【ウオッチ安倍首相】2月8日(木)、7時3分、公邸。自民党の衆院当選2回議員と会食。西村康稔官房副長官同席。前にもふれたが、首相公邸は、自民党の社員食堂ではない!自民党の会合は、自民党会館、または、自前で予約した宴会場で行うべし! 公私混同も甚だしい!2月8日(木)【午前】9時10分、官邸。25分、モザンビークのマカモ国民議会議長の表敬。10時17...

  13. 憲法便り#2433:【貧困問題の基本】生活保護法(全文)掲載!(その1)第1章ー第3章! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2433:【貧困問題の基本】生活保護法(全文...

    2018年2月9日(金)(憲法千話)憲法便り#2433:生活保護法(全文)掲載!(その1)第1章ー第3章!貧困問題を考える上で、基本中の基本である、生活保護法の全文を紹介します。制定されて以降、部分的改正は行われていますが、ここでは、まず、制定時の条文のみの紹介です。第一章 総則 (この法律の目的)第一条には、「日本国憲法第二十五条に規定する理念に基づき」と、明確に規定されています。条文は、...

  14. 憲法便り#2432:【子どもの情景】子どもの権利条約(全文)! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2432:【子どもの情景】子どもの権利条約(...

    2018年2月9日(金)(憲法千話)憲法便り#2432:【子どもの情景】子どもの権利条約(全文)!さまざまな子どもの情景を語るにあたって、その基本として、子どもの権利条約を見ておきます。以下は、ユニセフのホームページからの転載です。ひとつめは、子どもの権利条約についての説明、ふたつめは、子どもの権利条約全文です。(一)子どもの権利条約についての説明子どもの権利条約子どもの権利条約特設サイトは...

  15. 憲法便り#2431:畑田重夫先生ミニ講演「わが憲法人生の終盤にさいして 二つの言いたいこと、伝えたいこと」(全文収録)! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2431:畑田重夫先生ミニ講演「わが憲法人生...

    2018年2月8日(木)(憲法千話)憲法便り#2431:畑田重夫先生ミニ講演「わが憲法人生の終盤にさいして 二つの言いたいこと、伝えたいこと」(全文収録)!貧困の打開は、古くて、新しい問題です。私は、2月5日、早朝5時から、長く中断していた、18世紀ロシアの研究を再開しました。テーマは、農民出身のポソシコーフという人物が1724年に書き上げた「貧窮と富についての書」の草稿の運命についてです。...

  16. 憲法便り#2430:貧困打開は、憲法25条にかかわる、基本的人権の問題!貧困問題は、古くて新しいテーマである! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2430:貧困打開は、憲法25条にかかわる、...

    2018年2月7日(水)(憲法千話)憲法便り#2430:貧困打開は、憲法25条にかかわる、基本的人権の問題!貧困問題は、古くて新しいテーマである!貧困の打開は、古くて、新しい問題である。私は、2月5日、早朝5時から、長く中断していた、18世紀ロシアの研究を再開した。テーマは、農民出身のポソシコーフという人物が1724年に書き上げた「貧窮と富についての書」の草稿の運命についてである。かれは、こ...

  17. 憲法便り#2429:【ウオッチ安倍首相】2月6日(火)、午後、衆院予算委員会での、「森友」問題追及を受け、まともに答弁せず、マスコミ批判を続ける問題発言に終始! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2429:【ウオッチ安倍首相】2月6日(火)...

    2018年2月7日(水)(憲法千話)憲法便り#2429:【ウオッチ安倍首相】2月6日(火)、午後、衆院予算委員会での、「森友」問題追及を受け、まともに答弁せず、マスコミ批判を続ける問題発言の終始! 【午前】7時13分、公邸から官邸。20分、西村康稔官房副長官。8時24分、閣議。36分、麻生太郎副総理兼財務相。55分、国会。58分、小野寺五典防衛相。9時、麻生副総理兼財務相、茂木敏充経済再生担...

  18.  憲法便り#2428:【沖縄Now(ナウ)・米軍基地ノーNo.27】今後の沖縄の闘いと、通称「在日米軍再編特別措置法」について考える! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2428:【沖縄Now(ナウ)・米軍基地ノ...

    2018年2月7日(水)(憲法千話)憲法便り#2428:【沖縄Now(ナウ)・米軍基地ノーNo.27】今後の沖縄の闘いと、通称「在日米軍再編特別措置法」について考える!名護市長選挙の結果は、本当に残念であった。だが、辺野古の新基地建設反対闘争は、以下に引用する2018年2月6日付『しんぶん赤旗』日刊紙一面下段の記事にあるように、新基地建設反対運動を、「あきらめない」。自公が推薦した、相手候補...

  19. 憲法便り#2427:映画『ヒトラーに屈しなかった国王』を観て!(2月7日加筆) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2427:映画『ヒトラーに屈しなかった国王』...

    2018年2月6日(火)(憲法千話)憲法便り#2427:映画『ヒトラーに屈しなかった国王』を観て!(2月7日加筆)私は、2014年6月に『ヒットラー来たり、ヒットラー去る』と題する、2時間にわたる一人芝居を上演したことがある。ナチス政権の時代に、ベルリン特派員だった『朝日新聞』の守山義雄さんの著作を基にして、私が台本を作っている。その中で、ずっと気になっていた国々のひとつにノルウェーがあった...

  20. 憲法便り#2426:【ウオッチ安倍首相】2月5日(月)、自衛隊ヘリ墜落事故について、記者団に直接何も語らず! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2426:【ウオッチ安倍首相】2月5日(月)...

    2018年2月6日(火)憲法便り#2426:【ウオッチ安倍首相】2月5日(月)、自衛隊ヘリ墜落事故について、記者団に直接何も語らず!以下、『東京新聞】TOKYOWeb 2017年2月6日による。【午前】7時23分、官邸。24分、報道各社のインタビュー。30分、西村康稔官房副長官。8時52分、国会。57分、衆院予算委員会。 【午後】0時5分、官邸。56分、国会。59分、茂木敏充経済再生担当相。...

1 - 20 / 総件数:239 件

似ているタグ