社会ジャンル×憲法千話のタグまとめ

憲法千話」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには憲法千話に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「憲法千話」タグの記事(3059)

  1. 憲法便り#2852:連載第二十二回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【参考文献と若干の解説】) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2852:連載第二十二回『日本国憲法制定に伴...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2852:連載第二十二回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【参考文献と若干の解説】)【参考文献と若干の解説】資料入手および図書館利用について若干説明をします。「はじめに」で述べた通り、「民事月報号外」は、本郷の文生書院から一冊、また愛知県の成龍堂書店から「民事月報号外」「民事月報」「刑事月報号外」を入手しました。原資料...

  2. 憲法便り#2851:連載第二十一回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【おわりに】) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2851:連載第二十一回『日本国憲法制定に伴...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2851:連載第二十一回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【おわりに】)【おわりに】 最後に、冒頭で述べたかった、本稿執筆の動機、および執筆中に考えてきたことを述べておきます。女性の権利確立について、論文に取り組んだのは、早稲田大学時代に『婦人論』と題する卒業論文を書いて以来、50年ぶりのことです。卒業論文のテーマに『...

  3. 憲法便り#2850:連載第二十回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【本論のまとめ】) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2850:連載第二十回『日本国憲法制定に伴う...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2850:連載第二十回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【本論のまとめ】)【本論のまとめ】日本国憲法施行に伴う民法改正は、民法との関連のみならず、憲法付属法令、民法付属法令等との関係の中での改革であった。したがって、女性の権利確立の視点からのまとめとしては、民法改正による「前進面」と、日本の社会全体の状況を見た場合の「...

  4. 憲法便り#2849:連載第十九回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第十二節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2849:連載第十九回『日本国憲法制定に伴う...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2849:連載第十九回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第十二節)【第十二節】1947年5月4日付『福島民報』一面掲載の「民報評論」 時系列で見ると話は前後しますが、日本国憲法が施行された5月3日の全国各紙は、新憲法をテーマとした社説または社説に相当する記事を掲載しました。それらの中に、『新憲法と婦人の立場』...

  5. 憲法便り#2848:連載第十八回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第十一節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2848:連載第十八回『日本国憲法制定に伴う...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2848:連載第十八回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第十一節)【第十一節】公表された民法改正案に対する建議書等 最高裁判所事務総局家庭局が刊行した『民法改正に関する国会関係資料』(家庭裁判資料第三十四号)(1953)には、「民法改正に対する建議等」として、四点の資料が収録されています。『戦後における民法改...

  6. 憲法便り#2847:連載第十七回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第十節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2847:連載第十七回『日本国憲法制定に伴う...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2847:連載第十七回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第十節)【第十節】民法改正案の公表第八節までは民法改正要綱案についての論議でしたが、ここからは民法改正案の公表、および国民の反応について、座談会記録で見ることにします。(以下①116-118)「[我妻]今お話の第六次案の公表。あの公表をするにあたっての司...

  7. 憲法便り#2846:連載第十六回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第九節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2846:連載第十六回『日本国憲法制定に伴う...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2846:連載第十六回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第九節)【第九節】「改正民法の条文作成の仕事」の環境ここまで、ひと口に民法と表現してきましたが、改正の検討対象とした「第四編 親族」は第725条から第963条まで、「第五編 相続」は第964条から第1146条まで、合計で421条あります。したがって、個々...

  8. 憲法便り#2845:連載第十五回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第八節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2845:連載第十五回『日本国憲法制定に伴う...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2845:連載第十五回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第八節)【第八節】臨時法制調査会第三回総会…最後まで続いた保守派の抵抗 臨時法制調査会第3回総会は1946年10月23日、24日の二日間にわたって、第一回総会、第二回総会と同様、内閣総理大臣官邸において開催されました。10月23日の第一日は、午前10時2...

  9. 憲法便り#2844:連載第十四回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第七節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2844:連載第十四回『日本国憲法制定に伴う...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2844:連載第十四回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第七節)【第七節】司法法制審議会第二回総会における激論 〔7-1〕「第一日……家族制度論戦の対峙」で語られたこと。まず、司法法制審議会第二回総会第一日における論議を見ます。(以下①50-51) 「[中川]8月14日が司法法制審議会の第二回総会でしたね。[...

  10. 憲法便り#2843:連載第十三回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第六節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2843:連載第十三回『日本国憲法制定に伴う...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2843:連載第十三回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第六節)【第六節】「家督相続の廃止」についての文言も完全に消滅! 家族制度論者たちは、家督相続を「長子相続」、あるいは「一子相続」という制度として残すことに最後まで固執しました。その結果、「家督相続の廃止」という文言は次のような変遷をたどり、最終的には要...

  11. 憲法便り#2842:連載第十二回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第五節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2842:連載第十二回『日本国憲法制定に伴う...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2842:連載第十二回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第五節)【第五節】「民法上の「家」を廃止すること」の表現は書き換えられた! 通常、私たちが目にするのは、決定された条文です。しかしながら、すでに見てきているように、民法改正要綱案および民法改正案の決定に至る経過には、当時の民主的改革派と現状維持を主張する...

  12. 法便り#2841:連載第十一回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第四節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    法便り#2841:連載第十一回『日本国憲法制定に伴う民...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2841:連載第十一回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第四節)【第四節】起草委員会は、「7月30日案」を条文立案の「大原則」とした! 前節で見た「7月30日案」について、起草委員会は、「最初に決定された要綱案の大原則―民法上の「家」を廃止することというもの―に従って立案し、要綱の審議に際しては、決して譲れな...

  13. 憲法便り#2840:連載第十回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第三節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2840:連載第十回『日本国憲法制定に伴う民...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2840:連載第十回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第三節)【第三節】第二回第二小委員会(7月30日)で決議された「改正要綱案」 1947年7月30日の「司法法制審議会第二回第二小委員会」で、民法改正要綱案が決議されました。(以下、「7月30日案」と略)司法省民事局の予備的検討文書に記されている、「家」制度...

  14. 法便り#2839:連載第九回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第二節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    法便り#2839:連載第九回『日本国憲法制定に伴う民法...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2839:連載第九回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第二節)【第二節】司法省民事局による予備的検討の二つの文書 〔2-1〕司法省民事局の予備的検討文書(イ)司法省民事局の二つの予備的検討文書(イ)および(ロ)は、両方とも日付のない文書です。最初の文書(イ)を見ると、当時の民事局の問題意識がよく判りますので全...

  15. 憲法便り#2838:連載第八回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第一節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2838:連載第八回『日本国憲法制定に伴う民...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2838:連載第八回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第二部】第一節)【第二部】民法改正要綱審議における主要な論点の整理論点整理は、民法改正要綱成立までとし、主な検討対象を家族制度とします。座談会の議事録、「司法法制審議会」および「臨時法制調査会」の議事速記録を長めに引用しますが、これは議事録の特性を活かして、論議の...

  16. 憲法便り#2837:連載第七回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第一部】第七節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2837:連載第七回『日本国憲法制定に伴う民...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2837:連載第七回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第一部】第七節)【第七節】『日本國憲法の施行に伴う民法の應急的措置に關する法律理由書』 この『理由書』は、十カ条および時限立法であることを示す付則で構成されており、各条文に(理由)が示されていますので、以下の通り明快です。(③1-6)ただし、公報で示されたのは条文...

  17. 憲法便り#2836:連載第六回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第一部】第六節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2836:連載第六回『日本国憲法制定に伴う民...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2836:連載第六回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第一部】第六節)【第六節】改正要綱案の発表 〔6-1〕改正16試案の発表民法改正要綱案は、1946年8月21日に記者発表され、8月22日付『読売新聞』朝刊が、「新憲法の付属法規改正十六試案成るきのう調査総会へ報告」の見出しのもとに、全文報道しています。報道された改...

  18. 憲法便り#2835:連載第五回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第一部】第四節および第五節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2835:連載第五回『日本国憲法制定に伴う民...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2835:連載第五回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第一部】第四節および第五節)【第四節】入り組んだ作業の実態についての起草委員会の証言 ここまで、上位の組織が下位の組織を作る手続きを辿り、機構図を明らかにしてきました。ところが、決定への過程での実務では、一番下位にある起草委員会が最も重要な役割を果たしています。図...

  19. 憲法便り#2834:連載第四回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第一部】第三節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2834:連載第四回『日本国憲法制定に伴う民...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2834:連載第四回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第一部】第三節) 【第三節】司法省に「司法法制審議会」設置(会長 司法大臣木村篤太郎) 次に、「司法法制審議会」についてふれますが、これも情報量が多いため、下線を付した〔3-1)~〔3-6〕で紹介します。 〔3-1〕1946年7月2日に「司法法制審議会」設置を決定...

  20. 憲法便り#2833:連載第三回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第一部】第一節および第二節) - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#2833:連載第三回『日本国憲法制定に伴う民...

    2019年11月4日(月)(憲法千話)憲法便り#2833:連載第三回『日本国憲法制定に伴う民法改正―女性の権利確立の視点から』(【第一部】第一節および第二節)【第一部】民法改正要綱確定、および改正民法施行までの経過 民法全五編の施行は、明治31年(1898)7月16日ですが、その後、明治34年(1901)、大正15年(1926)、昭和13年(1938)に改正されています。しかし、昭和22年(...

総件数:3059 件

似ているタグ